まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:文化財

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/12(土) 21:39:43.48 ID:???.net
    韓国経済新聞は10日、世界最古の金属活字である可能性が高い「證道歌字」が、国指定文化財の申請をして
    4年間経っているにもかかわらず指定のめどが立っていないと報じた。

    記事によると、「證道歌字」は現在世界最古の金属活字本とされる「直指心体要説」(1377年)よりも100年以上
    前のものと推定されている。高麗時代の禅の解説書「南明泉和尚頌証道歌」の木版本(1239年)以前に出版された
    金属活字本に使われたとされる。

    證道歌字は、2010年9月に慶北大のナム・グォンヒ教授が「ソウルの多宝城古美術館が所蔵する金属活字
    約100点を分析した結果、このうち12点は證道歌字であることを確認した」と発表してその存在が知られた。
    所蔵する多宝城古美術館は2011年10月に文化財庁に国指定文化財に指定するよう申請している。

    文化財庁が昨年実施した学術調査では、対象となった金属活字109点のすべてが12~13世紀のものである
    可能性が高いとされ、このうち63点は付着した炭の炭素年代測定などから證道歌字とみられるとの結論が出た。

    しかし、活字の腐食具合や入手経路が不明であることなどから、文化財指定に消極的な意見も強い。
    文化財庁は6月、専門家10人余りが参加した「高麗金属活字指定調査団」を構成し、書体の比較や年代測定、
    製作技法についてそれぞれ小委員会が研究報告書を作成。今後、全体会議で文化財指定を議論することになっている。
    だが、文化財庁関係者は「意見の相違が解消されなければ指定は不可能」としている。

    この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

    「韓国が作り上げた自慢の記録文化」

    「科学的に分析したから、本物じゃない?否定しているのは、いったい誰?」

    「学会が問題。いい研究結果を出すために、他人の研究にケチをつけている」

    「文化財には偽物が多い。興奮しないでじっくり調査すればいい。それが研究者の役割」

    「これが事実なら、韓国の金属活字本の地位が上がる」

    「また覚えるべき事項が増えた。教科書変えるのか?」

    「本物ならいいな。世界遺産になる」

    「歴史は新しい学説が出て、変わっていくもの。これが本物なら、歴史が変わる」

    「詐欺の匂いがする」

    「世界最古だから何?せっかく作っても活用されなかった」

    「世界初だからいいとは思わない。そういう考えを捨てないと韓国は発展しない」

    「外国に検証を任せるべき」

    (編集 MJ)

    Yahoo!ニュース FOCUS-ASIA.COM 9月12日(土)19時40分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150912-00000012-xinhua-cn

    引用元: ・【韓国】韓国の“世界最古の金属活字”、文化財指定のめど立たず 韓国ネット「本物なら歴史が変わる」「詐欺の臭いが…」[9/12]

    【なぁにぃ今更疑ってるんだよぉ~ww【韓国】韓国の“世界最古の金属活字”、文化財指定のめど立たず 韓国ネット「本物なら歴史が変わる」「詐欺の臭いが…」[9/12]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 00:10:05.98 ID:???.net
    no title

    ▲朝鮮総督府学務局古跡調査課嘱託だった小泉顕夫が1926年、慶州瑞鳳塚発掘中に出土した
    金冠を撮影した資料(上)。1918年に京畿道利川郷校付近の廃寺跡から日本に搬出され、大倉
    集古館に所蔵されている「利川五層石塔」。(写真=国外所在文化財財団)

    古美術研究者が日帝強占期の韓国文化財の受難とその返還について論じる時、必ず参考に
    する冊子がある。美術史学者の黄寿永(ファン・スヨン)博士(1918-2011)が1973年に出した
    『日帝期文化財被害資料』だ。黄博士は1950年代末から8年間、韓日会談の文化財返還分野専
    門委員として活動し、さまざまな記録と文献を集め、66年の会談妥結の結果に満足できず、後代
    に役立つ資料集を残した。手書きのメモの束形式を謄写板で200部刷り、定期刊行物『考古美術』
    の付録として配布したため、重要な内容であるにもかかわらず一般読者の手には渡らなかった。

    この歴史的な資料集が42年ぶりに出版物として登場した。国外所在文化財財団が国立中央博
    物館および日本の「韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議」(以下、連絡会議)と手を握り、増補版
    を出したのだ。原本体制に基づきながらも引用文献の前後内容を幅広く翻訳し、関連遺物の図版
    と解題を追加し、日本が韓国文化財全般にどれほど大きな被害をもたらしたかをそのまま証言して
    いる。

    「現在、楽浪付近では真昼に古墳を発掘するが、聞いたところによると、軍駐在所が許可したと
    言いながら(…)毎日古物商に売るというので、あまりにも残酷でならない」(102ページ)

    「巧妙な手段で盗掘した者が過去8年間だけでも約100基に近い古墳を掘ったと想像できる。
    (…)この破壊に代わる学術的な成果を出すことができなければ、その罪を補償し、新しく建設する
    のも不可能であり(…)出版物を伴わない遺跡の発掘は(…)一つの罪悪だ」(87ページ)

