まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:文化

    1: まぜるな!キケン!! 2021/08/27(金) 17:22:42.39 ID:CAP_USER
    <中国と韓国の間で食品等の文化起源を巡る対立が続いている>


    韓国の大手食品メーカーが欧州に向けて輸出したインスタントラーメンなどから発がん性物資の代謝産物が検出された。
    欧州連合(EU)当局が各国に当該商品の回収を通知すると、中国メディアが大々的に報道した。

    新型コロナウイルス感染症の影響で世界的に「巣ごもり」生活者が増え、インスタント食品の消費が拡大するなか、
    中国メディアは韓国メーカーの失速が、中国メーカーの好機になると報じたが、中国と韓国の間で食品等の文化起源を巡る対立が続いている。

    2021年8月6日、EUの食品飼料緊急警報(RASFF)システムが、韓国の食品メーカー、農心の「海鮮タンメン」と八道の「ラポッキ」から
    基準値を上回る2-クロロエタノール(2-CE)が検出されたと発表し、欧州各国に商品の回収とリコールの実施を促す通知を行った。
    2-CEは発がん性物質に指定されているエチレンオキサイドの代謝産物で、2-CE自体は発がん性物質に分類されていない。

    韓国食品医薬品安全庁が製造工場の調査を行い、国内用と輸出用の「海鮮タンメン」の原料と輸出用「ラポッキ」の粉末スープから2-CEが検出されたが、
    摂取しても健康に害を与える量ではないと発表した。農心も国内向けと輸出向けは生産ラインが異なるため国内向けは問題ないと述べたが、
    同じ工場で生産している以上、安全とは言いきれないと不安視する声が韓国内で上がっている。

    RASFFの措置を受け、昨年、キムチ論争の端緒を開いた環球時報が反応した。
    中国国営メディアの環球時報が英語版のグローバルタイムスに「農心の欧州市場の打撃で中国ラーメンが機会をうかがっている」と題する記事を掲載し、
    中国メーカーの好機と報じたのだ。中国新聞坊も「韓国ラーメン会社が発がん物質基準値の最大148倍を超える事故を起こした」と題した記事で詳細に報道した。

    2020年、中国と韓国のキムチの起源をめぐる論争が勃発した。同年11月、中国四川省眉山市の「泡菜(パオツァイ)」が国際標準化機構(ISO)の認証を受けると、
    環球時報が「キムチ(泡菜)宗主国、韓国の恥辱」と報じたのだ。「泡菜」は野菜を塩漬けにした発酵食品で、キムチは中国では「朝鮮泡菜」「韓国泡菜」と呼ばれている。

    中国と韓国のメディアが論争を繰り広げ、中韓双方の人気ユーチューバーや駐韓米国大使、国連駐在中国大使が論争に加わった。
    また中国共産党の中央政治法律委員会が「韓国の『キムチ論争』は文化的な自信が乏しい韓国の被害妄想」と述べるなど両国の軋轢が高まった。

    論争が続いていた21年3月、韓国ドラマに「中国産ビビンバ」が登場。
    中国メーカーの番組内広告だったが、「中国がビビンバの起源まで主張している」という声まで出たほどだ。

    中国と韓国の文化起源を巡る対立はキムチがはじめてではない。2005年11月、韓国が江原道の「江陵端午祭」をユネスコの人類無形遺産に登録すると、
    中国は「端午の節句は中国が元祖で、端午祭も中国が起源」だとして反発した。

    同年、中国で放送された韓国ドラマ「大長今(日本名・チャングムの誓い)」も論争を引き起こした。
    主人公の「チャングム」などが施す鍼治療が韓国発祥と思わせる描写になっているという批判が中国内で提起されたのだ。

    韓国の東洋医学界が、韓方医学や鍼治療は、百済や高句麗ですでに定着していた独自の技術と主張する一方、
    中国は魏晋南北朝時代に中国から朝鮮半島に伝わった漢方医学と主張する。

    また、中国のインターネットで、韓国の三育物産が「チャングム」を広告に使用して「豆乳の元祖は韓国」と表記した商品を日本などに輸出しているという批判が起き、
    上海の新民晩報なども豆乳の起源は中国だと主張した。

    2011年5月、中国文化部が朝鮮半島の民謡「アリラン」を国家級非物質文化遺産に登録し、
    また、中国の少数民族である朝鮮族のアリランを世界文化遺産に登録すると明らかにした。

    韓国政府は北朝鮮と共同で「アリラン」を世界文化遺産に登録する準備を進めていたが、急遽、単独で登録を申請した。

    2014年3月、韓国国土交通部が韓国の床暖房「オンドル」を世界無形遺産に登録する考えを示すと、中国が「オンドルは中国北方の農村で使用した火炕と同じ」だと反発した。
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/08/post-96995.php

