まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:日本軍

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/01/18(水) 22:43:34.39 ID:CAP_USER
    「民間が運営した」という日本政府の主張と真っ向対立

    (釜山=聯合ニュース)チャ・グンホ記者=慰安婦を日本軍ではなく、民間が運営したという日本政府の主張に反論することができる日本軍の秘密文書が発見された。

    韓日文化研究所キム・ムンギル所長は、日本軍歩兵21連隊7中隊で作成した「陣中日誌」の一部を入手したと18日明らかにした。

    陣中日誌は、その部隊の当直者が作成した作業日誌で、キム所長が入手した資料には、1942年3月1日から31日間の記録が含まれている。

    この日誌には「兵站で指定された慰安所のほか、売春街に入ることは禁止する」とし「慰安所に出入りする兵士は通行証を持った者だけを出入りさせ、通行証がない者は巡察して通報すること」というも文句が書かれている。

    文書の表題部には、軍事機密という内容と公式文書であることを証明する連隊長の印が押されている。

    no title

    「陣中日誌」[韓日文化研究所提供=聯合ニュース]

    キム所長はこの日誌の内容が慰安婦を民間で運営したという、これまでの日本政府の主張に真っ向から反論していると説明した。

    キム所長は「民間で運営する「売春街」と慰安所を明確に区分しており、慰安所の出入りを軍が通行証を使用して管理しており、慰安所を民間が運営したということは、嘘であることが明らかになった」と主張した。

    日本は昨年1月、国連に提出した報告で「第2次世界大戦当時、日本軍慰安婦の自己調査を行ったが、どの書類も日本軍と官憲によって慰安婦が強制連行されたという証拠は見つからなかった」と主張している。

    キム所長は、日本防衛省の文書室に保管されていた日誌を、最近日本の学者を介して取得したと入手経路を明らかにした。

    キム所長は「日本軍が慰安所を運営したという証拠は、これまでも様々な文書を通じて証明されている。この日誌もその証拠の一つ」とし「慰安婦を日本政府が管理・運営したという証拠があふれる状況で、これ以上は妄言を止めて本当の謝罪を要求する意味でマスコミを通じて日誌を公開する」と述べた。

    no title

    [韓日文化研究所提供=聯合ニュース]

    ソース:連合ニュース 2017/01/18 14:48(機械翻訳)
    http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2017/01/18/0503000000AKR20170118120000051.HTML?template=2087
    前スレ
    【日韓】慰安婦を民間が運営したという日本政府の主張に反論、日本軍の秘密文書を発見[01/18]★3
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1484736955/

    引用元: ・【日韓】慰安婦を民間が運営したという日本政府の主張に反論、日本軍の秘密文書を発見[01/18]★4 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【何回目の発見だよwwwww 】韓日文化研究所所長「日本軍が慰安所を運営したという証拠はこれ」】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 20:53:57.57 ID:CAP_USER.net
      ・教学社教科書で論争になった部分 EBS労組、社長選任反対署名運動

     「現地慰安婦と異なり朝鮮人慰安婦は、前線の変更で日本軍部隊が移動するたびについて行く場合が多かった」

     2013年の教学社『高校韓国史教科書』検定合格本にあるこの文章は、あたかも慰安婦が自発的に日本軍に
    ついて行ったように叙述したと批判され問題になった部分だ。批判の世論が高まると教学社は、最終本でこの文章を
    「韓国人慰安婦は軍駐屯地で搾取されただけでなく前線に動員され強制的に連れまわされた」と修正した。

     有力なEBS(教育放送)社長候補とされるイ・ミョンヒ公州大歴史教育課教授は教学社教科書の代表執筆者であり、
    この慰安婦叙述が載る5章目の「日帝強制支配と民族運動の展開」の執筆者だった。この章では、慰安婦問題以外にも
    植民地近代化論(日帝支配で韓国が近代化できたとする理論)に基づく叙述と親日行為を合理化するような表現で
    論争を巻き起こした。EBS労組と言論団体は23日、イ教授のこうした理念偏向性を根拠に社長選任に反対する
    視聴者署名運動を始めた。

     教学社検定合格本と修正命令を経た最終本の288ページには「日帝はすべての韓国人に屈従と戦争に対する
    協力を要求し、強要に耐えられなかった人はそれに従った」と叙述し“親日合理化”との批判を受けた。検定合格本
    297ページには、学習評価課題として「崔南善(独立運動から親日に転向した人物)には功績と過ちがあるが、
    功績と過ちを論じる場合、どちらの方が大きいだろうか?」、「主な功績について現在の韓国の『賞勲法』に照らし
    叙勲するとしたらどんな賞を授ければ適切だろうか?また、親日活動に対してどのような罰を下すことが適切なのか
    『反民族行為処罰法』に基づき判断してみよう」と提示した。批判後の最終本では「崔南善の親日合理化を
    批判的に考えてみよう」と修正された。

