まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:求める

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/27(金) 20:34:49.67 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は25日、「韓国と日本はそれぞれ引っ越すことができず、必然的に共に歩んでいくしかない関係であるため、経済的な協力を通じて相互発展を維持することが大変重要だ」とし、日本に対し誠実な対話を促した。
     
     共に民主党はこの日、ソウル市内にある大韓商工会議所の「素材・部品需給対応支援センター」で最高委員会を開いた。

     李氏は「輸出規制を宣言してからの3カ月、対話を事実上拒否してきた日本が、今からでも対話に乗り出す意向を示している」としながら、「次官、局長、課長級の実務的な議論が進んでいる。日本が協議に真剣かつ誠実に臨むよう促す」と述べた。

     日本の輸出規制を受け、韓国では部品・素材・装備(装置や設備)の技術獲得の必要性が叫ばれている。李氏は来年の研究開発(R&D)予算が24兆ウォン(約2兆1500億円)に増え、部品・素材・装備のR&D予算も1年に2兆ウォン増額されたと言及し、「これをしっかり活用して自立経済の確立へまい進するよう、党も最大限努力する」と強調した。

     同党の李仁栄(イ・インヨン)院内代表は、素材・部品・装備の「克日、自強」に向けた法整備に党一丸で取り組むと述べた上で、「今回の事態を、掛け声にとどまっていた技術独立を実践する機会ととらえ、製造業の革新と製造大国への再飛躍の転機にしよう」と呼びかけた。

    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/25/2019092580121.html
    ★1 2019/09/25(水) 13:17:42.72
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569492347/

    引用元: ・【韓国】与党・李代表「日韓は引っ越すことができず、必然的に共に歩んでいくしかない関係だ」 日本に誠実な対話を求める★4[09/25]

    【何言ってんだろうね嘘つきの国は【韓国】与党・李代表「日韓は引っ越すことができず、必然的に共に歩んでいくしかない関係だ」 日本に誠実な対話を求める★4[09/25] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/28(火) 12:26:34.97 ID:CAP_USER
    ■廃棄物返送に向けた協議に韓国政府は代表団を派遣せず
    ■フィリピンとの関係悪化に対する懸念も浮上

    韓国からフィリピンに違法輸出された廃棄物5100トンの返送に向けた協議で韓国政府の対応が遅れているため、両国関係悪化への懸念が浮上している。

    フィリピン政府は今年3月「廃棄物の返送に向けた協議を行いたい」として韓国政府に代表団を派遣するよう求めたが、韓国環境部(省に相当)は今なお代表団の派遣に応じていない。

    環境部は27日、職員を派遣するためフィリピン政府と協議中であることを明らかにした。

    両国間の違法廃棄物問題を巡っては、まず韓国の廃棄物処理業者が昨年、6000トン以上のごみをフィリピンに輸出したことが確認された。

    グリーンピースなどの環境団体や現地の市民団体がこれに激しく抗議したことから、韓国政府は今年3月、フィリピンの港湾でコンテナのまま保管されていた1200トンのごみを韓国に持ち帰ったが、残り5100トンは今もフィリピンに残っている。

    環境部の関係者は「残りの廃棄物はすでにコンテナから下ろされ、現地輸入業者の敷地に保管されているため、これを持ち帰るのは簡単なことではない」と説明した。

    このように韓国政府の対応は遅れが目立っているが、フィリピン政府は徐々に強硬な態度を見せ始めており、同じような問題でカナダとはすでに外交摩擦が生じている。

    フィリピン・メディアは26日(現地時間)「フィリピン政府は職員のカナダ訪問を禁じた」と報じた。5-6年前にカナダから密輸されたごみをカナダ政府が持ち帰ろうとしないことへの抗議だ。

    またフィリピン政府は15日、カナダ駐在の大使や領事らを突然帰国させた。これに先立ちフィリピン政府は6日に廃棄物の輸入を全面的に中断している。

    フィリピンのドゥテルテ大統領は「フィリピンはごみ処理場ではない」と述べ、フィリピンに違法にごみを輸出した国としてカナダを名指しし「ごみ戦争を宣布する」とも明言した。

    フィリピン政府は今年3月、世界各国から持ち込まれるごみであふれていた観光地のボラカイ島を6カ月間閉鎖するなど、廃棄物問題解決に向け厳しい対応を取ろうとしている。

    昨年4月に世界最大の廃棄物輸入国だった中国が輸入を全面的に禁止した影響で、韓国の廃棄物はフィリピンなど東南アジアに違法輸出されたり、あるいは120万トンが国内の山の中に放置されたりするなど、対策が急がれている。


