まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:文大統領

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/22(月) 16:37:19.86 ID:CAP_USER
    ジョン・ボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が回顧録で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の韓半島(朝鮮半島)非核化構想を「統合失調症患者のような考え(Schizophrenic idea)」と低俗な表現をした。

    これに対し青瓦台(チ ンワデ、韓国大統領府)関係者は22日、「自身(ボルトン前補佐官)が判断してみるべき問題」とし「本人(ボルトン前補佐官)がそれ(統合失調症患者)の可能性があるのではと思う」と強く反論した。

    ボルトン前補佐官は23日(現地時間)出版予定の回顧録『それが起きた部屋:ホワイトハウス回顧録』で、昨年2月末にベトナム・ハノイ会談が決裂した後、青瓦台の鄭義溶(チ ン・ウィヨン)国家安保室長との会談を振り返りながら、対北朝鮮政策に対する文大統領の接近方式を『統合失調症患者のような考え』と非難した。

    ボルトン前補佐官彼は回顧録で「文大統領が支持している中国の『水平的かつ同時的接近』方法は、あたかも私には北朝鮮が要求している『行動対行動』方式のように聞こえる」とし、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長から寧辺(ヨンビョン)核施設廃棄を引き出したが、依然として中国の非核化解決法を支持する文大統領は二律背反的だと主張した。

    青瓦台はこの日、ボルトン前補佐官が回顧録で明らかにした内容について立場を明らかにした。青瓦台は「平和と南北関係の発展に関する韓米首脳間の率直かつ建設的な協議内容を、自身の偏見と先入観に基づいて歪曲したのは基本を欠いた不適切な行為」と指摘した。

    これに関し青瓦台関係者は、ボルトン前補佐官の歪曲と偏見で書かれた代表的な事例を尋ねる質問に対し、「首脳間の対話や外交関係において協議の過程などについては明らかにしないのが基本」とし「基本を忘却したというのはまさにそのようなことだ。ボルトン前補佐官はいろいろと話したが、その部分について一つ一つ事実関係を争うことさえも不適切だと判断される」と述べた。


    中央日報/中央日報日本語版 2020.06.22 14:05
    https://japanese.joins.com/JArticle/267305

    引用元: ・【米韓】 ボルトン氏の文大統領 『統合失調症患者』 比喩に…韓国大統領府 「本人がそうなのでは」 [06/22] [荒波φ★]

    【定説になっているんだろうw 【米韓】 ボルトン氏の文大統領 『統合失調症患者』 比喩に…韓国大統領府 「本人がそうなのでは」 [06/22] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/29(月) 18:20:51.10 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日、「日本が輸出規制を断行してから1年間に韓国は奇襲的措置に揺らがず正面から突破し、
    禍転じて福となす契機を作った。主力産業である半導体とディスプレーを狙った日本の措置が韓国経済に直撃弾になるという
    否定的な見通しは当たらなかった」と評価した。

    文大統領はこの日青瓦台(チ ンワデ、韓国大統領府)で主宰した首席秘書官・補佐官会議の冒頭発言で、
    「ただ1件の生産支障もなく、素材・部品・装備の国産化を繰り上げるなど成果を作った。
    だれも揺さぶることはできない強い経済へ進む道を開いた」としてこのように話した。

    文大統領は「特に官民が混然一体となり大企業と中小企業が協力したことが危機克服の決定的原動力になった。
    依存型経済から脱却できるという自信を持てるようになった」と強調した。

    文大統領は「グローバルサプライチェーンの危機を韓国の新たな機会にしなければならない。
    素材・部品強国と先端産業の世界工場になるという大胆な目標を明確にし、官民が再び混然一体となって汎国家的に能力を総動員しなければならない」と注文した。
    https://japanese.joins.com/JArticle/267550?servcode=200&sectcode=200

    引用元: ・【文大統領】 「日本の輸出規制が韓国経済に直撃弾になるという見通しは当たらなかった」 [影のたけし軍団ρ★]

    【じゃあこのままで行きまっしょいw 【文大統領】 「日本の輸出規制が韓国経済に直撃弾になるという見通しは当たらなかった」 [影のたけし軍団ρ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/18(木) 02:01:39.61 ID:CAP_USER
    ムン・ジェイン大統領は17日、ムン・ジョンイン統一外交安保特別補佐官、イム・ドンウォン前国情院長ら
    長老たちとの昼食会会合で、最近の北朝鮮に「とても失望している」と話したと伝えられた。中略

    しかしドア大統領は、北朝鮮との対話の努力を続けるという立場を明らかにした。ドア大統領は
    「米国も説得して、北朝鮮も引き続き説得しなければならない」とし「しかし、今では方法がよく見えない」とした。
    ドア大統領は「今は忍耐しながら方法を模索するしかない」と話したと伝えられた。以下略

