まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:戦略

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/29(日) 22:24:09.49 ID:CAP_USER
    私たちがトランプ大統領を信じられなくなったのは対策なしに言葉をひっくり返すからだ。北核廃棄の原則を180度ひっくり返した。直ちに核廃棄をしなければただではすまないと言っていたのに今は「時間制限はない」と言う。北朝鮮の時間稼ぎを事実上容認している。核廃棄は後まわしにして米軍遺骨に熱を上げているようだ。このままでは非核化は水泡に帰して私たちは永遠に核を頭に載せて生きることになるかも知れない。トランプの「詐欺」にやられたという怒りが出ている。

    70年以上前、解放直後に民衆の間に流行した民謡がある。「米国奴(ミグクノム)信じるな、ソ連奴(ソレンノム)にだまされるな、日本奴(イルボンノム)立ち上がり、ドゥェノム(中国)が再び出てくる…。」国の名前に韻律まで合わせて強大国の下心を風刺した。民族が行くべき方向をめぐり甲論乙駁した混沌の時代であった。解放されたばかりの弱小国の民衆の目にも国際政治の冷酷な現実が見えたようだ。民謡は強大国に善はないことを看破している。信じられる奴が一人もないからしっかりしようと言うことだ。

    当時、米国は韓半島から手を引こうとしていた。韓国駐留米軍7万人余りをみな撤収させた。戦車一台、飛行機一機残さず国軍を空っぽにした。やがて韓半島を防衛線から外す「アチソン・ライン」が発表された。韓国の戦略的価値を低く見るという宣言だった。北朝鮮に送った「南侵招待状」でもあった。解放軍と思っていた米国が韓国を捨てようとした。「米国奴信じるな」という民謡はこの様な時代状況を反映したのだろう。

    その後の歴史は私達が知るとおりだ。「ソ連奴にだまされるな」という一節のとおり、ソ連は北朝鮮の南侵を後から支援した。戦車と重火器、借款を口実にした戦費を提供し、作戦計画までねった。中国は6・25(朝鮮戦争)勃発4カ月ぶりに韓半島に「また出てきた」。数十万の軍隊を送って目の前まで来た統一を防いだ。日本は「起きた」。6・25特需のおかげで好況を享受し経済大国になった。恐ろしいほど合致する。国際情勢を見抜いた民衆の集団知性に感心する。

    歴史は繰り返されると言う。今、私たちをめぐる状況は70年前の民謡と異ならない。米国は信じられない存在になりつつある。安保では「優しい同盟」、経済では「良いパートナー」だった過去の米国ではない。トランプは同盟にも「商業的計算法」を突きつけている。韓半島に戦略資産を展開することが「非常に高くてクレイジーだ」と言って、米軍撤収の可能性まで口にした。もはや最悪の可能性を念頭に置く状況になった。

    経済でも米国をパートナーというのもきまり悪い状況になった。韓米FTAで「経済同盟」が結ばれたと祝杯を上げたのが6年前だ。今、米国の無差別貿易報復が私たちにまであふれている。中国が主ターゲットであっても韓国をかえりみない。かえって私たちの主力輸出品である自動車にも関税爆弾を落とすという。互いに最恵国待遇するFTA体制を解体するに等しい。この様な米国を信じるばかりでかまわないのか。

    中国は覇権本能を取り戻した。サード報復時の覇権的姿勢が生々しい。常識も国家間の礼儀もなかった。無茶苦茶な報復の刃を振り回して力で私たちを屈服させようとした。これは始まりにすぎない。中国が「崛起」を完成する瞬間、宗主国の振舞いをしようとするかもしれない。それでは、日本はどうか。経済回復で自信を回復した日本もやはり私たちに刃をつきつけて国益の是非をかけている。
    >>2-5あたりに続く

    パク・ジョンフン論説委員
    http://image.chosun.com/sitedata/image/201807/26/2018072603738_0.jpg

    ソース:朝鮮日報(韓国語) [パク・ジョンフンコラム]米国信じるな、日本立ち上がって、中国なって出る
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/07/26/2018072603750.html

    引用元: ・【韓国】 「米国信じるな、日本立ち上がって、中国再び出てくる」~70年前の民謡と同じ世界、現政権に戦略はあるのか[07/27]

