まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:日本軍

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/14(土) 10:23:18.38 ID:CAP_USER
    |映画『ミッドウェー』の制作陣、日本軍役に韓国人を募集
    |カナダのモントリオール韓人社会が当時、賛否両論で対立
    |映画『ミッドウェー』、国内公開31日に控える

    (写真)
    no title

    ▲ 映画『ミッドウェー』の日本軍役エキストラ募集ポスター
    ____________________________________________________________

    太平洋戦争の物語りを取り上げたハリウッド映画、『ミッドウェー』の日本軍役エキストラ募集のポスターが注目されている。

    匿名の情報提供者によれば去る2018年の年末、カナダ ケベック州 モントリオールの韓人(コリアン)社会コミュニティー『Hタイムズ』は、「映画 “ミッドウェー” の日本軍エキストラに日本人や韓国人など、アジア系を募集する」という内容の記事が掲載された。当時『Hタイムズ』に掲載された該当の記事は、現在(2019年12月13日)は削除されている。2018年の年末当時、映画『ミッドウェー』のエキストラに日本軍に見える日本人や韓国人を募集するという消息は、『Hタイムズ』だけでなく僑民の間でもeメールでやり取りするなど、当時の韓人僑民の間で素早く拡散した。

    当時、映画『ミッドウェー』製作陣は、日本軍のエキストラ募集に関連して英語と日本語版のポスターを公開して、「日本軍に見える日本人や韓国人など、アジア系を募集する」と明らかにした。映画『ミッドウェー』の製作陣は日本軍エキストラ募集関連の英語版ポスターで、「映画に出演しませんか?」という見出しでエキストラ募集の意思を示した。映画『ミッドウェー』の製作陣は続けて、「ローランド・エメリッヒが監督を務める公式的なハリウッドの大作を、モントリオールで撮影する」としながら、「日本軍に見える日本人や韓国人、またはアジア系を求めている。18歳~30歳の男性と30代~60代の男性を求めている。十分な賃金を支給する」と付け加えた。

    匿名の情報提供者によれば、映画『ミッドウェー』の日本軍に見える韓国人エキストラ募集について、2018年当時の匿名の韓人コミュニティーでは、「歴史意識がしっかりしている韓国の人間が、太平洋戦争当時の日本軍役を務めるなんてありえないのでは?」という意見と、「就職もままならないモントリオールの社会でお金が貰えることに何の問題が?」という意見が対立していたことが分かった。

    一方、映画『ミッドウェー』は去る11月に全米公開の最初の週末、1,750万ドル(203億2,975万ウォン)を稼いで興行記録を達成した。映画『ミッドウェー』は来る12月31日、国内での公開を控えている。

    ソース:ハンス経済(韓国語)
    http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=400498

    引用元: ・【米国】ハリウッドの大作『ミッドウェー』、「日本軍役に日本人に見える韓国人を募集」[12/14]

    【黄色人種のなかでも容姿がひときわ醜い【米国】ハリウッドの大作『ミッドウェー』、「日本軍役に日本人に見える韓国人を募集」[12/14] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/06/28(木) 00:37:56.06 ID:CAP_USER
    ソウル市は旧日本軍慰安婦被害者が体験した辛い歴史を子どもたちが記憶して共感するように小学校と中学校で訪問教育「記憶と共感-訪ねて行く日本軍慰安婦歴史教育」を初めて実施すると25日、明らかにした。

    この教育は来月から今年末まで市内の小学校5~6学年と中学生を対象に主に放課後の時間を使って120回授業する。社会的企業「私たちが作る未来」が教育を担当する。日本帝国主義と慰安婦に対する歴史だけでなく、戦争と女性、人権関連の教育もあわせて行う。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    ソース:韓国経済新聞/中央日報日本語版<韓経:「日本軍慰安婦を記憶してください」 ソウル市、小中で放課後教育>
    http://japanese.joins.com/article/617/242617.html

    引用元: ・【慰安婦問題】 「日本軍慰安婦を記憶してください」~ソウル市、小中で放課後教育[06/26]

