まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:放送

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/15(日) 11:26:28.28 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/Tcp-5ItTnQ4



    <アンカー>
    日本の新任オリンピック大臣が旭日旗は政治的な宣伝物ではないと韓国と中国の批判を無視し、昨日(13日)は日本の新任外務大臣が韓国が請求権協定を明らかに違反したと言いながら、関係悪化を再び韓国せいにしました。政治指導者のこのような妄言が過剰に韓国不信を煽り立てています。

    東京からユ・ソンジェ特派員です。

    <記者>
    日本の代表的な週刊誌の一つ、『チュガン・ポストゥ(週間ポスト)』です。

    今月の初めに『韓国なんて要らない』という見出しで、嫌韓感情をそのまま現わす特集記事を掲載しました。

    読者の抗議が殺到すると、すぐに仕方なく「配慮に欠けていた」と謝罪しました。

    先月27日、日本のある地域放送局の情報番組はソウルで起きた日本人女性暴行事件を扱い、出演者の妄言をそのまま放送しました。

    <武田邦彦(中部大学特任教授)>
    「それでは日本男児も韓国女性が(日本に)入って来たら暴行をしなければならない・・・」

    このような嫌韓放送・報道は、偏った出演者の言葉を借りて韓国を貶めるのが特徴ですが、ムト・マサトシ(武藤正敏)元在韓日本大使が最前列に立っています。

    元大使という肩書きで言葉の重みを与えていますが、徴用加害企業である三菱重工業の “顧問” だった事実はひた隠しにしていました。

    <ムト(9日の放送)>
    「今の文在寅(ムン・ジェイン)政権の中身を見れば、決してクリーンではないです」

    外部の敵を作り、内部の結束と安定を得ようとする心理が嫌韓報道に潜んでいるという分析が出ています。

    <柴田武男(聖学院大学講師 / 社会活動家)>
    「国内の問題を韓国の問題に当てて、“韓国が悪い、日本がこんなに酷くなったのは韓国せいだ” という論調が出てきた。視聴者に対する欺瞞(ぎまん)行為です」
    (※補足=日本共産党リレートーク=柴田武男さん)
    https://youtu.be/lQ5nUNpHHww



    日本のある市民団体は嫌韓報道の事例を収集して、該当のメディアに修正を求める『ペクトゥ・チェク(ファクト・チェック)』市民運動に乗り出しました。

    東京からSBS、ユ・ソンジェでした。

    (映像取材=ハン・チョルミン)

    ソース:SBS(韓国語)
    https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1005436463&

    (MAE)
    【韓国SBS】「出演者の妄言をそのまま放送」・・・日本の『嫌韓報道』に潜む心理[09/15]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568505269/
    ★1投稿日:2019/09/15(日) 08:54ごろ
    ____________________________________________________________

    oikora !

    引用元: ・【韓国SBS】「出演者の妄言をそのまま放送」・・・日本の『嫌韓報道』に潜む心理★2「[09/15]

    【事実を言えば妄言 【韓国SBS】「出演者の妄言をそのまま放送」・・・日本の『嫌韓報道』に潜む心理★2「[09/15] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/10(水) 09:39:56.71 ID:CAP_USER
    日本の経済報復に憤怒した日本製品不買運動が韓国全土に広がっている。不買リストが出回るかと思えば、日本旅行キャンセルも続出する。日本車への給油を拒否するガソリンスタンド、日本製品販売中断マートも登場した。

    ソーシャルメディアには「行きません、買いません」というオンラインポスターが広まっている。

    日本製品を買ったり日本に旅行に行ったりすれば「売国奴」扱いを受ける状況だ。与党議員は「義兵を起こそう」と加勢した。さらにアイドルグループの日本人メンバー退出要求まで佳境に入っている。

    国同士の摩擦が大衆の自発的不買運動につながった事例は珍しくない。2012年の尖閣諸島(中国名・釣魚島)紛争の時に中国ではいまの韓国と似た日本製品不買運動が広がった。

    米国のアメリカーノコーヒーも英国の茶税などの横暴に対抗して生まれた。国民の一致団結した姿は相手国に圧力要因として作用することもある。

    しかし年間1000万人が韓日両国を行き来する時代に不買運動が呼ぶ副作用も考えなくてはならない。その影響が韓国の輸入・流通・販売・旅行業界従事者と日本に住む同胞・留学生・就業者に返ってきかねないためだ。

    呂健二(ヨ・ゴンイ)民団中央団長が「韓日関係は私たち(在日同胞)には死活問題」と文在寅(ムン・ジェイン)大統領に訴えるほどだ。感情の谷が深くなるほど報復措置に反対する日本財界と良識ある日本人の立場がさらに狭まるだろう。

