まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:改善

    1: まぜるな!キケン!! 2022/07/06(水) 22:24:23.16 ID:CAP_USER
    サムスン副会長、日本企業トップと相次ぎ会食

    サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が訪韓した日本経済団体連合会(経団連)の加盟企業会長団と4日から5日にかけて相次いで会った。新政権発足以降、企業関係者が先頭に立って両国の関係改善の糸口となっているとの声もある。

    サムスン電子が5日に明らかにしたところによると、李副会長は、韓日財界会議に出席するため訪韓した経団連の十倉雅和会長(住友化学会長)と4日、夕食を共にした。李副会長と十倉会長は韓日企業間の交流活性化とサプライチェーン安定のための協力案を話し合ったという。住友化学はサムスン電子に有機発光ダイオード(OLED)スマートフォン用偏光フィルムを供給している。

    李副会長はまた、5日に経団連の東原敏昭副会長(日立製作所会長)とソウル市竜山区漢南洞の承志園で昼食会を行い、半導体協力案を協議した。サムスン電子は日本最大の電子製品メーカーである日立に半導体を納品している。

    李副会長は毎年春、日本の主な取引先を訪れたり、日本の有力部品・素材企業とも定期的に交流したりするなど、日本でのビジネス・ネットワーク構築に力を入れてきた。サムスン電子が日本の二大通信事業者であるNTTドコモとKDDIに5Gネットワーク機器を供給することになったのも、李副会長の日本における人脈が大きな役割を果たしたと言われている。李副会長は日本の半導体素材・装備輸出規制で韓日関係が最悪となった2019年9月、韓国の企業関係者としては唯一、日本の財界関係者に招待され、日本で開催されたラグビーワールドカップ2019大会の開会式に出席し、開幕戦を観戦した。

    一方、サムスン電子の韓宗熙(ハン・ジョンヒ)代表取締役副会長は同日、ソウル市内でメキシコのマルセロ・エブラル外相に会い、2030年国際博覧会(万博)の釜山招致に対する支持を求めた。

    辛殷珍(シン・ウンジン)記者

    朝鮮日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6caa0a041db0e817ee5042cad45f7c1008df8ea9
    359

    引用元: ・【韓国】 サムスン副会長、日本企業トップと相次ぎ会食…企業関係者が先頭に立って日韓関係改善の糸口となっているとの声も[07/06] [LingLing★]

    【メシ集ってるだけ【韓国】 サムスン副会長、日本企業トップと相次ぎ会食…企業関係者が先頭に立って日韓関係改善の糸口となっているとの声も[07/06] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/22(水) 09:13:34.63 ID:CAP_USER
    ┃オ・ウクファン元ソウル地方弁護士会会長
    no title

    _______________________________________________________

    かつて外交の席で韓日両国の首脳が会った際、我が国の大統領が冷ややかな目つきを見せて、相手は気まずい表情をして以降、冷たい視線だけを交わし続けたことがあった。

    また、日本の安倍総理が送った誕生日祝いのケーキに対し、我が国の大統領が甘いものを食べないという理由で受け取りを拒否したことがあった。だがしかし、これらは私的な恨みの関係があった者たちではなかった。

    ある日突然、我が国の大統領が日本に対して『賊反荷杖(盗人猛々しい)』という言葉を投げつけた。相手国に対して『盗人奴(野郎)』と言ったのだ。まさに挑発である。一度やってみようということだが、後始末をするつもりもなく竹槍を持って駆け付けたのだ。自分は個人的には日本から盗まれたものはないと思う。

    そして日本に従属した産業構造から抜け出さなければならないとし、素部装(素材・部品・装備)の独立を叫んだ。素部装を世界最高の技術を持った隣国から最も安く入手しなければ、どこでどれだけの金額を支払って入手するのか?連携している産業への影響はどうなるのか?作ったものは売れるのか?

