まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:批判

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/06(水) 07:17:03.96 ID:CAP_USER
    2017~2018年、米国ドナルド・トランプ政府の初代ホワイトハウス大統領補佐官(国家安全保障担当)を務めたハーバート・マクマスター氏が4日(現地時間)、「狂気の定義は『同じことを繰り返して他の結果を期待すること』」としながら韓国政府の対北政策を批判した。

    マクマスター氏の発言は2018年からジャパン・チェアとして従事してきたワシントンのシンクタンク「ハドソン研究所」に記者団を招いて外交・安保関連の最新動向を共有する場から出た。マクマスター氏は、最近文在寅(ムン・ジェイン)大統領が終戦宣言を提案して南北対話に再開意志を見せるなど韓国政府の北朝鮮に対する言動についての意見を聞かれると「アインシュタインが述べたと言われるが違うともいわれている『狂気(Insanity)の定義』を引用する」としてこのように述べた。マクマスター氏は昨年出版した回顧録『戦場としての世界 自由世界を守るための闘い(Battlegrounds:The Fight to Defend the Free World)』でも北朝鮮問題を扱った第11章のタイトルを『狂気の定義』と付けている。

    マクマスター氏が軍将軍出身で直説話法に慣れているといっても、元ホワイトハウス高官が韓国政府の北朝鮮へのアプローチ法を公開批判したのは異例だ。これは任期末の文政府の対北政策に対する米国一般の見解を示しているという観測だ。

    マクマスター氏はこの日、「北朝鮮を交渉に参加させるために譲歩し、交渉が進んで挫折感または脱力で成功の見込みがないのに譲歩に譲歩を繰り返したあげく非常に弱い合意に到達する。北朝鮮は経済的な見返りを取りまとめると同時に合意に違反し、再び挑発→譲歩→合意の違反サイクルを始める」として批判の根拠を説明した。

    マクマスター氏は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が核兵器を持つよりは持たないほうが安全だと確信できるかどうかテストしてみるよう提案した。マクマスター氏は「(このために)最も良い方法は最大の圧迫だと考える」とし「中国がより多くの措置を取るように説得することも含まれる」と話した。必要ならば国連安全保障理事会対北制裁決議に違反する中国団体に対するセカンダリーボイコットの検討も提示した。

    ただし2017~2018年には最大圧迫が作動したが南北首脳会談やシンガポールおよびハノイ米朝首脳会談をたどりながら圧迫が一部力を失い、北朝鮮政権に過去のパターンに戻ってもかまわないという確信を与えたと指摘した。ジョー・バイデン政府が今年4月に対北政策レビューを終えたとして、トランプ政府の最大圧迫でもバラク・オバマ政府の戦略的忍耐でもない独自解決法を模索すると発表したことに対しては「第三の道が何かは分からない」と評価した。

    韓国の鄭義溶(チ ン・ウィヨン)外交部長官が青瓦台(チ ンワデ、大統領府)国家安保室長だった時のカウンターパートだったマクマスター氏は「退任の後もランチを共にするほど良い友人」としながらも「彼に会ったら『実を結べない』と説得したい」と話した。太陽政策を遠回しに『月光政策』と呼ぶ韓国政府と与党の対北政策に対して「(北朝鮮)政権の本質に対する非現実的な推定に基づいている」と批判した。マクマスター氏は「北朝鮮は2つのものを同時に持つことはできない。最も破壊的な武器を繰り返し開発しながら、金銭的な見返りと関連の恩恵を享受することはできない」と指摘した。

    あわせて韓日米が北核問題解決に向けて「共に統一された声を出すことが北朝鮮に最高の抑止力を提供すると同時に、中国が北朝鮮問題により多くのことをさせる最高のインセンティブ」と強調した。韓日米が不協和音を出すと中国がスキ間に食い込んでくることを懸念した。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2021.10.06 06:45
    https://japanese.joins.com/JArticle/283579

    no title

    ハーバート・マクマスター米国元大統領補佐官

    引用元: ・【米国・マクマスター元大統領補佐官】「狂気の沙汰」…文政府任期末の対北宥和策を批判 [10/6] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【 韓国はなにもかもこれじゃん 【米国・マクマスター元大統領補佐官】「狂気の沙汰」…文政府任期末の対北宥和策を批判 [10/6] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/22(金) 07:10:59.74 ID:CAP_USER
    2021年10月21日、韓国・ハンギョレ新聞などによると、韓国政府が空港内出入国審査を自動化するための人工知能(AI)システムを開発する名目で、約1億7000万件の韓国人・外国人の顔写真を民間企業に渡していたことが分かり、波紋が広がっている。記事は「生体情報である顔は個人情報の中でも処理規定が複雑な機密情報にあたる」とし、「その情報を政府が当事者の同意なく民間に提供したことになる」と指摘している。