    2019/05/28 10:32 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/28/2019052880057.html

    引用元: ・【比韓】 廃棄物5100トンの持ち帰り求める比政府、動かない韓国政府 [05/28]

    【都合の悪いことはシカトする 【比韓】 廃棄物5100トンの持ち帰り求める比政府、動かない韓国政府 [05/28] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/21(火) 09:00:47.18 ID:CAP_USER
    靑国民請願、「軍内慰安婦の再創設」請願に「大騒ぎ」

    該当請願者の処罰を求める請願に7万1000人が参加

    no title

    青瓦台ホームページ内の国民請願欄に掲載された、「軍内慰安婦の再創設」請願者に対する処罰を求める請願に、19日午後4時40分現在、7万1000人が参加している。

    青瓦台ホームページの「国民疎通広場」内にある、「国民請願」に軍内慰安婦を作ろうという内容の請願が掲載されて、議論になっている。

    現在、この請願は削除されたが、当該請願者を処罰しなければならないという請願に、三日で7万人を超える人が参加するなど、議論が拡大する雰囲気だ。

    議論の発端は去る16日、匿名で「軍内慰安婦の再創設」というタイトルの請願が掲載されてからだ。この請願は、「現在の大韓民国の軍人は、ほとんど無報酬で2年の義務を履行している。このような状況では、兵士たちを慰めてくれる慰安婦の導入が急務だ」という要旨で、軍内慰安婦を創設してほしいと主張した。

    これにネチズンたちは、国民請願の実名制と申告制の導入を主張したり、一部はその請願者の処罰を要求している。

    同日(16日)に掲載された「処罰要請請願」は、「(該当請願は)青瓦台に今、女郎屋の主人になってほしいということに他ならない。政府は深刻さを感じて、請願者を逮捕すべきだと思う。生存している慰安婦おばあさんを、冒涜する行為としか考えられない」と、強力な処罰を要求した。

    「請願者処罰請願」は19日午後4時40分現在、7万1579人が参加した。大統領府は、当該申立てに20万人以上が参加すれば、政府や大統領府の関係者が、請願と関連して公式に回答をしている。

    これと関連し、「軍内慰安婦の再創設」請願者と主張するあるネチズンは、18日、別の請願文を載せて「事実と異なって伝えられた部分と、悔しいことがあまりにも多い。このようなやり方で、私を犯罪者として片付けることは、全くとんでもない魔女狩りだ」と釈明した。

    彼は「私が軽率に言った言葉が、誰かにとって多くの被害になって申し訳ない」と言いながらも、「人は誰でも間違えることがある」と、処罰に反対するという立場を明らかにした。

    ソース:News1 2017-11-19 17:01(韓国語)
    http://news1.kr/articles/?3157214

    引用元: ・【韓国】青瓦台ホームページに「軍内慰安婦の再創設」を求める請願が掲載され大騒ぎ。請願者を処罰する請願に7万人が参加[11/21]

    【【作ってやれよ】「韓国軍内慰安婦の再創設」を求める請願に対し、請願者を処罰する請願に7万人が参加】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 11:00:40.89 ID:???.net
    韓日首脳会談の実施が決まったのを受け、「日帝強占下遺族会」など10団体が29日、ソウル・汝矣島の国民銀行前で記者会見を行い、
    国会で継続審議中の「被害補償特別法案」を今回の通常国会で必ず成立させるよう、
    朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と鄭義和(チョン・ウィファ)国会議長に求めた。

    日本の植民地時代に強制動員された被害者の遺族たちは
    「植民地時代に連れていかれて犠牲になった先祖たちに対する補償がいまだに実現していない。
    1965年の韓日基本条約締結に際し、日本政府から受け取った資金のうち3億ドル(現在のレートで約360億円)は、
    軍人・軍属の遺族たちのための補償金であるため返還すべきだ」と主張した。

    遺族団体はこれと合わせ、被害者に対する補償金の支給に関し、与党セヌリ党のイ・チョルウ議員が発議した被害補償特別法案
    (対日抗争期の強制動員の被害調査および国外強制動員犠牲者などの支援に関する特別法の一部改正案)を制定する必要性を強調した。

