まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:書評

    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/08/20(日)19:15:38 ID:???

     フォーカス台湾によると、ケンブリッジ大学出版局の学術誌「China Quarterly」に掲載されていた
    台湾や香港、天安門、チベット関連などの一部の論文や書評300本以上が非公開となったという。
     中国の国家新聞出版広電総局が、ケンブリッジ大学出版局に対して、中国大陸内に開設したウェブ
    サイトからの削除を要請したという。
     詳細と続きは、フォーカス台湾で。


    >英学術誌に中国大陸から圧力か 台湾関連など一部論文の削除要請される
    【両岸】 2017/08/18 20:58 フォーカス台湾(北京 18日 中央社)(邱国強/編集:名切千絵)
    http://japan.cna.com.tw/news/achi/201708180012.aspx

    引用元: ・【国際】ケンブリッジ大学出版局の学術誌に中国大陸から圧力か 台湾や香港、天安門、チベット関連など一部論文の削除要請される [H29/8/18]

    【【焚書坑儒も極まったな】チベット関連などの論文や書評300本以上が非公開に 中国がケンブリッジ大学に圧力】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/08/12(金) 08:36:36.81 ID:CAP_USER
    『在日朝鮮人ー歴史、その先の歴史』
    水野直樹・文京洙著、ハン・スンドン訳/三千里

    no title

    大阪の焼肉屋でのプロレスラーの力道山(右から3人目)。17歳で日本に渡り1950年に日本国籍を取得した力道山は、戦後、日本経済復興期に日本人の英雄として象徴的な存在となった=在日韓人歴史資料館提供//ハンギョレ新聞社

    19世紀以降の在日朝鮮人史
    近現代史の専門家が再照明

    1945年まで強制徴用67万人
    解放後は同化しなければ排除

    被害者としてより主体として注目
    「反動状況正すため執筆」

     日本帝国主義に敗戦となった1945年8月時点、日本には200万~210万人ほどの朝鮮人が住んでいたものと推定される。ほとんどが朝鮮に帰る考えでいたが、うまく状況は進まなかった。
    朝鮮半島はすでに米ソの覇権争いの舞台となり、左右分裂など混乱がピークに達していた。在日朝鮮人に対する米国占領軍(GHQ)の政策は「計画送還」、ただ単に「帰還を奨励し援助するのがすべて」だった。
    それさえも帰還者が持参できるお金は1000円、動産は250ポンドに制限された。その結果、計画送還を通じた帰還者は8万3000人余りに止まった。植民地時代を経て、日本社会に根を下ろして生きてきた朝鮮人の多数は、そのまま日本に居残ることになった。

     近現代史専門家の水野直樹・元京都大教授と文京洙(ムンギョンス)立命館大教授の共著となる『在日朝鮮人』は、在日朝鮮人の歴史を総体的かつ簡潔に記述した本だ。
    在日朝鮮人を「明治時代以来、朝鮮半島から日本に渡り、一定期間居住することになった人たち」とみれば、その歴史は100年以上になる。

     明治維新後に土木工事などが増え、朝鮮人労働者らが日本に渡り始め、1910年の韓日強制併合以降はその規模が大きく増えた。植民地経済の崩壊が主な背景だった。
    彼らは日本で主にきつくて、汚くて、危険な労働を引き受け、集団居住して朝鮮人のアイデンティティを維持した。同じ「帝国臣民」だが、日帝当局は日本人の戸籍と朝鮮人の戸籍を分離して管理した。
    「特高警察」の監視対象に「朝鮮人として排日思想を持つ者」が含まれるなど、朝鮮人は常に監視と警戒の対象だった。日帝当局は「協和会」を作り朝鮮人の日常生活を統制し、朝鮮語を使うことができないようにするなど日本化を強制した。
    戦時中は強制徴用や強制労働で在日朝鮮人の規模は急増した。1945年まで動員を通じて日本に来た朝鮮人は67万人程度と推定される。
    サハリン(1万6000人)、南洋群島(6000人)にも強制動員された。彼らは炭鉱、鉱山など危険な労働現場に閉じ込められ、職場を移すことも、家族に送金することもできなかった。

    http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2016/0812/147095777566_20160812.jpg
    日帝の強制動員で炭坑に入る前に精神訓話を聞いている朝鮮人労働者たち=三千里提供//ハンギョレ新聞社

    http://japan.hani.co.kr/arti/culture/24883.html

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【ハンギョレ】[書評]100年の歴史で“主体”となる在日朝鮮人[8/12]©2ch.net

