まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:永遠

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/01(金) 15:34:19.48 ID:CAP_USER
    筆者は若い頃、ボクシングのプロモーター生活をしながらしばしば日本に行った。日本に行くたびに日本の人々の生活態度に感動するほかなかった。

    日本!考えてみれば本当に嫌いで憎い国とだけ思っていた。しかし行くたびにさらに一つ、悪い感情「怖さ」が追加された。私たちは永遠に敵になる必要はないが、勝てない国が敵として残っているのは国家的災難ではないかという考えだ。

    いくつ具体的な事例を見よう。

    風に飛ばされた枯れ葉一枚も広場で見られない。タバコの吸殻一本も路上で見られなかった。人々が小さなビニール袋を財布に入れていて、かんだガムを包んで捨てる紙も一緒に入っている。

    路上では都心でも高速道路でも輸入外国車をわざわざ探そうとしたが、ほとんど見られなかった。今、韓国では車10台中輸入外車が半分近くなることに比べれば自由貿易協定が面目を失うほど徹底した排他主義の日本民族性に鳥肌が立つほどだ。

    登校中、横断歩道を渡る田舎の小学校の子供たちの姿も見た。高学年の生徒が横断歩道の両側で旗を掲げて車を止める。道の両側で低学年生徒が列を作って車両に向かって同時に頭を下げて感謝の挨拶をし、ちっちゃな手を振って順序を守って秩序整然と道を渡る。子供たちがみな道を渡ったことを確認後、車両の大人たちも笑って警笛で答礼する。人間の価値を最大化する美しい市民精神ではないか?
    (中略:家庭教育など)

    徳川家康が眠る「日光」に行ったことがある。その日本の聖地で値段の高いおみやげを買った。多くの人波に囲まれて山を降り、靴ひもが解けて再び結んだ後、うっかりとそのまま降りてきてしまった。山の麓のバスターミナルではっとしてあたふたとおみやげを探しに再び山に上がった。すでに非常に時間が経っていたので、おみやげはすでに消えていると思った。違った。おみやげはそっくりその場で私を歓迎した。

    私たちのこのように勝てない敵を永遠にそばに置いて、どうして足を伸ばしてゆっくり寝つくことができようかと再び恐ろしい考えが襲ってきた。

    私たちが社会的マナーをちゃんと守れない限り、日本は私たちを甘く見て、反省どころかますます意気揚揚と悪い侵略根性を捨てないだろう。

    基本を守って力を育ててこそ克日はもちろん勝日の道に行くことが出来るのではないだろうか。

    キム・ドクグォン/円仏教文人協会会長、元円仏教青雲会会長

    ソース:THE ASIA NNN(韓国語)近くて遠い国日本を考え直す
    http://kor.theasian.asia/archives/299252

    引用元: ・【韓国】 近くて遠い国・日本再考~「勝てない敵」が永遠にそばにいる恐怖、どうすれば…[10/01] [蚯蚓φ★]

    【いい加減に気持悪がられてんの気付けよ 【韓国】 近くて遠い国・日本再考~「勝てない敵」が永遠にそばにいる恐怖、どうすれば…[10/01] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/25(土) 23:56:18.74 ID:CAP_USER
    安倍晋三総理が任期末である来年9月までに憲法を改正したいと繰り返し明らかにしたが、新種コロナウイルス感染症(コロナ19)が拡散して安倍政権の未熟な対応に対する批判世論も強まりながら改憲議論は停滞しているように見える。

    しかし、それは外面だけだ。安倍政権が改憲に向けた火を燃やし続けるのは静かで執拗だ。下村博文、自民党選挙対策委員長が会長をしている「新たな国家ビジョンを考える議員連盟」は遠からず改憲案を出す予定だ。憲法に緊急事態条項を追加し、それに深刻な伝染病が流行する場合も含む改憲案だ。コロナ19事態まで改憲の動力にしようとしているのだ。

    no title

    ▲進化論の誤用をもとに憲法改正の必要性を訴えるマンガ=自民党広報のツイッターから(別ソース:朝日新聞)

    先月23日、執権自民党の広報用ツイッターに「進化論」というタイトルで改憲の必要性を取り上げた4コマ漫画がアップされた。漫画では「もやウィン」という人物が登場する。彼は「ダーウィンの進化論にこのような話がある」として「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるわけでもない」と話す。引き続き「唯一生き残ることができるのは変化する者」として「今後、日本をさらに発展させるには今、改憲が必要だ」と力説する。

    進化論の権威によりかかって改憲してこそ日本がさらに発展できるという主張だ。しかし、19世紀英国の生物学者チャールズ・ダーウィンはそういう話はしたことがない。遺伝的変移(変化)が進化に重要なのは正しい。しかし、変化する者だけが生き残るというのは誤った主張だ。自民党の根拠がない論理は優生学に悪用された進化論を思い出させる。

