まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:景福宮

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/14(水) 17:33:20.34 ID:CAP_USER
     ハイヒールは本来、ファッション用品ではなかった。『風俗の歴史』を書いたドイツの歴史学者エドゥアルト・フックスは、「ハイヒールは排せつ物を避けるために考案された」と説明した。下水処理施設がない各家庭から窓の外に捨てられる排せつ物を踏んでしまわないように、と作られた履物だった。そのうち16世紀になって、水槽にためた水を流す方式の水洗便器が英国で登場して町の様子が変わり、ハイヒールも今のような用途で使われるようになった。

     水洗式トイレの歴史は、スコットランドで1万年前の遺跡が発見されるほどに長い。韓国も雁鴨池付近で、8世紀の統一新羅の、排せつ物を水で押し流す水洗式トレイが出土した。フランス南部の都市ビエンヌには、ローマ帝国時代、冬場に臀部(でんぶ)が冷えないように暖房装置まで備えた水洗式トイレもあった。だが、水洗式は水因性疾病のまん延を防ぐことはできず、むしろ悪化させた。1860年代、英国ではコレラにより数万人が命を落とした。調査の結果、排せつ物を浄化する過程がないままテムズ川に流していたことが原因と判明した。欧州の公衆衛生は、トイレの衛生改善の歴史だ。

     景福宮で150年前に作られ、土に埋もれていた公衆トイレの遺跡が8日に公開された。水洗式である上に浄化施設まで備えていた。水の入り口よりも出口の方が高く、しばらく滞留させる方式で排せつ物の自然発酵を促進するという科学的構造だ。しかし、これは宮殿内部でのみ享受できる恩恵だった。1894年に朝鮮の地を踏んだ英国人イザベラ・バード・ビショップは「漢陽は世界で北京に次いで汚い都市」と記した。人々は通りに排せつ物をそのまま捨てていた。

    「トイレが不潔な国」だった韓国は、1988年のソウル・オリンピックとワールドカップを契機に、トイレ先進国へと飛躍した。オリンピックを前に、旧来のトイレを水洗式へと大挙更新した。ハードウエアの改善に続き、2002年のワールドカップの際には「トイレを清潔に使う」というソフトウエアの跳躍も実現した。1999年から毎年「美しいトイレ」公募展など、さまざまなキャンペーンを繰り広げて努力したおかげでもある。外国人は今や、韓国のトイレを見て感嘆する。スマートフォンで内部を撮っていくほどだ。

     昨年「美しいトイレ」大賞を授与された、水原・華城行宮に近い「美術館横のトイレ」は、所持品を置く棚、防水コンセント、動作感知センサーとLEFD(発光ダイオード)照明、女性のための授乳室や乳幼児用ベッドまで備えた施設だ。市民の利用態度も先進国レベルだ。今も世界の人口の4割は、きちんとしたトイレがないまま疾病にさらされて生きている。20世紀の中盤までは、韓国もそんな国だった。「漢江の奇跡」がトイレでも起きたわけだ。

    金泰勲(キム・テフン)論説委員

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/07/14 13:56
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/07/14/2021071480093.html

    関連
    【歴史は作るもの】浄化槽を備えた便所…景福宮で遺跡が出てきた 朝鮮王朝時代の宮殿で発見されたのは初めて [7/9] [右大臣・大ちゃん之弼★]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1625830423/

    引用元: ・【朝鮮日報】景福宮の水洗式トイレ 1894年 イザベラ・バード・ビショップ「漢陽は世界で北京に次いで汚い都市」 [7/14] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【また歴史をコリエイトしている 【朝鮮日報】景福宮の水洗式トイレ 1894年 イザベラ・バード・ビショップ「漢陽は世界で北京に次いで汚い都市」 [7/14] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/26(土) 00:09:42.40 ID:CAP_USER
    韓国の文化財庁宮陵遺跡本部が最近公開した宮闕(きゅうけつ)および王陵職員の新しい勤務服のデザインが、人民服を連想させるという批判を受けている。文化財庁は今月18日、ソウル・景福宮の勤政殿でファッションショーを開き、宮陵勤務者が着ることになる新しい勤務服28種類を公開した。「伝統と現代の調和に重点を置いたデザイン」というのが文化財庁の説明だった。