    10枚190項目にわたり一つ一つ告発された遺物破壊と搬出の実情は情けないほどだ。朝鮮総
    督府と研究機関、個人の手で盗掘された数多くの事例は、黄博士の表現のように「あくどい略奪は
    人類史上に類例がない」ほどだ。

    粱山夫婦塚の出土遺物は「朝鮮古跡研究会」により東京国立博物館に寄贈され、今日まで堂々
    と所蔵されている。金海会ヒョン里の貝塚と平壌(ピョンヤン)石岩里205号墳は発掘された後、報
    告書作業という形で日本に遺物を運んだ後、戻らなかった。

    遺物を破壊したり別の所に移した例も多い。朝鮮総督府は1940年代以降、「国民の思想統一
    に支障がある」という理由で抗日戦跡碑や功勲碑を撤去し、博物館に移したり現地で爆破したりし
    た。荒山大捷碑、海印寺(ヘインサ)四溟大師碑などが消えた理由だ。

    今回の出版の動力となった連絡会議のイ・ヤンス幹事は「この資料を今後どのように扱って使う
    のか、ここに掲載されている内容が何を表しているのか、この資料集を手にした読者が決めること」
    と述べた。

    黄博士の生前にそばでこの資料集が出るのを見守ったチョン・ヨンホ韓国教員大名誉教授は
    「略奪文化財の返還を強力に求めた黄寿永先生は日帝の残虐さに怒りを抑えられず卒倒したこと
    もあり、血圧の病気で生涯苦しんだ」と振り返った。連絡会議はこの本の日本語版を11月に日本で
    出版する予定だ。

    ソース:中央日報日本語版<日帝が略奪・破壊した文化財、その受難の記録>
    http://japanese.joins.com/article/430/204430.html

    引用元: ・【書籍】 日帝が略奪・破壊した文化財、人類史上に類例がないその受難の記録~『日帝期文化財被害資料』、増補版出版[08/13]

    【無知は最強だなwww【書籍】 日帝が略奪・破壊した文化財、人類史上に類例がないその受難の記録~『日帝期文化財被害資料』、増補版出版[08/13]】の続きを読む

    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 15:55:47.11 ID:???.net
    ■伝統武芸スバク(手搏)、中国の文化財に登録?
     MBNニュース 2015-08-06 07:26 ※動画あり
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=057&aid=0000739088

    【アンカーコメント】

    私たち民族の伝統武芸で手搏があります。
    伝授者が手搏を中国の文化財に登録しようとしています。
    どんな理由なのでしょうか。
    イ・ドンフン記者が取材しました。

    【記者】
    手を頭上であちこち振さぶって軽快に横ばい歩きしたかと思うと、

    手のひらを前へ力強く突き出します。

    私たちの伝統武芸手搏です。

    相対的に足をたくさん使うテコンドーとは違って、手を主に使います。

    三国時代前より由来して高麗時代全盛期を経て、今まで命脈が受け継がれてきています。

    このような手搏を韓国の文化財に登録しようとする努力が白紙化されています。

    大韓手搏協会は今年の2007年から文化財庁の扉をたたいたが、「指定価値がない」という
    返事を聞きました。

    インタビュー:文化財庁の関係者
    -「文化財委員会記録を調べてみたらその当時の技量が、言わば保有者に値するほどではない。
    それで否決されたと…。」

    韓国で断られた手搏は中国に目を向けています。

    既に2006年、中国文化局は吉林省など朝鮮族を中心に伝授された手搏を舞踊家した
    「手搏踊り」を国家級文化財に指定しようとしました。

    当時、中国の試みを阻んだ手搏協会は、今度は逆に、来月中国へ行って、手搏と
    手搏踊りを文化財に登録申請します。

    インタビュー:ソン・ジュンホ/大韓手搏協会会長
    -「テコンドーの根(手搏)も中国に行きます。 見ていてください。
    手搏が中国で国家級ではなく県級文化財だけにとなっても、中国文化ではありませんか、手搏が。」

    高句麗舞踊塚にも描写された素手武芸手搏。(※参考画像)

    中国の文化財として指定されれば、手搏を中国の文化財として奪われるのはもちろん、
    その中に盛り込まれた歴史さえ奪われることになります。

    MBNニュース、イ・ドンフンでした。

    (※参考画像:聯合ニュース「高句麗古墳壁画 舞踊塚手搏」)
    no title

    http://www.hellophoto.kr/YNA/Front/Pop/YIPW_ContentsDetailPop.aspx?cid=PCM20050927002100999

    引用元: ・【韓国】 「テコンドーの根」 伝統武芸スバク(手搏)が中国の文化財に登録? 韓国では「指定価値がない」と断られ…[08/10]

    【動画見たら想像以上にマヌケだったw 【韓国】 「テコンドーの根」 伝統武芸スバク(手搏)が中国の文化財に登録? 韓国では「指定価値がない」と断られ…[08/10]】の続きを読む

