まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:核

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/19(水) 21:58:41.68 ID:Mr2chSo9
    米国、韓国の戦術核再配置に「NO」…尹政府「北核対応」に悩む

    北朝鮮による事実上現実化した「対韓核攻撃の脅威」への対応において、韓国政府の悩みは深まるばかりだ。

    韓国内では最近、北朝鮮の核・ミサイル脅威が急激に高まっていることから「核には核で対応すべきだ」という論理により、多様な核武装のシナリオが持ち上がっている。「韓国の独自核開発および核武装」「米国戦術核の朝鮮半島再配置」「NATO(北大西洋条約機構)式の核共有」「米戦略資産の朝鮮半島周辺常時配置レベルの循環配置」などである。

    これは、北朝鮮がキム・ジョンウン(金正恩)総書記の指導の下で実施した戦術核運用部隊の軍事訓練を通じて、韓国の主要軍事指揮施設と空港・港湾などを目標とした先制戦術核攻撃の意志と能力を誇示したことによるものである。

    問題は、このような核武装のシナリオの鍵を握っている米国が、否定的な立場を明らかにしている点だ。米国務省の報道官は18日(現地時間) “韓国防衛のため、米国の戦略資産が常時配置されるべきだとみているか”という質問に「すでに2万8000人以上の米軍が朝鮮半島に駐屯している」とし「それが、われわれの国防関係および安保協力における韓国民との約束のシグナルだ」と答えた。

    これは「在韓米軍の駐屯自体が韓国防衛の意志を示している」ということを強調することで、米戦略資産の朝鮮半島常時配置に否定的な認識を表したということだ。

    また、フィリップ・ゴールドバーグ駐韓米国大使も18日「戦術核についての話が、ウラジミール・プーチン・ロシア大統領から始まったとしてもキム・ジョンウン(金正恩)北朝鮮総書記から始まったとしても無責任で危険だ」と語った。

    ゴールドバーグ大使は「拡張抑止は『米国が持っている核戦力を含めたあらゆる部門を動員し保護する』ということを意味する」とし「これに対するわれわれの意志を、誰であっても疑ってはならない」と語った。この発言は「韓国内で、米国による核の傘をはじめとしたミサイル防衛と在来式戦力など “拡張抑止公約”に対する不信が高まることに対し、露骨に不機嫌さを示した」ものとみることもできる。

    北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応する「戦略資産の常時配置」と「戦術核の再配置」を米国が事実上拒否したことにより、韓国の悩みは深まるばかりである。特に、原子力潜水艦をはじめとして航空母艦や戦略爆撃機など「米戦略資産の常時配置レベルの循環配置」は、いわゆる「韓国式核共有」と呼ばれ、韓国大統領室の内外でもかなり説得力が確保された方案であった。

    米韓間における北朝鮮の核・ミサイルに対応した拡張抑止の実効的強化方案は、まもなく米ワシントンで開催される予定である “米韓国防相による米韓安保協議会議(SCM)”を通じてより具体化するものとみられる。

    韓国国防部(省)の関係者は「米国の韓国に対する拡張抑止提供方案は、現在取り上げられているもの以外にも数多くの手段があり、これを多様に組み合わせることも可能だ」とし「北朝鮮の挑発脅威レベルに合わせた様々な場合の手段を検討している」と語った。

    herald wowkorea.jp 96
    https://www.wowkorea.jp/news/Korea/2022/1019/10368136.html

    引用元: ・【米韓軍事】 米国、韓国の戦術核再配置に「NO」…尹政府「北核対応」に悩む[10/19] [LingLing★]

    【ボタン押しそうだしな 【米韓軍事】 米国、韓国の戦術核再配置に「NO」…尹政府「北核対応」に悩む[10/19] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/16(日) 19:07:36.51 ID:CAP_USER
    カテゴリ: 北朝鮮情勢・論評 配信: 2022/10/12 投稿: 五味 洋治






    9月末から2日に1回のハイペースに

     北朝鮮が発射する弾道ミサイルが、異常なペースで続いている。

     1回の発射でなんと最低でも4億円、核開発には2300億円が使われているとの推計も出されている。

     北朝鮮がミサイルの発射を繰り返すようになったのは、今年の1月からだ。この月だけで7回、11発も発射した。

     その後、回数は減ったものの、9月末から再び増え始め、9月末からは、ほぼ2日に1回のハイペースになっている。

     種類、発射時間、場所もバラバラだ。通常、北朝鮮はミサイルを早朝発射するが、未明や昼にも打ち上げられた。

     これまで発射されたことのない場所からの発射も多い。

     これは、移動式の発射台を使っているからだろう。水中からも発射されていた。ミサイルの能力を誇示して、米国や韓国からの攻撃をけん制する狙いだろう。





    今年1月だけで94億円使う
    https://www.koreaworldtimes.com/topics/commented/12201/

    引用元: ・北朝鮮ミサイル1本最低4億 核開発には食糧4年分を投入できるワケ [朝一から閉店までφ★]