    【【コリアン・ナチズム】[書評]100年の歴史で“主体”となる在日朝鮮人[8/12]©2ch.net 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 13:56:45.55 ID:???.net
     米国で韓国の小説の風刺やユーモアが注目されている。米国の名門出版社ダーキー・アーカイ
    ブ・プレス(Dalkey Archive Press)が出した「韓国文学叢書(そうしょ)」が週刊誌「ニューヨーカー」
    の最新号(10月19日付)がきっかけだ。同社は2013年から韓国文学翻訳院(キム・ソンゴン院長)
    の支援を受け、韓国文学叢書を出版してきた。李光洙(イ・グァンス)=1892-1950年=の「土」を
    はじめ、韓国の小説14作品を翻訳して出しており、今年末には李文烈(イ・ムンニョル)の「ひとの
    子」など5作品がさらに出版される予定だ。

     「ニューヨーカー」は時事週刊誌でありながら、ニューヨーク中心の文化批評誌として詩や短編小
    説も掲載、米国の文壇に影響力を及ぼしてきた。日本人作家の村上春樹をはじめ、海外の有名
    作家たちの短編も厳選して掲載しており、2011年には李文烈の短編「匿名の島」が韓国の小説と
    しては初めて掲載された。

     「ニューヨーカー」は米国在住の韓国系小説家であり、米ペンギン・プレスの編集長でもあるエド・
    パクが書いた長文の書評「すませんが、すまなくない(Sorry not sorry)」を掲載した。この書評は
    韓国では政治・社会的にも会社生活などでも「謝罪」する文化が重要な役割を果たしていると強調
    する。部下がミスをした時、部下が上司に謝罪するのはもちろんのこと、上司も責任を取るという
    意味で謝罪しなければならないが、不思議なことに韓国では過去の過ちに対する謝罪要求が繰り
    返されるというものだ。韓国人が何度も「謝罪しろ」としつこく要求するのは、「悲しみや怒り、絶望
    が入り混じった『恨(ハン=晴らせない無念の思い)』のためだ」としている。

     この書評は、イ・ギホの長編「謝罪は上手です」(2009年、現代文学出版)を最も大きく取り上げ
    ている。保護施設に強制収容された若者2人が、監視員たちに頻繁に殴られることが嫌になり、
    少しでも殴られないようにしようと、とにかくひたすら謝罪し続けるというストーリーだ。この書評は、
    主人公たちが施設から社会に出てからは、他人の代わりに謝罪することを生業としていると解釈
    する。「謝罪が生きる手段から出発して有望な産業になる」という風刺精神を興味深く見つめてい
    るのだ。この書評はチャン・ジョンイル、チャン・ウンジン、パク・ミンギュら1990年代以降の作家た
    ちの小説にも注目している。急速な産業化と情報化による混乱をブラックユーモアで描くのが韓国
    の小説の特徴だとのことだ。

    朴海鉉(パク・ヘヒョン)文学専門記者
    http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2015/10/24/2015102400547_thumb.jpg

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<「謝罪に執着する韓国人を風刺」>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/24/2015102400547.html

    引用元: ・【韓国】 不思議なことに韓国では謝罪要求が繰り返される~週刊誌「ニューヨーカー」の書評「謝罪に執着する韓国人を風刺」[10/25]

    【いや、事実を書いただけだろw 【韓国】 不思議なことに韓国では謝罪要求が繰り返される~週刊誌「ニューヨーカー」の書評「謝罪に執着する韓国人を風刺」[10/25]】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 08:06:30.04 ID:???.net
    ■ 『作戦統制権早わかり』平和統一研究所編集
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    安倍晋三日本首相が参議院予算委員会(8月24日)で(安保法案が通過すれば)法律上集団
    自衛権の発動対象に韓国も含まれるとした上で、それでも「武力行使の新3要件」に該当しな
    ければ韓国に自衛隊を派兵することはできない」と述べた。言い替えれば、新3要件に該当
    する事態が発生すれば派兵できるという話だ。

