まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:政治家

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/26(土) 00:05:22.64 ID:CAP_USER
    香港区議会(地方議会)選挙への立候補を表明したスタンリー・ホー(Stanley Ho)さん(35)は、ある日いきなり飛び掛かってきた男たちに金属棒で殴打され、両手を骨折した。反政府デモが5か月にわたって続く香港では、民主派として名の通った人々を標的にした襲撃事件がこのところ相次ぎ、「白色テロ(White Terror)」だと非難されている。

     8月末以降、身元不明の襲撃者の被害に遭った民主派の著名人は、デモの呼び掛け人や野党議員、学生リーダーや区議会選立候補者など、既に8人に上る。香港の犯罪組織「三合会(Triad)」が中国政府のために集結しているのではないかとの懸念が渦巻いている。

     ホーさんは香港市中心部から離れた西貢(Sai Kung)区で9月末、3人以上の集団に襲撃された。親中派の地盤となっている同地区で、区議会選への立候補を表明した後のことだ。狙われた理由は、区議会選と民主派デモ絡みではないかという。

    「一部の権力者たちが、犯罪者と手を組んで『白色テロ』を起こしている。恐怖で選挙への立候補を思いとどまらせ、有権者に投票先を考え直させるためだ」と、まだ片腕にギプスをはめたままのホーさんはAFPに語った。

     民主派の抗議デモが激化し、政治的解決の糸口が見えない中、香港では民主派と親中派の分裂が拡大。双方が自警団を組織し、暴力行為が増加している。

     ここ数週間は、民主派デモの支持者らがデモ反対の声を上げた人々を暴行する事例が相次いでいるが、その多くはデモの最中に人々の怒りが爆発して起きる突発的な衝突だ。一方、民主派に対する襲撃事件は、明らかに狙いを定めて行われている。

    つづきはurlにて
    https://www.afpbb.com/articles/-/3251191?cx_part=top_latest

    引用元: ・【AFP】香港で相次ぐ「白色テロ」 中国に批判的な活動家や政治家らが標的に[10/26]

    【文化大革命かよ 【AFP】香港で相次ぐ「白色テロ」 中国に批判的な活動家や政治家らが標的に[10/26] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/23(月) 10:35:25.34 ID:CAP_USER
    ※ハンギョレ新聞の記事(韓国語)
    政界 「リュソクチュン、国民の目・耳汚し妄言」... 罷免など処罰を促す
    http://www.hani.co.kr/arti/politics/assembly/910439.html?_fr=mt2

    韓国延世大学のリュ・ソクチュン教授が「慰安婦は売春婦であり日本政府に責任はない」と言う発言を受け批判が殺到している。

    リュ・ソクチュン教授は日本植民地時代を語り慰安婦を「売春女性」とし、加害者は、日本(政府)ではない。慰安婦は売春の一種」と述べた。

    彼は続いて「慰安婦は日本の民間が主導し、日本は関わっていない」と付け加えた。

    これに対して学生が「慰安婦被害者は自主的に行ったものではなく、強制連行されたではないか」と反発し、リュ教授は「生活が困窮している当時は売春の誘惑があった」と回答した。

    これに対して韓国民主党内のジョンチュンスク議員は22日に「韓国党革新委員長を務めていたリュ教授の妄言と歴史歪曲に全国民が激怒している」と批判した。

    ジョンチュンスク首席報道官も「親日・反歴史的妄言を処罰するために法的・制度的な対策が必要だ」とし「リュ教授に対する大学当局の断固たる措置を求める」と述べた。

    現在、延世大学の在校生と卒業生らはリュ教授に対して罷免(ひめん)するように署名運動を行っている。


    2019/09/22 20:59:39
    https://gogotsu.com/archives/53987

    引用元: ・【リュ・ソクチュン教授】 「慰安婦は売春婦であり日本政府に責任はない」発言  韓国政治家「処罰するために法改正が必要」 [09/23]

    【事実を言ったから罰したいとw【リュ・ソクチュン教授】 「慰安婦は売春婦であり日本政府に責任はない」発言  韓国政治家「処罰するために法改正が必要」 [09/23] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/08/29(水) 22:00:44.45 ID:CAP_USER
    no title

    ▲2018コリアンパレード主催・主管会社関係者が成功的な開催を祈ってファイティンを叫んでいる。

    来る10月6日、マンハッタンの心臓部を横切る「アメリカ アベニュー」(Avenue of the Americas,6th ave)で繰り広げられる「2018コリアンパレード」にニューヨークを代表する政治家20人以上が参加し、50万韓人社会と一つになる。

