まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:放射能

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/07(土) 23:23:54.55 ID:CAP_USER
    http://www.greenpostkorea.co.kr/news/photo/201912/111747_110590_269.jpg

    政府が40年以上対策なしに積もっている高水準核廃棄物の処理のために今年5月、使用後核燃料管理政策再検討委員会をスタート、公論化を予告した中、国内脱核市民・環境団体が地域と市民社会などを排除した再検討委の構成と政府の安易な対処をめぐり大きく反発した。

    脱核市民行動、月城(ウォルソン原発隣接地域移住対策委員会など脱核環境8団体は6日、ソウル鍾路区(チ ンノグ)の参加連帯で記者会見を行い「慶州原子力発電所閉鎖全国運動本部」を発足した。

    全国運動は「政府は核廃棄物臨時保存施設(マクスター)の可否を公論化を通じて決めるといったのに、これを無視したまま韓国水力原子力は月城原発マクスター建設資材をずっと搬入している。根本的な対策議論もなく検証されていないマクスター建設だけに固執する再検討委に期待する必要はない」と主張した。さらに「原子力安全委員会は建設許可審査から進めている。私たちが高水準核廃棄物飽和状態に達した月城原発閉鎖運動に突入する理由だ」と説明した。
    (以下、発言を抜粋)

    イ・ホンソク正義党・生態エネルギー本部長は「月城1~4号機は他の原子力発電所と異なり重水炉形式で、導入当時、朴正熙(パク・チ ンヒ)政府が核兵器開発を念頭に置いて作った。初めて重水炉発電機を作ったカナダもあきらめたのに、私たちだけ遺志を継いでいる」と力説した。

    イ本部長はまた「トリチウム(三重水素)も問題だ。日本の福島汚染水放出問題と関連して私たちは三重水素を憂慮し、問題にしているのに、月城でも三重水素が多量に出ている。日本に正当な要求をするためにも月城は早期に閉鎖しなければならない」という意見を表明した。

    月城原発近隣ナアリ(羅兒里)居住民代表として記者会見に出たシン・ヨンハ月城原発隣接地域移住対策委事務局長は「村民全部が放射能を被爆して生きている。私の子供たちも検査で三重水素が出た。子供たちが恐れに震えながら、どうするのと尋ねた。安心させるために水をたくさん飲めといった。こんなみじめな状況の中で住民たちは生きている」と糾弾した。

    引き続きシン事務局長は「政府はお金で解決しようとする。ところがお金は三重水素をなくすわけでも、安全を保障するわけでもない。政府や韓水原側に安全を担保できない原子力発電所は止まってほしいと言いたい」と訴えた。

    アン・ジェフン環境運動連合代案社会局長は「ムン・ジェイン政府になって脱原発に対する政治的論議だけいっぱいで本来の重要な安全問題は取りあげていない。慶州に高水準廃棄場に他ならないマクスターが建てられるならば、千年の文化都市でなく核の都市に転落してしまうだろう:と憂慮した。

    イ・ジュソン記者

    ソース:グリーンポストコリア(韓国語)“村住民全部放射能に被爆されて生きている”
    http://www.greenpostkorea.co.kr/news/articleView.html?idxno=111747

    関連スレ:【東京五輪】 放射能の危険がないオリンピック練習地として韓国の地方自治体に特需[12/07]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1575724884/

    引用元: ・【韓国】 「村民はみな放射能にさらされながら生きている」~月城原発閉鎖全国運動本部発足[12/06]

    【日本より汚染ひどくない? 【韓国】 「村民はみな放射能にさらされながら生きている」~月城原発閉鎖全国運動本部発足[12/06] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/28(水) 22:56:58.23 ID:CAP_USER
    no title

    ▲廃タイヤ

    環境部が摘発した日本産廃棄物の放射能基準超過事例が一つもないことが分かった。

    反面、原子力安全委員会(原安委)は放射能基準を超過した日本産屑鉄などを着実に返送しているので、環境部の検査がお粗末なのではないかという指摘が出ている。

    国会環境労働委員会所属のシン・チャンヒョン共に民主党議員が28日、環境部で提出させた資料によれば日本から輸入した石炭灰、廃バッテリー、廃プラスチック、廃タイヤなど廃棄物は2016年151万6千トン、2017年154万3千トン、昨年146万6千トンなどに達する。このように輸入した廃棄物は多様な用途でリサイクルされる。

