まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:批判

    1: まぜるな!キケン!! 2022/12/13(火) 08:06:47.97 ID:GS4XXO0X
    韓国外相と中国外相が遠隔で75分間会談 「習主席の来韓など首脳同士の交流と意思疎通」で一致

    韓国外交部(省に相当、以下同じ)の朴振(パク・チン)長官と中国の王毅・外相は12日に遠隔で外相会談を行い「航空便の増便、人的交流、文化コンテンツの活性化など目に見える成果を出すため積極的に協力する」との点で一致した。朴長官は北朝鮮の核・ミサイル挑発について「追加の挑発や核実験を自制させることが韓中両国にとって共通の利益だ」との考えを示し、これに対して王毅・外相は「韓半島問題では建設的な役割を果たしたい」と応じた。韓国外交部が伝えた。

     韓国外交部はこの日、朴長官と王毅・外相が約75分にわたり遠隔で外相会談を行い、韓中関係や韓半島問題などについて意見交換したことを明らかにした。尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領就任後、先月はじめて韓中首脳会談が行われたが、これについて両外相は「新たな韓中協力の時代を開く重要な里程標になった」「習主席の来韓など、首脳間交流のモメンタムが続くよう意思疎通を続ける」などの点でも一致したという。会談では尹大統領と習主席との間で合意した外交・国防次官による「2プラス2対話」に加え、「1.5トラック(半民半官)対話」を早期に推進することも議論された。

     朴長官は北朝鮮が今年に入って過去最多となる弾道ミサイルを発射したことに懸念を示した上で、「北朝鮮による7回目の核実験など追加の挑発を自制し、非核化に向けた対話の道に出させるための協力がこれまで以上に必要な時期だ」との考えを伝えた。また両外相は「サプライチェーンに関する意思疎通と航空便の増便、人的交流の拡大および文化コンテンツ交流を活性化するなど、様々な分野で成果を出すため積極的に協力する」との点でも一致した。いわゆる「限韓令(韓流制限令)」が過去6年にわたり韓中交流の障害となったため、その解除に向けた期待が高まることも予想されている。

     王毅・外相は米国議会で成立した「インフレ削減法(IRA)」について「米国は国際的なルールの建設者ではなく破壊者であることが改めて立証された」「各国は当然のことながら世界化に逆行する古い思考と一方的な覇権の動きに対抗しなければならない」と主張した。中国外交部が伝えた。IRAが韓国や中国などの正統な権益を害していることを強調した形だ。韓国の面前で中国は韓国の同盟国である米国を名指しして批判したのだ。二国間会談で第三国を直接批判することは異例で、中国は韓国と米国を仲違いさせようとしているようだ。

    キム・ウンジュン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2022/12/13 08:00
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/12/13/2022121380002.html

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国外相と会談した中国外相が米IRAを批判「米国はルールの破壊者」[12/13] [仮面ウニダー★]

    【完全に韓国あっち側にいっちゃったね!!【朝鮮日報】韓国外相と会談した中国外相が米IRAを批判「米国はルールの破壊者」[12/13] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/01(火) 16:15:15.87 ID:UYKZXpai
    ソウル梨泰院(イテウォン)で発生した大規模な圧死事故に関連し、イランが韓国政府の現場管理が不十分だったと批判した。これに対して外交部はイラン側に遺憾を表明したと1日、明らかにした。

    イラン外務省のナセル・カナニ報道官は31日(現地時間)、定例記者会見で「不幸にも今回の(梨泰院)事故でイラン人5人が命を落とした」とし「韓国政府が管理方法を知っていたら(ハロウィン)イベントの管理をすべきだった」と指摘した。

    あわせて「韓国政府が体系的な計画で負傷者問題をはじめとする状況対応ができることを願う」として「イランは人道的次元で哀悼の意を伝えた」と付け加えた。

    これに対して韓国外交部はイラン側に遺憾を表明したとこの日明らかにした。外交部関係者は「このような言及は決してあってはいけないことだったと遺憾を表明した」とし「今後格別の注意および再発防止を強く要請した」と話した。

    関係者は今回のことに関連し、イラン側は政府の公式の立場ではない個人的な言及が記事化されたものと説明したと伝えた。関係者は「イラン政府は今回の梨泰院事故に対する見舞いの言葉と後続措置への関連協力意志を再表明した」と話した。

    この日を基準に事故による重傷者のうち2人の死亡が追加で確認され、死亡者は156人に増えた。このうち外国人死亡者はイラン5人、中国・ロシア各4人、米国・日本各2人、タイ・ベトナム・スリランカ・オーストリア・ウズベキスタン・カザフスタン・タイ・フランス・オーストラリア各1人となった。

    https://japanese.joins.com/JArticle/297252?servcode=400§code=430

    引用元: ・【中央日報】「自国民5人死亡」のイラン「韓国政府のずさんな管理」批判…韓国外交部「遺憾」 [11/1] [昆虫図鑑★]