    ニューヨーク韓人会主催、ニューヨーク韓国日報主管で今年38回目をむかえるコリアンパレードにはまずビル・デブラシオ、ニューヨーク市長が「グランド・マーシャル」(Grand Marshal)として参加してパレードの陣頭指揮をすることになる。

    引き続きトーマス・ディナポリ、ニューヨーク州監査院院長とスコット・ストリンガー、ニューヨーク市監査院院長をはじめキャロライン・マロニー連邦下院議員などが太極旗と星条旗を持って沿道をいっぱいに埋める韓人観覧客と直接会う予定だ。

    ニューヨーク州下院ではニューヨーク州初の韓人選出職のロン・キム(Ron Kim)議員を筆頭に8人(議員名略)が参加し、ニューヨーク州上院も4人(議員名略)が参加してパレードを輝かせる予定だ。(議員名略)ニューヨーク市議会から5人(議員名略)が参加して韓国人社会との深い友情を表す予定だ。

    現在まで出席を確定した政治家だけでも21人で歴代最多を記録すると予想される。特にこれまで朝鮮時代君主の伝統御駕、大型亀甲船模型、朝鮮通信使行列などを主題に進められるコリアンパレードに今年は「平和の少女像」を登場させて全世界の人々に女性の人権と尊厳性に対するメッセージを伝えることになる。

    現在のニューヨーク韓人会移民博物館に保管中の平和の少女像はこの日のパレードの後、特別ブースに展示されて観客に公開される予定だ。
    (後略)

    <チョ・ジンウ記者>

    ソース:コリアタイムズ(韓国語) ニューヨーク大物政治家たち総出動する
    http://www.koreatimes.com/article/1199528

    引用元: ・【米国】 マンハッタンの「コリアン・パレード」に米国の大物政治家総出動~今年は「平和の少女像」も参加[08/28]

    【【米国】 マンハッタンの「コリアン・パレード」に米国の大物政治家総出動~今年は「平和の少女像」も参加[08/28] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/14(木) 19:46:59.77 ID:CAP_USER
    https://www.recordchina.co.jp/b613817-s0-c10-d0058.html

    2018年6月14日、韓国・中央日報などによると、13日に行われた韓国の統一地方選挙で京畿道知事に当選した「共に民主党(韓国与党)」の李在明(イ・ジェミョン)氏のインタビューでの対応が物議を醸している。

    記事によると、李氏は当選が確実となった13日夜に韓国メディアの中継インタビューに応じた。その際、アナウンサーの「責任を取る部分があるなら責任を取ると言ったが、具体的にどのような意図か」との質問に対し、「何の責任だ?そんなことを言った覚えはない。本人(アナウンサー)がそう考えているのだろう」などと答えたという。これに対し、アナウンサーが「いいえ。スタジオで(李氏が発言している映像を)見ています」と詰め寄ると、李氏は再び「そんな話をしたことはない」と否定した。

    インタビューの前、李氏は当選のあいさつとして「京畿道民と韓国国民がろうそくを掲げて夢見た世界、公正な国、共に生きる世界をつくってほしいという夢を今回の京畿道でかなえたいと願うその情熱が実を結んだ」とし、「私は自分自身を、韓国国民がそれぞれの人生を変えるための道具と考えている。私に与えられた役割、また私が責任を取らなければならない部分について、確実に責任を取るよう努力する」と述べていた。

    さらに李氏は、別のメディアとのインタビューでも質問を回避する行動を見せたという。李氏は「選挙終盤に問題(女優とのスキャンダル疑惑)もあったが、今後、道知事になったら」と話すアナウンサーに対し「はい。ありがとうございます。よく聞こえませんが、一生懸命頑張ります」と述べ、中継用のイヤホンを耳から外したという。

    これについて、韓国のネットユーザーからは「選んだことを後悔」「無責任過ぎる」「今さっき言ったことを否定するとは…」「目標は当選すること。後のことは面倒くさいのだろう」「知事になる人がこんな態度でいいの?」「隠さなければならないことが多いから…」など李氏への批判的な声が寄せられている。

    一方で「アナウンサーの質問がよくない。当選後に聞くべきではない」「李在明は役割に対する責任の話をしたが、アナウンサーが道徳的な責任と勘違いしたようだ」「アナウンサーの理解力に問題がある」など、アナウンサーの側の問題を指摘する声も多く上がった。(翻訳・編集/堂本)