    さらに根本的に、我々が持っている技術がどこから学んで持ってきたのか考えてみたのだろうか?自身は一度も商売をしたことがないようで、商品を一度も作ったことがない人のようなのだが。

    常に北韓(北朝鮮)の情報を受けて使っていた立場から、突然敵国の情報を提供しないと出たりもした。『GSOMIA』が終了すれば延長しないと一方的に宣言したのだ。我々がまともな情報を一度も与えていないようなのに、突然国民を対象にこのような話をした。誰のほうが残念なのか分からないことだった。

    我が国の政府は日本政府に対し、日本が韓半島(朝鮮半島)を統治していた時代に対して謝罪するよう要求したことがある。すると日本は『痛惜の念を示して』謝罪した。すると我々は『真情(心)から』謝罪セヨと求めた。日本はこれを受けて『真心から』謝罪すると述べた。

    これに対して我々は『物的な』謝罪を求め、両国間の協議を通じて日本が当該の被害者に個別に補償し、金銭を出資して『和解治癒財団』を作った。ところがその後、時間が少し経つと韓国政府は一方的に当時の合意を破棄して『財団』を解体し、当時の出資金は現在どこにあるのか分からない。

    韓日国交正常化を通じて行われた国家間の協議では、個人的な請求権は放棄されていないという主張によって、我が国では水の泡になってしまった。

    我々は日本に対し、過去史に対して『謝罪』するよう求めている。日本は謝罪していないという立場である。謝罪しなければならないとすれば、社会発展のための投資をして、衛生を拡充し、学校を建て、朝鮮人を教育し、産業を現代化し、社会を明るくして朝鮮を発展させるにあたり、朝鮮人の意思を問わず、独断的にしたことに対して謝罪すると話している。

    また、我々は過去史に対して『日王(イルワン)』に謝罪するよう求めている。ところが日本には『日王』はいない。我々は現在、いない者に謝罪を求めているのだ。日本の主権者である国民の総意に基づき、日本の象徴となっている存在は『日王』ではなく『天皇(チ ンファン)』である。

    謝罪を要求するには『天皇』にしなければならない。ところが我々は天皇には謝罪を要求せず、我々が任意で称している『日王』に謝罪を要求している。我々は日本の象徴を『天皇』と呼びたくないのだ。これは我々が日本国民全体を無視している形なのだ。そのため日本駐在韓国大使は、日本でまともな外交活動ができないのである。

    日本から解放されながら我々のアイデンティディーを確立する必要があり、当時に反日を国是にしていたとしても、これをいつまでも引きずることはできない。日本は我々が永遠に共に生きなければならない最も近い国であることは明らかだ。今は日本のコンプレックスから抜け出すべき時期だ。事実、民間人が日本のコンプレックスに陥っているとは思えない。

    ソース:ニュースピム(韓国語)
    https://www.newspim.com/news/view/20220621000674

    >>2につづく

    引用元: ・【韓国】韓日関係改善のための提案[06/22] [ハニィみるく(17歳)★]

    【アリバイ作りの泣き言ですか 【韓国】韓日関係改善のための提案[06/22] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/09(木) 00:45:04.78 ID:CAP_USER
    ※元記事のタイトル (元駐日韓国大使が提案する韓日関係解決法は) から日韓関係を抜粋


    外交官の李俊揆(イ・ジュンギュ)を描写する言葉の一つは「底力」だ。

    1978年に外交部入りし、外交官として生涯を生きてきた李俊揆(イ・ジュンギュ)元大使(68)は特有の推進力と気さくな性格で駐日大使および駐インド大使など要職を歴任し、2020年に韓国外交協会会長に就任した。

    元現外交官およそ2000人からなる同協会が8日に50周年を迎える。半世紀にわたり韓国の外交を支える役割をしてきた。

    8日にはソウル市内のホテルで50周年レセプションも開く。朴振(パク・ジン)外交部長官が祝辞を述べ、外交界の大先輩の潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長も出席する。李俊揆会長に会って韓国の外交について尋ねた。