    引用元: ・【中国と韓国】キムチ、端午の節句、鍼治療、オンドル・・・文化起源を巡る対立が激化 [影のたけし軍団ρ★]

    【隙きあらば嘘をぶっこんで起源主張【中国と韓国】キムチ、端午の節句、鍼治療、オンドル・・・文化起源を巡る対立が激化 [影のたけし軍団ρ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/08/19(木) 00:07:12.22 ID:CAP_USER
    no title

    ▲韓国の精神の原型を探すシン・グァンチョル作家の「小説桓檀古記」
    no title

    ▲シン・グァンチョル作家が本紙とのインタビューで小説の内容を説明している。(c)天地日報2021.8.18

    「我が国の名前は‘韓’です。ところが韓の意味を知りません。倍達(ペダル)の子孫といいながら倍達の意味を知らないのです。少し前まで韓国人はみんな白衣を着ました。私たちがなぜ白衣を着たのか知りません。これが韓国人が持っている韓国の歴史と文化の現住所です。自分が自分を知らず、わが国に対する歴史とアイデンティティがないのが韓国人です。」

    韓国学研究所長であるシン・グァンチョル作家(63)は韓国人の歴史と誇りがすごかった。シン作家は13日、天地日報とのインタビューでこのような自負心を持つ背景には韓国の精神・文化、韓国人のアイデンティティの根源を探す好奇心にあったと言う。これを通じて小説『桓檀古記』を出し、大韓民国の根源を知りたい人に一読を薦めた。

    小説・桓檀古記は桓檀古記を編んだ桂延壽(ケ・ヨンス)先生を主人公にする。桓檀古記を編む上で助けになった独立軍隊長、洪範図(ホン・ボムド)とケ・ヨンスの師匠だった李沂(イ・ギ)などが登場する。

    シン作家は今まで40冊余りの人文学書籍を出版した人文学作家だ。
    (中略:韓国精神・文化・歴史に関心を持った契機。以下長文につき部分抜粋)

    そんなふうに古代史を勉強しながら桓檀古記に会い、一言で驚いたと感想を明らかにした。シン作家は「桓檀古記は韓民族歴史界の祝福だ。ここに私たちの精神と伝統文化と気質をすべて含んでいる」として「珍書でもなく偽書でもない。歴史書物だけある。桓檀古記は根本もあって、私たちの精神も含んでいる」と強調した。

    桓檀古記はこれまで偽書か珍書かについて論議が絶えなかった。桓檀古記は凡例によれば平安北道(ピョンアンブクド)出身のケ・ヨンスが1911年に編纂した。しかし、編纂後70年もたって公開された点、内容の人名・地名・用語などで時間的飛躍が過度に激しい点から偽書と見なす側と受け入れる側に分かれた。

    シン作家によれば、歴史学界には二種類あって、いわゆる「ファンパ(桓派)」と「シクパ(植派)」だ。シクパはまだ植民地史観に陥っている集団だ。一方、ファンパは桓檀古記を受け入れる人々を(植民地史観に陥っている者が)皮肉って作った造語だ。

    シン作家は「ファンパとシクパのどちらがより良いか?コスレ(儀式)やテンギモリ、サントゥ(髪型)、白衣などの内容が唯一入っているのが韓民族の歴史書中、桓檀古記が唯一。すべての精神と文化と伝統と気質が含まれている。それを偽書だと言うなら、日本人が作ったシクパについて行かなければならないのか?それは違う」と力説した。

    「人々はファンパかシクパか選択せよといいます。すべての歴史は歪曲されます。さらに自分の日記も歪曲します。自分の致命的で恥ずかしいことは自分の日記でも省くでしょう。だから偽書というワケではありません。その点から見れば、植民地史観が作ったのは悪い偽書で、桓檀古記は良い偽書でしょう。」

    これと共に古代史を勉強しながら文化を最初に生み出したのは東アジアであることを悟ったという。シン作家は「世界文化の出発地は東北アジアだと見る。そこから陰陽五行が出て三太極が出てくる。私たち東夷族が作ったもの」としながら「漢字も東夷族が作った。漢字と訓民正音は同じ原理で作られている」と説明した。

    結局、シン作家は桓檀古記を通じて韓国人の偉大な精神と失われた歴史に会うことができたと強調した。
    >>2-5あたりに続く)

    ミョン・スンイル記者

    ソース:天地日報(韓国語)[ピープル&フォーカス] “韓国人精神・文化・歴史探そうとするなら‘桓檀古記’会わなければなりません”
    http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=891236

