まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:戦犯国

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/01(日) 00:18:46.26 ID:CAP_USER
    両チームとも唯一の1勝だった。2018ロシアワールドカップに出場した韓国サッカー代表チームは28日(以下韓国時間)、ロシアのカザンで開かれた組別リーグF組3次戦でドイツを2対0で撃破し全世界を驚かせた。翌日の29日にはポーランドがロシアのボルゴグラードで開かれたH組最終戦で日本を1対0で破った。

    ライバル韓国と日本の16強進出がかかっていただけに、この二試合はサッカーファンの高い関心の中で行われた。よく見れば帝国主義列強に迫害された歴史を持つ韓国とポーランドが、お互いの代わりに第二次世界大戦・戦犯国ドイツと日本を順に倒したという象徴性を見出すこともできる。

    ドイツとポーランドの国家対抗戦は「ヨーロッパの韓日戦」と呼ばれる。これまで韓日戦のたびによく見られた激烈な感情的衝突がドイツとポーランド戦でも競技場の内外で沸き立つ理由だ。

    フットボール・リスト、リュ・チョン、サッカー専門記者は29日、CBSノーカットニュースに対し「ユーロ2008(2008年ヨーロッパサッカー選手権大会)当時、組別リーグのドイツとポーランドの試合で(ドイツ攻撃手)ポドルスキがゴールを入れた時、ポーランドの人々は『祖国にゴールを入れた』と怒った。ポドルスキはポーランド系ドイツ人なので、ドイツに対するポーランドの良くない感情が端的にあらわれたもの」と説明した。リュ記者は「ポーランドは(地理的に)ドイツとロシアの間で長い間迫害を受けてきたのでこの両国と試合する時は韓日戦のように激しい反応を見せることが分かる」と付け加えた。

    第二次世界大戦当時のユダヤ系ピアニストの人生を通じてナチスドイツがポーランドで行った惨状を見せたロマン・ポランスキー監督作品「ピアニスト」(2002)。この映画でも広く知られたようにポーランドの歴史は36年間、日帝植民支配を体験した韓国と一脈通じる部分がある。歴史家シム・ヨンファンは同日、「ポーランドは分割の歴史を持つ」として「絶対君主時代から帝国主義時代まで国境を接したドイツとロシアが2~3回もポーランドを分割したのでこの両国に怨恨が大きくならざるをえない」と伝えた。

    シム・ヨンファンは「第二次世界大戦はヒットラー率いるナチスドイツのポーランド侵攻(1939年)から触発されたし、ナチのユダヤ人虐殺で悪名高いアウシュビッツ収容所もやはりポーランドにある」として「私たちが日本に36年間植民支配を受け、ポーランドは100~200年間、事あるごとに抑圧を受けたという脈絡上の差は多少あっても、長期的持続的な弾圧を受けたという共通点は明らかだ」と説明した。
    (中略:戦犯国家ドイツと日本の異なる歩み)

    シム・ヨンファンは「ドイツは戦争犯罪について徹底的に謝り、日本よりはるかに責任ある態度を堅持してはいる。しかし、ポーランドなど被害当事国の痛みが綺麗に消えることはないから私たちが日本に感じる感情と似たようなものがあるのだろう」と見た。特に「日本の場合、戦犯勢力が政権を継承したうえに、1990年代初期、社会党全盛期を通した改革政治の雰囲気が瞬間的に消えた後には極右政治が完全に位置した」として「冷静に言って、現在の総理安倍が退いても日本が改革されるかは疑問だ」と診断した。

    彼は「今回のワールドカップで韓国がドイツに勝った日、ドイツ現地でこの試合を見た韓国の知人らの話を聞くと、雰囲気が良くないか心配したのと違い、ドイツの人々が『おめでとう』『うまかったよ』と話しかけてきたので『これが先進国の姿勢なのか』と考えたという。これに接しながら(徹底した自省と謝罪を通じて)文化を蓄積してきたドイツとそうではない日本の態度の差をもう一度痛感する」と強調した。

