まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:横領

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/11(金) 10:22:53.95 ID:???.net
    防衛産業社員、研究費3億円を横領し逃亡

     韓国航空宇宙産業(KAI)の社員が、防衛事業研究費29億1000万ウォン(約2億9700万円)を
    横領し、行方をくらましていることが分かった。

     監査院が10日、与党セヌリ党のソン・ヨングン議員に提出した資料によると、KAI人事運営部の
    次長は2007年12月、義兄弟と共謀して請負会社を設立した後、昨年まで純韓国産ヘリコプター
    (KHP)などの防衛関連事業に関する研究業務11件をこの会社に依頼し、費用を多めに支給した。

     犯行の手口は、研究とは関係のない業務を建築設計士に依頼し、毎月750万-800万ウォン
    (約76万-82万円)を支払った後、第三者の銀行口座を通じて返金させるというものだった。
    KAI側は監査院の監査が行われた直後の今年4月、次長を解雇したが、次長は現在行方を
    くらましている状態だ。KAI側は「次長の個人的な不正だ」と釈明しているが、監査院は
    組織的な犯行の可能性があるとみて、検察への告発を検討している。

    チョン・ヒョンソク記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/11/2015091101084.html

    引用元: ・【話題】韓国航空宇宙産業(KAI)の社員、研究費3億円を横領し逃亡

    【様式美ですな 【話題】韓国航空宇宙産業(KAI)の社員、研究費3億円を横領し逃亡】の続きを読む

    no title


    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 18:38:38.50 ID:???.net
    (朝鮮日報日本語版) 強化費横領から八百長まで、不正まみれの韓国柔道界

    オリンピックで合計11個の金メダルを獲得した韓国柔道界が揺らいでいる。柔道界における
    不正行為について、24日に警察庁知能犯罪捜査隊が発表した捜査結果によると、柔道の
    強豪として知られる竜仁大学の教授など柔道界の大物たちが、全国体育大会に不正な形
    で選手を出場させ、強化費など公金を横領し、八百長にも関与するなどさまざまな不正に
    関与していたことが分かった。

    警察に在宅で立件された40人の柔道関係者のうち、オリンピックの元メダリストで韓国代表
    チームの監督も務めた安柄根(アン・ビョングン)氏=53=と趙麟徹(チョ・インチョル)氏=
    39=(いずれも竜仁大学教授)の不正行為が最も悪質とされており、柔道関係者の間で
    大きな衝撃が走っている。1984年のロサンゼルス・オリンピックで金メダルを獲得した安氏は、
    2012年から14年まで竜仁大学の選手18人を、それまで何の関係もなかった済州道代表
    として送り出し、その見返りとして済州道体育会と済州道柔道会から1億1000万ウォン(約
    1230万円)を受け取った容疑で取り調べを受けている。

    安氏はさらに、全国の道や広域市などの体育会が2009年から14年まで竜仁大学の選手
    132人に強化費名目で支援した1億600万ウォン(約1180万円)余りを横領し、さらに飲食
    店で大学の法人用クレジットカードを使って割引を受けたり、金額を水増ししたりするなどの
    手口で1億9300万ウォン(約2150万円)を横領した容疑でも調べを受けている。

    2000年のシドニー・オリンピックで銀メダルを獲得した趙氏も、竜仁大学柔道競技指導
    学科長だった2012年、後援金や選手の奨学金、大学の資金などおよそ8000万ウォン
    (約890万円)を横領し、株式投資や遊興費などとして使った疑いで取り調べを受けている。
    趙氏はこれらの資金について「山参(山奥に自生する朝鮮ニンジンで、貴重とされる)10本
    を購入し、韓国代表の選手4人に与えた」と説明しているが、これについては知人らを通じ
    て虚偽の領収証を作成したことがすでに分かっている。趙氏は警察での取り調べを受ける
    際に韓国代表チームの監督をすでに辞任している。

    大韓柔道会の会長を務めるナム・ジョンヒョン氏もつい先日、傘下団体の役員らにコップを
    投げ付け負傷させていたことが分かった。ナム氏は先週、柔道関係者らが集まる会食の席
    で、中高連盟の会長を務める男性にビールが入ったコップを投げ付けた。理由は「忠誠を
    誓わなかったから」だという。男性は前歯1本が折れ、鼻の下にも裂傷を負い病院で治療
    を受けた。

    二日酔いに効果があるとされる「DAWN808」などで知られる企業の会長も務めるナム氏は、
    2013年に韓国柔道界のトップに上り詰めた。ところがナム氏は昨年の仁川アジア大会当時、
    柔道競技の会場となった桃源体育館に入場許可証を所持しない知人と中に入ろうとした
    際、係員に止められたため「ここでは俺が王様だ」などと言って騒ぎを起こした。その際、ナム
    氏は現場にいた警察官らにも暴言を浴びせたという。今回ナム氏が再び物議を醸したことで、
    大韓柔道会の代議員を務める道と広域市の支部役員らは24日、真相解明のための
    代議員総会の開催を求めている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150625-00000993-chosun-kr

    引用元: ・【韓国】 強化費横領から八百長まで、不正まみれの韓国柔道界[06/26]

