まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:次期大統領

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/03/12(日) 20:34:52.92 ID:CAP_USER
    現代ビジネス?3/12(日) 8:01配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170312-00051158-gendaibiz-bus_all


    ◆大統領罷免の衝撃、早まった次期大統領選挙

    3月10日、韓国憲法裁判所は朴槿恵大統領の弾劾を妥当とする判決を下した。史上初めての大統領罷免が決定し、韓国社会に激震が走った。弾劾反対派の激しいデモで死者が出る混乱の中、60日以内の大統領選挙が行われる。

    元々、今年12月に予定されていたのが、7ヶ月ほど早まった計算だ。2か月間の短期決戦を制して次期大統領の座を手に入れるのは誰か? そこに、大統領罷免はどのような影響を及ぼすのか。 

    過去の選挙戦を振り返ってみると、韓国の場合、有権者が大統領を選ぶ際に特に重視している基準は3つ。「経済政策」「対北政策」「対米政策」である。

    韓国において「対北政策」とは「安保」であり、「対米政策」とは経済政策や対北関係を考えた時に、アメリカの影響力は無視できないほどに大きなものだからである。これらの3つの要素は大統領選挙を控えた討論会やマスコミとの懇談会において必ず問われるチェック項目である。

    だが2017年、今年の選挙ではこれ以外にもう一つ重視されている要素がある。「慰安婦問題」に代表される「対日政策」である。

    2016年12月、韓国市民団体による釜山日本領事館前従軍慰安婦少女像設置に端を発し日韓関係は急激に冷え込んだ。加えて、対馬仏像返還問題、通貨スワップ中断、駐韓日本大使召還の長期化など、両国の間でくすぶり続けている様々な問題は未解決のまま、次期大統領に託されることになったのだ。

    どのような対日観を持った人物が大統領になるのか。これは韓国国民のみならず、日本にとっても関心事ではないだろうか? 

    これまでの選挙でも、候補者たちに「当選したら独島を訪問しますか」といった質問がされることはあったが、それは、その時、たまたま話題にのぼったから聞いてみたといった程度で、全ての候補者に対して追及するというような質問ではなかった。

    これに対し、今年の選挙では立候補を正式に表明していない「候補予備軍」たちにまで必ずと言っていいほど慰安婦問題に対する見解を問い質している。具体的には「慰安婦合意」と「日本公館前の慰安婦像」をそれぞれ、どのように決着させるかといった点に焦点が当てられている。

    とはいえ、実のところ「慰安婦問題」では、候補者たちは自らをアピールすることができないだろう。今、候補者あるいは予備軍たちのインタビューを聞いていても、程度の差はあっても方向性はたった一つしかないと言っても過言ではないからだ。

    つまり、慰安婦合意を「破棄する」か「再協議する」かの差があるだけで、これまでのところ立候補表明をしていない黄総理を除いては、「遵守すべき」と表明した候補者はいないのだ。

    ただこれらの回答は、候補者たちの信条というよりは韓国社会に定着してしまった慰安婦問題に対する「国民感情」を刺激したくないという「保身策」というという要素も含まれている。

    つまり当選後、必ずしも当初の公約通りに破棄したり、再協議を要求する意志があるとは限らないが、選挙戦では「票」を失わないためには「国民感情」に沿わない発言は控えなければならないという韓国の現実がそこにあるのだ。

    今、候補者として有力な6名の経歴と建前を以下に紹介する。

    >>2-4につづく

    引用元: ・【現代ビジネス】朴槿恵氏罷免で韓国激震、次期大統領選と主要候補6人の「対日観」 泥沼の日韓関係に出口はあるか?[3/12] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【誰になっても反日】韓国次期大統領候補者として有力な6名の経歴と建前】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/02/20(月) 12:03:08.49 ID:CAP_USER
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000031-yonh-kr
    聯合ニュース 2/20(月) 11:40配信

    【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社リアルメーターが20日に発表した次期大統領選有力候補の支持率調査で、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が前週より0.4ポイント下落したものの32.5%となり7週連続首位を維持した。

     2位は共に民主党所属の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事。支持率は3.7ポイント上昇の20.4%で4週連続上昇し、初めて20%を突破した。

     文氏と安氏の差は前週の16.2ポイントから12.1ポイントに縮まった。

     3位は黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相で0.5ポイント下落の14.8%だった。10%台の支持率を維持しているが安氏との差が拡大している。