    石炭灰はセメント原料に使われる。廃バッテリーは鉛などを抽出でき、廃タイヤはセメントを作る過程の燃料に使われる。廃プラスチックはエネルギーの形態でリサイクルする燃料化、化学的に分解して原料・燃料に変える油還元などが可能だ。

    毎年100万トンを越える廃棄物を日本から輸入しているが、2014年から最近まで放射能検査の結果、基準値を超過した事例は一つもない。

    反面、原安委は2014年から最近まで日本から輸入した屑鉄、コンテナ、アルミニウムなどの放射能を検査して基準値を超過した合計24件を日本に返送した。環境部は日本との貿易葛藤が大きくなるとすぐに日本から輸入する廃棄物の放射能・重金属検査を強化すると最近、一歩遅れて発表した。

    シン・チャンヒョン議員は「より徹底した摘発のために環境部ではなく、原安委が日本産輸入廃棄物の放射能を検査しなければならない」と主張した。シン議員は原安委が輸入廃棄物の放射能を検査する法案を近い将来、発議する計画だ。

    ソース:毎日経済(韓国語)環境部日本産放射能廃棄物摘発0件…"原案委が検査しなければ"
    https://www.mk.co.kr/news/society/view/2019/08/670189/

    引用元: ・【韓国】 環境部、日本産放射能廃棄物摘発0件~韓国議員「24件返送した原子力安全委員会が検査すべき」[08/28]

    【どんどん勝手に日本人に嫌われてくれよ 【韓国】 環境部、日本産放射能廃棄物摘発0件~韓国議員「24件返送した原子力安全委員会が検査すべき」[08/28] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/27(火) 21:14:39.23 ID:CAP_USER
    no title

    ▲「情報提供者たち」放射能の恐怖をのせて走る日本活魚車(写真=KBS 2TV))

    「情報提供者たち」が日本活魚車の国内輸入状況を調べた。「NO JAPAN」運動が衣類、化粧品、おもちゃなど日常生活全般に広がる中でも堂々と頭を出している日本産がある。それは水産物だ。

    釜山(プサン)チャガルチ市場では大粒の日本産ホヤが粒が小さな国産より高値で販売され、帆立貝も数十トンずつ取り寄せて売れている。原産地洗濯を通じて国内産に化けた日本産まで含めれば、私たちが食べる水産物の中に日本産がどれほど含まれているか分からないのが現実だ。

    最近になって放射能検査がきちんとなされないまま国内を闊歩する日本活魚車が市民の不安をつのらせている。国内産の仮面をかぶった日本水産物と放射能の不安を抱えて走る日本活魚車を追跡する。

    釜山国際旅客ターミナルを通じて入ってくる日本活魚車は簡単な通関手続きを経ただけで、1時間余りでターミナルを抜けて市内を闊歩する。活魚車が向かう所は保税倉庫でこちらで食品医薬品安全庁がサンプルをとって放射能検査を実施する。

    問題は日本活魚車の目的地が京畿道(キョンギド)や江原道(カンウォンド)、忠清道(チュンチ ンド)の場合、目的地の保税倉庫に到着してから水産物の放射能検査を受けること。すなわち、放射能検査を受けていない活魚と海水を積んだ日本活魚車が国内の高速道路を疾走することになるのだ。

    そればかりか製作スタッフは取材中、水産物輸入禁止対象地域の青森から入った活魚車を発見した。その上、この活魚車もやはり他の車と同じ通関手続きだけでそのまま都市を闊歩している驚くべき事実が分かった。

    食品医薬品安全庁の放射能検査結果が出る前、日本から積んできた海水を私たちの道路と海に無断に放流までする日本活魚車。国民の間で大きくなって行く日本活魚車に対する放射能不安をこのまま放置していても良いのだろうか?