     だがネット上では「いきなりどうして人民服スタイル?」といったコメントが続いた。21日に行われた韓国国会文化体育観光委員会の国政監査でもやり玉に挙げられた。保守系最大野党「自由韓国党」の趙慶泰(チョ・ギョンテ)議員は、新しい勤務服と北朝鮮の人民服を比較した写真を示しつつ「北朝鮮をまねているのではないか」と尋ねた。

    趙議員が「伝統の韓服もあり、改良韓服など韓国固有の服もたくさんあるのに、なぜ『北朝鮮様子見』疑惑が持ち上がるようなことをしたのか」と尋ねると、鄭在淑(チ ン・ジェスク)文化財庁長は「宮陵で働くからといって、どうしても韓服を着なければならないという考えは持っていなかった」として「仕事をするとき、一度着てみますか。すごく不便です」と言い返した。

     新しい勤務服は、2014年のロシア・ソチ冬季五輪開催時に韓国文化芸術公演チームの衣装監督を務めたイム・ソンオク氏(PARTs-PARTsクリエーティブ・ディレクター)がデザインした。羅明河(ナ・ミョンハ)文化財庁宮陵遺跡本部長は「職員の意見を集約した結果と、専門家の諮問会議、景福宮の観光客へのアンケート調査まで経て最終決定したもの」だとして「韓服を応用して首のラインを表現し、ポケットも宮闕の垣根のような韓国的要素を反映した」と釈明した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-00080027-chosun-kr

    引用元: ・【韓国】景福宮にどうして「人民服」が…宮闕職員の新勤務服が論争に[10/26]

    【今から慣れとけよw【韓国】景福宮にどうして「人民服」が…宮闕職員の新勤務服が論争に[10/26] 】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 03:04:54.19 ID:???.net
     大ヒットドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の実際の舞台となった景福宮の台所「焼厨房」が100年ぶりに以前の姿を取り戻した。
    文化財庁(羅善華〈ナ・ソンファ〉庁長)は16日、朝鮮時代の王の食事や宮中の祝い膳(ぜん)を作った宮中の台所、焼厨房の復元が
    1月末に完了したことを明らかにした。復元された焼厨房は朝鮮宮廷料理の文化を体験できる空間となる。文化財庁は内部の生活
    用品も再現、5月2日から10日までの宮廷文化祝典期間に一般公開する予定だ。

     焼厨房は1395年の景福宮創建以降、宮中の諸施設を整備する中で建てられた。壬辰倭乱(文禄・慶長の役)時に焼失したが、
    高宗2年(1865年)の景福宮再建時に再建された。ところが、それも日本による植民地時代の1915年、日本が朝鮮物産共進会を
    開催した際、複数の宮殿と共に取り壊された。

     朝鮮時代の焼厨房は王の健康に直結した重要な場所だった。数多くの宮女が早朝から夜遅くまで心を込めて王の食事を作っていた
    活気あふれる空間だった。景福宮の中心に位置し、王の食事を作った「内焼厨房」、宮中の祝い事や先祖を祭る日の料理を作った
    「外焼厨房」(別名:蘭芝堂)、茶菓・粥(かゆ)・ジョン(チヂミ)などを作った生物房(別名:福会堂)からなっていた。

     今回の復元に先立ち、文化財庁は2004年から05年まで発掘調査を実施したほか、「朝鮮王朝実録」「朝鮮古跡図譜」「宮闕志」
    「王宮史」「北闕図形」などの古文献を考証し、11年9月から今年1月まで約4年間にわたり建物17棟を復元した。文化財庁は1990年から
    の長期計画に基づき景福宮復元事業を推進している。現在までに光化門・興礼門・康寧殿・交泰殿・焼厨房など142棟が本来の姿を
    取り戻した。

     今年からは外国の使者に会う場所としてよく使用された興福殿一帯を復元する計画だ。

    ソース(Yahoo・朝鮮日報) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150217-00001239-chosun-kr
    写真=100年ぶりに復元された景福宮焼厨房の全景。写真提供=文化財庁
    no title

    引用元: ・【韓国】チャングムが料理した景福宮「焼厨房」、100年ぶり復元…数多くの宮女が心を込めて王の食事を作っていた活気あふれる空間[02/18]

    【朝鮮人の妄想は凄い 【韓国】チャングムが料理した景福宮「焼厨房」、100年ぶり復元…数多くの宮女が心を込めて王の食事を作っていた活気あふれる空間[02/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