    この法案は、植民地時代の強制動員によって死亡したり、行方不明になったりした人たちの家族に対し、
    補償金1億ウォン(約1060万円)と、毎月100万ウォン(約10万6000円)の生活支援金を支給するという内容を骨子としている。

    遺族団体はまた、

    ▲日本全国に散らばっている強制動員犠牲者の遺骨の韓国への送還
    ▲強制動員被害者遺族支援財団の設立-などを韓国政府と国会に求めた。

    日本の裁判所は、植民地時代の強制動員による被害の補償をすべきだという遺族たちの要求に対し
    「請求権協定によって補償問題は完全かつ最終的に解決した」との意向を貫いてきた。

    これに対し韓国政府は2010年3月「対日抗争期の強制動員の被害調査および国外強制動員犠牲者などの支援に関する特別法」を制定し、
    強制動員の被害者に対し1人当たり最大2000万ウォン(約210万円)までの慰労金を支給した。

    だが遺族たちは「韓日基本条約締結に際し、日本政府から受け取った補償金3億ドルを、当時の政権が遺族たちの同意を得ずに使った」として、
    国が遺族たちに1人当たり2億ウォン(約2100万円)の補償金を支給すべきだと主張している。


    2015/10/30 08:06
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/30/2015103000543.html

    引用元: ・【韓国】強制動員:補償法案、「日本政府から受け取った補償金を返還すべき」 被害者遺族が成立求める[10/30]

    【日本からどんだけ請求されるとおもってんだw【韓国】強制動員:補償法案、「日本政府から受け取った補償金を返還すべき」 被害者遺族が成立求める[10/30]】の続きを読む

    1: えりにゃん φ ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 15:32:26.73 ID:???.net
    【ソウル聯合ニュース】独フォルクスワーゲン(VW)が排ガス規制を逃れるため、
    ディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題で、韓国人の消費者2人が
    30日、VWグループとアウディコリア、フォルクスワーゲンコリア、韓国のディーラーを
    相手取り、自動車購入代金の返還を求める訴訟をソウル中央地裁に起こした。
    同問題をめぐり、韓国で訴訟が起こされるのは初めて。原告の代理人の法律事務所が
    明らかにした。

     同法律事務所は、被告が消費者である原告をだましたとして、
    「自動車売買契約を取り消す」と主張。「被告の欺瞞(ぎまん)行為がなければ、
    原告は排出基準を満たしていない自動車を高額で購入しなかった」として、
    売買契約が無効になったため、被告らは原告が払った売買代金を返還する義務が
    あると訴えた。
     原告2人が購入した車両はアウディの「Q5」の2014年モデルとVWの「ティグアン」の
    09年モデル。原告は購入時点から売買代金に対する年5%の利子も返還するよう求めた。
     同法律事務所はVWグループに対し、排出基準を満たすため、ディーゼルエンジン
    「EA189」が搭載された車両に排ガス低減装置を操作するソフトウエアを設置し、
    認証試験中は低減装置が正常に作動するが一般走行状態では低減装置の作動を
    停止させ、大気環境保全法の基準を超える窒素酸化物を排出したと主張した。
    その上で、「被告らがこれを隠し、『クリーンディーゼル』というスローガンを使い、
    環境に配慮しながらガソリン車より燃費は約2倍向上させ、市内走行時は
    加速機能が良いと広告し、これを信じた原告に同種のガソリン車より割高で
    車両を購入させた」と指摘した。
     原告は不当利得の返還とともに、予備的請求としてそれぞれ3000万ウォン
    (約300万円)の損害賠償を求めた。予備的請求は主となる請求が認められなかった
    場合を想定し行うものだ。
     同法律事務所は「大気環境保全法の基準を満たすためには、車両の性能を
    低下させ燃費を悪化させるしかなく、さらなる損失を被ることになった」とも訴えた。
    ブランド価値が低下し、VW車やアウディ車に対する中古車購入需要が急減したと主張する。
     今回の訴訟を皮切りに、韓国でVWグループの排ガス不正問題に対する訴訟が
    相次ぐ見通しだ。同事務所の弁護士は「原告をさらに増やし、訴訟を拡大する方針」と
    述べた。VWとアウディの車両をリースの形で利用する消費者も訴訟に加えるという。
     問題となっているVWグループの車両は韓国で2009年から約14万6000台が
    販売されたとみられる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000023-yonh-kr

    【こういう時、フットワークが軽い【韓国】VWに車代金の返還求める初訴訟 排ガス不正で [9/30]】の続きを読む

    このページのトップヘ