まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:操作

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/06(月) 09:25:35.45 ID:CAP_USER
    (写真=SBS)『それが知りたい』の放送
    no title


    疑惑だけが飛び交っていた「音源買占め」の実体が明らかになった。

    1月4日放送されたSBSの『それが知りたい』では「操作された世界-音源の買占めか? バイラルマーケティングか?」編を放送した。

    音源買占めとは、大手の芸能事務所やプロダクション、レコード会社などが専門ブローカーを雇い、所属するアーティストの楽曲をメディアやネット上などで何度も流し、音楽配信チャートなどで上位にランキングされるよう仕向ける不正行為のことだ。

    【関連】K-POPの新たな“闇”か。チャート1位のための「音源買占め疑惑」とは?(https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=8069

    数年前からK-POP界で噂されていたが、BlockBのラッパーであるパクキョンが11月24日に自身のSNSを通じて、「Vibeのように、ソン・ハイェのように、イム・ジェヒョンのように、チ ン・サングンのように、チャン・ドクチョルのように、ファン・インウクのように買占めをちょっとしたい」という文を掲載して、音源買占め議論が始まった。

    その後、パクキョンのSNSで言及された歌手たちは一斉に「事実無根であり名誉毀損」として強硬対応を示唆し、パクキョンを告訴した状態だ。 法的攻防が避けられなくなったのだ。

    その後しばらく静まり返ったように思えたが、『そこが知りたい』スタッフたちが音源買占めに関する情報提供を受け、再び話題を集めた。

    番組では具体的な証言が続いた。タイガーJK、スルタン・オブ・ザ・ディスコなど現役で活動中の歌手たちが実際に買占め提案をかなり前から受けてきたことを明かし、タイガーJKは歌の歌詞に「一億ですか」などを入れて買占めを批判してきたことも明らかにした。

    このほかにも、前・現職の広報代行会社の関係者、所属事務所の関係者たちが出演し、音源買占めの実体に関する証言を加えた。

    しかし、買占め疑惑で言及された歌手側は、いずれも事実無根を維持し、「フェイスブックなどでバイラルマーケティングを行っただけなのに」と主張した。

    しかし、関係者の証言によると、バイラルマーケティングだけではチャート順位まで動かすことはできないという。

    その背景に隠れている音源操作方法などについても公開したが、尾を引くのは難しいと予測した。 特に、自分たちが広報する歌手の順位操作だけでなく、ライバル歌手の順位操作まで可能だ」と付け加えた。

    同日の放送では、一つのコンピューターで同時多発的に音源を再生するなどの姿が映った映像も公開され、衝撃を与えた。

    放送後にIU、ソンミなどもSNSを通じて一撃を加えた。しかし、Vibeなどの該当歌手は、依然として悔しさを吐露している。 そのため、「音源買占め」論議をめぐる真実攻防が続く見通しだ。

    一方、今回の放送では問題が音源サイトだけに限られていないことも明るみになった。ポータルサイトのリアルタイム検索ランキングはもちろん、国民請願までもすべて操作が可能だという合理的な疑いを提起し、さらに深い余韻を残している。

    2020年01月05日
    https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=8861

    引用元: ・【スポーツソウル】 K-POPの闇 「音源買占めチャート操作」の真相が明らかになった [01/06]

    【韓国って卑怯だね 【スポーツソウル】 K-POPの闇 「音源買占めチャート操作」の真相が明らかになった [01/06]】の続きを読む

    1: 親日@シコリアン ★ 2018/09/28(金) 07:34:51.38 ID:CAP_USER
    ストリーミング再生回数を操作して全米チャートの順位を上げる方法が問題視される

    先日発表されたアメリカの上半期の音楽市場の売り上げは、75%がストリーミングサービスからのものとなっており、アメリカにおけるストリーミングサービスの一強時代は揺るぎないものとなっている。 それを裏付けるかのように全米ビルボードチャートは、ストリーミングサービスの有料会員の再生数を、自身のチャートでより重視する方針に転換を図ったのも事実だ。 しかしBuzzFeedのアメリカ版に、ストリーミングサービスを用いたファンによるチャート操作についての記事が掲載されている。>>>1

    この記事には今年初めてK-Popのアルバムで全米チャート1位を獲得したBTSのファンたちの行動が掲載されている。記事によればあるBTSのアメリカのファングループはSpotifyの有料会員アカウントを1000個作成、Twitterやslackなどを用いて、アメリカ国内や国外のファンに配布。大量に再生させ続けることで、ストリーミング再生回数を伸ばしたというのだ。 もちろん国外のファンが普通に再生をしてもアメリカ国内の再生回数にはカウントをされないが、VPNと呼ばれるネットワークを使用して、自身の居場所を偽りアメリカ国内からアクセスしたという手法をとっていた。

    こうしたファンによる再生回数アップの手法は、BTSだけでなくHarry Stylesのファンたちも用いたと言われており、ビルボードチャートに影響を与えているという。

    続きはリンク先で
    http://fnmnl.tv/2018/09/24/59940

    >>>1
    Fans Are Spoofing Spotify With "Fake Plays," And That's A Problem For Music Charts
    https://www.buzzfeednews.com/article/blakemontgomery/spotify-billboard-charts


    ★1 2018/09/28(金) 00:00:03.55
    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538060403/

    引用元: ・【防弾少年団/KPop】ストリーミング再生回数を操作して全米チャートの順位を上げる方法が問題視される★2[09/28]

    【やっぱり実際は人気が無いんだ【防弾少年団/KPop】ストリーミング再生回数を操作して全米チャートの順位を上げる方法が問題視される★2[09/28] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/19(木) 18:18:34.58 ID:CAP_USER
    Record china
    配信日時:2018年4月19日(木) 12時10分

