まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:日産

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/26(火) 22:18:32.78 ID:CAP_USER
    釜山工場の稼働率87%から70%へ
    ストは継続の可能性大、会社側はシャットダウンも検討
    =====
    過去最長期間となるストライキを続けているルノーサムスンに対し、日産自動車が26日「今年の発注は昨年(10万台)より40%少ない6万台とする」と通告したことが分かった。ルノーグループの系列会社である日産は、ルノーサムスンにとって最大の「顧客」であり、日産からの委託生産はルノーサムスンの全生産量の半数を占めている。

     ルノーサムスンは日産から「釜山工場の不安定な供給と不確実な状況を勘案すると、生産量の調整は避けられなくなった」と通知されたことを明かした。ルノーサムスンは日産との契約が今年9月で終了するが、今年いっぱいは例年通り年間10万台の生産が割り当てられると予想していた。しかし日産が40%の削減を通知してきたことで、早くも今年の赤字が懸念されるという危機に陥った。ルノーサムスンの昨年の生産台数は21万台だったが、国内販売が従来通りだったとしても今年は17万台に減少し、釜山工場の稼働率は87%から損益分岐点ぎりぎりとなる70%まで落ち込むことになる。

     ルノーサムスン社側は、生産台数が減少しても労働組合のストライキが続く場合、工場の操業を一時的に中止する「シャットダウン」も検討している。ルノーサムスンの関係者は「労組が、出勤した上での部分ストを続ける場合、通勤バスや勤務時間分の賃金などの費用が掛かることになる」として「どのみち生産台数が不足するのなら一時的に操業を中止して損失を抑えなければならない」と話した。

     ルノーサムスンは日産との委託生産契約が今年9月で満了するが、依然としてその後の生産割り当てを確保できていない。日産ローグの後継モデルは日本の九州工場に生産が割り当てられ、最近では釜山工場で生産が計画されていた新車(XM3)の欧州輸出用の生産分までスペインのルノー工場に奪われそうになっている。ルノーサムスンのドミニク・シニョーラ社長が最近フランスを訪れ本社を説得したが、確実な回答は得られなかった。もし10月以降の生産割り当てを受けられなければ、来年の釜山工場の稼働率は40%まで低下する。

     ルノーサムスンは1次部品会社だけで260社以上あり、協力会社の社員は5万人に上る。ルノーサムスンの危機により、これらの協力会社も連鎖倒産の恐れが出てきている。協力会社各社は「死活問題」だとして、賃金団体交渉の妥結を訴える声明を出したが、労組は基本給引き上げなどを要求して6カ月間で52回、延べ210時間にわたるストを実施し、2352億ウォン(約235億円)もの損失が発生している。

     韓国産業研究院のイ・ハング先任研究委員は「ルノーと日産の協力関係が揺らぎ始め、各社が安く生産できる工場を探し求める中、ルノーサムスンの立場は徐々に危うくなっている」として「一日も早く事態を収束させるべきだ」と指摘した。

    柳井(リュ・ジョン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/26/2019032680181.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/03/26 22:05

    引用元: ・【朝鮮日報】日産、長期ストのルノーサムスンに「今年の生産割当40%削減」[3/26]

    【あんな国と取引したくないよなw 【朝鮮日報】日産、長期ストのルノーサムスンに「今年の生産割当40%削減」[3/26] 】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2019/01/16(水) 21:59:54.59 ID:CAP_USER
     【ソウル時事】韓国公正取引委員会は16日、日産自動車が製造し、韓国日産が輸入、販売した2車種について、燃費などを誇大に広告していたとして、是正命令を出すとともに、総額9億ウォン(約8700万円)の課徴金を課したと発表した。

     さらに、表示・広告の公正化に関する法律に違反した疑いで、両社を検察に告発することを決めた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000136-jij-kr

    引用元: ・【経済】韓国、日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ [01/16]

    【トヨタの次きたw 【経済】韓国、日産に課徴金8700万円=「燃費で誇大広告」、検察に告発へ [01/16] 】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/01/03(火)20:44:31 ID:???
    韓国環境部、日産・BMW・ポルシェなど10車種の認証取り消し

    韓国環境部は昨年11月に認証書類で改ざんが摘発された韓国日産・BMWコリア・ポルシェコリアなど
    3社・10車種に対して認証を取り消したと2日、明らかにした。

    今回認証が取り消された車両は日産のインフィニティQ50、キャシュカイ、
    BMWのX5 M、ポルシェのマカンSディーゼル、カイエンS E-ハイブリッド
    、カイエンターボなど6種だ。認証が取り消されると販売を停止しなければならない。
    ポルシェ918スパイダー、ケイマンGTS、911GT3、
    パナメラS E-ハイブリッドなど4種は生産中止となっている車両なので
    認証だけが取り消された。

    続き 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=224224


    ◆◆◆ 東亜+ スレ立て依頼所 ★6 ◆◆◆
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1483031389/88

    引用元: ・【自動車】韓国環境部、日産・BMW・ポルシェなど10車種の認証取り消し [H29/1/3]

    【【外資を追い出す方向】韓国環境部、日産インフィニティの認証取り消し、販売停止に】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2016/11/29(火) 17:55:20.55 ID:CAP_USER
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000051-reut-bus_all