     検定合格本の5章目にある「日帝強制占領期間の社会・経済的変化」では植民地近代化論にもとにした叙述が
    中心となる。「日帝の支配は以前と異なる生活規則と意識の変化を要求し、植民地的近代観念を注入した」(282ページ)、
    「韓国人は時間使用の合理化と生活習慣の改善を日帝に強要された」(282ページ)、「1920年代後半から日本の
    大企業の工業分野投資が急増」(278)、「植民都市は日帝支配が持続し交通と流通の中心地に成長」(280ページ)、
    「朝鮮王朝時代に差別を受けた中人(朝鮮王朝時代の中間層)、郷吏(下級官吏)、西北人などの社会的進出が活発」
    (281ページ)等の表現が「日帝強制占領期間を民族の受難史より近代化という枠組みで説明した」と批判の対象になった。

     EBS労組と言論労組は「理念偏向したEBS社長の選任反対」を掲げ署名運動に突入した。彼らは「イ・ミョンヒ教授は
    学校現場で1%も採択されなかった教学社の韓国史教科書の代表著者であり、『芸能人の70%が左派』と公開の場で
    発言する極右理念偏向の人物」だとし「EBSの主視聴者は青少年や子供たちであるのに、教育と放送に対する哲学と
    専門性も備わっていない不適格な人物にEBSを任せることはできない」と明らかにした。

    チョン・ジョンユン記者

    Yahoo!ニュース ハンギョレ新聞 11月24日(火)9時29分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151124-00022589-hankyoreh-kr

    引用元: ・【韓国】「慰安婦は日本軍について行った」とした右翼教科書執筆者が、韓国教育放送の社長候補に[11/24]

    【 camp follower だったってこと 【韓国】「慰安婦は日本軍について行った」とした右翼教科書執筆者が、韓国教育放送の社長候補に[11/24]】の続きを読む

    1: 犇@犇φ ★@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 16:03:19.39 ID:???.net
    ■「韓国軍の性暴行に謝罪を」 … 唐突な記者会見

    朴槿恵(クネ)大統領が15日、アメリカ国防総省の儀杖行事に参加しているとき、ワシントンの
    外国人記者クラブでは米国系ベトナム人の女性活動家が主催した記者会見が開かれた。
    ベトナム戦争に参戦した韓国軍人らによるベトナム女性への性暴行に対して朴大統領の
    謝罪を求めるためのものだった。

    「ベトナムの声」という団体はベトナムにいる被害者をテレビ電話で中継して被害経験を
    聞かせた。母親が韓国軍人2人に暴行されて自分と妹が生まれた、学生時代の友達に
    除け者にされた、という45才男性の話から始まって、彼の母親など4名の女性が出てきて
    証言した。この団体は、このような被害者が数千名に達すると主張した。彼らを助けている
    ノーム・コールマン前上院議員は、「2001年に金デジュン大統領がこの問題でベトナム
    国民に謝った当時、野党副総裁であった朴槿恵大統領はその声明を批判した。朴大統領
    は、自分の父親が送った軍隊がベトナムで犯した組織的な性暴行犯罪に対して謝罪すべ
    きた」と述べた。

    聞いたことのある事例で、国と人の名前だけ変えれば何やら馴染みのある表現だ。「どう
    して、わざわざこのタイミングで?」という質問に対して、この団体は「ちょうど朴大統領が
    アメリカに来たためだ」と述べた。だが、急造された行事という印象は拭えなかった。彼ら
    は、性暴行被害者数千名の根拠を明確に提示できなかった。また、「朴正煕大統領は
    同盟国としてアメリカを支援するために軍隊を送ったが、『組織的犯罪』だというなら、その
    犯罪にアメリカも関わっていると見なければならないのか?」という質問に対して、コール
    マン前上院議員はまともに答えることができなかった。

    このため、彼らの活動の背後に日本政府の動きがあるかも知れないという噂が広がった。
    慰安婦問題解決を促す朴槿恵政権の粗捜しをするための意図だというものだ。だが、事実
    なのか確認することは容易ではない。

    ただし、この団体は韓国軍によるベトナム人女性への性暴行被害者としてこの活動を始め
    たが、戦時の性暴行被害者が被害事実を証言すれば誰でも擁護する用意があると述べて
    いる。その言葉が真実ならば、ここに糸口があるのではないだろうか。韓国軍に被害を
    受けたベトナム女性たちと、日本軍慰安婦被害女性たちが戦時性暴行被害者として連帯
    することだ。戦争の被害者が、民族感情に利用されるのではなく、互いに苦痛を癒しあい、
    その記憶を共にすることだ。

