1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/08/26(火)12:26:52 ID:yumWWNH8P
【広州共同】中国広東省広州市で、麻薬運搬の罪に問われた愛知県稲沢市議の桜木琢磨被告(70)の初公判が26日午前、
広州市の中級人民法院(地裁)で開かれた。桜木被告は罪状認否で「罪を認めません」と無罪を主張した。

判決は早ければ3カ月以内に言い渡される。
中国の刑法では50グラム以上の覚せい剤運搬の最高刑は死刑で、
桜木被告は約3・3キロを運搬したとして起訴されており、検察側は厳しい刑を求める方針。

桜木被告は「スーツケースの中身もチェックしたが、覚せい剤が入っていたことは知らなかった」と一貫して否認している。

http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=480246&nwVt=npd

引用元: ・【中国】「覚せい剤が入っていたとは知らなかった」愛知の市議、初公判で無罪主張[8/26]

【スパイ強要だろうな【中国】「覚せい剤が入っていたとは知らなかった」愛知の市議 桜木琢磨被告、初公判で無罪主張[8/26]】の続きを読む