まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:母親

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/12/09(水)21:36:32 ID:gJC
    【群山聯合ニュース】東京都内の靖国神社内の公衆トイレで爆発音がした事件の容疑者と
    して逮捕された韓国人男性(27)の母親が9日、聯合ニュースの取材に応じた。母親は
    「普段から正しい生活をし、人に迷惑をかけない息子」として、犯行の可能性を強く否定
    した。

     母親は息子に最後に会ったのは3カ月前とした上で、「息子が今日なぜ日本に行ったのか
    分からない。自分の考えがはっきりしている子で、両親に迷惑をかけるのが嫌で小遣も受
    けとらない優しい息子だ」と話した。

     また、「息子のことを今日、テレビを見て初めて知った。事実ではないと思う。他人を危
    ない目に遭わせる子ではない」と語った。

    聯合ニュース

    ソース:朝鮮日報日本語版<靖国爆発音事件 韓国人容疑者の母親「人に迷惑かけない息子」>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/09/2015120903364.html

    引用元: ・【靖国爆発音事件】 韓国人容疑者の母親「人に迷惑かけない息子」[12/09]

    【存在自体が迷惑だろ 【靖国爆発音事件】 韓国人容疑者の母親「人に迷惑かけない息子」[12/09]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 23:32:32.78 ID:???.net
    (画像)
    no title


     中国江蘇省の少女が9カ月間、植物状態に陥っていたが、韓国人歌手PSYの「江南スタイル」を母親が歌ったところ、
    奇跡的に目を覚ました。18日付で香港メディア・東網が伝えた。

     少女は10歳だった昨年1月18日正午ごろ、頭痛と吐き気に突然襲われ、その日の晩に緊急手術を受けた。脳血管の
    疾患が昏睡状態を招いていると診断され、手術は成功したが植物状態となり、容体は徐々に悪化していった。

     医師は、少女が目を覚ます確率は10%以下だと言ったが、母親はあきらめなかった。毎日400回のマッサージをかかさず、
    1時間おきに寝ている向きを変えて体をこすり、2時間おきに水を飲ませた。そして、同年9月6日、母親が枕元で
    「江南スタイル」を歌っていた時、少女が突然、笑い声を上げた。

     この時は誰も信じなかったが、翌日、少女を車いすに乗せて散歩していた時、「江南スタイル」を再び歌ったところ、
    少女はまた笑った。その後、リハビリ治療を経て、少女は自力で座れるようになり、やがてゆっくりと歩けるまでに回復した。
    少女の治療のため、両親は1年間仕事を休み、借金の額は100万元(約1980万円)に上った。これを知った少女は、
    「大きくなったら私が働いて両親に楽をさせてあげたい」と話しているという。

    (編集翻訳 小豆沢紀子)

    フォーカスアジア 2015年06月21日
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/421148/

    引用元: ・【中国】9カ月も植物状態だった中国の少女、母親の歌う「江南スタイル」で目を覚ます―香港メディア[6/21]

    【想像したくもないw 【中国】9カ月も植物状態だった中国の少女、母親の歌う「江南スタイル」で目を覚ます―香港メディア[6/21]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 15:33:08.31 ID:???.net
    母親を殺害して逃走した容疑で逮捕された一等兵のカン容疑者(22)の手帳に、犯行を認める内容が書かれていた。
    ソウル道峰(ドボン)警察署は28日午前0時5分頃、江南(カンナム)駅の地下商店街のベンチにいたカン容疑者を憲兵隊が逮捕したと明らかにした。近くのコンビニでチェックカードで飲み物などを購入したことで、居場所が特定された。

    取調べの結果、カン容疑者の手帳から、母親を殺害したことを暗示する内容が確認された。またカン容疑者は、軍当局の取調べで、「母親が死んだことを知っている」と答えたという。手帳には自殺をほのめかす内容もあった。
    カン容疑者は逃走中、1度自殺を図って失敗している。

    江原道華川(カンウォンド・ファチョン)の某砲兵部隊所属のカン容疑者は、休暇最後の日の22日午後7時頃、ソウル道峰区放鶴洞(パンハクトン)の母親イさん(54)の家に火をつけて逃走した。
    亡くなった状態で発見されたイさんは、司法解剖の結果、鈍器で殴られ、頭蓋骨骨折で死亡したことが確認され、警察がカン氏を容疑者として捜索していた。

    カン容疑者は、所属部隊でA級関心兵士の判定を受けていた。A級は、軍生活に適応できず、自殺を図ったり事故の誘発が憂慮される特別管理対象の兵士だ。

    軍当局は、カン容疑者の犯行の動機と逃走経路などを調べている。カン容疑者は取調べで、母親が死んだことを知っていると答えた以外は黙秘権を行使しているという。

    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015012953538

    引用元: ・【韓国】母親殺害容疑の脱走兵を逮捕[1/29]

    【まず犯罪者が徴兵されている点を正そうか… 【韓国】母親殺害容疑の脱走兵を逮捕[1/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