まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:教授

    1: マカダミア ★ 2018/06/26(火) 23:18:33.30 ID:CAP_USER
    日本の支配が韓国の近代化を操り上げたといういわゆる「植民地近代化論」を学術的に批判してきた水野直樹京都大名誉教授(67・写真)が27日、全南大で後廣賞を受ける。

     全南大はこの日午後4時、総長接見室で第11回後廣学術賞授賞式を開く。水野教授は、授賞式に参加してチョン・ビョンソク全南大総長と話を交わす。引き続き午後5時から全南大人文学部の李乙浩講義室で「人権の歴史学」を主題に特別講演を行う。

     水野教授は、日本の代表的な韓国近現代史専門研究者に選ばれる。全南大は「彼は、日本の植民地支配を肯定的に評価しようとする日本学界の流れに対抗し植民地近代化論を批判してきた学者」と明らかにした。

     水野教授は、学術的厳密性を備えた史学者だ。彼は2016年に在日同胞2世のムン・ギョンス立命館大教授が共著で『在日朝鮮人:歴史、その向こう側の歴史』(三千里出版)という本を出し、日本の中の“他者”として生きている在日朝鮮人の人生と歴史を学術的に几帳面に分析した。この本は「明治時代以来、朝鮮半島から日本に渡り一定期間居住することになった在日朝鮮人の歴史を総体的かつ簡潔に叙述した著書」と評価された。

     彼はまた、日本で「朝鮮学校を支援する会」を結成し活動する現実問題の実践の先頭にも立った知識人だ。水野教授は、日本の知識人224人と共に2015年6月安倍晋三日本首相の戦後70年談話と関連して、明確な謝罪と反省を表明し日本政府が日本軍慰安婦問題の解決に乗り出せとの声明を出した。

     後廣学術賞は、全南大が民主・人権・平和の実現のために貢献した世界各地の卓越した研究者や研究団体に授け、後廣・金大中元大統領の精神を継承しようとの趣旨で制定された。後廣学術賞選定委員会(委員長イム・ソンモ延世大教授)は、今月8日全南大開校記念日記念式で水野教授を第11回後廣学術賞受賞者に選定したと明らかにした。

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/30959.html

    引用元: ・【韓国】「日帝植民地近代化論」批判した日本人教授に後廣賞授賞

    【【韓国】「日帝植民地近代化論」批判した日本人教授に後廣賞授賞 】の続きを読む

    1: 【B:76 W:77 H:94 (A cup)】 @ハニィみるく(17歳) ★ 2018/06/14(木) 16:56:07.73 ID:CAP_USER
    ■ 世界の主要メディア300か所余りにTwitterアカウントを送ってSNS広報も

    (写真)
    no title

    ▲ YouTubeに掲載した英語の映像
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    誠信(ソンシン)女子大学校の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は2018ロシアワールドカップの開幕に合わせ、「日本の戦犯旗使用は中断されなければいけません」というタイトルの約2分間の英語(
    https://youtu.be/b6mXHaC1YgY

    )、韓国語( https://youtu.be/lZ7nGfWONzs

    )の映像を製作して配布していると14日に明らかにした。

    映像は、「全世界のサッカーファンの関心が集中している2018ロシアワールドカップの開幕戦から、サッカーではない別の理由で物議を醸している」と指摘しながら始まる。

    ここでの別の理由とは、国際サッカー連盟(FIFA)が公式Instagramに戦犯旗を活用した応援写真を、ロシアワールドカップをテーマにしたミュージックビデオに戦犯旗の衣装を使って韓国ネチズンの抗議を受けて交替、または削除した事実である。

    映像は、「これはまさにFIFAも戦犯旗が問題になっていると認めたもので、戦犯旗はナチスの象徴であるハーケンクロイツと同じ意味を持った旗」と強調した。

    引き続き、「第二次世界大戦の後、ドイツはハーケンクロイツの使用を法的に禁止して厳格に対応したが、日本は終戦後に戦犯旗を再び自衛隊の公式旗として使い始めただけでなく、様々な分野で続けて戦犯旗デザインを活用している。その代表的な分野がすぐサッカー」と説明した。

    (動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=b6mXHaC1YgY


    ▲ The usage of the Rising Sun Flag by Japan should be stopped.