    ▽ソース:京郷新聞/Naverニュース(韓国語)(2015-10-16 22:25)
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201510162225515&code=970201
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=032&aid=0002642675

    ▽関連スレ:
    【国際】 韓国軍の性的暴力訴え朴大統領に謝罪要求「数千人のベトナム人女性が韓国軍の兵士から性的暴行を受けた」★8[10/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1444999159/
    【日韓】「韓国軍によるベトナム女性暴行」広告は日本政府の仕業? 日本は韓日関係改善にもっと配慮すべきだ … 韓国紙 ★4[10/16]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445062926/

    ▽前スレ: http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445050210/

    【どっちも南朝鮮人が加害者なのは共通だけどw 【韓国紙コラム】韓国軍に暴行されたと言うベトナム人女性ら、日本軍慰安婦と連帯すべき ★4[10/16]】の続きを読む

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:35:55.44 ID:???.net
    抗日ドラマ「でたらめだ!」 憤激する元中国兵ら・・・「日本軍は強かった」「敬服せざるをえない面あった」=中国メディア (サーチナ) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00000050-scn-cn


    no title

    四川省メディアの華西都市網はこのほど、抗日戦を戦った元兵士らへの取材記事を掲載した。中国では「抗日ドラマ」が盛んに放送されているが、元兵士らは「あんなに容易なわけがあるか」などと
    反発。日本軍は極めて強く、戦意については「敬服せざるをえなかった」と述べた。(写真は華西都市網の上記記事掲載頁キャプチャー。当時覚えた銃剣術を披露する馬定新さんの画像がある)


     四川省メディアの華西都市網はこのほど、抗日戦を戦った元兵士らへの取材記事を掲載した。中国では「抗日ドラマ」が盛んに放送されているが、元兵士らは「あんなに容易なわけがあるか」などと
    反発。日本軍は極めて強く、突撃などの際に見せる犠牲的精神については「敬服せざるをえなかった」と述べた。

     99歳の馬定新さんは「抗日ドラマ」について「数人で鬼子(日本兵を指す)の連隊を全滅させるだって? 真実ならば、多くの仲間を犠牲にして8年も戦う必要があったわけがない」と批判。
    「ひとつ間違えば命を失う」厳しい戦いだったと回顧した。

     日本軍は多くの場合、航空機や戦車、重火器で攻撃を加え、敵をただちに撃破する電撃作戦を好んだ。しかし、戦線が膠着すると迂回攻撃するなど柔軟性もあった。訓練が行き届き、部隊間の
    連携も巧妙な日本軍に、中国軍は大被害を受けつづけた。

     記事によると元兵士の多くが、日本の将兵は「命を惜しまず、射撃も正確だった」と証言する。「突撃」の命令が下れば、とにかく殺到してきたという。小隊長として1941年5月の中原会戦に
    参加した鄭維邦さんは、日本軍の突撃精神には「敬服せざるをえない」と述べた。

     戦史研究家の何允中さんは、日本兵には「崇高な武士道精神があった」、「まず、おのれに厳しかった。相手に対してはさらに厳しく戦った」と説明した。

     中国では「武士道精神」が、「日本人の残虐さを示すもの」として否定的に扱われることがほとんどだ。専門家の発言部分とはいえ、メディアが「崇高」と表現するのは珍しい。

     記事は続けて「抗日ドラマの見せ場」でもある、中国人が刀で日本兵を『華麗に殺す』場面を取り上げた。馬さんは「大うそ。鬼子と遭遇して、あんなことをしたら、何度殺されていたか分からない!」と
    述べた。

     実際には、中国軍の軍刀や銃剣類の使い方は日本軍から学んだもので、日本人将兵の刀剣類の使い方の方が「最高に実際的だった」という。また、中国には当初、歩兵の運用規則を定めた
    「歩兵操典」が存在せず、後になり日本軍の「歩兵操典」を翻訳・編集して使ったという。

     記事は最後の部分で、「いかなる目的にせよ、歴史をねじ曲げ、誤った歴史を広める行為は、全民族を挙げた抗日戦に対する侮辱」と批判。「歴史を直視し、(当時の中国と日本の)差を
    直視することが、抗日戦を戦った英雄に対する最大の尊敬だ」と主張した。
    (編集担当:如月隼人)(写真は華西都市網の上記記事掲載頁キャプチャー。当時覚えた銃剣術を披露する馬定新さんの画像がある)


    ★1 2015/08/19(水) 19:59:44.07
    前スレ
    【日中】抗日ドラマ「でたらめだ!」 憤激する元中国兵ら…「日本軍は強かった」「敬服せざるをえない面あった」=中国メディア[8/19] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1439981984/