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D023%26aid%3D0003539716 ate%3D20200617%26type%3D1%26rankingSeq%3D5%26rankingSectionId%3D100&usg=ALkJrhjj670SSsYM-PB6Zkif9hrAMNH1wA

    共感 179
    非共感 9199

    引用元: ・【韓国】文大統領「北朝鮮に失望したが、忍耐しながら方法を模索するしかない」 ネチズン発狂 [動物園φ★]

    【哀れすぐるwww 【韓国】文大統領「北朝鮮に失望したが、忍耐しながら方法を模索するしかない」 ネチズン発狂 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/20(土) 00:30:51.78 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】世論調査会社、韓国ギャラップが19日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は、前週より5ポイント下落した55%だった。不支持率は3ポイント上昇の35%。支持率は3週連続で下落した。

     調査は16~18日に全国の成人1001人を対象に実施された。

     同社の調査で支持率が60%以下に下がったのは、4月第3週以来9週間ぶり。

     文大統領を支持しない理由は、「北朝鮮関係」(29%)が最も多かった。これまで不支持の理由は「経済・生活問題」が10週連続で1位だったが、北朝鮮が開城にある南北共同連絡事務所を爆破した今週は「北朝鮮関係」がトップになった。

     一方、政党支持率は進歩(革新)系与党「共に民主党」が前週比1ポイント上昇した43%で、保守系最大野党「未来統合党」が19%、革新系「正義党」が5%、中道系「国民の党」が3%、革新系「開かれた民主党」が3%と続いた。

     北朝鮮脱出住民(脱北者)団体による北朝鮮批判のビラ散布を政府が規制すべきだとの主張には、過半数(57%)が「共感する」と答えた。「規制してはならない」と答えたのは29%だった。

     政府がビラ散布を規制すべきだと答えた割合は、6年前の同じ調査(48%)に比べて9ポイント上昇した。

    ソース:朝鮮日報日本語版<文大統領支持率が3週連続下落 不支持理由最多は「北朝鮮」に >
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/19/2020061980171.html

    関連スレ:【韓国】文大統領支持率53.6% 1カ月の62.3%から続落 [動物園φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1592443804/

    引用元: ・【韓国】 文大統領支持率が3週連続下落、55%に~不支持理由の最多は「北朝鮮」[06/19] [蚯蚓φ★]

    【バカでよかった 【韓国】 文大統領支持率が3週連続下落、55%に~不支持理由の最多は「北朝鮮」[06/19] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/10(水) 10:11:05.69 ID:CAP_USER
     文在寅(ムン・ジェイン)大統領は9日、青瓦台で主宰した国務会議で、「危機が不平等を増やすという公式を必ず破る。むしろ危機を、不平等を減らす機会にしたい」と語った。また、「雇用のセーフティネットや社会のセーフティネットを強固にし、包容国家の基礎をしっかり固める契機にしたい」とも述べた。

     文大統領は同日、「我々はこれまでアジア通貨危機や世界金融危機を経験しながらも、危機克服に成功してきたが、そのたびに所得格差が広がったという歴史的経験を持っている。現在の新型コロナウイルス危機でも不平等が現実の問題となっている」と言った。そして、「政府がこれまで積極的に展開してきた包容政策の結果、昨年から二極化(貧富の格差の拡大)傾向を反転させるのに成功した分配の指標が改善されるという成果があった。しかし、予期せぬ新型コロナウイルスの影響による経済危機の中で、不平等が再び悪化している」と説明した。所得分配の悪化は新型コロナウイルスのせいだということだ。

     実際には、政府が所得主導成長を促進しているのにもかかわらず、階層間の所得格差は広がる傾向が続いている。政府が基礎年金・失業手当などの支給を増やしても、今年1-3月期の所得分配は昨年より悪くなった。低所得層(所得下位20%)の勤労所得は7四半期連続で減少し、昨年10-12月期に一時反騰したが、今年1-3月期に再び前年比で3.3%減少した。文大統領は同日、「雇用保険加入対象を段階的に拡大していくことで、今の危機を、全国民雇用保険時代の基礎を整える契機にしてほしい」「雇用こそ最高の社会のセーフティネット。政府は脆弱(ぜいじゃく)階層55万人の緊急雇用創出に直接乗り出している」と述べた。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/10/2020061080003.html

    引用元: ・【韓国】文大統領「格差拡大、コロナのせい」 [動物園φ★]

    【決して自分のせいとは言わないw】の続きを読む

    このページのトップヘ