    【イランにケンカ売ってる【中央日報】「自国民5人死亡」のイラン「韓国政府のずさんな管理」批判…韓国外交部「遺憾」 [11/1] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/09/10(土) 14:00:53.91 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国政府が北朝鮮に供与した借款のうち、返済されていない金額が今年8月時点で元利金や利子などを合わせて6000億ウォン(約624億円)を超えていることが10日、分かった。

    国会企画財政委員会に所属する与党「国民の力」の宋彦錫(ソン・オンソク)国会議員が韓国輸出入銀行から提出を受けた資料によると、今年8月時点で北朝鮮が返済していない対北朝鮮借款の元利金および遅延賠償金は4億4460万ドル(約640億円)で、8日の為替レートでは6164億ウォンになる。

    資料によると、韓国政府は輸出入銀行を通じ、2000年から07年にかけて北朝鮮に9億3300万ドルの借款を供与した。

    類型別では食糧が7億2000万ドルで最も多く、資材設備が1億3300万ドル、軽工業原材料が1110億ウォンと続いた。
     
    宋氏は元金どころか利子も返さずにいる北朝鮮の開き直った態度が問題だと指摘した。

    韓国が北朝鮮に行った借款の据置期間は5~10年で、15~30年かけて分割返済することになっており、期限になれば元金の一部と利子を返済しなければならず、未返済時には遅延賠償金が課される。

    返済されていない金額を類型別でみると、食糧が3億5340万ドル、軽工業原材料が9120万ドルとなっている。

    宋氏によると、南北の鉄道と道路を連結する事業のために行われた02年の借款については、08年に金剛山で発生した韓国人観光客射殺事件の影響で南北関係が冷え込み、工事が中断したために借款の返済日が確定しておらず、これまで南北間でまったく協議が行われていないことが確認されたという。

    北朝鮮が韓国に返済する借款の金額は毎年約4040万ドルずつ増加している。

    韓国はこの10年で北朝鮮に対し、76回にわたり返済を求める文書を送ったが、北朝鮮は一貫して無回答を続けているという。

    宋氏は「文在寅(ムン・ジェイン)政権は国民の血税で貸した対北借款の返済問題を放り出し、屈従的な対北関係に基づいた見せかけだけの平和ショーに没頭した」とし「尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権は積極的な借款返済要求とともに、北の海外資産の差し押さえ措置など韓国国民の利益のための多様な手段を講じなければならない」と強調した。


    2022.09.10 09:00
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220908003700882

    引用元: ・【聯合ニュース】 北朝鮮 韓国に未返済の借款640億円=与党議員が前政権批判 [09/10] [荒波φ★]

    【敵国にどうして金貸してるの?【聯合ニュース】 北朝鮮 韓国に未返済の借款640億円=与党議員が前政権批判 [09/10] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/14(火) 19:22:30.34 ID:CAP_USER
    日本車を「的外れ」批判、韓国が新たなネガティブキャンペーンか ナゾの造語「ジャラパゴス」使い 「EVだけが正解ではない」専門家指摘

    韓国が日本の自動車メーカーに新たなネガティブキャンペーンを張ろうとしているようだ。トヨタ自動車などがハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)、燃料電池車(FCV)など「全方位戦略」をとっていることが競争力の低下につながるというのだが、的を射た指摘なのか。

    「全世界が『電気自動車オールイン』叫ぶが…日本だけ『ジャラパゴス(日本とガラパゴスの合成語)』」

    聞いたことのない言葉を使って日本メーカーを批判したのは、8日の中央日報(日本語電子版)だ。韓国自動車研究院が7日に発表した産業動向報告書を紹介、欧州連合(EU)がバッテリー電気自動車(BEV)やFCVへの支援に集中しているとし、「エコカー政策の恩恵を受けたハイブリッド車にも影響が及ぶ」との内容を報じた。

    EUは2035年までにHVを含むガソリン車やディーゼル車の新車販売を禁止する方針で、米ゼネラル・モーターズ(GM)、英ジャガー・ランドローバー、日本のホンダなどが全車種のEV・FCV化に傾斜する。トヨタは内燃機関車やHVの投資にも引き続き注力している。

    前出の中央日報は「2050年の日本の自動車生産量は19年に比べて70%減少し、輸出はゼロになる可能性もある」とするみずほ銀行の調査も紹介し、「日本電子企業がデジタル転換に対応できず、サムスン電子・LGエレクトロニクスに逆転された『ジャラパゴス』現象が自動車産業でも再現されると警告した」とも報じた。