    2018年4月19日、韓国・朝鮮日報によると、韓国大統領府関係者は「主要ポータルサイトへの『共に民主党(与党)』党員のコメント操作によって、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が10%近く急落し、50%台に下落した」と明らかにした。

    記事によると、昨年末まで70%を超えていた文大統領の支持率は、今年1月の第4週に入って初めて50%台まで下落したという。世論調査会社「リアルメーター」の調査では、1月第1週に71.6%だった文大統領の支持率は第3週に66%に落ち、第4週には59.8%に急落。また世論調査会社「ギャラップ」の調査でも同期間に8%下落したとのこと。

    当時、文大統領の支持率下落の原因を世論調査の専門家らは「南北統一チーム結成など、北朝鮮の平昌五輪参加をめぐる議論と仮想通貨、最低賃金など、政策の混乱が影響を及ぼした」と分析していた。しかし記事は「当時、ハンドルネーム『ドゥルキング』と称するネットユーザーが、韓国の大手ポータルサイトのネイバーで平昌統一チームに関連した政府批判コメントを操作したことが、支持率の下落に影響を及ぼした可能性があるとの分析も出ている」と伝えている。

    さらに「コメント操作によって支持率を人為的に引き上げる可能性も示唆している」とし、「ドゥルキング」が大統領選挙が行われていた昨年4月24日について「2度のテレビ討論で文在寅が2位の候補者との差を大きく広げたが、その議論に対する世論を我々がつくった」と主張しているという。「大統領選挙以後、自分たちがネット世論を圧倒的に占有し、大統領の支持率を引き上げている」とも語ったという。このため野党は「文大統領の高い支持率も、強力な支持層のコメント操作が影響したのではないか」と疑っているという。

    なお同問題に関連し、政権批判コメントへの賛同者数を不正に水増ししたとして、業務妨害の容疑で「共に民主党」議員3人が逮捕されている。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは4000を超えるコメントが集まっているが、そのほとんどが支持率調査のあり方を批判するものだ。コメント欄には「大統領の支持率自体が信用できない」「コメント操作で踊らされた支持率なのか」「ある程度は予想していた」「世論調査自体を調査する必要がある」「支持率調査も詐欺みたいなもの」「今までの支持率は何だったんだ」「支持率と実際の民心とは違うということ」など、コメント操作によって影響を受ける支持率調査に対して厳しい声が並んだ。(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/b593247-s0-c10.html

    引用元: ・【韓国】文大統領の支持率も自由自在!?コメント操作で韓国社会混乱「今までの支持率は何だった?」「詐欺みたいなもの」

    【【韓国】文大統領の支持率も自由自在!?コメント操作で韓国社会混乱「今までの支持率は何だった?」「詐欺みたいなもの」 】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/02/01(月)19:21:51 ID:QPC
    日本銀行がマイナス金利を電撃的に導入するにつれ、グローバル金融市場が混沌に陥った。
    この措置が発表された先月29日、当日だけで日本円は1ドルあたり2.6円以上急落した120円台に下がり、
    ウォン・円財政為替レートが100円あたり24ウォン超下落した994ウォン台に下がって
    4年余りで最大の落ち幅を記録したことだけ見ても分かる。

    しかも日本銀行の黒田東彦総裁は必要ならばマイナス金利幅をさらに拡大する可能性もあるということも明らかにした。
    日本の通貨・為替レート政策の冒険であり賭博に違いない。
    日本銀行のマイナス金利導入は円高傾向をこれ以上放置しないという明らかな意志を示したものだ。

    日本がマイナス金利というサプライズカードを取り出したのは露骨に円安を断行するという意だと見るほかはない。
    明示的な言及はないが、日本円を1ドル=125円水準に再び下げるという意志が読み取れる。
    これは明白な為替レート操作と同じだ。第2次円安にともなう「為替レート戦争」が広がるだろうという観測が出てくる理由だ。

    人民元は中国の否定にもかかわらず追加の切り下げが行われるだろうという展望が広まり、
    欧州中央銀行は3月に追加の量的緩和を予告している。ここに日本銀行が年間80兆円規模の量的緩和に続き
    マイナス金利まで持ち出した。このような主要国家の動きは、新興国の競争的な通貨切り下げを呼び起こす可能性が高い。

    欧州中央銀行、スイス、デンマークなどがマイナス金利をすでに施行中だが、景気浮揚効果はない。
    日本もこれらの前てつを踏む可能性がある。グローバル金融市場の不安だけが大きくなるだろう。
    日本は今、危険な賭けをしている。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000036-cnippou-kr

    引用元: ・【韓国経済新聞】日本のマイナス金利、明白な為替レート操作で金融市場を混乱させるだけ[2/1]

    【いい加減黙れ【韓国経済新聞】日本のマイナス金利、明白な為替レート操作で金融市場を混乱させるだけ[2/1]】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/08/27(木)21:12:43 ID:???
    韓国政権は投資銀行「ゴールドマン・サックス・コリア」の元執行役を
    証券価格を操作していた罪で逮捕した。27日、聯合ニュースが報じた。

    逮捕された米国系韓国人のキム容疑者(49)は2011年、
    つり上げた価格で証券買いを行なうためのブローカーの機関投資家探しに
    便宜を図っていた疑いがもたれている。

    続き Sputnik日本 (旧ロシアの声)
    http://jp.sputniknews.com/business/20150827/813392.html

    引用元: ・【スプートニク】韓国でゴールドマン・サックス・コリア元執行役が逮捕、証券価格操作の疑い [H27/8/27]

    【米国系韓国人のキム容疑者【スプートニク】韓国でゴールドマン・サックス・コリア元執行役が逮捕、証券価格操作の疑い [H27/8/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