     第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前代表は8.8%で0.7ポイント下がった。共に民主党所属の李在明(イ・ジェミョン)城南市長は0.3ポイント上昇の8.1%だった。保守系「正しい政党」の劉承ミン(ユ・スンミン)国会議員は前週と横ばいの3.9%。

     共に民主党に所属する文氏、安熙正氏、李氏の支持率の合計は61.0%で初めて60%を超えた。

     政党支持率は、共に民主党が前週より3.9ポイント上昇し、過去最高の47.7%で首位となった。与党・自由韓国党は0.6ポイント上昇の15.1%で2位だった。3位以下は国民の党(11.5%)、正しい政党(5.6%)、 革新系の少数野党「正義党」(5.4%)と続いた。

     調査は13~17日に全国の成人男女2521人を対象に実施された。

    引用元: ・【韓国】大統領選支持率 文氏がトップ=安氏は20%超える[02/20] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【もっと頑張ってくれないと】韓国次期大統領選支持率 文在寅(ムン・ジェイン)氏がトップも、2位との差は縮まる】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/13(金) 09:15:52.50 ID:CAP_USER
    潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が「政治交代」を主張し、大統領選挙街道に飛び込んだ。
    潘氏は12日、仁川(インチョン)空港で「政権交代ではなく政治交代を実現する」と述べた。

    10年ぶりの帰国の第一声で事実上、大統領選挙出馬の意思を明らかにしたのだ。

    潘氏は米ニューヨークから仁川空港に向かうアシアナ航空便に同乗した中央日報の記者のインタビューで、政治交代のための戦略と構想の一部を表した。

    まず潘氏は自身を「進歩的な保守主義者」と規定した。

    また、釜山(プサン)少女像撤去をめぐる日本との葛藤および財閥改革問題に対し、与野党を行き来する立場を明らかにした。

    潘氏は「(日本が12・28慰安婦合意に基づき拠出した)10億円が少女像撤去と関係があるものなら間違っている」とし、政府を批判した。
    さらに「むしろお金を返すべきであり、話にならない」と述べた。

    少女像と10億円を結びつけた裏面合意が存在するのではと言いながら10億円の返還を要求する野党側の主張とは似た趣旨の発言だった。

    潘氏は「財閥があらゆることを統制するため、中小企業が生きる道がない」とし「財閥改革は避けられない」とも述べた。
    「財閥の影響があまりにも大きいので階層間の葛藤が生じる。

    下請け企業が(大企業と)同じことをしても60%の賃金しか受けられなければ不公正で不公平な社会」と話した。

    高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備問題については「支持する。韓米同盟は最も重要な防衛軸」と話した。
    中国のTHAAD撤回圧力に関しては「韓中関係は韓国だけに重要なものではなく、中国にも重要だ。外交で解決することができる」と主張した。

    どちらか一方の陣営に傾かず事案別に回答を出した潘氏は結局、第3地帯に外縁を拡張するという意向を明らかにした。

    潘氏は「金鍾仁(キム・ジョンイン)、孫鶴圭(ソン・ハッキュ)元共に民主党代表、安哲秀(アン・チョルス)元国民の党代表に会う準備ができている。
    時間があまりないので会って実質的な対話をしたい」とし「これからは私を支える政党と組織がなければいけない。
    国民統合と社会・経済的大妥協のために力になる人なら誰とでも一緒にする用意がある」と説明した。

    潘氏は「正しい政党の候補として出馬する考えはないのか」という質問に対し、「今すぐ既存の政党に合流する考えはない」と答えた。

    46年間の外交官生活を終えて政治の新人として新たに出発する潘氏の前途は、民主党の検証攻勢などで順調には進まないという分析が多い。

    潘氏が国民と積極的に接するソル(旧正月)連休(1月30日)までの今後2週間に執権ビジョンを提示し、
    支持率をさらに高めることができない場合、逆に急落する可能性があるという『2月危機説』も政界から出ている。

    潘氏の少女像発言に対し、陳昌洙(チン・チャンス)世宗研究所長は「慰安婦合意に対する十分な理解が不足した状況で出た発言のようだ」とし
    「重要なのは12・28合意を忠実に履行しながら状況の悪化を防ぐこと」と指摘した。

    カ・サンジュン檀国(タングク)大政治外交学科教授は
    「早期に大統領選挙が行われる場合、わずか3-4カ月しか残っていないため、潘氏には時間が最も大きな変数になるだろう」と分析した。


    2017年01月13日07時49分 [中央日報/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/639/224639.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|breakingnews
    http://japanese.joins.com/article/640/224640.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|breakingnews