    みずほ銀行広報室は「調査では構造転換の必要性には言及しているが、産業に対し警告はしておらず、『ジャラパゴス』という言葉も使っていない」と回答した。

    自動車ジャーナリストの佐藤篤司氏は「エネルギー問題は国によって大きく異なり、EVだけが正解ではない。ゴールは脱炭素であって、過渡期には消費者により多くの選択肢を用意することがセオリーだ。全車種EV化を発表しているメーカーも当然、内燃機関のノウハウを持っているため、社会情勢に合わせて修正はいくらでも可能だ」と指摘した。

    韓国大手の現代(ヒョンデ)自動車は脱炭素に向けてEVへの大規模投資にも積極的で、日本にもEVとFCVの2車種を引っ提げ再参入した。

    しかし韓国国内ではトラック運転手のストライキで、ヒョンデのFCVオーナーなどが水素を充?(じゅうてん)できないトラブルに見舞われた。韓国は足元に不安を抱えているようだ。

    https://www.zakzak.co.jp/article/20220613-DMPSLLRQHROFLFDRZ4WA5GGYVU/

    【韓国】貨物連帯が全面スト…社員が完成車を運び、化学工場は稼働停止直前 [Ikh★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1655027520/
    【企業】 現代自動車、韓国国内では「赤字の泥沼」[06/11] [LingLing★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1654947491/

    引用元: ・【自動車】 日本メーカーを「的外れ」批判、韓国が新たなネガティブキャンペーンか…ナゾの造語「ジャラパゴス」使い[06/14] [LingLing★]

    【まともな車作ってから言え 【自動車】 日本メーカーを「的外れ」批判、韓国が新たなネガティブキャンペーンか…ナゾの造語「ジャラパゴス」使い[06/14] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/04/24(日) 10:42:18.14 ID:CAP_USER
    ソウル市冠岳区のソウル大学中央図書館には「習近平寄贈図書資料室」がある。2014年に習近平主席がソウル大学を訪問した後に寄贈した図書など、およそ1万5000冊が保管されている。

    だが最近になって、一部のソウル大学教授の間では、この資料室をソウル大学に置き続けてよいのかをめぐり論争が起きている。

    人権問題で国際社会の制裁や非難を浴びている習主席の名を冠した資料室がソウル大学にあることが、果たして正しいのかというわけだ。

    しかも、ソウル大学で国家元首の名を冠した資料室はこの資料室が唯一。逆に、「(撤去することで)いたずらに中国を刺激する必要があるのか」という反論も出ている。

    習近平寄贈図書資料室(以下『資料室』)は、2014年にソウル大学で講演を行った習主席が1万52冊の中国関連図書や映像資料などを寄贈し、2015年にオープンした。「韓中学術交流と学術研究活性化の基盤を整えよう」という目的だった。

    図書館2階にある106.9平方メートル(32坪)規模の資料室には、寄贈図書だけでなく習主席の写真、習主席夫妻がソウル大学訪問時に座っていた椅子、講演映像などがある。

    だがソウル大学が、資料室のある中央図書館を2025年までに改築すると決め、今年から本格的に推進し始めたのに伴い、資料室の存置をめぐる論争が繰り広げられている。

    「資料室をなくすべきだ」と問題提起している教授らは、人権問題を挙げる。習近平主席が香港国家保安法制定、新疆ウイグル自治区人権弾圧などで国際社会の制裁と非難を受けている状況を考慮すべき-というわけだ。

    また、今のケイ海明・駐韓中国大使を含め、新たに発令を受けた中国大使が相次いでこの資料室を必須の訪問コースのように訪れていることも論争をあおっている。

    ある教授は匿名で「既に習近平主席の国政運営に対する本など、習主席を称賛する性格の資料が多数あり、中国はここを宣伝に活用しているようだ」とし、「習主席が訪問した2014年とは異なり、各種の人権弾圧問題が浮上している今、ソウル大学は考えを変えるべきではないか」と語った。

    だがソウル大学本部内では「外交問題に飛び火しかねない」という懸念も大きい。また中国関連の研究を行っている教授らの間からは、引き続き存置すべきという反論も出ている。

    鄭鍾昊(チ ン・ジョンホ)ソウル大学国際大学院教授は「習主席のソウル大学での演説は、中国の指導者が韓国で行った初の大衆演説として重要な意味がある」とし、「中国学関連研究に重要な資料がある場所なので、いろいろな点を考慮して『中国資料室』『韓中関係資料室』に拡大改編するのもいいだろう」と語った。


    朝鮮日報/2022/04/23 19:01
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/04/23/2022042380013.html

    引用元: ・【ソウル大学】「習近平資料室」の扱いめぐり頭抱える  放置すれば「独裁者美化」の批判、なくせば「いたずらに中国を刺激」[04/24] [荒波φ★]

    【属国ですなあ【ソウル大学】「習近平資料室」の扱いめぐり頭抱える  放置すれば「独裁者美化」の批判、なくせば「いたずらに中国を刺激」[04/24] [荒波φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