まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:政府

    1: なまはげ87度 ★@無断転載は禁止 2016/06/29(水) 10:11:26.97 ID:CAP_USER
     2018年の平昌冬季オリンピック開催までわずか1年8カ月となった今、大会組織委員会が韓国政府に6000億ウォン(約530億円)以上の追加支援を求めていたことが分かった。
    オリンピックのための予算は2兆2000億ウォン(約1930億円)に定められているが、この額では大会の開催は到底おぼつかないというのがその理由だ。
    組織委は当初、計画を取りまとめた2011年の時点では「これだけの予算で十分に開催可能」と考えていたようだが、
    最近になって周囲を取り巻く環境が大きく変わったことを支援要請の理由に挙げている。
    具体的には平昌大会から新たに採用された種目があること、さらに入場チケットの販売収益や開会式、
    閉会式会場の建設費用が現状を全く反映していなかったことなどが理由として挙げられている。

     1988年のソウル・オリンピック、2002年のサッカー・ワールドカップを成功させた時のように、国民は誰もが平昌オリンピックの大成功を願っている。
    しかし当初「これだけの額を支援してくれれば、残りはわれわれがなんとかする」と大言壮語しておきながら、今になって「事情が変わった」として国民に支援を求めるのはどういうことか。
    取りあえず誘致だけはしておき、後は政府関係者や議員を使って政府からの支援を少しでも多く取ろうとするケースを国民はこれまで何度目にしてきたか。
    14年の仁川アジア大会では、国からの支援は当初2651億ウォン(約233億円)に抑えられる予定だったが、
    最終的にはそれを3280億ウォン(約288億円)も上回る5931億ウォン(約522億円)にまで膨れ上がってしまった。

     国際オリンピック委員会(IOC)は2014年末、財政面での負担を軽くするとの趣旨から、
    ボブスレー、リュージュ、スケルトンを外国で行う分散開催を勧告し、また国内の他の地域で一部種目の開催を求める声も何度か上がった。
    しかし組織委と江原道はこれらの要求に一切応じようとはしなかった。このように一連の経費削減策を無視しておきながら、今になって予算の追加支援を求めるとは恥知らずにもほどがある。

     平昌オリンピックの予算は、高速鉄道の建設を含むインフラ関連を含めると、すでに14兆ウォン(約1兆2300億円)近くにまで膨れ上がっている。
    このような現状を考えても、組織委は政府に追加の支援を求めるのではなく、大会の規模やイベントの縮小を甘受するなどして、与えられた予算の範囲内で大会を開催する方策を見いださねばならない。
    実際に組織委が協賛金やチケットの販売収入など、収益源について徹底的に検討を重ねたかどうかも疑問だ。
    何よりも今回、予算が要求通り支援された場合に、これは間違いなくあしき前例となり、今後新たな国際的イベントを行うたびに、主催者は平気で支援の増額を求めてくるだろう。
    2019年に光州で予定されている世界水泳選手権大会、17年の茂朱世界テコンドー選手権大会など、すでに複数の大会で組織委は国に支援を要請しているではないか。

     1988年のソウル・オリンピック当時、韓国は先進国どころか中進国を目指すような状況にあった。
    しかし国民は少しぐらい無理をしてでも世界に大韓民国の存在を知らしめたいという強い意志があった。
    しかし今や国際的なイベントを開催することで大韓民国の存在を訴えるべき時代はもう過ぎ去った。
    誘致を行った地方自治体に「国に支援を求めさえすれば、国民は簡単に巨額の支援に応じる」などと安易に思わせてはならないのだ。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/29/2016062900911.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/29/2016062900911_2.html

    引用元: ・【社説】今さら追加支援を求める平昌五輪組織委の恥知らず[06/29] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【平昌冬季五輪】大会組織委員会、ずさんな計画で予算不足。政府に追加予算を要求】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:31:06.07 ID:CAP_USER.net
    統計庁が昨日発表した雇用動向によると、2月の青年失業率は12.5%と、失業者基準を求職期間4週間と定めた1999年6月以降、最高値となった。
    雇用統計で青年は15-29歳を意味する。このうち10代は大多数が学生であるため、失業率は20代の問題ということだ。

    青年は社会に出て仕事に就き、人生の花を咲かせていく時期の世代だ。しかし青年層56万人は失業状態にある。アルバイト一つでも雇用公告が出てから数時間も経たないうちに10人ほどが志願する。
    「スペック」と呼ばれる履歴書を見ると、ほとんどが4年制大学の卒業者だ。5万ウォン(約5000円)の一日だけのアルバイトも10倍の競争率を勝ち抜いてこそ機会をつかめるのが大韓民国の現実だ。