    [ソウル 29日 ロイター] - 韓国環境部は29日、日産自動車<7201.T>の2車種、独BMW<BMWG.DE>の1車種、ポルシェ[PSCH.UL]の3車種について、認証書類に問題があったとし、販売を差し止める計画を発表した。

    環境部は、販売が既に終了しているポルシェの4車種についても書類の問題を指摘。日産、BMW、ポルシェ3社の韓国部門に対して、合計65億ウォン(556万ドル)の罰金を科す方針を明らかにした。

    3社に対するヒアリングを実施した後に、12月に販売停止と罰金について最終決定する。

    同部は、独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正を受け、外国車を対象に書類の調査を行っていた。

    引用元: ・【韓国】日産など3社、韓国で販売差し止めの可能性 書類に問題[11/29] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【また言いがかり】書類に問題で日産など3社、韓国で販売差し止めの可能性 】の続きを読む


     韓国で販売されている最新のディーゼル車の大半で窒素酸化物(NOx)の排出量が認証
    基準を最大で20倍以上上回り、大気を汚染してきたことが16日、韓国環境部(省に相当)
    の調査で明らかになった。昨年9月にフォルクスワーゲンの排気ガス装置不正を初めて
    解明した米環境保護庁を筆頭として、先月にドイツ、英国、フランス政府がディーゼル車
    のNOx排出超過に関する調査結果を発表しており、韓国政府も各国と同じ結論を下した
    格好だ。国内外のディーゼル車メーカーは数年前から「クリーンディーゼル」を掲げて
    宣伝してきたが、ディーゼル車が実際には「クリーン」とは程遠い汚染物質排出車だった
    ことになる。

    ■19車種で基準超過

     環境部による今回の調査は、20車種を対象にそれぞれ3000キロメートルの慣らし運転を
    実施した後、▲室内認証試験モード▲高速道路・都心・郊外の公道走行▲外部温度を高温、
    低温に変化させた場合――といったさまざまな方式で行われた。その結果、排気ガス装置
    の不正操作が摘発された日産の小型SUV「キャシュカイ」は、室内および室外の排気ガス
    検査で、排気ガス再循環装置(EGR)が通常時にも作動を中断することがあったという。
    EGRはディーゼル車のNOx排出量を減らす装置で、2010年以降に発売された車種に搭載され
    ている。

     環境部関係者は「排出量基準を超過した他の18車種はエンジンルームの温度が45度を
    超える高温条件でEGRが作動を停止したが、キャシュカイは35度でも作動が止まり、排気
    ガスが過多排出された」と指摘し、キャシュカイは韓国の認証検査に合格するため、排気
    ガス低減装置を任意に操作したもので、フォルクスワーゲンと似た事例だとの見方を示し
    た。環境部は今回摘発したユーロ6対応のキャシュカイに続き、2014年から韓国で発売さ
    れたユーロ5対応のキャシュカイ約1900台についても追加調査を行う計画だ。

     今回の調査でNOx排出量が認証基準を上回った他の18車種についても、エアコン作動な
    ど特定の条件下でEGRが作動を停止することが分かった。ルノーサムスンのQM3は認証基準
    の17倍のNOxを排出し、キャシュカイとQM3を除く18車種の平均排出量も認証基準の6倍に
    達することが判明した。

     環境部はこれに関連し、キャシュカイを除く車種は現行法が禁止している「任意設定」
    ではないとの結論を下しながらも、QM3については、自発的リコールなど改善策を求め、
    残る基準超過車両についても、メーカーに自発的リコールを求めることを検討していると
    説明した。

    ■メーカーは反発

     大半の自動車メーカーは、環境部の発表を「受け入れる」としながらも、「現行法上、
    違法でないのに違法かのように映るのは残念だ」という反応だ。韓国日産は「過去はもち
    ろん、現在に至るまで生産車両にいかなる不正や任意設定を行ったことはない。今後環境
    部と積極的に協力し、今回の件を円満に解決するため、最善を尽くす」とコメントした。
    日産関係者は「欧州の全ての国でもユーロ6認証基準を満たしているように、韓国でも
    日産は適法な認証手続きに合格した上で発売した。技術的な基準値が低いことをまるで
    意図的な違法行為だとされたことについては、釈明期間に環境部と協議していく」と語っ
    た。

     QM3について、改善「勧告」を受けたルノーサムスンも「最近環境部の調査と同一基準
    で外部機関に調査を依頼した結果、超過率は基準値の7倍で、環境部の調査(17倍)とは
    大きな差が出た」とする一方、韓国政府が示した既存方針に従い、来年9月から新車につ
    いて、2019年9月からは販売済み車種について、排気ガス排出基準値を満たすための作業
    を進めていくと表明した。

    2016/05/17 08:20
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/17/2016051700621.html

    【経済】韓国日産に排ガス不正を指摘 当局が課徴金3千万円、社長を刑事告発も[5/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1463396546/
    【自動車】 日産、韓国で「排ガスに不正」と販売停止命令~「嫌がらせかも」陰謀説も噴き出す騒ぎに[05/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1463414299/
    【自動車】 韓国日産車、韓国政府の「排ガス量不正」発表を否定=韓国ネット「なぜ国産車は調査しない?」[05/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1463414666/

    引用元: ・【自動車】韓国で販売中のディーゼル車、大半は排ガス基準超過[05/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【自動車】韓国で販売中のディーゼル車、大半は排ガス基準超過 韓国環境部「でも、日産だけは追加調査」】の続きを読む

    このページのトップヘ