    より現実的な問題は「メイド・イン・ジャパン」がなければ韓国がさらに苦しくなるという点だ。ビール、たばこ、衣類などの消費財は代替材もあるが、日本の核心部品素材なくしてスマートフォン、自動車、精密化学など韓国の産業は回らない。

    こうした日本製品は「インテル・インサイド」のように目に付かない。病院の超音波CTなどは日本製が大半で、放送も日本製装備がなければ撮影や送出は難しい。

    さらに、自由、民主、憲法などの概念語と専門用語はほとんどが近代日本の造語からきた。うどん、とんかつ、ラーメン、居酒屋などは韓国人の生活の中に溶け込んだ。

    日本のアニメーション人気もそうだがこれを原作にした『オールドボーイ』のような映画やドラマも作らなかったか。

    悲憤慷慨な不買運動を理解できないわけではないが、本当に切実なのは切歯腐心して日本に勝つ克日の実力を育てることではないだろうか。


    2019年07月10日09時26分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/372/255372.html?servcode=100&sectcode=120

    【まーた日本に「勝つ」とかいっちゃってるよ 【中央日報】 「メイド・イン・ジャパン」なく暮らす  病院のCTなど日本製が大半で、放送も日本製装備がなければ難しい [07/10] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/25(水) 05:38:48.69 ID:CAP_USER
    高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる韓中間の摩擦が続き、中国に投資した韓国企業の経営問題が累積している。韓中THAAD問題は安保問題であるため政府が率先すべきだが、まだこれといった解決方法は見つかっていない。

    韓国企業が自力で中国の報復措置に抗議しようとしても容易なことではない。報復の根拠を残さない中国の老獪で独特の官僚文化が背景にあるからだ。

    中国共産党の政策命令に関連する官僚文化を理解するためには「揣摩上意」という言葉を知らなければいけない。「上部の意を推し量って適切な措置を取る」という意味だ。2000年ほど前の戦国時代から受け継がれてきた中国行政官僚の根深い慣習だ。

    中国共産党は保安を要する政策や敏感な案件を扱う指示を出す時、よく2つの方式を使う。一つは次官級以上に伝えられる公文書の直接的な回覧方式だ。文書を人が回して確認させた後、また回収する方法だ。過去にトウ小平が改革・開放の意を他の指導者に伝える時にこの方式を使ったという。

    21世紀に入った今でも重要な政策文書はこのようなアナログ方法で伝えられている。

    もう一つは敏感な事案に関して下級機関に上部の意を知らせる場合だ。有線で電話をする場合もあるが、中国共産党宣伝部はメディアを利用して党の意を暗に伝える。すると各下部機関は上部の意中を推し量って自主的に行動方針を決めることになる。

    持続的に会議を開催したり政治学習教育を進める形式で、構成員全員に上級単位の意が浸透するようにする。中国国営企業と大学にまで党の政策に関連する政治学習が展開される理由だ。この場合、中国社会全般に指導者の意を反映した世論が形成される。

    中国THAAD報復の代表的な事例である限韓令(韓流規制令)はまさにこうした経路を通じて施行されている。

    今月初めの中国国慶節連休中、約7億人の中国人が自国の観光地で100兆ウォン(約10兆円)近い消費をした。海外に出た中国人も600万人に達したが、韓国は中国のTHAAD報復の影響のため「中国人が好んで訪問する国」20位にも入らなかった。

    これにも揣摩上意が関係している。中国の官僚と国営企業の幹部の旅券(パスポート)は上部が保管しているため韓国訪問が難しい。さらに大きな問題は、中国旅行会社が政府の方針を推し量って韓国観光商品を出していないという点だ。

    もちろん中国人個人は韓国公館でビザを申請して訪問できる。しかし自ら観光日程を組まなければならず、世論のために避けることになる。韓国に行こうとしても周囲の反応が気になり、東南アジアに行き先を変える人が多かった。

    中国に進出したロッテマートが112店舗すべてを閉鎖することになった背景にも揣摩上意があった。中国各地方政府がロッテマートを懲らしめる理由は多様だった。消防安全点検を口実に、また電気の使い過ぎ、衛生不良など、地方ごとにそれぞれ違う理由で営業を中断させたのだ。

    北京自動車と合弁した現代車が苦しんでいる理由については、我々も少し考える必要がある。大きく3つの原因を挙げることができる。一つ目はもちろん、韓国車不買運動のようなTHAAD報復の影響だ。二つ目は、現代車との合弁に疲労感を感じる北京自動車の態度だ。今はもう利益を独占したいという欲求が北京自動車にあるはずだ。