    引用元: ・【韓国】「誰が責任取るなんて言った?」知事に当選した韓国政治家の発言がネットで波紋[06/14]

    【【韓国】「誰が責任取るなんて言った?」知事に当選した韓国政治家の発言がネットで波紋[06/14] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/03/01(水) 01:17:57.60 ID:CAP_USER
     狂気の時代だ。朴槿恵(パク・クネ)大統領弾劾審理をする憲法裁判官を殺害するという言葉が公然と出回っている。朴槿恵-チェ・スンシル国政壟断を暴いているパク・ヨンス特別検察官を「殺してしまえ」という声まで聞こえる。常識と理性が失踪し、野蛮と狂気が大手を振るう世の中になった。

     昨年1000万本のろうそくが平和に燃え上がった時、韓国社会の積弊をきれいに清算する機会が訪れるという期待が膨らんだ。だが、最近になってそれは希望混じりの楽観であったことが露わになった。大統領弾劾に反対するいわゆる「太極旗集会」は勢力を伸ばし、ますます過激化している。白色テロが乱舞した解放政局に戻るのではないかという不安まで抱くほどだ。弾劾政局が終われば消える一時的な現象ではなさそうだ。

     経済的に世界10位圏に達した大韓民国が、政治的にはなぜこれほどの後進性を抜け出せずにいるのだろうか。誰が“広場の狂気”を焚きつけて、私たちの社会を退行させているのか。

     まず、公的概念が不在な政治家が挙げられる。政治家の資格要件のうち最も重要なのは公人意識を持つことだ。公とは「私的なことに背を向ける」という意味だ。だが、一部の政治家は権力を握ればこれを私的に利用して、自身と徒党の利益を得る手段として使ってきた。朴槿恵-チェ・スンシル国政壟断事件は、公的概念のない政治家が国をどこまで亡ぼすことができるかを示す代表的事例だ。

     私益の追求に没頭する政治家は、彼らの利益だけのために国民を自分の側と反対側に分ける。国民統合は口先だけで、自身の権力維持のために絶えず国民を分断し叩いて葛藤を助長する。ろうそく集会に対抗して太極旗集会がますます勢力を伸ばし過激になった裏には、大統領府に最後まで居座っている朴大統領とこれに同調する一部の親朴政治家たちがいる。彼らは自分たちの権力維持のために、ろうそく市民と太極旗集会参加者の流血衝突をも辞さないだろう。むしろそれを焚きつけているのかも知れない。

     こうした政治家を支えているのは、一部の所信のない官僚たちだ。公務員は国民の税金で生活している。公務員が自身を食べさせてくれる国民のために奉仕しなければならないのはあまりにも当然の義務だ。だが、私益を追求する政治家に媚びて不当な利益を得ようとする官僚が少なくない。特に国家情報院や検察警察など権力機関の官僚が最も激しい。国家を法律に則り運用し、国民の生命と財産を保護せよとして与えられた強大な権限を、自身の出世と私益のために誤用する。

     自身の人事権を握っている権力者に消極的に服従する官僚もいるだろう。問題は、自分たちがさらに積極的に出て政治家たちに忠誠を尽くし、その見返りを得ようとする官僚たちだ。特検の延長を拒否し、朴大統領守護に没頭している黄教安(ファン・ギョアン)首相が代表的だ。彼は“厚黒総理”(面の皮が厚く心が黒いこと)らしく、自身の権力意志を巧妙に偽装して朴大統領と親朴勢力の利益のために奉仕して、さらに大きな見返りを得ようとしている。 彼の目には、国民は必要な時に自身の人気集めに動員する演劇舞台の小道具に過ぎない。
    >>2-5のあたりに続く

    チョン・ソック編集人
    no title


    韓国語原文入力:2017-02-27 19:06
    http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/784418.html 訳J.S(2117字)

    ソース:ハンギョレ新聞日本語版[コラム] 誰が“広場の狂気”を焚きつけるのか
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/26646.html

    引用元: ・【韓国】 誰が「広場の狂気」を焚きつけるのか~公的概念のない政治家、官僚、曲学阿世の学者、真実を糊塗するジャーナリスト[02/28] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【救いようが無いねこの国は】ハンギョレ新聞「公的概念のない政治家、官僚、曲学阿世の学者、真実を糊塗するジャーナリスト」】の続きを読む

    このページのトップヘ