まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:支給

    1: まぜるな!キケン!! 2020/05/01(金) 15:38:12.38 ID:CAP_USER
    韓国政府が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、経済的支援が、急がれる脆弱階層に4日から現金を支給すると明らかにした。 差し押さえ防止通帳を通じて支払うことにより、支援金が差し押さえられないように措置した。

     中央災難(災害)安全対策本部のキム・ガンリプ(金剛立)第1総括調整官は1日午前、定例会見で「緊急災難支援金は、緊急支援が必要な社会的弱者層約270万世帯に現金で支給する計画だ」と明らかにした。

     全国民に世帯別に支給される緊急災難支援金は4日、基礎生活保障受給(生計給与)、基礎年金及び障害者年金の受給対象である270万世帯を皮切りに支援金の支給が始まる。彼らを除いた残りの一般世帯は、11日からオンライン申請が始まる。

     金剛立第1総括調整官は続けて「現金支給対象者のうち一部世帯は差し押さえ防止通帳を使用しているが、この通帳は生計給与、基礎年金など差し押さえが禁止されている金銭だけが振り込まれる制限がある」とし、「緊急災難支援金も差し押さえ禁止対象に含ませ、差し押さえ防止通帳を通じて支給することにした」と述べた。

     このため、政府は緊急災難支援金を「災難及び安全管理基本法」に基づく支援に準ずるものと決定した。

     また政府は、自宅隔離・無断離脱者には緊急災難支援金を支援しないという従来の方針を、支援する方向に旋回した。

    Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c9494d62ba4e5207b27685593b86976238093f47

    5/1(金) 15:28

    引用元: ・【韓国】脆弱270万世帯の災難支援金「差し押さえ防止通帳」に現金支給 [5/1] [新種のホケモン★]

    【ブラックリストになってるんだ【韓国】脆弱270万世帯の災難支援金「差し押さえ防止通帳」に現金支給 [5/1] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/06(金) 18:25:11.92 ID:CAP_USER
    2020年3月6日、韓国は、そもそもが一般市民の給与所得が低い。それは物価が安いだけで、なんとか生活できる範囲である。

     ところが、昨今の新型コロナウィルスの感染において、景気は低迷している。それに付随して政界と市民団体からは、一時的にでも「災難基本所得」の支給をすべきだと言う声があがっている。コロナ拡散の直撃を受けた低所得層や自営業者などに、現金を支給した場合に、所得保全や消費刺激などの効果が考えられるかららしい。

     しかし、支給される1案は、一家庭約30万ウォン(約2万7200円)。2か月を限度としている。もう一つは、国民一人当たり50万ウォン(約4万5300円)。どちらにしても、光熱費や家賃など必要経費を払うだけでなくなってしまうだろう金額だ。消費に結びつくかと聞かれれば、足りないと言えるだろう。

     貧困という線の引き方も難しい。韓国人は、他人の利を大きく妬む民族だ。本当に必要としている貧困家庭があるとして、「あの家は、充分に金銭を持っていますよ」と役所に届け出る親戚や隣近所が多数いる。また、自分がもらいたいために、貧困を装おう人もでるかと危惧する。

     なによりも、韓国国家に、国民に支給するだけのお金があるかという点だ。韓国と言う国は、国よりも財閥のほうが金を持っている。国家が支給するよりも、財閥が救済に当たった方が正解ではないかと思える。

     どこの国でも、誰にどれだけ支給するかについて悩んでいる。あるところにはあるのだし、集まる人にはあつまる。本当に困っている国民のところには届かないことだけは、各国共通だ。

    【編集:RL】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6196&&country=1&&p=2
    -Global News Asia- 2020年3月6日 0時00分

    【浅慮な愚か者を地で行く【災難基本所得】厳しい韓国「低所得者に緊急生活費支給せよ」って、国家にお金はあるのか[3/6]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/29(金) 21:54:36.86 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市議会の行政自治委員会は29日、満11~18歳の全ての女児に生理用ナプキンを支給する内容の条例改正案を可決した。現行の同市の子ども・青少年人権条例では衛生用品の支援対象が「貧困の子ども・青少年」に制限されているが、「貧困」の文言を削除する。

    ソウル市の満11~18歳の女児は昨年末時点で約32万5000人。生理用ナプキンの支給には年間約410億ウォン(約38億円)の予算が必要と試算している。

     条例改正案は来月20日の本会議で採決する予定。

     改正案を発議した権秀静(クォン・スジョン)市議は「当然保護されるべき月経権を公論化する第一歩となる」と話している。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191129004300882?section=society-culture/index
    聯合ニュース 2019.11.29 20:52

    no title

    ソウル市議会前で22日、全ての女児に生理用ナプキンを支給するよう求める記者会見が開かれた(権秀静議員室提供)

    引用元: ・【裕福国・先進国/韓国】18歳以下の全女児に生理用ナプキン支給 ソウル市議会委で可決[11/29]

    【自分で買えないのか、かわいそう 【裕福国・先進国/韓国】18歳以下の全女児に生理用ナプキン支給 ソウル市議会委で可決[11/29] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/29(火) 23:48:55.45 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/hWRlput.jpg

    コンビニ4万店突破も「24時間コンビニ」は減少傾向
    夜間営業は採算取れず、深夜営業中止を申請
    「最低賃金など費用支出が増加、売り上げは逆に減少」
    日本もコンビニ24時間営業見直しの動き、ただし原因は韓国と正反対

    「24時間営業」の代名詞と考えられてきたコンビニエンスストアが、深夜営業を減らしている。1人暮らし世帯の増加に伴い、コンビニは全国で4万店を突破したが、景気低迷に最低賃金引き上げが重なって、深夜時間の営業が赤字になっているのだ。働き手が確保できず深夜営業を中止する日本のコンビニの状況とは対照的だ。