    問題の深刻性はわずか1カ月で3%も高まった数値ではなく、政府の無能にある。雇用関連当局は失業率の急増に関し、公務員試験を受験する「公試族」が季節的に急増し、統計的「ノイズ(雑音)」が発生したと解釈した。安易な考えであり誤った判断だ。
    そして直ちに青年雇用総合対策を出すと明らかにしたが、深い悩みなく故障したレコードをまたかけるような雰囲気だ。ちょうど総選挙ムードに乗って青年求職手当支給案など弥縫策が出てきている。

    もう政府はこのように適当に済ませてはいけない。大学を卒業しながらもアルバイトの機会を得るのも難しいのなら、韓国の産業構造と就職市場に深刻な欠陥があるということだ。
    定年延長をはじめとする労働者の高齢化で引退が遅れるほど、青年雇用の門は狭くなるしかない。

    突破口は構造改革と規制緩和しかない。これを通じて雇用創出の新しいエンジンである人工知能(AI)・情報通信技術・バイオ・文化・観光・ゲームなど第4次産業分野に進出しようとする企業を積極支援する必要がある。
    弥縫策はやめてメガトレンドを眺めながら雇用創出に取り組むことを望む。

    http://japanese.joins.com/article/333/213333.html

    関連スレ
    【話題】韓国の青年失業率12.5%、日本の最悪時より深刻 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458183841/
    【経済】韓国の雇用状況深刻 失業率が11カ月連続で日本上回る[3/17]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458220099/

    引用元: ・【中央日報】過去最高の青年失業率…政府の無能が問題だ=韓国[3/17]

    【まぁ~た 責任転嫁?【中央日報】過去最高の青年失業率…政府の無能が問題だ=韓国[3/17]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 19:55:12.03 ID:CAP_USER.net
     3月2日、韓国メディアは、日本のソーシャルゲーム会社「GREE」が韓国市場から撤退を決めたと報じた。GREEコリアのゲーム配信は、
    既に終了した。GREEは、2011年10月韓国に進出した。2012年2月頃までは、韓国の新聞はGREEが韓国ゲーム市場を攻略するため、
    ヘッドハンターに依頼し巨額の年俸で大々的に人材をスカウトしていると報じたものだ。GREEは2011年韓国最大手キャリアSKテレコムと提携、
    SKテレコムのコンテンツマーケットであるTストア向けにソーシャルゲームを提供していた。

     2012年当時の韓国新聞記事を検索してみると、GREEが韓国市場に興味を持った理由は、ゲームの制作レベルが高く開発人材が多いことと、
    長期的には日本と中国をつなぐ橋渡し役をするのではないかという期待からだという。

     GREEは韓国から撤退したが、韓国のモバイルゲーム市場は相変わらず成長を続けている。韓国文化体育観光部(部は省にあたる)の
    「2015大韓民国ゲーム白書」によると、2015年度の韓国ゲーム市場規模は前年比6.1%増の10兆5788億ウォン(約1.6兆円)で、この内
    オンラインゲームは前年比2.6%増の5兆6847億ウォン(約5700億円)、モバイルゲームは前年比23.3%増の3兆5916億ウォン(約3600億円)を
    占めている。

     モバイルゲーム市場規模は、2012年まで8009億ウォン(約800億円)程度だったのがここまで成長した。コンソールゲーム、ビデオゲーム市場は
    伸び悩んでいるものの、モバイルゲーム市場はスマートフォンの普及率が国民の85%を超えたのと新作が出続けていることから、高い成長率を記録した。

    「みんなのマーブル」(出所:Netmarble Games)
    no title


     韓国のオンラインゲーム市場は、Netmarble Games、Nexon、NCSOFTの3社が握っているといっても過言ではない。3社の内、モバイルゲームに
    集中したNetmarble GamesとNexonは、2015年度の営業利益がそれぞれ117.7%、37%も増加した。

     Netmarble Games はモバイルゲームだけサービスするようになってから、売上高が1兆ウォン(約1000億円)を超えた。Netmarble Gamesの
    代表作ともいえる「みんなのマーブル」は、国民的人気ゲームである。Nexonは、2015年秋に公開した新作「HIT」が名前通りに大ヒットした。
    アップルのAppStoreでもGoogle Playでも、ゲームアプリ人気ランキングはこの2社が上位を埋め尽くしている。

    「HIT」スクリーンショット(出所:NEXON)
    no title


    趙 章恩=ITジャーナリスト

    IT Pro 日経コンピュータ 2016/03/14
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/549762/030700074/?rt=nocnt

    引用元: ・【韓国】GREE撤退も韓国モバイルゲーム市場の成長続く、政府はVRゲーム育成計画を発表[3/14]

    【パクリ前提で無料が当たり前の世界なんだもの【韓国】GREE撤退も韓国モバイルゲーム市場の成長続く、政府はVRゲーム育成計画を発表[3/14]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 08:49:59.39 ID:CAP_USER.net
    配信日時:2015年12月21日(月) 7時50分