    映像によれば、去る2014年のブラジルワールドカップ当時、日本代表チームのユニフォームに戦犯旗の形状が入っていて、日本代表チームを応援するファンも戦犯旗のデザインを使用した。特に2017年にはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の試合で戦犯旗の応援が問題になり、アジアサッカー連盟(AFC)は該当のチームに1万5千ドルの罰金を賦課している。

    映像は、「しかし、侵略戦争に対する罪の意識がない日本政府の対応と、戦犯旗の隠れた意味を知らない人々によって未だにサッカー場には戦犯旗が翻っている」とし、「今回のロシアワールドカップを契機にサッカー場を飛び越え、全世界で戦犯旗が二度と使われてはいけない」と主張して終わる。

    徐教授はこの映像を全世界の主要メディア300か所余りのTwitterアカウントに送り、各国の韓国人留学生と在外同胞3~4世と共にFacebookなどのSNSを通じて伝えている。

    彼は、「ワールドカップの度に登場する戦犯旗応援を前もって遮断して、特に『ナチス旗=旭日旗』が同じ意味という事を全世界のサッカーファンに広く知らせるために今回の映像を製作した」と明らかにした。

    アン・ヒョンモ外信キャスターは、双方の映像のナレーションに才能を寄付した。彼女は、「意味のある映像に少しでも協力できて嬉しいが、全世界でもう戦犯旗が使われない事を願う」と求めた。。

    (写真)
    http://imgnews.naver.net/image/001/2018/06/14/AKR20180614066500371_02_i_20180614090606320.jpg
    ▲ ナレーションのアン・ヒョンモ

    ソース:NAVER/ソウル=聯合ニュース(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=001&aid=0010148867

    (前スレ)
    【韓国】「ワールドカップを契機に戦犯旗の使用は中止されるべき」=徐敬徳教授が映像配信[06/14]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528937753/

    引用元: ・【韓国】「ワールドカップを契機に戦犯旗の使用は中止されるべき」=徐敬徳教授が映像配信★2[06/14]

    【【韓国】「ワールドカップを契機に戦犯旗の使用は中止されるべき」=徐敬徳教授が映像配信★2[06/14] 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★ 2018/06/06(水) 18:19:00.99 ID:CAP_USER
    2018年6月6日、韓国メディア・韓国日報によると、「日本大使館前への慰安婦少女像設置」について、訪韓した米国の大学教授が「慰安婦像が日本軍慰安婦のイメージを単純化させるという問題はあるが、設置自体は肯定的に評価する」との見解を述べた。

    慰安婦問題が世界に注目されるようになった一方で、同問題をめぐる日韓の対立は平行線をたどっている。中でも在韓日本公館前への慰安婦像設置問題は、たびたび議論を呼んできた。

    記事によると、西江大学での学術会議に参加するため訪韓した米コロンビア大学のキャロル・グラック教授は1日、日本大使館前への慰安婦像設置について「日本の否定の政治から始まった」とし「(過去を否定する)日本政府の観点は変わらず、安倍政権に入って状況はさらに悪化した」と述べた。記事は「在韓日本大使館をはじめ、世界各地に慰安婦像が設置されている理由だ」と伝えている。

    グラック教授は「最初の慰安婦像は1000回目の水曜集会(慰安婦問題解決のためソウル日本大使館前で毎週水曜日に行われているデモ)を記念し、集会が開かれている場所に設置された。今もなお慰安婦被害者が集会に参加する“生きた記憶活動”が行われている場所だ」とも述べたという。これについて、記事は「大使館前の慰安婦像を『外国公館を侮辱する目的だ』と批判するのは難しいという意味」と説明している。

    またグラック教授は、慰安婦像をめぐり「韓国人の犠牲者意識を強調し、政府に利用される」との指摘があることについては「慰安婦像が慰安婦問題を単純化させるとの問題はあるが、ホロコーストの記念物が世界各地にあるように、(慰安婦像も)多ければ多いほど良い」と述べた。さらに「慰安婦像を設置することと、これが国内の政府に利用されることは別の問題。現在は強力な民族主義が強調される時期で、(韓国をはじめとする各)政府は民族情緒を利用しようとする。しかし慰安婦像を設置した主体は市民社会。慰安婦像を政治に活用するのは政府に責任がある。この二つを区別するべき」と主張したという。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは慰安婦像を設置する理由について「日本が過去の犯罪を心から謝罪しないから」「あんな悲劇を二度と繰り返してはならない。それを後世に伝えるため」などの意見が寄せられた。

    また日本に対し「日本が慰安婦像を嫌がるのは当然。反省しない日本を苦しめるために設置しているのだから」「日本が本当に反省しているのなら、自ら慰安婦像を設置するべき」と訴える声も。

    その他、韓国の最大野党「自由韓国党」の金文洙(キム・ムンス)次期ソウル市長選候補が最近、慰安婦像設置に否定的な見解を示したことに関連し「慰安婦像設置に反対する韓国人は意外に多い。その事実が悲しい」「グラック教授がソウル市長になるべき」「韓国の政治家は(グラック教授から)しっかり学んでほしい」などの声も上がった。
    Record china
    2018年6月6日(水) 18時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b609041-s0-c30-d0058.html

    引用元: ・【肯定的に評価】「慰安婦像は多ければ多いほど良い」米教授の主張に、韓国ネット共感[06/06]

    【【肯定的に評価】「慰安婦像は多ければ多いほど良い」米教授の主張に、韓国ネット共感[06/06] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/09(土) 01:14:08.48 ID:CAP_USER
    no title

