まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:日本製品

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/21(日) 13:24:39.74 ID:CAP_USER
    2019年7月20日、中国のニュースサイトの新華網は、韓国で日本による輸出規制強化を受けて始まった日本製品不買運動について、「国の半分がこうした動きに参加している」と報じた。

    日本政府は4日から、半導体や有機ELパネルなどの製造に必要な材料3品目(フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素)の韓国向け輸出規制を発動した。韓国企業は、それらの材料を日本からの輸入に強く依存しており、輸入が滞れば大きな打撃を受けることになる。

    韓国では、こうした日本による輸出規制強化に反発する形で、消費者の間で日本製品の不買運動が広がるほか、中小のスーパーマーケットが加盟する団体も日本製品の販売中止を表明している。

    記事は、これに関連し、韓国の世論調査会社リアルメーターが18日発表した世論調査結果について伝えた。

    それによると、日本製品不買運動に「現在参加している」との回答が先週から6.6ポイント増え、54.6%に上った。また回答者の3分の2近くが「今後参加する」としているという。

    記事はまた、世論調査会社の韓国ギャラップが12日発表した調査結果で、「日本に好感を持っていない」と答えた人が77%に上った一方で、「日本に好感を持っている」は12%と1991年の調査開始以来最低を記録したことを紹介した。
    Record china
    2019年7月21日(日) 12時30分
    https://www.recordchina.co.jp/b731166-s0-c10-d0054.html

    引用元: ・【韓国】国の半分が日本製品不買運動に参加[07/21]

    【ずーっとやれ 【韓国】国の半分が日本製品不買運動に参加[07/21] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/05(金) 14:49:01.96 ID:CAP_USER
    韓国中小商人自営業者総連合会は5日午前、ソウル鍾路区寿松洞(チョンノグ・スソンドン)の旧日本大使館前で記者会見を開き、日本製品の販売中止への突入を宣言した。

    韓国マート協会、全国中小流通商人協会、ソウル商人連合会などの団体代表者20人余りが同日書面を通して「日本政府が過去の帝国主義に則った侵略戦争で発生した慰安婦と強制徴用の一抹の反省や謝罪もなく大韓民国最高裁の賠償判決に対し4日に貿易報復を発動させた」とし「それこそ盗っ人猛々しいというものだ」と述べた。

    続けて「韓国の流通市場のあちこちに蔓延する日本製品が一瞬でなくなることはないだろう」としつつも「我々自営業者は日本製品の販売中止によって過去の歴史について一抹の反省もない日本政府に向かって投げられる小さな石になろうとしている」と付け加えた。

    代表者らは記者会見が終わった後、日本と日本製品を表わす印刷物を踏むパフォーマンスを行った。


    2019年07月05日14時32分 [中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/235/255235.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【馬鹿自慢大会【韓国】 中小商人自営業者総連合会、日本製品の販売中止を宣言 [07/05] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/10(水) 18:40:50.07 ID:CAP_USER
    2019年7月9日、新民晩報は、日本政府による半導体材料の対韓輸出規制の発動により、韓国の民間で日本への対抗意識が激化していると報じた。

    記事は、今月1日に日本政府が対韓輸出規制を発表し、4日に発動して以降、ソウルの一部スーパーでは酒やたばこなどを含む日本製品が商品棚から外されたり、商品棚に「日本製品は売らない、買わない」という標語が掲示されたりしていると紹介した。

    また、ソウルの日本大使館前では市民がユニクロ、三菱、ホンダなど日本企業のロゴが書かれた紙箱を踏みつけるパフォーマンスが見られたとしたほか、韓国市場協会の会長が「韓国人として、日本製品のボイコットは使命だ」と語ったことを伝えている。

    さらに、韓国のSNS上でも日本製品ボイコットを呼び掛ける発言が増えており、「日本製品ボイコット」が韓国最大の検索エンジンNaverのホットワードになっていると紹介。大統領府のウェブサイトでも日本に対する経済制裁を求める請願者数が3万人を超えており、中には来年の東京五輪参加ボイコットを主張する市民もいるとした。

    このほか、製品だけでなく日本旅行に行かないよう呼び掛ける韓国市民もおり、両国関係の悪化により今年1~5月の訪日韓国人数が、この8年で初めて減少に転じる中、今後さらに訪日韓国人が減少するとの予測も出始めていると伝えた。(翻訳・編集/川尻)

    https://www.recordchina.co.jp/b728435-s0-c10-d0135.html
    Record China 2019年07月10日 17時40分