    引用元: ・【書籍】 『桓檀古記』は良い偽書。韓国の精神・文化、アイデンティティがそこにある~シン・グァンチョル著『小説・桓檀古記』[08/18] [蚯蚓φ★]

    【それでいいんか? 【書籍】 『桓檀古記』は良い偽書。韓国の精神・文化、アイデンティティがそこにある~シン・グァンチョル著『小説・桓檀古記』[08/18] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/11(金) 23:13:26.69 ID:CAP_USER
    2021年6月10日、韓国・ノーカットニュースによると、中国で行われたファッションショーにチマチョゴリ(韓服=韓国の伝統衣装)が登場したことが韓国のネット上で物議を醸している。

    記事によると、韓国のインターネット掲示板にこのほど「中国の近況」と題するスレッドが掲載された。スレッド主は「中国の延辺で開かれた朝鮮族のファッションショー」としてある映像を掲載し、「チマチョゴリを着た市民らが自国の衣服だと広報している」と説明した。映像には、ショッピングモールのエスカレーターから、20人ほどの市民がチマチョゴリと見られる衣装を着て、腕を広げて降りている様子が映っていた。その周りには、この姿を撮影しようと集まった市民らも見受けられたという。

    この場所について記事は「中国の延辺朝鮮族自治州・延吉にある総合ショッピングセンター『百利城』だ」とし、「2015年9月20日にオープンし、有名ブランドやレストランなども多く、延吉内で人気の場所だ」と説明している。

    朝鮮族のファッションショーであるため問題ないように思えるが、韓国では最近、中国がチマチョゴリについて「明代から着ていた漢服に由来する」と主張していることに「中国人が韓国の伝統衣装を奪っている」と非難の声が高まっている。そのためスレッド主は敏感に反応しているようだ。

    他のネットユーザーも一部では理解の声が上がっているものの、「誰が見てもチマチョゴリだよね」「なんでそんなに韓国の文化を奪おうとするの?」「そんなに韓国の物が良さそうに見える?」「着物が韓国の衣装だと主張するようなもの。恥ずかしくない?」と批判的な声が多数を占めている。

    また「韓国文化が中国を征服してるってことかな(笑)」「それなら韓国人になりたいって言えばいいのに」と皮肉たっぷりの指摘や、「中国製品の不買運動はしないの?」「韓国の文大統領はまただんまり?」など日本の場合と比較して対応を求めるも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/b877851-s25-c30-d0194.html
    no title

    引用元: ・中国のファッションショーに登場したチマチョゴリ、韓国ネットが「また文化が奪われる」と大騒ぎ[6/11] [首都圏の虎★]

    【文化泥棒常習犯の感性はわからねえ - 中国のファッションショーに登場したチマチョゴリ、韓国ネットが「また文化が奪われる」と大騒ぎ[6/11] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/08(火) 00:09:19.78 ID:CAP_USER
     中国の内モンゴル自治区で、新学期から導入された中国語教育の強化措置に反発したモンゴル族の学生や親の抵抗が激しくなっている。内モンゴル公安当局は「デマ」流布者を逮捕する一方、中国語教育強化反対デモに参加した住民の写真と共に懸賞金をかけた手配ビラまで配布し、強硬な追及に乗り出している。

     6日、人権団体「南モンゴル人権情報センター」(SMHRIC、以下「人権センター」)の資料を総合すると、内モンゴルの通遼市を中心にモンゴル族の学生たちが1日の始業以後、大挙して登校・授業の拒否と抗議デモを続けている。人権センターは「各級の学校の学生約30万人が登校や授業を拒否し、学校の内外で抗議デモを行っている」とし、「現地の共産党側では官僚たちに子供の登校を促す一方、個人別に学生を4~8人ずつ割り当て、追加で登校させるよう注文している」と伝えた。

     これに先立ち、内モンゴル教育当局は始業を控えた先月、新学期から小学校1年生と中学校1年生を対象に、これまでモンゴル語で教えていた「中国語」科目を、中国語で教える「語文」(国語)科目に替えると明らかにした。また、来年と再来年からは、それぞれ道徳・法治(政治)と歴史科目も、これまでのモンゴル語から中国語に授業の言語を変えることにした。教科書は中国当局が発行する統合国定教科書を使う。新疆ウイグル自治区とチベット自治区では、すでに2017年と2018年に同様の制度が導入された。

     現地の教育当局は「他科目はこれまでのようにモンゴル語で授業を続け、双語教育(二重言語教育)政策の原則は維持されるだろう」と強調している。しかし、授業時間数に変化がないため、中国語を使う授業が増えれば、モンゴル語で行う授業は減らざるをえない。学生や親はもちろん教師まで民族語教育の弱化を懸念して強く反発したのもこのためだ。