    その新3要件とは、先ず日本と密接な関係にある他国への武力攻撃が発生し、日本の存立
    が脅かされ、国民の生命、自由および幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険が
    ある場合、第二に日本の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がなく、第三に
    必要最小限度の実力行使にとどまる場合だ。

    120年前、明治時代に日本の征韓論者は虚弱な朝鮮を放っておけば、ロシアなど他の大国
    に占領された朝鮮半島が日本を狙うあいくちになるとして、日本の安保のために朝鮮を先に
    叩こうと主張した。新3要件はこれとどこが違うのか。

    明治維新の精神的支柱であった吉田松陰は『幽囚録』にこう書き残した。

    「日本が欧米列強と肩を並べるには、至急に軍備を強化しなければならない。そして蝦夷地
    (北海道)を切り開き、オホーツク、カムチャツカを奪い、琉球(沖縄)を幕府に従属させ、朝鮮
    を攻略して以前のように日本に服従させなければならない。さらに北は満州、南は台湾、
    ルソン(フィリピン)に至るまで全てを掌握しオーストラリアも植民地にしなければならない」

    日本の近代は実際、吉田の思い通りに繰り広げられた。彼の門下である高杉晋作、伊藤博文、
    木戸孝允、山県有朋、井上馨らが朝鮮とアジア侵略・植民支配の先鋒になった。 安倍晋三
    首相は自身と同郷人であるこれら征韓論者の直系後えいであることを自任する。 彼の名前の
    “晋三”の晋も高杉晋作の晋を取ってきたというほどだ。

    柄谷行人は『世界』9月号で特有の歴史観・世界観を展開し、現在の東アジア情勢は120年前
    の帝国主義時代と似ていると話した。1895年の東学革命の鎮圧を口実に日清戦争を起こした
    日帝は、狂乱のアジア侵略を始めた。

    今の日本がその時のように朝鮮半島を侵略・植民支配する意図と能力を持っているかは分か
    らないが、明らかなことは、今でも韓国(朝鮮半島)は自分の運命を自ら決定できず、外勢に
    依存しているという点だ。今、日本の安保法制、改憲を圧迫し韓日軍事協力と韓米日三角
    軍事同盟の結成を主導しているのは米国だ。

    米軍が自衛隊の朝鮮半島派兵を要求(指示)する場合、韓国が拒否できるだろうか? 韓国の
    交部・国防部は韓国(政府、大統領)の同意なしには自衛隊が朝鮮半島に入ることはできない
    と繰り返し明らかにした。 本当にそうなのか? 市民団体である平和統一研究所が配布した
    「作戦統制権 早わかり」という小冊子によればそうはならない。 事実上その決定権は韓国軍
    の戦時作戦統制権を握っている米軍にある。 小冊子は韓米日三角同盟体制が完成されれば、
    日本の下位体系に入る韓国軍が「アメリカの委任や勧誘」により「自衛隊の作戦統制を受ける
    ことになる可能性も排除できない」と見ている。

    (写真)
    no title

    ▲ ハン・スンドン文化部先任記者

    しかしより恐ろしいことは、こういう疑問を感じる時だ。今は韓国が同意さえすれば自衛隊が
    入ってくるという話だが、米軍が自衛隊の朝鮮半島派兵決定を下す時、果たして韓国の
    支配勢力がそれに反対するだろうか? むしろ歓迎するのではないか? 1世紀前、一部の王族
    と既得権勢力、親日附逆派がそうだったように。

    ソース:The Hankyoreh japan
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/22042.html
    原文記事(韓国語)
    http://www.hani.co.kr/arti/culture/book/710402.html

    引用元: ・【ハンギョレ】 <書評> 韓国は果たして自衛隊の朝鮮半島派兵に反対するのか?[09/25]

    【自衛隊だけでなく在日米軍の出動も拒否するぞぉ? 【ハンギョレ】 <書評> 韓国は果たして自衛隊の朝鮮半島派兵に反対するのか?[09/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