     29日に流通業界が明らかにしたところによると、9月末基準で国内の3大コンビニエンスストアの店舗数は3万7156店で、前年同期比で約1600店増加した。イーマート24やミニストップなど、他のコンビニの店舗も合わせると4万店を上回る。

     一方、深夜営業を中止するコンビニは増えている。同じ期間にCUの深夜営業休止の店舗は20%で、昨年末(17%)より3ポイント増加した。セブンイレブンは18.4%で昨年末(17.6%)より増えた。GS25も6月末基準で100店のうち14店が深夜営業を行っていない。24時間営業を自主的に選択できるイーマート24は、10店のうち8店が24時間営業を行っていない。

     コンビニが24時間営業を取りやめる理由は、深夜に営業しても採算が取れないからだ。今年の最低賃金は昨年より10.9%(8350ウォン=約778円)上昇し、加盟店オーナーにとっては費用支出が大幅に増えた一方で売り上げは逆に減少した。今年8月基準で国内3大コンビニの店舗当たりの売り上げ額増加率は、前年同月比-0.9%で、7か月連続でマイナスを記録した。

     ソウル市鍾路区のあるコンビニの加盟店オーナーは「アルバイトに支給する夜間手当が夜間の売り上げと逆転した」として「時がたつにつれ赤字幅が大きくなり、営業時間の短縮を要求するほかなかった」と話した。加盟店は直前3か月間、深夜0時から午前6時までの時間帯に営業損失が発生すれば、コンビニ本社に24時間営業の短縮を申請することができる。24時間営業をやめれば加盟本部から電気料金の支援など各種支援金が受けられなくなるが、増えた赤字幅を考えると、やはり24時間営業をやめて短縮営業を実施した方がましだと判断したわけだ。

     「コンビニ王国」の日本でも、深夜営業を取りやめる動きが出ている。「コンビニ24時間営業」を初めて導入した日本最大のコンビニ企業、セブンイレブンは、今月21日に24時間営業の原則を見直すことを明らかにした。ファミリーマートなど日本の別のコンビニ企業も実験的に短縮営業に乗り出した。

     しかし、日本のコンビニの24時間体制の見直しは、働き手がいても急激な最低賃金上昇のせいで人件費を賄えず深夜営業を諦める韓国とは状況が正反対だ。日本の厚生労働省によると、昨年日本の求職者100人当たりの求人数は161件だった。働き口が豊富なため深夜に働く人を集めるのが困難になり、24時間営業を短縮しなければならない状況なのだ。

     業界関係者は「来年すぐに、上昇した最低賃金が適用されれば、売り上げに占める人件費の割合が高くなり、加盟店から深夜営業取りやめ申請が増えるだろう」として「24時間営業のコンビニが減るのは避けられない現実で、時がたつにつれ深夜営業中止の動きが加速するだろう」との見通しを示した。

    チェ・ジヒ記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/29/2019102980251.html
    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2019/10/29 23:01

    引用元: ・【韓国】「24時間コンビニ」4万店時代…現実はバイト代支給できず夜間休止 日本も営業見直しの動き ただし原因は韓国と正反対 [10/29]

    【民度の問題だろ 【韓国】「24時間コンビニ」4万店時代…現実はバイト代支給できず夜間休止 日本も営業見直しの動き ただし原因は韓国と正反対 [10/29] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/03(金) 22:25:43.61 ID:CAP_USER
    年内の売却作業完了を目標に組織のスリム化に取り組むアシアナ航空が無給休職に続き希望退職の切り札を出した。 

      2日のアシアナ航空関係者などの情報によると、アシアナ航空人事チームは最近イントラネットに「希望退職申請受付」の告知を掲載した。対象者は2003年12月31日以前の入社者で国内勤務の一般職、営業職、空港サービス職群のうち勤続15年以上の職員だ。希望退職の申請は今月中旬まで、退職日時は来月30日だ。 

      希望退職者は退職慰労金の他、子供の学資金を2年間支援する条件だ。慰労金は基本給や交通補助費などを含む2年分の年俸を計算して支給し、退職後4年以内に最大2年間子供の学資金を支援する。アシアナの課長・次長級職員のうち15年以上の職員の年俸は7000万ウォン(約667万円)~8000万ウォン水準と知られている。個人差があるが、1人当り1億ウォンから1億5000万ウォン程の慰労金が支給されるものと見られる。希望退職者のうち転職や創業を希望する場合は外部の専門機関コンサルティングも提供する計画だ。 

      アシアナ航空は「自助努力に全職員が参加するため無給休職に続き希望退職を施行することになった」とし、「運航など安全と直結する職種は休職や退職から除外した」と話した。 

      先立ってアシアナ航空は先月29日、営業および空港サービス職、運航管理職、航空エキスパート職、国内整備職のうち事務業務担当者などに無給休職を通知した。操縦士や客室乗務員、整備職は無給休職対象から除外された。無給休職期間は最短15日から最長3年だ。 

      アシアナ航空最大株主の錦湖(クムホ)産業は「アシアナ航空売却作業において最大限真正性を持って迅速に売却を推進し、ことし12月末まで売買契約を完了する計画」と話した。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=253019&servcode=300&sectcode=300
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年05月03日 18時00分

    関連
    【中央日報】アシアナに来るものが来た…「最大3年の無給休職」[5/1]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1556678584/

    引用元: ・【アシアナ】無給休職に続き希望退職…2年分年俸を慰労金支給[5/3]

    【こんなの日本の空港に入れるなよ 【アシアナ】無給休職に続き希望退職…2年分年俸を慰労金支給[5/3] 】の続きを読む

    このページのトップヘ