まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:日本

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/17(火) 16:42:58.19 ID:CAP_USER
    今週
    日本-中国間 150便(93%減)
    日本-韓国間 23便(97%減)

    no title

    引用元: ・【国際】日本-韓国間の航空便、97%減

    【0%にすべき 【国際】日本-韓国間の航空便、97%減】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/16(月) 14:55:04.73 ID:CAP_USER
    15日、韓国・聯合ニュースによると、「韓国からの制限措置について韓国側に事前に通知した」と主張する日本政府に反論するため、韓国政府が日本当局との時間帯別の協議内容を公開した。資料写真。

    2020年3月15日、韓国・聯合ニュースによると、「韓国からの制限措置について韓国側に事前に通知した」と主張する日本政府に反論するため、韓国政府が日本当局との時間帯別の協議内容を公開した。この対応は「異例のこと」という。

    それによると、韓国外交部は5日午前8時50分ごろと午前10時前後に日本の外務省に入国制限措置の可能性に対する問い合わせを行い、「事実である場合は事前協議が必要だ」と主張した。午前10時30分ごろには駐韓日本大使館にも同様の問い合わせを行った。また、日本メディアから続々と関連報道が出されたことを受け、午後2時には駐日韓国大使館が日本の外務省に事実確認を行った。これに対し日本側は「誤報だ」と答えたという。

    さらに、午後4時16分ごろに両国の外務当局者が通話した際にも、日本側はメディアの報道について「誤報だ」と主張しつつ、「通常は実務レベルで方向を決定し、これを閣僚級会議で追認するが、今回の事案は閣僚会議で討議後に決定される予定のため事前通知は難しい」と話した。そして日本は安倍晋三首相が入国制限に関する措置を発表した後の午後9時ごろに駐日韓国大使館を対象に関連の説明を行ったという。

    レコードチャイナ
    https://www.recordchina.co.jp/b182240-s0-c10-d0058.html

    3月16日(月)14時20分

    引用元: ・【嘘】「日本のうそに失望」韓国政府が異例の協議内容公開=韓国ネット「日本の意図は明らか」[3/16]

    【協議してんじゃねえかw 【嘘】「日本のうそに失望」韓国政府が異例の協議内容公開=韓国ネット「日本の意図は明らか」[3/16]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/26(水) 16:26:21.04 ID:CAP_USER
    大宇(テウ)造船海洋が日本の商船三井と共同で高付加価値の船舶とされる「浮体式液化天然ガス貯蔵・再ガス化設備」(LNG-FSRU)の先端化に取り組む。

    大宇造船海洋は商船三井とLNG-FSRUのデジタル化のための戦略的技術共同開発協約を結んだと26日、明らかにした。

    「浮かぶLNG基地」と呼ばれるLNG-FSRUは陸上ターミナル建設など大規模な設備投資がなくても天然ガスの供給が可能で、代表的な高付加価値の船舶に選ばれる。

    両社は船舶運航の効率性、利便性、安全性を向上させる「スマートシップソリューション」を開発し、商船三井のLNG-FSRUに搭載することにした。

    大宇造船海洋は、このために独自のスマートシップソリューションに基づいて主要機器の遠隔モニタリング機能とデジタルでの運転条件の最適化などを備えたスマート船舶運営システムを実装する計画だ。

    ⓒ 中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/263012?servcode=300&sectcode=320

    2020.02.26 15:43

    引用元: ・【中央日報】大宇(テウ)造船、日本の商船三井と「LNG設備FSRU」運営システムの戦略的技術共同開発協約締結[2/26]

    【ハニトラ経営塵 【中央日報】大宇(テウ)造船、日本の商船三井と「LNG設備FSRU」運営システムの戦略的技術共同開発協約締結[2/26]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/09(月) 14:23:20.98 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国海洋水産部は9日、韓国漁船の日本の水域での操業依存度を引き下げるため、近海漁船45隻を職権で減船すると発表した。

    同部は「わが国の近海漁業は海洋環境の変化や水産資源の枯渇など、多くの困難に直面している」とし、2016年に91万トン水準だった近海漁獲量は18年に101万トンと回復傾向を示したが、昨年再び91万トンに下落し、サバ、イカ、イワシなどの漁獲が特に低調な状況だと説明した。

    また、2020年漁期の韓日漁業交渉の妥結遅延によって日本水域への入漁が4年間中断しており、操業依存度が高い魚種の漁獲量が減少しているとした。

    このような状況を受け、海洋水産部は今年近海漁船85隻を減らす方針だ。まず、大型巻き網漁船やイワシ漁船などを対象に需要調査を行って40隻の自主減隻の申し込みを受け付け、これに加えて近海船舶45隻を職権で減船する。

    職権減船の対象には、日本水域での操業依存度が高い近海はえ縄漁船10隻と近海イカ釣り漁船4隻を含んでいる。イカの資源回復のため、大型トロール船も5隻減らす。また、国内の水産資源回復と操業競争緩和のため、近海アンコウ網漁船5隻と小型巻き網漁船7隻も減船する。


    2020.03.09 14:13
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200309002000882?section=news

    引用元: ・【聯合ニュース】 韓国が近海漁船を減船 日本での操業依存度引き下げへ [03/09]

    【密漁をやめたという意味かw 【聯合ニュース】 韓国が近海漁船を減船 日本での操業依存度引き下げへ [03/09]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/17(月) 21:03:48.77 ID:CAP_USER
    no title

    成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官

    産業通商資源部は17日に行われた4官庁合同業務報告で「脱日本」を力説した。

    この日の産業通商資源部業務報告で同部の成允模(ソン・ユンモ)長官は「堅固な素材・部品・装備」を最初の推進計画として発表し、「素材・部品・装備で確実な脱日本を実現する」と話した。

    彼は「(昨年の日本の輸出規制に対応した)協力と共生の経験を強化し、確実な脱日本を成し遂げる」と話した。

    日本は昨年7月に半導体・ディスプレーの核心素材である高純度フッ化水素、フッ化ポリイミド、フォトレジストの対韓輸出規制を実施した。成長官によると、日本の突然の輸出規制にも韓国企業の生産支障は1件も発生しなかった。彼は「国民、企業、政府が一致協力して成し遂げた成果」と説明した。

    成長官はこの日、日本の輸出規制3品目の供給不安を完全に解消し、9分野の技術自立を成し遂げると述べた。彼は日本依存度が93.7%に達する工作機械数値制御装置を現在主要韓国企業と政府が協力して技術開発中である点を一例として言及し、「脱日本、国産化を成し遂げる」と改めて強調した。

    中央日報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00000052-cnippou-kr

    2/17(月) 20:02配信

    引用元: ・【脱日本】韓国産業通商資源部長官「確実な脱日本実現する」日本の輸出規制3品目の供給不安を完全に解消する[2/17]

    【すべての分野でお願いします【脱日本】韓国産業通商資源部長官「確実な脱日本実現する」日本の輸出規制3品目の供給不安を完全に解消する[2/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