    【朝鮮総連とか韓国民団とか韓国人とか - 北朝鮮ミサイル1本最低4億 核開発には食糧4年分を投入できるワケ [朝一から閉店までφ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/16(土) 09:12:22.45 ID:CAP_USER
    米国が主導している安保協議体“クアッド(Quad)”の4か国は、太平洋で対潜水艦作戦演習に乗り出した。南シナ海と東シナ海一帯で活動半径を拡げている中国の核潜水艦を狙ったものとされている。

    韓国軍は昨年、海軍の哨戒機を派遣してこの演習に初めて参加したが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡散という理由で参加していない。

    今日(16日)米軍第7艦隊司令部によると、米国・日本・オーストラリア・インドのクアッド4か国とカナダ軍は、去る12日(現地時間)からグアム近くの海上で多国籍の対潜水艦作戦演習「シードラゴン(sea dragon)」を実施中である。

    「シードラゴン」の演習は、発足段階から中国を狙った性格が色濃いものとされている。

    インド・太平洋地域で中国の影響力拡大をけん制しようという目的で集まったクアッド4か国は、ドナルド・トランプ政権発足以降 対中国圧力のレベルを引き上げている。

    特に 沖縄・インド洋一帯の海上で 艦艇を動員した合同演習を幾度も実施し、中国を刺激している。昨年一年間 日・米・豪は、新型コロナ状況の中でも合同演習を6回以上実施している。

    韓国国立外交院 外交安保研究所のキム・ヒョヌク教授は「米韓同盟への米国の圧力は、トランプ大統領と同様 ジョー・バイデン氏においても強いものと予想される」とし「“経済は中国、安保は米国”とよく言われるが、これからは このような二分法的公式がこれ以上 通じなくなるだろう」と指摘した。


    2021/01/16 08:21配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0116/10284441.html

    引用元: ・【国際】 「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗  「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」 [01/16] [荒波φ★]

    【今更だれも信用してないしな 【国際】 「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗  「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」 [01/16] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/12/14(月) 15:24:34.29 ID:CAP_USER
    「最高尊厳を暗 する陰謀に関するコメディ映画のDVD10万個を風船に入れて北にまいた状況を考えてほしい。北は長射程砲を撃たないだろうか」。

    国会外交統一委員長を務める宋永吉(ソン・ヨンギル)議員(共に民主党)が14日、対北朝鮮ビラ禁止法(南北関係発展法)に対するフィリバスター(合法的議事進行妨害)の2番目に登場し、このように述べた。

    宋議員は「わが国の保守勢力が陥る誤謬は、北を悪魔化、殺人魔化しながらも、同時に彼らが非常に合理的で理性的な行動をすると錯覚すること」とし「北をそれほど非理性的な国だと批判しておいて、長射程砲を撃てばどうなるのか」と話した。

    保守陣営の対北朝鮮ビラ散布主張が、普段の北朝鮮に対する態度と矛盾するという指摘だ。宋議員は4時間にわたるフィリバスターで、対北朝鮮ビラ禁止法の必要性を説明した。

    宋議員は「戦争というものは意図でなく誤解と失敗から生じるケースがいくつも存在する。1912年のサラエボ事件が第1次世界大戦につながり、バルカン半島が欧州の火薬庫と呼ばれている」とし「韓半島(朝鮮半島)は第2のバルカン半島になるかどうかの岐路に常に立っている」と主張した。

    続いて「ある脱北者の客気、その団体の募金活動のためのイベント事業が国際的な紛争に飛び火すればどうなるのか」と語った。

    これに先立ち対北朝鮮ビラ禁止法のフィリバスターの最初に登場し、10時間も壇上に立っていた太永浩(テ・ヨンホ)国民の力議員に対し、「太議員は大韓民国の法の勉強をする時間が不足していたようだ。外交専門家というが、北で外交官をした」と批判した。

    太議員が対北朝鮮ビラ禁止法について「南北関係を牽引すべき法が処罰する法になっている」と述べたことを取り上げ、宋議員は「国民の生命・身体に危害を及ぼしたり、深刻な危険を発生させてはいけないという拘束要件を設けている。単にビラ散布によって罪が成立するのではない」と述べた。

    宋議員は文在寅(ムン・ジェイン)政権が主張してきた終戦宣言については、「終戦宣言にどのような意味があるのか、法的拘束力も一つもなく、守らなければいけない義務もない象徴的な宣言にすぎない」とし「ただ、雰囲気を非核化に向かわせるための環境づくりに意味がある。これを非核化と交換をしようというのは外交の基本を知らないことだ」と一蹴した。

    宋議員は6月、金ギョン侠(キム・ギョンヒョプ)議員が代表発議した韓半島終戦宣言要求決議案に与党議員174人と共に名を連ねた。

    宋議員は北朝鮮の核について「自分(米国)は5000個以上の核兵器を保有して毎年発展、開発しながらも、どうすれば北には核を保有するなと強要できるのか。バイデン政権になれば、また戦略武器協定と中距離ミサイル協定を提起しなければいけない」と述べた。

    韓米同盟に関しては「韓米同盟は米国の言う通りにするのではなく、同じ原則を共有する価値同盟だ。韓米同盟に批判の声を出すことについて針小棒大に話す保守メディアの偏狭な視点が間違っている」と指摘した。