    2015年12月21日、韓国・ソウル経済はこのほど、電子産業において、韓国企業が日米の企業に押され、居場所を失いつつあると伝えた。

    記事は、「現在、日米の企業が復活の兆しを見せており、中国と共に韓国の電子産業を脅かしている」と伝えた。米国は世界有数の
    ソフトウェア技術をもとに、プラットフォーム中心の情報技術(IT)産業と先端製造業を育成。日本は家電、テレビ、スマートフォンで
    韓国に主導権を奪われたものの、産業構造の再編により部品や素材、機器産業で韓国を押し返している。韓国の専門家はこうした
    状況について、「伝統的な製造業の強豪である日米がよみがえりつつある一方、韓国の競争力は停滞、あるいは没落している」と懸念を示している。

    この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

    「政府、与党、野党が一丸となって韓国企業がグローバル競争の中で生き残れるように援助しなければならない」
    「今の政治家の姿を見たら、企業の競争力が低下することを嘆くどころか、国が滅びないことが不思議なくらいだ」

    「韓国は、まず政府の構造調整を優先しないといけないようだ」
    「すでにエンジニアたちは10年も前からこうなることが分かっていて悲鳴を上げていたのに、政府は何をしていたんだ」

    「米国は月に行った国で、日本も月探査を行おうとしている国だ。甘く見てはいけない」
    「そもそも韓国企業は不動産や金融などの事業の利子で食べているような状況だから、こうなるのも仕方ない」

    「10年後には、ほとんどの人が中国製の携帯電話を使って、中国製の自動車に乗って、中国製の家電製品を使うことになりそうだ。
    かつて日本が制覇した市場を韓国が奪ったように、今その市場を中国に奪われつつある」(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/a125213.html

    引用元: ・【話題】日米の復活に押される韓国の電子産業 韓国ネット「日米を甘く見てはいけない」「政府は今まで何をしていた?」

    【日米をライバル視するなや【話題】日米の復活に押される韓国の電子産業 韓国ネット「日米を甘く見てはいけない」「政府は今まで何をしていた?」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/12/27(日) 21:29:55.56 ID:CAP_USER.net
    政府と公企業の負債をすべて合わせた公共部門の負債が今年初めて1000兆ウォン
    (約100兆円)を超える見込みだ。企画財政部によると、公共部門の負債は昨年末95
    7兆3000億ウォンと、前年比で6.5%(58兆6000億ウォン)増えた。国内総
    生産(GDP)に対する負債比率は1.6ポイント上がり64.5%になった。国民1人
    あたり1891万ウォンずつ負担しなければならない規模だ。今年増えた国債発行額
    (50兆1000億ウォン)を勘案すると、1000兆ウォン超は確実だ。さらに企業の
    負債が1300兆ウォン、家計の負債が1166兆ウォンだ。経済3主体が抱える負債が
    3500兆ウォンと、GDPの286%にのぼる。

    さらに目を引く点は増加の速度だ。集計を始めた2011年の公共部門の負債総額は7
    53兆ウォンだったが、3年で204兆ウォンも増えた。特に中央政府の負債が毎年2け
    た近い増加率となっている。1997年にGDPの11.9%だった中央政府の債務規模
    は来年40%以上となる。家計の負債と企業の負債も家賃上昇や不況などのため毎年1
    0%程度増えている。「負債共和国」との表現がふさわしいほどだ。

    韓国経済はすでに低成長に入り込んでいる。少子高齢化の中で福祉を拡大しなければな
    らないジレンマに陥っている。限られた財源の投入をできる限り抑えて効率性を高めても
    足りない状況だ。それでも政府は「大丈夫だ」という言葉を繰り返している。先進国に比
    べて韓国の財政はまだ良好であり、家計の負債もまだ耐えられると主張する。そして来年
    も不動産市場活性化と財政拡大による景気浮揚を継続する態勢だ。

    しかしこうした政策が「薬」になっているという証拠はない。負債の拡大が持続的な経
    済成長や潜在成長率につながっているという兆候も表れていない。未来世代が担う負債ば
    かり積み上がっているだけだ。危機に対応する経済体質も弱まっている。「借金を勧める政
    府」の認識転換が切実に求められる。

    ソース:中央日報日本語版【社説】借金1000兆ウォン超、「負債共和国」韓国
    http://japanese.joins.com/article/070/210070.html

    引用元: ・【韓国】 借金100兆円超、「負債共和国」韓国~「借金を勧める政府」の認識転換が切実に求められる/中央日報社説[12/26]

    【何を言っても無駄【韓国】 借金100兆円超、「負債共和国」韓国~「借金を勧める政府」の認識転換が切実に求められる/中央日報社説[12/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