    引用元: ・【日中】抗日ドラマ「でたらめだ!」 憤激する元中国兵ら…「日本軍は強かった」「敬服せざるをえない面あった」=中国メディア★2[8/19]

    【中国はとことん弱かっただけかも知れんが【日中】抗日ドラマ「でたらめだ!」 憤激する元中国兵ら…「日本軍は強かった」「敬服せざるをえない面あった」=中国メディア★2[8/19]】の続きを読む

    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 16:45:51.29 ID:???.net
    「学生たちに会って昔の歴史を知ってもらわなければいけないのに…胸が苦しく腕や足がむくんで何もできない」。

    6日、慶尚南道南海郡(キョンサンナムド・、ナムヘグン)の自宅で会ったパク・スクイさん(93)は、
    ずっとうめき声を出していた。スクイさんの言葉どおり腕や足はぷっくりとはれ上がっているようだったし、声は耳をそばだててやっと聞こえるほどだった。
    昨年までは人々の前で『涙にぬれた豆満江(トゥマンガン)』の一節を哀愁たっぷりに歌い上げたが最近、健康が急激に悪くなった。

    パク・スクイさんは人々に会って話すのが好きだった。スクイさんのそばにいたキム・ポクキ(55)老人福祉士は「2、3年前には山から薬草をとってきて酒を漬けて、その酒を近所に分けてくれていた。いろいろな話をするのを楽しみにしていた」と伝えた。
    今でもスクイさんの枕元と冷蔵庫の中には大事にしている酒がある。
    ご近所さんと1杯ずつ一緒に飲んで、憂いを忘れさせていた酒だが、今は気力が落ちて酒のビンに手をのばすのも大変だ。編み物も長い間、手をつけていない。
    しかし日本にされた記憶さえも忘れたわけではない。スクイさんは力を絞り出して「かつて日政時代に苦労したことを人々は知っておかなければいけない」と話した。

    スクイさんが強制的に慰安所に連れていかれたのは16歳の時だった。南海で生まれ育ったスクイさんは、いとこのお姉さんと一緒に海辺に貝掘りをしに行く途中に日本の軍人たちに会った。
    彼らは2人の少女の首に刀を差し出して強制的に黒い車に乗せた。

    引きずられて行った場所は日本の名古屋だった。そこで朝鮮の少女10人余りと共に倉庫に閉じ込められた。数日後、突然少女に日本服を着せて化粧をさせると、どこかに再び連れていった。
    船で、そしてトラックで数日ほど行っただろうか。スクイさんは中国の満州の慰安所に到着した。

    翌日から、テントを改造した慰安所には日本の軍人数十人が押しかけてきた。軍人は言うことを聞かなければ殴打もはばからなかった。
    スクイさんは苦痛の中で手首を切ったりもしたが、返ってきたのは再び鞭打ちだった。
    度重なる暴行に腰の骨が折れ、太ももを大剣で刺されたりもした。

    満州と上海で地獄のような6年を送った後に解放が訪れた。スクイさんは混乱していた合間に、ほかの少女たちと一緒に命がけで慰安所を脱出した。その時スクイさんのいとこは日本軍の銃に撃たれて亡くなった。

    慰安所を出たが故郷の地は遠いばかりだった。お金が一銭もなかったスクイさんは2年余りの間、中国人の男やもめの家で過ごして彼がくれた小金を地道に集めた。
    1948年いよいよ祖国の地を踏んだが、すぐに故郷に行けず釜山(プサン)に向かった。文字を習うことができなかったスクイさんは故郷が正確にどこなのか戻る方法も知らなかった。
    3年間、釜山の風呂屋で女中奉公をした。そんなある日、幼少時の「『花芳寺(ファバンサ)』に行ってくる」という母の言葉を思い出し、花芳寺がある南海に戻ることができた。

    辛い苦難の末に11年ぶりに帰ってきた故郷でも、スクイさんは身寄りがなかった。両親はすでに亡くなった後で、ほかの家族もあちこちに散っていた。
    慰安所生活で赤ん坊を持つことができなくなったスクイさんは、残りの人生を1人で耐えようとした。

    <慰安婦生存者13人証言>「苦労したことを知ってもらわなければ」
    中央日報 8月20日 11時9分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000009-cnippou-kr

    ★1
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440045967/

    引用元: ・【話題】慰安婦のパクさん「日本軍は殴打もはばからなかった。度重なる暴行で腰の骨が折れ、太ももを大剣で刺された」★2

    【なんで今生きてんの? 【話題】慰安婦のパクさん「日本軍は殴打もはばからなかった。度重なる暴行で腰の骨が折れ、太ももを大剣で刺された」★2】の続きを読む

    このページのトップヘ