    記事によると、韓国法務部は19年4月に科学技術情報通信部と了解覚書を交わし、「人工知能識別追跡システムの構築事業」を推進している。この過程でAIアルゴリズムの高度化のため、出入国管理時に得た韓国人・外国人の顔写真と出身地域などのデータを民間企業に提供した。

    法務部が昨年得た外国人データ1億2000万件のうち1億件がAI学習データとして、2000万件が検証用として活用されたという。

    これについて、韓国国会法制司法委員会所属のパク・ジュミン「共に民主党」議員は、「人工知能識別追跡システムは出入国審査を容易にし、空港内の安全を保ってくれる面もあるが、個人の機密情報を扱っているにもかかわらず当事者の同意や特別な根拠規定なく推進されている事業なのであれば、今すぐに適法性を再検討するべきだ」と指摘したという。

    一方、韓国政府は「当該データは流出・外部搬出を防止するため、実証ラボまたは法務部提供の空間のみでアクセスが可能だった」と説明しているという。

    これに韓国のネットユーザーからは「ぞっとする」「これは大変な問題では?」「電話番号が流出するだけでも大問題なのに…」「同意を得てすべきことだった」「これを法務部がしたなんて信じられない。法務部が個人情報保護法に違反した」「民間企業ってまさか中国の企業じゃないよね?」「韓国はすでに監視社会、ビッグブラザーだ」「TikTokを批判してごめんなさい。中国よりひどいのが韓国だった」など困惑の声が続出している。(翻訳・編集/堂本)

    Record China 2021年10月22日(金) 6時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b856068-s0-c30-d0191.html

    引用元: ・【韓国】韓国政府、出入国者の機密情報を民間企業にこっそり提供していた?=韓国ネット「TikTokを批判してごめんなさい」[10/22] [新種のホケモン★]

    【LINE使ってる人も同じだよね。 【韓国】韓国政府、出入国者の機密情報を民間企業にこっそり提供していた?=韓国ネット「TikTokを批判してごめんなさい」[10/22] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/09/08(水) 08:15:20.24 ID:CAP_USER
    韓国野党の「国民の力」は7日、朝鮮戦争当時の中共軍の勝利を描いた中国映画『金剛川』(韓国題名:「1953金城大戦闘」)の正式上映許可について強く批判した。

     「国民の力」のユ・スンミン(劉承旼)元議員はこの日、SNSで「韓国を侵略した中共称賛映画を国内で見ろということか」とし、「文政権の対中国屈辱外交の終わりはいったいどこなのか」と反問した。

     劉氏は「THAAD(高高度防衛ミサイル)配備以降、中国は今でも限韓令を維持して韓国のドラマや映画を排斥している」とし、「中国政府に屈辱的な態度で一貫するのが文在寅式の『文化相互主義』なのか」と付け加えた。

     野党「国民の力」の大統領選挙候補であるチェ・ジェヒョン(崔在亨)前監査院長もSNSで、「映画は金城の戦闘を徹底的に中国と北朝鮮の視点で制作したもの」とし、「一体戦争を挑発したのは誰なのか」と問い返した。

     崔氏は「青少年に侵略戦争に加担した中国人民軍を英雄として描写した映画を見せる意図は一体何なのか」と批判した。

     「国民の力」のチ ン・ジンソク(鄭鎮碩)議員はこの日、外通委会議でイ・インヨン(李仁栄)統一部長官に「中共軍を英雄視し、韓国軍が惨敗した映画を輸入して配給する意図が何なのか、本当にあきれる」と指摘した。

     「1953金城大戦闘」は朝鮮戦争終盤の1953年7月、江原道華川郡の北側で韓国軍と中国共産軍が対決した金城戦闘を背景にした映画だ。戦闘では1万人を超える韓国軍の死傷者と行方不明者が発生した。

     中国でこの映画は「金剛川」というタイトルで昨年4月に公開された。

     映画輸入会社のウィズダムフィルムは該当映画をビデオ用として映像物等級委員会(映等委)に等級分類申請をし、先月「15歳以上観覧可」の等級を受けた。劇場公開ではなく、VODやオンライン動画サービス(OTT)で提供される。

     映等委は批判が起こると、「映像の所在または内容などを理由に、当該映像物の等級分類を保留したり拒否するのは憲法で禁止する事前検閲に該当し、現行法律では許されない」と説明した。

     新型コロナウイルス感染症の中で、北米を抜いて世界最大の映画市場に浮上した中国では、最近になり米国との対立の中で「抗米援朝」(朝鮮戦争の中国式表現)を強調し、愛国主義を高めているようだ。

     愛国主義を刺激する中国映画のうち、8千万ドル(約88億円)を投じた抗日戦争映画「八佰(The Eight Hundred)」は昨年8月に公開され、中国内では興行に成功した。同年12月、韓国でも上映されたが、観客数は1万6千人余りにとどまった。

    2021/09/08 06:53配信 Copyright(C) herald wowkorea.jp 104
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0908/10314141.html