    【【韓国】 「米国信じるな、日本立ち上がって、中国再び出てくる」~70年前の民謡と同じ世界、現政権に戦略はあるのか[07/27] 】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/07/11(火) 17:52:26.97 ID:CAP_USER
    金融投資協会の黄永基(ファン・ヨンギ)会長が10日、ファンドを中心にした「北東アジア金融ハブ」の造成を提案した。北東アジア金融ハブは盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代に推進されたが、10年にわたり力を出せずにいる。

    黄会長はこの日の記者懇談会で、「ファンド『百家争鳴』時代と言えるほど韓国の資産運用市場が大きくなっただけに、過去の失敗を反面教師として新たな金融ハブ戦略を立てる時になった」と話した。

    資産運用業を中心に金融ハブを設けたシンガポールとルクセンブルクを事例に挙げた。黄会長は「韓国もこれに劣らず年金基金規模が大きく、東京、北京、上海と近い利点がある。優れたITインフラ、英語が可能な人材、治安など、海外の投資会社が好む環境を備えている」と説明した。

    これまで北東アジア金融ハブが停滞状態にとどまった理由は業界内部から求めた。黄会長は「証券会社と資産運用会社は顧客利益を優先せず、自身あるいは会社の利益を前面に出したケースが多かった」と強調した。

    KOSPIが2400に近づくなど株価が大きく上がったことに対しては肯定的に評価した。

    黄会長は「最近韓国の証券市場の時価総額が国内総生産(GDP)規模を超え企業資金調達が容易になり、投資家の収益は増えると期待する。新政権に対する市場参加者の期待が大きいだけに『クォンタムジャンプ』(大躍進)元年を期待できる」と話した。

    GDP比の時価総額比率は資本市場の発展スピードを示す指標として活用される。

    ただ過去最大を記録すると予想される今年の企業業績が特定企業に偏っていることに対しては懸念を示した昨年と今年の1~3月期に時価総額1位であるサムスン電子を除いた純利益はそれぞれ15兆2000億ウォンと19兆5000億ウォンで、1年間で4兆ウォンの増加にとどまった。

    黄会長は「(最近の株価上昇は)企業の業績より新政権の政策と企業支配構造改善に対する期待感が反映された結果だと考える」と話した。

    http://japanese.joins.com/article/102/231102.html

    引用元: ・【ハブ】韓国金融投資協会会長「北東アジア金融ハブ戦略立てなくては」[7/11] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【絶賛ハブられ中にまだ絵空事を】韓国金融投資協会会長「韓国に新たな金融ハブ戦略を立てる時になった」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/02/16(木) 22:37:36.73 ID:CAP_USER
    no title


    (ソウル=聯合ニュース)ワン・キロァン記者=サイバー外交使節団バンクと国家基幹ニュース通信企業、聯合ニュースは来る24日午後2時、ソウル龍山区(ヨンサング)にある国立中央博物館『ナドゥルキル』で「東海は大韓民国だ」というスローガンのもと、東海表記共同対応のための戦略セミナーを開く。

    両機関が進める「国家ブランドアップ展示会」に含まれたこの学術行事は来る4月24~28日、モナコで開かれる国際水路機構(IHO)19次総会で「東海」(East Sea)表記を取り戻すための努力の一環だ。

    展示会は21~26日、ソウル龍山区(ヨンサング)にある国立中央博物館で「世界地図から消えた東海を探せ」という主題で開かれる。(中略:セミナー参加者紹介)

    パク団長は16日、「今回のセミナーは全世界で日本海表記を東海に変えるため、永く最前線で活動してきた政府機関、学界、メディア、民間団体が一カ所に集まって東海表記共同対応のための初の民官合同戦略セミナーであることに意味がある」と説明した。

    セミナー1部では第19次IHO総会を控え、これまで各機関がくり広げてきた東海広報活動を紹介して成果を共有する。2部では総会後、東海のグローバル広報のための戦略的協力方案に関し討論する計画だ。