    --韓国の地位が成長しただけに外交の役割も進化するべきだが。
    --外交官に対して特定の固定観念が存在するが。
    --新政権が発足したが、韓半島(朝鮮半島)に必要な外交および外交官の役割を挙げてほしい。
    --米中対立局面で韓国の外交の道は。
    --韓国外交協会の過去50年の成果と今後の抱負を聞かせてほしい。
    (ソース元参照)

    --駐日大使を務めたが、韓日関係はどう改善させていくべきか。

    「最も大きな問題は相互信頼がなくなり、対話の通路も断絶したということだ。関係改善のきっかけは信頼の回復が第一歩となる。我々としては大統領と新政権の対日関係改善意志が強いということを伝える必要があり、日本側は『解決策は韓国が持ってくるべき』という傍観者的な姿勢から抜け出して、韓国の善意を積極的に受け入れる姿勢を持たなければいけない。また政府が韓日関係の改善努力をすることになれば、国内の一部の反対に直面するはずだが、これをうまく克服しなければならず、したがって執権初期に迅速に礎石を築く必要がある」


    中央日報日本語版 2022.06.08 11:25
    https://japanese.joins.com/JArticle/291912

    前スレ
    【元駐日韓国大使】韓日関係解決法  韓…対日関係改善意志が強いということを伝える 日…韓国の善意を積極的に受け入れる★4 [6/8] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1654690614/

    引用元: ・【元駐日韓国大使】韓日関係解決法  韓…対日関係改善意志が強いということを伝える 日…韓国の善意を積極的に受け入れる★5 [6/8] [Ikh★]

    【口先だけの善意 【元駐日韓国大使】韓日関係解決法  韓…対日関係改善意志が強いということを伝える 日…韓国の善意を積極的に受け入れる★5 [6/8] [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/06(金) 17:13:43.24 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国で10日に開かれる尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領の就任式に合わせ日本の高官が訪韓する見通しで、両国の関係改善に向けた動きが本格化するか注目される。

    韓国の大統領就任準備委員会は6日、就任式に出席する各国要人を発表し、日本からは知韓派として知られる鳩山由紀夫元首相が参加すると発表した。

    また、「閣僚級の派遣も予定されている」と明らかにした。閣僚級は林芳正外相の可能性が高い。派遣に向けた日本国内での関連手続きが完了すれば発表されるとみられる。

    日本外相の訪韓は2018年6月に韓米日外相会談のため当時の河野太郎外相がソウルを訪れて以来、約4年ぶりとなる。

    同年10月、韓国大法院(最高裁)が日本企業に強制徴用被害者への賠償を命じる判決を言い渡してから両国関係が悪化。ここに新型コロナウイルスの感染拡大まで加わり、両国高官の往来は途絶えていた。

    ただ、韓国大統領就任式への日本の出席者の格は過去より低くなった。08年の李明博(イ・ミョンバク)大統領の就任式には当時の福田康夫首相が出席し、13年の朴槿恵(パク・クネ)大統領の際は麻生太郎副総理(当時)が派遣された。

    尹氏は就任式後、鳩山氏や林氏と面会するとみられる。朴振(パク・ジン)外交部長官候補も林氏と面会する見通しだ。ただ、朴氏が就任式までに任命されるかどうかは不透明で、正式な外相会談になるかは未知数だ。

    尹氏と朴氏は林氏との面会で、両国の関係改善に向けた意志を積極的に発信するとみられる。

    米国が北朝鮮の核・ミサイル脅威への対応と中国けん制のため、韓米日3カ国の連携を強調しており、韓米同盟のためにも韓日関係の改善は尹政権の重要な課題となる。

    日本側も同じ立場だが、実際の関係改善につながるかは不透明だ。強制徴用問題や日本の対韓輸出規制、旧日本軍の慰安婦問題、朝鮮半島出身者が強制労働させられた「佐渡島の金山」(新潟県)の世界文化遺産登録問題など難題が山積しているためだ。

    尹氏側は今月3日に発表した新政権の国政課題で、韓日関係について、「(首脳間)シャトル外交の再開を通じた信頼回復などを土台に共同の利益と価値に見合う未来協力関係を構築する」との方針を表明した。ただ、具体策は盛り込まなかった。