     現地の公安当局は大々的な取り締まりに出た模様だ。ホルチン公安当局は4日、ソーシャルメディアのWeChatの公式アカウントを通じ、「デマ散布の取り締まりに対する通告」を出し、「先月30日、インターネットを通じて(中国語教育強化に抗議し)ある学生が学校から身を投げる場面を加えた映像が、WeChatを通じて広がった」とし、「公安当局の追跡捜査の結果、身を投げた学生はいないと確認され、操作された情報を撒布した容疑で2人を捕らえ、自白を得た」と明らかにした。続いて「インターネットを通じたデマ散布は、社会の安定と秩序を深刻に毀損する行為」だとしながら「公安当局は徹底的に調査し、法により処罰するだろう」と強調した。

     これに先立ち、人権センター側が公開した資料によると、ホルチン区の公安当局は2日、先月31日にホルチン区で発生した抗議デモに参加した住民129人の顔写真が載った「捜査協力要請」をSNSのWeChat(ウィーチャット)アカウントに投稿した。要請文にはデモに参加した住民の写真と性別・身長・年代などが詳細に書かれている。官営メディアの徹底的な沈黙の中、抗議デモが発生した事実を公安当局が裏付けた格好だ。

     公安側は「最近、ホルチン地域で発生した『紛争事案』について手がかりを探している。以下の写真の者を発見すれば、公安当局に申告せよ」とし、「手がかりを提供した人には、内容を確認し、申告補償金1000元(約1万6000円)を支給する」と明らかにした。続いて「違法行為者には自首を促す」とし、「公共の場所で集会を行えば、公安当局が一つひとつ徹底的に調査する」と強調した。ホルチン区の公安当局は現在、この文章を削除した状態だ。

     こうした中、中国の趙克志公安部長が先月29日から2日まで内モンゴルと近隣の寧夏回族自治区を視察したことが遅れて公開され、強硬対応に対する懸念を強めている。「新華社通信」などの官営メディアは3日、趙部長が現地を視察し、「反分裂闘争を注意深く進め、民族統合を促進せよ」と強調したと伝えた。

     現地当局も頑強な様子だ。「内モンゴル日報」は6日、布小林・内モンゴル自治区主席兼共産党副書記が4~5日に各級学校を相次いで訪問し、「揺るぎのない政策推進」を促したと伝えた。新聞は副主席が「教科書編纂は国家の業務権限に属す」とし、「すべての部門と単位は、党中央と国務院の国家の統合教科書の使用決定を断固として履行せよ」と指示したと伝えた。

    北京/チ ン・インファン特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    ハンギョレ 登録:2020-09-07 05:18 修正:2020-09-07 07:28
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/37688.html

    引用元: ・【ハンギョレ】「モンゴル語の代わり中国語を使え」中国、今度はモンゴル族の文化を抹殺?[09/08] [Ikh★]

    【ナチスよりひどいぞ 【ハンギョレ】「モンゴル語の代わり中国語を使え」中国、今度はモンゴル族の文化を抹殺?[09/08] [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/20(木) 17:06:28.00 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/HTcAsv7.jpg
    no title

    no title


    文化体育観光部(省に相当)海外文化広報院が韓国を含む16カ国・地域の8000人を対象に、昨年7月から8月にかけて実施したオンラインによるアンケート「2019年度大韓民国国家イメージ調査」の結果、外国人10人中8人は韓国のイメージを肯定的だと評価していることが分かった。 では、韓国を代表するイメージ、外国人が考える韓国のイメージについて調べてみよう。

     外国人が韓国に関して最もよく接することができる分野に対する回答では、K-POP、映画、ドラマなど大衆文化が37.8%で最も多かった。以下、経済(16.8%)、安保(13.9%)、文化遺産(10.5%)などが後に続いた。

     外国人は韓国を代表するイメージとして、K-POPや歌手(12.5%)を最も多く挙げた。そのほか韓国料理・食品(8.5%)、文化・文化遺産(6.5%)などの順だった。

     また、韓国に対する情報を得る媒体としてはテレビ、ラジオなど放送(66.6%)やインターネット、ショーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などオンライン(63.9%)が多いことが分かった。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/20/2020022080119.html
    朝鮮日報日本語版 2020/02/20 11:18

    引用元: ・【即席国家】外国人に聞く、韓国を代表するイメージ1位は? K-POPや歌手(12.5%)韓国料理・食品(8.5%)文化・文化遺産(6.5%)[2/20]

    【数が少なすぎる 【即席国家】外国人に聞く、韓国を代表するイメージ1位は? K-POPや歌手(12.5%)韓国料理・食品(8.5%)文化・文化遺産(6.5%)[2/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