    パク団長は「今回のセミナーではIHO総会を控えて韓国人の力を一つに集め、国際社会に東海を正しく知らせる戦略を提示するだけでなく、総会後も日本政府の日本海広報を阻止し、東海広報をどんな方向で行っていくかを議論する予定」とし、「東海は韓国人にとって単なる海の名前ではなく、大韓民国がこれを取り戻すのは独島(ドクト、日本名:竹島)を守ることであり、私たちの歴史を守ることだ」と強調した。

    ソース:聯合ニュース(韓国語) "東海は大韓民国だ"24日民官合同戦略セミナー
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/02/16/0200000000AKR20170216034200371.HTML

    関連スレ:【日本海】「世界地図から消えた東海を探せ」 東海表記がテーマの展示会 21日から韓国ソウルで[2/7]
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1486454469/

    引用元: ・【日本海呼称】 「東海は大韓民国だ」~IHO総会対応に総力結集、官民合同戦略セミナー 24日開催[02/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【これ何か意味があるのか?】 「東海は大韓民国だ」聯合ニュースが官民合同戦略セミナー】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/02/10(金)10:08:56 ID:???
    韓国政府、「信頼度」高めるための戦略策定に突入

    韓国政府が信頼度を高めるための戦略を練る。

    韓国企画財政部中長期戦略委員会は9日、ソウルで社会資本拡充のための中長期政策対応方向を
    テーマに中長期戦略セミナーを開催した。韓国は2014年を基準として、経済協力開発機構
    (OECD)が調査した「他人に対する信頼」は35カ国中23位を記録、社会葛藤指数は29カ国中7位だ。

    また、最近グローバル広報会社エデルマンのアンケート調査の結果、政府を信頼しているという
    韓国人は28%に過ぎなかった。これは前年度より7%ポイント下落した数値で、調査対象28カ国中22位。

    続き 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/597/225597.html?servcode=200&sectcode=200


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 64◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485556821/887

    引用元: ・【韓国】韓国政府、「信頼度」高めるための戦略策定に突入 [H29/2/10]

    【【無縁な言葉】韓国政府、「信頼度」高めるための戦略策定に突入 [H29/2/10]】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/01/17(火) 20:09:23.21 ID:CAP_USER
    JBpress?1/17(火) 6:15配信 森 清勇
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170117-00048918-jbpressz-cn

    2017年の国際社会には大変革が起きる予兆が溢れている。日本の同盟国である米国には予測が難しいドナルド・トランプ新政権が誕生する。中国の習近平政権は2期目を迎えようとしており、「中国夢」の実現に邁進するとみられる。

    「覇権を目指すのではなく、平和的台頭を目指す」という中国のごまかしに米国が気づいたのは、ここ数年のことである。

    中国は1949年の中華人民共和国(中共)以来、何世紀にもわたって西洋諸国から受けた屈辱を2049年までに晴らす「100年計画」を持っていた(ピルズベリー『China 2049』)というのである。

    かつて中国は、ソ連が覇権国であるとして日本や米国に同調と協力を求めていたが、その間にも鄧小平は「韜光養晦」(才能や野心を隠して、周囲を油断させ、力を蓄えていく)戦略を堅持し、今では香港の一国二制度を定めた中英共同宣言を「無効」と言い募り、南シナ海の人工島では国際仲裁裁判所の判決を「紙屑」と称するように、覇権国家を目指していることは明確である。

    しかし、米国の認識は甘いし、依然として中国の本質を理解していないと言わざるを得ない。

    毛沢東が率いる中共の前には、蒋介石が率いた国民党の中華民国があった。国民党と共産党はお互いを騙しつつ政権獲得のために、時には戦い時には合作して日本に立ち向かった。

    この時の最大の支援国は米国であったし、1920年代以来、中国に騙され続け、中国に同情と支援を送り続けてきたからである。

    以下では、蒋介石の国民党がフランクリン・ルーズベルトの米国をいかに騙し続けたか、その延長線上に南京事件を大虐殺に欺瞞していくプロパガンダがあり、米国も共犯者の一翼を担っていたことを検証する。

    >>2-5あたりにつつく

    引用元: ・【国際】大虐殺を消し去る中国 無から有を創り出す中国のプロパガンダ戦略[1/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【でっち上げ】大虐殺を消し去る中国 無から有を創り出す中国のプロパガンダ戦略】の続きを読む

    このページのトップヘ