    1: 【B:104 W:54 H:72 (B cup)】 @なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 09:47:19.78 ID:???.net
    文化財の盗難や海外流出などの事件を専門的に扱う特別捜査班が設けられる予定です。
    文化財庁よりますと、1985年からことし3月末までの間、韓国国内で発生した文化財の盗難事件は705件で、2万7675点に上る文化財の所在がわからなっています。
    また、このうち、無事取り戻された文化財は4757点で、全体の17%に止まっているということです。
    警察庁は、19日、こうした現状を踏まえて、考古学や民俗学など、大学で文化財関連分野を専攻した人や、文化財盗難関連の事件を捜査した経験がある警察官など合わせて40人を
    「文化財の専門捜査官」として選抜し、全国の地方警察庁に配置する計画を明らかにしました。
    これについて警察庁は、「文化財の盗難や海外流出などの事件を専門的に扱う専門捜査官を選抜・育成するとともに、文化財庁と協力し、文化財の盗難事件が発生した際に、迅速に対応できる枠組みを作っていく方針だ」と説明しています。
    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=55571

    引用元: ・【韓国】文化財盗難事件の特別捜査班を新設[07/20]

    【専門に盗む機関か? 【韓国】文化財盗難事件の特別捜査班を新設[07/20]】の続きを読む

    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 03:06:10.96 ID:???.net
    ■徳恵翁主の涙でぬれたチョゴリ、90年ぶりに帰国
    no title


    <アンカー> 悲運の人生を送った徳恵翁主の衣服7点が、90年ぶりに故国に帰ってきました。
    韓日修交50周年を迎え、民間レベルで行われたものです。
    東京からチェ・ソンホ特派員です。

    <記者> 高宗皇帝が齢還暦にして見た娘、徳恵翁主です。
    「ポンニョンダンアギッシ(福寧堂 お嬢さん) 」とも呼ばれ、高宗の寵愛を受けた彼女は13歳の1925年、
    東京に強制留学で、事実上の人質となりました。

    日本の服を着なければならず、19歳の時、政略結婚で対馬に送られました。離婚と娘の死、10代
    後半に始まった早発性痴呆、と波乱万丈な人生を送った徳恵翁主の遺品の一部が90年ぶりに
    故国に返還されました。

    チョゴリに重ねて着る唐衣、裾に金をあしらった紅色のスランチマ、濃い桃色のチョゴリなどの衣服7点です。

    [ナ・ソンファ文化財庁長:あらゆる技術とその時代の文化相を含んでいる資料でした。歴史的、
    芸術的価値は非常に高いと思います。]

    大韓帝国最後の皇太子英親王から遺品を寄贈された日本の所蔵者は、韓国の知人による長年の
    説得の末、返還を決心しました。

    [大沼日本服飾博物館長:修交50年を記念するのに相応しい、民間レベルの交流に大きな意味が
    あるという考えで(寄贈を決心しました。)]

    徳恵翁主の衣服は国立故宮博物館に展示される予定です。

    略奪と売買、時には膳物(贈り物)として日本に流入した韓国文化財は全部で6万7000点に達します。
    今日(24日)の寄贈式が韓国文化財返還運動で良い先例となることを期待します。

    ソース SBSテレビ(韓国語)
    http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1003042233

    関連スレ【韓国ネット】 日本の博物館が大韓帝国皇女の遺品を韓国に寄贈…「奪ったものは全て返せ!」「寄贈という表現は気に入らない」[06/12] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434036784/
    【日韓】 大韓帝国皇帝の娘・徳恵翁主が着ていた王室の服、韓国に戻る「服飾史研究の貴重な資料」~24日に遺品寄贈式[06/11] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434014058/
    【韓国】高宗皇帝の死を目撃して日本に連行、強制結婚、精神病院監禁生活…徳恵翁主の恥辱の人生綴った小説が映画化[10/30](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1414635353/

    参考画像:対馬を訪問した徳恵翁主と宗武志伯爵の夫妻(1931年秋)=津江家蔵、本馬恭子著「徳恵姫―李氏朝鮮最後の王女」から
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20150624000810_comm.jpg
    他、徳恵翁主と宗武志伯爵
    http://dbscthumb.phinf.naver.net/3329_000_55/20141004212401749_1FT491X09.jpg/21_%EB%8D%ED%9C.jpg?type=w690_fst_n&wm=Y&twidth=372&theight=530&opts=17
    http://www.yhenews.co.kr/pds_update/img_20130122123217.jpg

    引用元: ・【日韓】 「悲運の人生」 徳恵翁主の涙でぬれたチョゴリ、90年ぶりに帰国 ~韓国文化財返還運動で良い先例となることを期待[06/24]

    【勘違いも甚だしい日本のバカ学長【日韓】 「悲運の人生」 徳恵翁主の涙でぬれたチョゴリ、90年ぶりに帰国 ~韓国文化財返還運動で良い先例となることを期待[06/24]】の続きを読む

    このページのトップヘ