    日本が尹政権の発足に期待を示しながらも就任式に岸田文雄首相ではなく林氏が出席することは、両国が抱えている懸案解決は容易でないと認識しているためとみられる。

    韓国の外交消息筋は「尹政権が発足しても懸案がいきなり解決することはないと思うが、両国が解決策を模索するため再び力を入れるきっかけにはなれる」と述べた。


    2022.05.06 16:51
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220506003500882

    引用元: ・【聯合ニュース】 日本高官が4年ぶり訪韓へ 関係改善に向けた動き本格化か  実際の関係改善につながるかは不透明 [05/06] [荒波φ★]

    【ウレション垂らしてる笑笑 【聯合ニュース】 日本高官が4年ぶり訪韓へ 関係改善に向けた動き本格化か  実際の関係改善につながるかは不透明 [05/06] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/08(日) 19:13:33.45 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ ユン・ソクヨル時期大統領が6日の午後、ソウル 鍾路区(チ ンログ)三清洞(サムチ ンドン)の大統領職引受委員会で行われた引受委員解断式で挨拶をしている。
    _______________________________________________________

    ユン・ソクヨル(尹錫悦)次期大統領が対日外交の強化に乗り出し、両国関係の改善に対する期待感が高まっている。

    来る10日の就任式に日本の岸田文雄総理は参加しないが、林芳正外相などの高位職が訪韓するだけに、韓日の懸案問題の解決のための契機になりうるという観測が出ている。

    外交筋によれば、日本政府は林外相を来る10日のユン次期大統領の就任式に派遣すると発表した。

    知韓派として知られる鳩山由紀夫元総理とともに、高位職の派遣が予定されている。日本の外務相の韓国訪問は、2018年6月の韓米日外交長官会談を契機に当時の河野太郎外相が訪韓して以降、約4年ぶりである。

    2018年10月、日本の戦犯企業に対する韓国大法院の強制徴用賠償判決から両国の関係が冷え込み、コロナ19も相まって、両国間の高位職の往来が難しかったためだ。

    ただし、過去の政権の就任式と比べると派遣人事の格が低くなった。日本は2008年の李明博(イ・ミョンバク)大統領の就任式には福田康夫総理が直接訪韓し、2013年の朴槿恵(パク・グンヘ)大統領の就任式には首相を務めた当時の麻生太郎副総理を派遣した。

    引受委員会の期間がなかった文在寅(ムン・ヂェイン)大統領の就任式は略式で行われ、派遣人事がなかった。

    ユン次期大統領は今回の日本の高位職の訪韓を契機に、両国関係の改善を試みるものと見られる。ユン次期大統領は就任直後、鳩山元首相および林外相との接見をするものと見られる。パク・ヂン(朴振)次期外交部長官は、林外相と会うことが予想される。

    ユン次期大統領とパク次期外交部長官は林外相と会談で、韓日関係改善の意志を強調することが予想される。アメリカが北朝鮮の核やミサイルの脅威と中国牽制のため、韓米日の協力を強調する状況で韓日関係の改善が急がれるためだ。

    だがしかし、外交筋は韓日懸案の課題の解決は容易ではないと見ている。強制徴用と日本の輸出規制、慰安婦問題、日帝強占期の強制労働の現場である佐渡鉱山のユネスコ世界文化遺産登録問題など、難題が絡み合っているためだ。

    主要の懸案に対する日本の強硬姿勢も未知数だ。強制徴用や慰安婦問題などに対し、「韓国が合意を破ったので解決策を提示せよ」という基本的な立場を曲げていない。

    ソース:アジア経済(韓国語)
    https://view.asiae.co.kr/article/2022050810390862637

    引用元: ・【韓国】ユン政権、韓日関係の改善は可能か・・・[05/08] [ハニィみるく(17歳)★]

    【頭が誰に変わろうが解決せんわw 【韓国】ユン政権、韓日関係の改善は可能か・・・[05/08] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    このページのトップヘ