    引用元: ・【韓国野党】「中国共産軍の勝利」の映画を許可したことに、「屈辱外交の終わりはどこか」と韓国政府を批判 [9/8] [昆虫図鑑★]

    【真実の歴史を教えると猛烈に発狂【韓国野党】「中国共産軍の勝利」の映画を許可したことに、「屈辱外交の終わりはどこか」と韓国政府を批判 [9/8] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/01(木) 07:55:27.71 ID:CAP_USER
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210701/for2107010002-n1.html

     韓国の尹錫悦(ユン・ソンヨル)前検事総長は29日、ソウル市内で記者会見を開き、文在寅(ムン・ジェイン)政権を「権力を私物化」「国民から略奪」などと批判し、「政権交代を必ず成し遂げる」といい、来年3月の大統領選に出馬する意向を表明した。「反日」暴走する文大統領の天敵だけに、日韓関係に朗報かといえば、まったく違う。尹氏は「反日無差別テロリスト」を賛美する場所で、出馬会見を開いたのだ。法治主義を否定する、韓国の法曹界出身者たち。ジャーナリストの室谷克実氏が、隣国の異常な大統領選に迫った。

     ◇

     韓国の大統領選が事実上の火ぶたを切った。「次期大統領として最適な人物」を問う世論調査で、このところトップを守っている尹前検察総長が29日、公式に出馬表明したのに続き、7月1日にはトップに急迫する李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事が出馬を表明する。

     尹氏にとっては、最大野党「国民の力」に入党するかどうかが、大きな分岐点だ。入党すれば組織力を得るが、「やはり軍事独裁政権の末裔(まつえい)だった」といったネガティブキャンペーンにさらされる。入党しない場合、36歳の新党首の旋風で支持率を高める「国民の力」は自前の候補を擁立せざるを得なくなり、選挙戦全体の様相が大きく変わる。

     与党陣営では、李洛淵(イ・ナギョン)元首相、丁世均(チ ン・セギュン)前首相ら「親文在寅派」の候補と、李在明氏(非文在寅派)の確執が日に日に高まっている。

     各陣営によるネガキャンは一挙にボリュームが上がり、韓国は来年3月9日の投票日に向けて、「悪罵の大国」「声闘文化の国」ならではの騒然とした状況が続くことになる。

    以下ソース

    引用元: ・【隣国の異常な大統領選】文政権批判の前検事総長も反日だった! 「法治主義否定」する法曹界出身者たち[07/01] [ろこもこ★]

    【え?そうじゃないのがいるとでも? 【隣国の異常な大統領選】文政権批判の前検事総長も反日だった! 「法治主義否定」する法曹界出身者たち[07/01] [ろこもこ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/16(水) 07:30:47.12 ID:CAP_USER
    韓国国立外交院の金峻亨(キム・ジュンヒョン)院長が主要7カ国(G7)首脳会談での韓日略式会談を日本が中止したことを批判した。

    金峻亨院長は15日、CBSラジオ番組「キム・ヒョンジョンのニュースショー」に出演し、日本側が韓日首脳間の会談を中止したことを否認したことについて、『略式会談はその場で少し会って歓談しようという形であったため、約束したことを中止しても約束しなかったと話せる雰囲気」とし「非常に重要であり、我々が韓日関係を改善しようとする考えがあるが、日本が事実上これを拒否したのと同じだ」と話した。

    続いて「日本は3つの先決条件を常に前に出してきた」とし「1965年(の条約)をそのまま受け入れろ、慰安婦合意をそのまま受け入れろ、強制徴用で後退しろというこの3種類、これは完全に屈服を要求する極めて外交的無礼だ」と述べた。

    金峻亨院長は「我々が会って韓日関係を改善すべきだといっても日本は条件を付ける」とし「日本がずっと条件を付けるため米国がむしろ当惑する状況」と伝えた。

    続いて「誰が見ても、韓国は話をしよう、会おうと言っているが、日本がそのような難しい条件を、韓国にただ降伏を前提にする条件を前に出すというのは、韓国にとって外交的に決して不利でない」とし「日本がそのような部分でこうした前提条件を解決することが重要だと考える」と述べた。

    ソース 中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/279676

    ★1の立った時間 2021/06/15(火) 19:20:40.66
    前スレ
    【日韓】首脳会談を行うのに韓国側に『条約を守れ』などと条件を付けるのは外交的無礼だ 韓国国立外交院が日本を批判★4[06/15] [シャチ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1623775336/

    引用元: ・【日韓】首脳会談を行うのに韓国側に『条約を守れ』などと条件を付けるのは外交的無礼だ 韓国国立外交院が日本を批判★5 [6/16] [昆虫図鑑★]

    【同じ時代に生きてる生き物には見えない 【日韓】首脳会談を行うのに韓国側に『条約を守れ』などと条件を付けるのは外交的無礼だ 韓国国立外交院が日本を批判★5 [6/16] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