    【逆に、韓国に不正の無いものがあるのか聞きたい。 【韓国】 強化費横領から八百長まで、不正まみれの韓国柔道界[06/26]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2015/03/06(金)21:57:22 ID:???
    ココ・エンターテインメント、お笑いタレントキム・ジュンホとキム・デヒを横領容疑で告訴

    no title


    芸能企画社ココ・エンターテインメント側が、お笑いタレントキム・ジュンホとキム・デヒなどを検察に告訴した。

    ソウル南部地方検察庁は今日午前、ココ・エンターテインメントの代表理事権限代行を務めるユ・ジェヒョンさんから、キム・ジュンホ元共同代表、キム・デヒ元理事など4人に対する告訴状を受け付けたと明らかにした。

    ユさんは告訴状で、4人の行為で会社や債権者、株主が受けた損害は大きく、4人の一方的な言論報道でココ・エンターテインメントがすでに廃業、または破産に至ったと誤って知られたと主張した。

    これに先立って先月末まで、キム・ジュンホ側とココ・エンターテインメントの一部株主間で、会社の廃業に関連した真実に対する攻防戦が続いていた。

    innolife.net
    http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=196204

    引用元: ・【韓流】ココ・エンターテインメント、お笑いタレントキム・ジュンホとキム・デヒを横領容疑で告訴[03/06]

    【ネタ尽きることなし 【韓流】ココ・エンターテインメント、お笑いタレントキム・ジュンホとキム・デヒを横領容疑で告訴[03/06]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 11:20:30.94 ID:???.net
    韓国空軍のKF-16戦闘機とF-4戦闘機は、北朝鮮軍との実戦では正常に飛行し、戦うことができるだろうか。

    防衛事業不正を巡る政府合同捜査団(団長=金基東検事長)は、交換対象部品を交換せず、書類を改ざんし240億ウォン余りの戦闘機
    整備のための国防費を横領した容疑(特定経済犯罪加重処罰法上の詐欺)で、予備役中将など6人を拘束起訴し、16日、最終捜査結果
    を発表した。検察の捜査結果、予備役中将のチョン某容疑者(67)と予備役大佐のウ某容疑者(55)などは、空軍副仕官出身のパク某氏
    (53=拘束)が設立した戦闘機整備会社・ブルニアの会長や事業本部長として在職しながら、空軍や防衛事業庁を相手にロビーを行い
    ながら、長期間に渡り犯行を行ってきたことが明らかになった。彼らは整備コストや戦闘機整備予算に関する情報を収集して整備代金の
    水増しに活用し、問題が浮き彫りになったときは、それをなだめる役割を果たしてきた容疑がもたれている。

    ブルニアは、防衛事業庁や空軍軍需司令部と2006年から2011年の計5年間に渡って数千件の部品のついて、457億ウォン規模の契約
    (32件)を交わし、その半分以上の243億ウォン分の部品は実際には交換をせず虚偽の報告をし、国を相手に詐欺を働いたことが明らか
    になった。パク容疑者などは、F-4戦闘機に入るサーボシリンダーの構成部品を、国内協力会社から購入して交換したかのように見せかけ、
    虚偽購入の税金契約書を防衛事業庁に提出して金だけを受領、高価な輸入部品のKF-16戦闘機の敵味方識別装置の入る「ダウンコン
    バーター」は、虚偽の輸入届出済み証書を作って騙した。特に、予め模造部品を作って、あたかも交換した廃部品であるかのように軍当局
    を騙し、後で発覚することが無いよう、該当模造部品を軍倉庫から盗み取ることまでした。

    合同捜査団は、監査院の監査で不正が明らかになると、2年6ヵ月間逃亡生活をしていたパク容疑者を昨年末に逮捕し、同社の会長のチュ
    某容疑者(51)も、先月16日共犯で拘束起訴した。整備代金のコスト算定と関連して、便宜を図る代わりにパク容疑者から2008年と2009年
    に渡って、計4500万ウォンを受け取った防衛事業庁元事務官のキム某氏(62)は、先月23日拘束起訴された。

    ソース:東亜日報 FEBRUARY 17, 2015 07:08
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015021762438

    引用元: ・【韓国】戦闘機の部品を交換せず虚偽の報告、書類を改ざんして240億ウォンを横領[02/17]

    【仏罰か?仏罰なのか?!【韓国】戦闘機の部品を交換せず虚偽の報告、書類を改ざんして240億ウォンを横領[02/17]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2015/01/31(土)19:31:12 ID:???
    シン・ヘチョル追悼公演会場レンタル業者を訴え…詐欺・横領の疑い

    先月開かれた故シン・ヘチョル追悼コンサートの貸し会場業者が、公演の収益金を騙し取った疑いで告訴された。
    追悼コンサート企画会社であるA会社のミン代表は、公演の収益金5,800万円の支払いを継続して延期し、一部を本人の借金返済に充て使用した事実が明らかになり告訴したと明らかにした。

    innolife.net
    http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=194841

    引用元: ・【韓流】故シン・ヘチョル追悼公演会場レンタル業者を訴え…詐欺・横領の疑い[01/31]

    【何をしても金目当て【韓流】故シン・ヘチョル追悼公演会場レンタル業者を訴え…詐欺・横領の疑い[01/31]】の続きを読む

    このページのトップヘ