    佐倉統(さくら おさむ)東京大学教授(進化論・科学技術社会論)も「社会問題を進化から論じるのは慎重の上にも慎重を期さなければならない」と叱責した。

    弱肉強食と優勝劣敗で生命体の進化を説明するのが進化論だ。これを社会に適用すれば「社会進化論」になる。英国社会学者ハーバート・スペンサーの思想だ。それに沿えば生命体でも国家でも優秀な種族が劣等な側を滅ぼして世の中を支配する。これは自然に帝国主義を後押しする理論になった。過去、日本が朝鮮を強制占領・支配する時の論理でもあった。
    (中略:進化論まで持ち出して「戦争可能国家」に再び立ち戻ろうとする安倍政権の野心)

    2015年7月、日本は端島(別名:軍艦島)炭鉱など明治時代の産業遺産施設23ヶ所を世界文化遺産に登録しながら強制徴用のような歴史も共に知ることが出来るよう措置すると国際社会に約束した。しかし、約束は履行されなかった。

    過去、韓半島とアジアで虐殺、強姦、強制徴用を日常的に行った日本が依然として過去の歴史を反省せず軍国主義復活ばかり夢見ている。
    私たちが歴史を習う目的は「オンゴイジシン(温故而知新)」だ。社会が誤った方向に進む場合、過去の知識を通じて正すためだ。

    歴史から学ばない日本は「戦犯国」というレッテルを永遠にはがすことができない。

    イ・ジンス選任記者
    no title


    ソース:アジア経済(韓国語)[デスクコラム]依然として歴史から習わない日本
    https://www.asiae.co.kr/article/2020072410362230987

    関連記事:朝日新聞<進化論の誤用、憲法改正に引用 自民のツイートに批判>
    https://www.asahi.com/articles/ASN6N7DSCN6NULBJ00J.html

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1595681257/
    ★1のたった時間:2020/07/25(土) 21:47:37.18

    引用元: ・【韓国】 依然として歴史から学ばない日本~「戦犯国」というレッテルは永遠にはがれない★2[07/24] [蚯蚓φ★]

    【 本当の歴史を知らない朝鮮人は可哀想だなぁ 【韓国】 依然として歴史から学ばない日本~「戦犯国」というレッテルは永遠にはがれない★2[07/24] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/09(土) 16:59:12.39 ID:CAP_USER
    ● 文大統領「血で結ばれた韓米同盟は永遠」

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が7日、「血で結んだ韓米同盟の誇らしい歴史は永遠に続き、私たちが共有する核心価値は無窮に輝くだろう」と述べた。

    文大統領は同日、ソウル龍山(ヨンサン)基地のコリアフィールド体育館で開かれた韓米連合軍司令部創設41周年記念式の祝電で、「韓半島の恒久的平和に向けたわが政府の大胆な旅程は、韓米同盟という強力な支えによって可能だ」とし、このように話した。

    さらに、「堅固な韓米連合防衛態勢は、韓半島を越えて北東アジアの平和を維持するうえで決定的な役割を果たしている」とし、「今後、戦時作戦統制権の返還と未来連合司令部の構成にさらに心血を注ぎ、韓半島の平和を作る主役になることを望む」と強調した。

    ロバート・エイブラムス在韓米軍司令官は、「韓米同盟は突き抜けることができず、どの時よりも強い」とし、「韓米同盟はバランスが取れた同盟だ。犠牲、共有の核心価値、互いのための献身が現在の強力な同盟を作った」と述べた。韓米連合軍司令部は1978年11月7日に創設された。


    パク・ヒョモク記者 tree624@donga.com

    東亜日報
    http://www.donga.com/jp/article/all/20191108/1896177

    引用元: ・【韓国】文大統領「血で結ばれた韓米同盟は永遠だ」[11/9]

    【だったら、気持ちよく金払えよw 【韓国】文大統領「血で結ばれた韓米同盟は永遠だ」[11/9] 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/01(月) 11:03:48.83 ID:CAP_USER
    済州(チェジュ)で開催される国際観艦式で日本海上自衛隊が自衛艦旗(旭日旗)を掲揚する立場を表したことに対し、韓国与党が批判した。

    共に民主党の朴ギョン美(パク・ギョンミ)院内報道官は30日午前、書面ブリーフィングで「非常識をもちろん、一抹の良心さえも見られない日本の傍若無人にあきれる」とし
    「戦犯国として世界の平和を一瞬にして壊し、数えきれないほど殺傷行為を犯した日本が旭日旗を誇っているのは、
    日本が永遠に二等国家にとどまるしかない理由でないかと思う」と指摘した。

    続いて「日帝治下で強制徴用、日本軍慰安婦として連行されて生涯を苦痛の中で暮らしている生存被害者がまだいる中、
    過去侵略に対して謝罪と反省をする兆しもない日本が、帝国主義の象徴である旭日旗を付けて我々の領海に入ってくるというのは厚かましい」とし

    「経済規模に見合った強大国の姿を見せるのか、もう一度戦争犯罪を起こそうとする潜在的加害国の悪いクセを見せるのか、
    全世界が注目することになるだろう」と日本に圧力を加えた。
    https://japanese.joins.com/article/632/245632.html?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: ・【韓国】「旭日旗を誇る日本、永遠の二等国だ」

    【【韓国】「旭日旗を誇る日本、永遠の二等国だ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