    ▲9日、建国大-大阪大共同国際学術大会ポスター

    韓国人を嫌う日本の「嫌韓流」は不定形的で自己矛盾的なので自己嫌悪に結びつく可能性が高いという指摘が出た。

    安岡健一、大阪大学教授は建国(コングク)大アジア・ディアスポラ研究所と大阪大学大学院文学研究科の共同主催で9日午後2時、ソウル広津区(クァンジング)の建国大学常虚研究館106号で開かれる「人の移動と外国人嫌悪」を主題にした国際学術大会でこのような主張を含む論文「二つの嫌悪-嫌韓と世代間格差に関する試論」を発表する予定だ。

    安岡教授は8日、事前配布した論文要約を通じて「日本人のアイデンティティの原形に選ばれる農村共同体は第一次世界大戦後、帝国の膨張で崩壊危機を体験した時、植民地朝鮮人の労働力流入でかろうじて維持された」とし、「日本人の魂を前面に出した日帝の宣伝と異なり実際は異民族が流入して融和される様相を見せた」と説明した。

    引き続き「現在の最も先端的懸案として浮上した高齢者ケア問題でも韓国人を含む外国人労働者が解決案として浮上しており、外国人移住が今後さらに活発になるだろう」と展望した。

    彼は「嫌悪感情はいつでも変わることができ、憎しみの主体がターゲットを拡散すれば、自分を攻撃する自己矛盾に陥るので歴史の脈絡をよく把握して対処する努力が必要だ」と助言した。

    宇野田尚哉、大阪大教授は「1990年代以後の在日外国人数の動向とヘイトスピーチ」というタイトルの論文で「2013年2月大阪、鶴橋駅街頭集会を契機に「ヘイトスピーチ」という用語が日本社会に広がる様になり、2016年5月「ヘイトスピーチ禁止法」が制定されるに至った」と紹介した。

    引き続き「光復前に移住した韓国人(オールドカマー)の子孫はずっと減っているにもかかわらず、在日コリアンがヘイトスピーチの標的に浮かび上がったのは世界的動向と日本の政治・経済的状況が作用した」と解説した。

    在外同胞財団と建国大が後援するこの日の学術大会では大阪大の小林ハッサル柔子教授、建国大のソ・キジェ(徐己才)、イ・ジンヒョン(李真亨)教授が各々「ヘイトに立ち向かう社会的免疫力-オーストラリアのイスラムフォビアの事例から」、「嫌韓言説形成の場としての引揚者児童文学『お星様のレール』」、「戦後日本の分裂した歴史認識に内在する二重的他者感情 羞恥心と嫌悪-大江健三郎『万延元年のフットボール』を中心に」を発表する。
    (後略:他の参加者)

    イ・ヒヨン記者

    ソース:聯合ニュース(韓国語) 日大阪大教授「嫌韓流自己矛盾に陥ること」
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/12/08/0200000000AKR20171208123200371.HTML

    引用元: ・【学術会議】 阪大教授「嫌韓流は自己矛盾から自己嫌悪に陥る可能性が高い」~韓国で阪大と建国大の共同学術会議[12/08]

    【【いつもの朝鮮式自己紹介かよ】 阪大教授「嫌韓流は自己矛盾から自己嫌悪に陥る可能性が高い」~韓国で阪大と建国大の共同学術会議【聯合ニュース(韓国語) 】】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/21(火)23:03:50 ID:71G
    バラ科のガルイプ大きなキー無人ソメイヨシノは花が桜の花より大きいので、付けられた名前である。ソメイヨシノは日本語で「サクラ(さくら)」と呼ばれる。日本の松村真祖(松村任三・1856~1928)がつけた学名(Prunus yedoensis Matsumura)は原産地をも(江?・東京)と表記している。
    だからソメイヨシノを「東京桜花(東京櫻花)」と呼ぶ。ソメイヨシノで使用した漢字の「桜(櫻)」は、バラ科のガルイプしばエンド(櫻桃)を意味するが、桜山桜くる桜島桜など桜の漢字にも共通で使用している。

    一部の人々はまだ、韓国のソメイヨシノを日本から輸入した木材に理解している。ソメイヨシノは韓国済州島と全羅南道海南で自生する。
    だから、済州西帰浦市南元邑シンリェリ天然記念物第156号と済州ボンゲドン天然記念物第159号、海南サムサンミョングリムリ天然記念物第173号のソメイヨシノは韓国自生植物の歴史の中で非常に重要である。
    さらに自生植物は文化財としての価値も非常に高いので、特に保存しなければならない。自生しているソメイヨシノを直接見るということは、
    単に一本の木との出会いではなく、文化財との出会いを意味する。このように木に文化的価値を付与することが、人文学の役割である。


    [鋼板巻の木人文学]花のように美しい落葉
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=020&aid=0003109541

    引用元: ・韓国「ソメイヨシノは日本から輸入したのではなく自生していた」

    【【どうやって自生するんだ?】韓国人史学科教授「ソメイヨシノは日本から輸入したのではなく、済州島と全羅南道海南で自生する」】の続きを読む

    このページのトップヘ