    【【慰安婦問題】 「日本軍慰安婦を記憶してください」~ソウル市、小中で放課後教育[06/26] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/05/30(水) 22:49:57.92 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    大邱(テグ)大学が日本軍慰安婦被害者のイ・ヨンスさん(89)に、名誉哲学博士学位を授与した。

    大邱大学は30日、慶山(キョンサン)キャンパス惺山(ソンサン)ホール17階のスカイラウンジで、イ・ジョンウ学校法人ヨングァン学院理事長、キム・サンホ大邱大学次期総長、チョ・ファグム大邱大総長職務代行などが参加して、名誉博士学位の授与式を行った。

    イ・ヨンスさんは一生を捧げて日本軍慰安婦問題解決のために献身し、正しい歴史の訂正に寄与した。

    大邱大学は、人類の平和と人間尊厳の価値を広く知らせる事に貢献したイ・ヨンスさんの功労を高く評価して、名誉哲学博士の学位を授与した。

    イ・ヨンスさんは日本政府を相手にした長い闘争過程で歴史、女性学、国際法の知識の必要性を痛感し、70歳を過ぎて慶北大学名誉大学生の3年過程と名誉大学院の2年過程を修了するなど、旺盛な学習意欲で多くの若者の手本になった。

    また20年以上にわたり毎週水曜日の12時にソウルと大邱を往復して、日本大使館前で行われる水曜デモに参加している。

    慰安婦ハルモニの悲痛な事情を世界的に知らせ、日本軍の蛮行と被害に対する謝罪を求めるイ・ヨンスの努力は多くの国民に大きな感動を送った。

    イ・ヨンスさんのこのような努力は大邱大学の建学精神である『愛・光・自由』の実践で、人類愛を基にした真理追求と社会正義の実現にも合致する人生である。。

    チョ・ファグム総長職務代行は、「イ・ヨンスさんの名誉博士授与は大邱地域の市民だけではなく、国民に歴史に対する正しい認識と民族意識、平和の価値を高めるきっかけになるだろう」と述べた。

    イ・ヨンスさんは、「昨年、大邱大学が全国の大学キャンパスで初めて“平和の少女像』を建立した事に続き、名誉博士の学位まで授与して深く感謝します」とし、「信念によって長時間戦う事は容易ではなかったが、多くの方々の支持と応援が大きな力になった」と感想を明らかにした。

    また、「慰安婦ハルモニはまだ進行中である日帝下の独立運動をしている」とし、「大邱大学の設立者であるイ・ヨンシク師様も独立運動をして投獄され、獄中生活の苦しみを味わった。このような大学で受けた名誉博士の学位は貴重で重要である」と話た。

    ソース:ニュースウェイ(韓国語)
    http://news.newsway.co.kr/view.php?tp=1&ud=2018053020033193099&md=20180530200330_AO

    引用元: ・【韓国】大邱大学、日本軍慰安婦被害者のイ・ヨンスさんに名誉博士の学位を授与[05/30]

    【【韓国】大邱大学、日本軍慰安婦被害者のイ・ヨンスさんに名誉博士の学位を授与[05/30] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/04/30(月) 11:51:11.99 ID:CAP_USER
    (写真)
    http://imgnews.naver.net/image/310/2018/04/30/141571_20180427180810694_20180430094611706.jpg

    28日の午後1時30分から6時まで、ソウル大学近代法学教育100周年記念館の小講堂で、『日本軍“慰安婦”:法と歴史』をテーマに学術シンポジウムが行われた。

    今回の学術シンポジウムは女性家族部とソウル大学共益人権法センター、慶北大学法学研究院が主催して、日本軍“慰安婦”研究会、ジェンダー&セクシュアリティ研究所『スム』が主観した。

    1部の司会はソウル大学法学専門大学院のヤン・ヒョンア教授が担当した。提案には法務法人(有)ロゴスのパク・レヒョン弁護士、法務法人チヒャンのイ・サンフィ弁護士、慶北大学法学専門大学院のキム・チャンロク教授が行った。それぞれ△『帝国の慰安婦』訴訟、△韓国での日本軍“慰安婦”訴訟、△日本での日本軍“慰安婦”訴訟について話した。引き続き民族問題研究所のチョ・シヒョン研究委員、朴背筋釜山大学法学研究所のパク・ベグン所長が討論に参加した。