    引用元: ・【韓国市場協会会長】「韓国人として、日本製品のボイコットは使命だ」こじれる日韓関係、韓国国民の対抗意識がエスカレート[7/10]

    【日本人はしっかり見てるよ 【韓国市場協会会長】「韓国人として、日本製品のボイコットは使命だ」こじれる日韓関係、韓国国民の対抗意識がエスカレート[7/10] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/04/11(水) 09:13:04.84 ID:CAP_USER
    韓国ピングレ「スーパーコーン」(左)、日本グリコ「ジャイアントコーン」
    no title


    ピングレが5日に発売したアイスクリーム新製品「スーパーコーン」2種がパクリ議論に包まれた。日本製品を模倣したのではないかとの消費者の指摘が相次ぎ、会社側はパッケージのリニューアルを積極的に検討することにした。

    ピングレはスーパーコーン2種を出し「4年間に100億ウォンを投資して作った『この世になかったアイスクリーム』」と広告を出した。

    だが消費者は日本のグリコの長寿製品である「ジャイアントコーン」と似ているとしてパクリ疑惑を提起した。模倣対象とされたグリコのジャイアントコーンは1963年に発売された長寿製品だ。

    グリコは2013年にジャイアントコーン発売50周年を記念してバニラアイスを基本としたチョコナッツ味、チョコトッピングをのせたクッキー&チョコレート味など4種のリニューアル新製品を発表した。

    消費者はスーパーコーンがジャイアントコーンとデザイン包装などがほとんど同じだと主張する。実際に両製品とも回してむく既存のアイスクリムコーンのパッケージではなく三角形の包装でふたを開ける方式だ。製品名が書かれた位置や文字のデザイン、青と赤で作られた包装紙の色まで似ている。

    こうしたパクリ議論に対しピングレは製品を模倣したものではないと釈明している。

    ピングレ関係者は「1980年代にハリケーンコーンという製品を出し三角形のふたを使ったことがある。スーパーコーンは当時のデザインを改善して用いたもの」と話した。この関係者は「模倣したものではないが、消費者が類似していると感じ苦情を出しているだけに外観上議論の余地があるパッケージ修正を検討している」と話した。

    製菓業界のパクリ議論は今回が初めてではない。1983年に発売されたロッテ製菓「ペペロ」は1966年に日本のグリコが発売した「ポッキー」をパクったという評価を受けたことがある。

    オリオンが8年間かけて開発し昨年発売した「コブクチップ」もやはり日本の「サクサクコーン」「エアリアル」などと味と形が似ているという議論が続いている。

    オリオンが今年初めに発売した「マーケットオー生チョコレート」も日本の生チョコレートブランド「ロイズ」のパッケージデザインや味などがほとんど似ているという主張が出ている。


    2018年04月11日08時58分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/448/240448.html?servcode=300&sectcode=320

    引用元: ・【パクリ】 日本製品パクリ議論…韓国企業「パッケージ変更を検討」 [04/11]

    【【パクリ】 日本製品パクリ議論…韓国企業「パッケージ変更を検討」 [04/11] 】の続きを読む

    yaru


    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 13:33:20.63 ID:???.net
    MBC(文化放送)の時事教養番組『不満ゼロ』が菓子が内需用と海外販売によって違いがあるという点を報道した。
    6日放送されたMBC『不満ゼロUP』では韓国内の製菓メーカーの海外販売されている菓子と内需用菓子の差別問題を暴露した。

    韓国と日本で販売されている同じメーカーの同種のチョコレート製品の量と価格を比較した結果、
    2000ウォン(約198円)と200円で価格がほとんど同じにもかかわらず、韓国製品(12個入り)が日本製品(24個入り)より
    チョコレートの量が半分に過ぎないことが明らかになった。

    理由は包装紙の差だ。内部の包装材の体積を増やして過大包装をしたのだ。包装だけでなく成分も違った。
    あるチョコレート製品の場合、日本メーカーではカカオバターを使っているが韓国メーカーではカカオバターの代わりに価格が安い植物性油脂を使っていた。
    http://japanese.joins.com/article/656/188656.html?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: ・【話題】 お菓子が韓国人を差別・・・「日本製品には良い材料が、韓国のものには…」

    【ロッテか? 【話題】 お菓子が韓国人を差別・・・「日本製品には良い材料が、韓国のものには…」】の続きを読む

    このページのトップヘ