    国内に入ってくる日本活魚車に対するお粗末な検疫システムの問題点を「情報提供者たち」で探ってみる。

    パク・ミラ、ハンギョンドットコム演芸・イシューチーム記者

    ソース:韓国経済(韓国語)‘情報提供者たち’放射能恐怖をのせて走る日本活魚車、このままで良いのか?
    http://hei.hankyung.com/hub01/201908271620I

    引用元: ・【韓国】 放射能の恐怖をのせて韓国の道を走る日本の活魚車、このままで良いのか?[08/27]

    【日本に嫌がらせしたいしたいしたーーーい 【韓国】 放射能の恐怖をのせて韓国の道を走る日本の活魚車、このままで良いのか?[08/27] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/06(火) 13:29:29.88 ID:CAP_USER
    韓国政府が石炭火力発電の廃棄物である日本産石炭灰を輸入する際の安全検査を大幅に強化することを検討する。日本が韓国を輸出手続き優遇対象のホワイト国から除外することを決めてから韓国政府の具体的な初の正面対抗措置と分析される。 

      環境部は5日、「石炭灰を含む日本産放射性廃棄物輸入に対する検査を強化することを検討している」と明らかにした。現在サンプリング方式で行われている日本産石炭灰に対する放射能と重金属検査を全数調査に変え通関を厳しくするなどの案が有力に議論されている。 

      環境部のこうした方針は、「国民の安全に関連した事案は観光、食品、廃棄物分野から安全措置を強化する」という2日の政府発表と同じ脈絡だ。毎年日本の石炭火力発電所から出る石炭灰の量は2017年基準で年間1280万トンに達する。韓国はこのうち10%相当の130万トンを輸入しセメントの原料として活用してきた。日本としては1トン当たり20万ウォン以上かかる埋め立て費用を節約できる上に環境汚染も避けられる「儲かる商売」だった。だが石炭灰輸入規制が現実化されれば日本は石炭灰処理に相当な追加費用をかけなければならない。 

      環境部は廃プラスチックなど他の日本産廃棄物輸入規制もともに検討しているという。環境部関係者は「昨年基準で韓国国内の発電所で発生した石炭灰約940万トンのうち89%の831万トンをリサイクルするなど国内の石炭灰活用比率が高まる傾向だった。今後日本からの石炭灰輸入低減に向けた代替材確保、国内石炭灰の優先使用などをセメント業界などと緊密に協力していく計画」と話した。ただこの関係者は「廃棄物輸入制裁を施行すれば日本が世界貿易機関(WTO)に提訴する可能性が高いため関連機関と慎重に議論して決める問題」と付け加えた。 

      ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    https://japanese.joins.com/article/305/256305.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
    [ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]2019年08月06日 09時57分

    引用元: ・【韓経/中央日報】韓国、日本産石炭灰の放射能検査を強化[8/6]

    【本当に嫌がらせ主義だね 【韓経/中央日報】韓国、日本産石炭灰の放射能検査を強化[8/6] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/10/30(月) 22:51:50.12 ID:CAP_USER
    no title


    北朝鮮が核実験をした場合、漏れた放射性物質が日本北部地域に広がるという実験結果が出た。

    30日、キム・ヒョングォン共に民主党議員は、韓国海洋科学技術院の「北朝鮮の核実験にともなう海洋生態系影響実験報告書」を入手して発表した。技術院は該当報告書で北朝鮮が核実験した場合、放射性物質が広がる可能性を示した実験結果を明らかにした。

    実験は代表的な放射性物質セシウム137の大気中濃度分布を仮定した。報告書によれば放射性物質は核実験場の北朝鮮吉州郡(キルジュグン)豊渓里(プンゲリ)を中心に北東に広がっている。これでウラジオストックなどロシアの都市とサハリンに影響与え、日本の北海道に放射性物質が到達することが明らかになった。我が国の海域に流入する可能性はないと伝えられた。

    北朝鮮の核実験による海洋生態系影響実験は今回が初めてだとキム議員は強調した。キム議員は「これから核実験にともなう放射性物質流出に関しても関心を持って、関連研究に専門性と責任性を補強する努力が必要だ」と話した。

    クォン・スンゴル記者

    ソース:インサイト(韓国語) 北朝鮮で核実験すれば韓国海域に影響なくて日本で「放射能」広がる
    http://www.insight.co.kr/news/124833

    引用元: ・【韓国】 北朝鮮が核実験したら韓国には影響なく、日本に「放射能」が広がるという実験結果が出た[10/30]

    【【ほんと迷惑な国】 「北朝鮮が核実験したら韓国には影響なく、日本に「放射能」が広がる」インサイト(韓国語)】の続きを読む

    このページのトップヘ