    2部では明治学院大学のチョン・ヨンファン教授が、『脱冷戦期の日本の進歩勢力と“リベラル”談論の形成』を、韓神(ハンシン)大学日本学科のハ・ジョンムン教授が、『陣中日誌を通じた日本軍慰安所』をテーマに発表した。司会は中央大学のイ・ナヨン教授が担当した。引き続きソウル大学日本研究所のナム・ギジョン副教授などが討論に参加した。

    ソース:NAVER/女性新聞(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=310&aid=0000065726

    引用元: ・【韓国】『日本軍“慰安婦”:法と歴史』がテーマの学術シンポジウムが開かれる[04/30]

    【【韓国】『日本軍“慰安婦”:法と歴史』がテーマの学術シンポジウムが開かれる[04/30] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/09/25(月) 13:59:31.07 ID:CAP_USER
    ソウル市、日本軍慰安婦コンテンツ公募展大賞、フランスのアナベルさん

    ソウル市が日本軍「慰安婦」記録物のユネスコ世界記録遺産登録を応援するために開催したコンテンツ公募展では、フランス人アナベル・ゴドー(27、写真)さんが大賞を受賞した。

    ソウル市は、アナベル・ゴドーさんの作品「慰安婦」をはじめ合計15点を受賞作に選んで、23日に市役所別館1棟13階で授賞式を開いた。

    大賞を受賞したアナベルさんの作品「慰安婦」は、実在の人物の証言を総合して再構成した漫画だ。テーマの理解、創造性、作品の完成度など、審査委員の好評を受けた。

    フランスのブロワで育ったアナベルさんは、リヨンの美術学校でイラスト漫画を専攻し、高校時代、インターネット映像を通じて韓国に初めて接した。 2012年以降、3回にわたり韓国を訪問して、アプリケーションの会社のインターンを経て大学韓国語学堂の授業を履修した。また、韓国での経験をウェブトゥーンに描いて、ウェブトゥーンプラットフォームであるレジンコミックスに「アナベルと大韓民国」を連載した。

    アナベルさんは、韓国に滞在して初めて日本軍慰安婦を知って以降、大学卒業作品で慰安婦問題をテーマに選定して扱うほど深い関心を持つようになったと語った。今回の公募展には、韓国人の友達の提案を受けて参加した。

    アナベルさんは「フランス人たちに彼らが知らない第二次大戦の部分を示し、韓国人たちに外国人としての視点を見せたかった」、「今後、被害女性の方々がこの事実を広く知らせるために役立つのなら、可能な限り彼女たちを助けたい」と語った。

    最優秀賞には、大学生の団体「400km Family」の映像「今日の記録、明日の記憶」と韓国芸術総合学校に在学中のチョン・ヘジさんの漫画「涙」が選ばれた。

    ソウル市は、出品された作品をソウル市の日本軍慰安婦関連の記念事業広報資料、記憶の土台、歴史教育資料集製作などに活用する計画である。

    オムギュスク、ソウル市女性家族政策室長は「日本軍慰安婦の人権と尊厳の回復のために、ソウル市は今後も日本軍慰安婦記録物管理事業、教育プログラムなどを積極的に推進する計画だ」と明らかにした。

    ソース:ニューシス 2017-09-25 06:00:00
    http://www.newsis.com/view/?id=NISX20170924_0000104034(韓国語)
    no title

    関連
    【韓国】ソウル市が日本軍「慰安婦」の創作コンテンツ募集。当選作は広報資料や政策として活用。賞金200万ウォンも授与[08/22]★2
    https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1503395374/

    引用元: ・【韓国】ソウル市「日本軍慰安婦コンテンツ公募展」、大賞はフランスのアナベルさんが受傷[09/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【エロマンガですか?】ソウル市「日本軍慰安婦コンテンツ公募展」、大賞はフランスのアナベルさんが受傷】の続きを読む

    このページのトップヘ