    引用元: ・【潘基文】「10億円は日本に返すべき…THAAD配備は支持」「これからは私を支える政党と組織がなければいけない。」[01/13]©2ch.net

    【【予想通りの人間なんでワロタ】潘基文次期大統領候補「10億円は日本に返すべき…THAAD配備は支持」】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/01/05(木) 16:07:27.06 ID:CAP_USER
    全国民に国が給料を与える。いかなる資格や要求条件もなしに、働こうが働かなかろうが、誰にでも。

    最近、先進国を中心に話題となっている「基本所得制」の話だ。議論のレベルを超え、すでに試験導入の段階に入った国家も出ている。韓国大統領選を控えて韓国の政界にも「韓国型基本所得制」の風が吹いている。

    米ニューヨークタイムズ紙など外信によると、フィンランド社会保険庁事務所(KELA)は1日、基本所得制の試験実施を始めた。失業手当てを受け取る人の中で無作為に選抜した2000人を対象に、基本所得の月560ユーロ(約6万8000円)を支給する方式だ。フィンランド政府は2年間、このように基本所得を試験的に支給した後、国家の政策として立てて拡大するという計画だ。

    基本所得制は言葉通りに誰にでも同じ金額の最小生活費を支給する制度だ。17世紀、英国の哲学者トマス・ホッブズの「市民所得」から出発したもので、1970~80年代の社会運動によって拡大された。貧困層のみを支援する「選別的福祉」とは異なる「普遍的福祉」だ。米国アラスカ州が1976年から石油収入で基金を集め、6カ月以上居住した住民に配当金の形で支給しているが、国のレベルで実施するのはフィンランドが初めてだ。

    フィンランドがこのような実験に乗り出したのは、最近失業率が8%を超えているためだ。福祉システムが整えられたフィンランドでは、福祉に依存して低賃金雇用や臨時職を避ける人が少なくない。フィンランド社会保険庁事務所は「基本所得が保障されれば、創業などに積極的に取り組んで経済活動に乗り出すことができるものとみている」と明らかにした。

    韓国国内でも潜在的大統領候補とされている政治家らが基本所得制を公約として提示することで論争に火をつけた。城南市(ソンナムシ)で青年配当政策を施行中の李在明(イ・ジェミョン)城南市長は、積極的に基本所得制の導入を主張している。財源は大企業や超高所得層の増税で準備すると主張している。朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長も最近、ある討論会で「韓国型基本所得制の導入を急ぐ必要がある」と話した。全国民を対象にする基本所得制とは異なり、児童手当て・青年手当て・失業扶助など生涯周期別に基本所得を提供する方式だ。鄭雲燦(チョン・ウンチャン)元首相も基本所得制が停滞に陥っている韓国経済に活力を吹き込むことができるだろうと述べた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://s.japanese.joins.com/article/354/224354.html?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【経済】国が給料を与えれば、経済が活力を取り戻すだろうか…韓国も「基本所得制」影響圏[01/005] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【国民総ナマポ 】韓国次期大統領候補「韓国型基本所得制の導入を急ぐ必要がある」】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/01/09(月) 11:23:35.38 ID:CAP_USER
     韓国次期大統領選の有力候補である最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表を乗せた車が8日午後、朴槿恵(パク・クネ)大統領の地元に近い慶尚北道・亀尾市庁で朴大統領の支持者数百人に取り囲まれ、25分にわたり足止めされる騒ぎがあった。文氏側は「朴大統領の支持団体による非常識で暴力的な集団行為」だとして捜査を要請した。

     文氏はこの日午後3時ごろ、亀尾市庁での記者懇談会を終え車で別の場所に移動しようとしたところ、待ち構えていた市民ら200-300人に行く手を阻まれた。朴大統領を支持する市民らは車の前に座り込んだり、横になったりして動きを封じ、一部は準備していた太極旗(韓国の国旗)を振りながら「文在寅パルゲンイ(アカ=共産主義者の俗称)」などと叫び罵声を浴びせた。市民らは文氏が市庁に到着するより前の午後1時ごろから、市庁入口で「(朴大統領の)弾劾反対」「北朝鮮の下僕は立ち去れ」「朴大統領がんばってください」と書いたプラカードなどを掲げてデモを行っていた。現場には300人ほどの警察官がいたが、制止し切れなかった。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/09/2017010901060.html

    引用元: ・【韓国】文在寅氏が乗った車、朴大統領支持者に囲まれ立ち往生 [01/09] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ついに中世に突入】韓国次期大統領候補 文在寅氏が乗った車、朴大統領支持者に囲まれ立ち往生】の続きを読む

    このページのトップヘ