まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:新入社員

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/22(月) 23:19:32.24 ID:CAP_USER.net
    no title


    「現代自動車グループのせいで優秀な新入社員を採用できません」

     最近、韓国主要大企業の採用担当者には「共通の敵」がいます。現代自動車グループです。現代自動車を含む大企業数社の新入社員採用試験に合格した人の絶対多数が現代自に入社しているといいます。

     現代自動車グループが人気を集めているのは、初任給や福利厚生が大企業の中でもずば抜けて良いためです。主力系列会社の現代自は大卒新入社員の1年目の年収が成果給を含め6000万ウォン(約600万円)ほどに上ります。
    新入社員が自社の車を買えば10%ほど割引になるのも魅力的です。就職希望者の間では「1年目の年収だけを見ると現代自がサムスン電子より1000万ウォン(約100万円)程度多い」とささやかれています。

     こうした状況に一番困惑しているのはサムスンとLGです。サムスンとLGは近ごろ、自動車電装事業の育成に向け専門スタッフの採用に乗り出していますが、現代自ほどの福利厚生や年収を提供できないためです。

     問題は、現代自の高い賃金が産業界の人員需給の不均衡や競争力低下を招きかねないことです。理工系の専攻者は毎年減り続けており、各社は有能な理工系の人材確保に苦労しています。
    そうした中で現代自にばかり人材が集まれば、ほかの業種は競争力が落ちてしまうでしょう。

     大企業と中小企業間の賃金格差が一段と広がることも懸念されます。今月初めに韓国経営者総協会が公表した新入社員(正社員)の初任給は、成果給を含め大企業が年4075万ウォン(約407万円)、中小企業が年2532万ウォン(約253万円)でした。
    現代自の初任給は平均的な中小企業の2倍以上も高いことになります。

     ある経済団体の役員は「現代自が生産職だけでなく事務職の賃金上昇も主導している。多くの協力会社がかろうじて赤字を免れている状況で、現代自が自分たちだけ『宴』を催しているようだ」と指摘しています。

    金起弘(キム・ギホン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/20/2016022000539.html

    関連スレ
    【韓国】現代自動車3年連続減益 15年12月期、中国販売が不振[1/26]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453797523/
    【韓国】「韓国版六本木ヒルズ」? 現代自が105階建て新社屋、国際会議場やコンサートホールを併設[2/18]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1455724917/

    引用元: ・【韓国】大卒新入社員の年収600万円、現代自の高賃金に産業界が困惑[2/22]

    【破綻する直前の日産を思い出した【韓国】大卒新入社員の年収600万円、現代自の高賃金に産業界が困惑[2/22]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/02(火) 22:38:10.16 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】昨年、韓国の大企業に正社員として就職した大卒新入社員の年収は、賞与を含め平均4075万ウォン(約407万円)だった。韓国経営者総協会が2日に公開した資料で明らかになった。

     同協会は政府のデータを基に2015年の大卒新入社員の年収を推定した。

     ここで言う年収は、従業員300人以上の大企業に大卒以上で34歳以下の人が入社し、最初の1年間に受け取った基本給、賞与などを合わせ推計した金額だ。

     大卒新入社員の年収は、大企業(従業員300人以上)、中小企業(300人未満)、零細企業(5人未満)のうち、どこに就職するかや正社員か非正規かどうかで2倍以上の差が出る。

     大卒新入社員の平均年収は、▼大企業正社員4075万ウォン▼中小企業正社員2532万ウォン▼大企業非正規社員2450万ウォン▼中小企業非正規社員2189万ウォン▼零細企業正社員2055万ウォン▼零細企業非正規社員1777万ウォン。

     15年の大企業新入正社員の年収を100%とした場合、中小企業正社員は62.1%、大企業非正規社員は60.1%、中小企業非正規社員は53.7%、零細企業正社員は50.4%、零細企業非正規社員は43.6%となった。

     一方、14年基準の韓国と日本の大卒新入社員(大企業)の年収を比較した結果、韓国が日本よりも39.0%高いことが分かった。

     同協会によると、韓国の新入正社員の年収は3万7756ドル(現在のレートで456万円)で、日本(従業員1000人以上)の2万7105ドルを大きく上回った。
     
    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/02/2016020203650.html

    引用元: ・【韓国】大企業新入社員の年収 日本より39%多い=韓国協会

    【就職できればな【韓国】大企業新入社員の年収 日本より39%多い=韓国協会】の続きを読む

    このページのトップヘ