    注目する必要があるのは三つ目の理由であり、現代車の技術競争力に対する中国の低い評価だ。現在、中国の自動車政策は電気自動車を含む新エネルギー自動車に進んでいる。

    中国政府は2050年までにすべてのガソリン車の生産を中断するという青写真のもと、2019年から電気自動車など新エネルギー車両の義務割当生産制を適用することにした。

    これによると、2019年には生産車両の10%、2020年には12%を電気自動車などで生産しなければいけない。ところがこの部門で現代車の競争力が落ちると中国は見ているのだ。中国は地方政府別に外国自動車会社と協力して競争力を高め、市場の開拓にまい進している。

    特に空気汚染が深刻な北京としてはエコカーの生産と市場シェアが他の都市を上回らなければいけない。

    http://japanese.joins.com/article/726/234726.html

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【中央日報】韓中首脳が明るい笑顔で対話をする姿が中国で放送されれば、下部機関は適当に判断してTHAAD報復をやめる[10/25]

    【【クズなんだよな 】「韓中首脳が対話をする姿が中国で放送されれば、中国下部機関はTHAAD報復をやめる」中央日報】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 08:48:33.37 ID:CAP_USER
    アユミ(伊藤ゆみ・旧芸名=ICONIQ)が11年ぶりに韓国内の放送に復帰して、視聴者の注目を集めた。

    アユミは4日が初放送のMBNの芸能番組、『※ピヘン少女』を通じて自分の近況を伝えた。アユミは
    現在、日本に滞在中である。

    彼女は、「Sugar(シュガー)のメンバーも未だに私を日本人だと思っているが、私は韓国籍です」と
    自分を紹介して、大韓民国のパスポートを公開した。

    (写真)
    no title


    引き続きアユミは、「現在、日本で女優活動をしている」と話した。「韓国のレギュラー芸能番組の出演
    は11年ぶりです。ピヘン(飛行)するピヘン少女だと思ったけど、番組タイトルの意味を聞いて共感して
    出演する事にした」と感想を伝えた。

    また、「私ももう35歳です」と言いながら、「結婚せずにシングルライフを楽しんでいる」と説明した。
    アユミは地方で暮らしている両親と離れ、一人で東京に住んでいる。

    アユミはこれについて、「Sugarの時はぽっちゃりがコンプレックスだった」と言いながら、「そのため
    今も撮影する前は、なるべくお腹が出ない物だけ食べている」と説明した。

    『※ピヘン少女』とは、ピホン(非婚)をテーマに企画した観察リアリティ番組である。アユミの他に
    チェ・ヨジンとチョ・ミリョンが出演する。

    ソース:NAVER/ヘラルド経済(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=004&oid=016&aid=0001286040

    引用元: ・【韓流】11年ぶりに帰ってきたアユミ・・・「私は韓国籍、日本人じゃない」[09/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【日本人である事が罪】「私は韓国籍、日本人じゃない」一人で東京に住んでいるアユミ(伊藤ゆみ・旧芸名=ICONIQ)が11年ぶりに韓国内の放送に復帰】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/28(月) 15:52:03.92 ID:CAP_USER
    韓国のKBSの記者協会が28日から制作拒否に突入しました。

    KBS記者協会にはソウル本社の記者とカメラマン277人が属しています。

    明日以降、全国のKBSの記者ら、合わせて470人余りが制作拒否に入る予定です。

    このため、28日から、夜9時のニュースを除くすべての時事番組は放送休止となる見通しです。

    記者協会はこの日、宣言文を発表、「公共放送KBSのニュースは急速に墜落し、公共放送の根幹である信頼性と公正性は地に落ちた」としたうえで、「一次的には社長の退陣を要求し、最終的な目標は視聴者の信頼を回復することだ」としました。

    一方、全国言論労働組合MBC本部は24日から総ストライキの賛否を問う投票を行っています。

    投票は29日まで行われ、可決されれば来月4日からストライキに入る予定です。

    全国言論労働組合MBC本部は、労組破壊工作の中止、公正な放送に向けた団体協約の締結などを求めています。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=64869&id=Dm

    no title

    引用元: ・【韓国】KBS記者協会、制作拒否に突入 「公共放送の根幹である信頼性と公正性は地に落ちた」 社長の退陣を要求[8/28] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【頑張るんだぞ 】すべての時事番組は放送休止 韓国KBS記者協会が制作拒否に突入】の続きを読む

    このページのトップヘ