    国会外交統一委員長のこうした発言に対し、野党は強く批判した。

    元外交部次官の趙太庸(チョ・テヨン)国民の力議員は中央日報との電話で「韓国の外交統一委員長でなく北の統一戦線部長のような発言だ。大韓民国の外交を助けるどころかつぶす行為」とし「586運動圏の考えが依然として北に傾倒していることを見せた。バイデン政権が文在寅政権をどう考えるか深く憂慮される」と話した。


    中央日報日本語版 2020.12.14 15:10
    https://japanese.joins.com/JArticle/273348

    引用元: ・【韓国与党議員】 「米国は核5000個も保有するが、北に核放棄を強要できるのか」 [12/14] [荒波φ★]

    【馬鹿議論【韓国与党議員】 「米国は核5000個も保有するが、北に核放棄を強要できるのか」 [12/14] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/07(水) 14:34:50.17 ID:CAP_USER
    今や台風の季節だ。今年に入って二回、韓半島を貫いて強風と同時に多くの雨を降らせた。第8号台風・フランシスコは誰が聖人や教皇の名前を付けたのか分からないが、韓半島を抜けて熱帯性低気圧まで弱まり消滅すると見られる。これからどれほど多くの台風が韓半島をすぎて私たちを脅かすか分からない。

    今、韓半島を強打しているのは自然災害の台風だけではない。日本が引き起こした経済制裁は十分に超大型台風級だ。ホワイトリスト排除後、初の月曜日、私たちの株価は暴落した。時価総額で50兆に達するという。8年ぶりの最悪だ。同時にウォンの価値も大幅に落ちた。「ブラックマンデー」という言葉が出るほどだ。株式投資家らがパニック状態に陥ったのだ。

    まだ始まりでこれからまき起こる台風をどう耐えるのか、心配する声が高い。私たちの政府はすでに強硬対応を明言し、日本は追加制裁を公然と出している。こうなればメガトン級台風で経済戦争状態と見なければならない。

    ここで私たちはもう一度日本を分析しなければならない。最初には日本は果たして私たちの友邦かという問題だ。昨今の状況を見れば決して同意できない。彼らは戦略的パートナーであるだけで、それ以上でもそれ以下でもない。東北アジアの力の均衡のために米国が作った枠組みだ。その枠組みの中で私たちはもてあそばれ安住する間に今日の事態を招いたといっても過言ではない。あたかも三国志の呉の越が一つの船に乗ったが(呉越同舟)結局は離れたことと違わない。

    歴史的に見てもそうだ。彼らは絶えず私たちを略奪し、結局は36年間も強制占領しながらあらゆる凶悪事を行った。その中には筆舌に尽くしがたいほど野蛮な行為もためらいなく犯した。その黒歴史の結果が今日だ。だから日本は永遠に友邦になれない。ただし、私たちが克服すべき最も近い地政学的位置にある手にあまる存在だ。

    二番目は日本が経済大国であっても先進国といえるかという問題だ。日本は世界で三番目の経済力を持ち、私たちの3倍以上という。彼らは莫大な経済力で世界のあちこちの土地を買い入れて食糧戦争に備え、日本列島の有事の際の対策を準備している。しかし、経済大国であっても決して先進国ということはできない。

    彼らは世界第二2次大戦を起こし、戦争過程であらゆる野蛮的行為を日常的に行った。数多くの人を虐殺し人体実験の対象とした。しかし、彼らはちゃんと懺悔せず隠している。ドイツが今も戦犯を追跡し機会あるごとに過去の誤りを懺悔するのと対照をなす。日本が軍隊を持てない理由であり、先進国になれない最も大きな欠陥だ。アベが憲法を改正しようとする理由は軍隊を持って軍国主義を復活しようとする意図だ。まだ軍国主義の迷夢(心の迷い)から目覚めない地球上の唯一の国家だ。

    経済を武器とする日本と北朝鮮を制圧するには自力更生の外には方法がない。
    (中略:イスラエルのガザ地区占領後の姿勢等)

    私たちも日本の経済制裁を契機に動き方を考えなければならない。友邦はないという冷酷な国際秩序に対応しなければならない。国際秩序は相変らず強者中心で、今は私たちも強者にならなければならないということだ。

    すでにゲームのルールがなくなった以上、将来は私たちも核を保有することも当然視すべきだ。それが私たちの力で東北アジアに平和を持たらす道だ。力がなければ平和もない。日本は今、私たちに言う。力がなければ踏みにじられると。そして快哉を叫んでいる。"We are economic animals"

    ピョン・オクユン(客員論説委員随筆家)

    ソース:慶南日報(韓国語)日本は果たして先進国なのか
    http://www.gnnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=418640

    引用元: ・【韓国】 日本は果たして先進国なのか~私たちも核を持って強国になり東北アジアに平和もたらそう[08/07]

    【基地外に刃物 【韓国】 日本は果たして先進国なのか~私たちも核を持って強国になり東北アジアに平和もたらそう[08/07] 】の続きを読む

    このページのトップヘ