    カザン(ロシア)=CBSノーカットニュース/パク・ジョンミン記者

    ソース:ノーカットニュース(韓国語) ワールドカップで「戦犯国「折った韓国とポーランド「恨「
    http://www.nocutnews.co.kr/news/4993477

    関連スレ:【ポーランド】 恨・自尊心・愛国心、韓国と似たDNA~ワルシャワにはもう一つの韓国があった[10/05]
    https://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1317828519/
    【W杯】 「数日間は日本語を話しなさい」 ドイツ在住の娘を心配する韓国人母のメッセージが話題に [06/30]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530318700/

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530359237/
    ★1の立った時間:2018/06/30(土) 14:53:11.14

    おいこら対策

    引用元: ・【W杯】 ワールドカップで「戦犯国」を互いに代わって破った韓国とポーランドの『恨』★4[06/30]

    【【W杯】 ワールドカップで「戦犯国」を互いに代わって破った韓国とポーランドの『恨』★4[06/30] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/06/06(火) 00:22:04.47 ID:CAP_USER
    no title

    ▲日本が製造した核心部品で日本で組み立てた日本航空自衛隊次世代主力戦闘機F-35ステルス1号機が5日、愛知県小牧市の三菱重工業工場で公開されている。[NHKニューシス]
    no title

    ▲太平洋戦争A級戦犯が合祀された靖国神社の広報館である遊就館博物館に展示されたゼロ戦戦闘機。

    日本が作ったエンジンを搭載した最先端戦闘機が5日公開され、軍国を再び夢見る戦犯国家の再武装野心に「翼」を付けるのではないかという憂慮が大きくなっている。

    この日、日本メディアによれば日本航空自衛隊に配備される最新鋭F-35ステルス戦闘機が愛知県小牧市の三菱重工業工場で初公開された。今回公開された戦闘機は日本企業が製造に関与した初めての機体で試験飛行を経て今年中に合計2機が日本防衛省に引き渡わされる展望だ。

    航空自衛隊はF-35戦闘機運用のために現在、米国で操縦訓練を行っている。日本は今年の末からF-35を青森県にある三沢航空自衛隊基地に次々と配備し、駐日米軍F-35戦闘機とともに北朝鮮境界および領空侵犯監視活動などに投じるものと見られる。
    (中略:F-35の説明等)

    今後、日本防衛省はF-35戦闘機を合計42機確保する計画だ。このうち38機はエンジンなど一部核心部品を日本企業が製造し、機体の最終組み立てと技能検査も三菱重工業が引き受けた。三菱重工業は太平洋戦争当時、日本海軍の主力機だった「ゼロ戦」を生産した軍需企業で植民地朝鮮で強制徴用を主導した代表的な戦犯企業だ。

    一方、ゼロ戦を復元した飛行機が再び日本の空を飛んで太平洋戦争被害国家ばかりか日本国内でも論議が広がっている。5日、共同通信によれば復元されたゼロ戦は去る3日、千葉市幕張海浜公園で開かれたエアショー「レッドブル・エアレース」行事に登場して東京湾上空を横切った。

    3万5000人余りの観客が「復活」する軍国主義日本の代表象徴物が公開したデモ飛行を見守った。今回のエアショーに登場したゼロ戦は1942年に生産された機体で1970年代、南太平洋パプアニューギニアで発見され、カナダ産のエンジンを搭載して復元した飛行機だ。

    このゼロ戦復元機は以前も日本で何回も飛行した前歴があるだけでなく、昨年1月には鹿児島県海上自衛隊基地周辺でも試験飛行をしたと分かった。問題の飛行を企画した「ゼロ戦里帰りプロジェクト」側は共同通信に「日本が誇る技術遺産のゼロ戦の姿を後世に残したい」と明らかにし、歴史意識不在という批判が出ている。

    今月3日、飛行を見守った観覧客の一人は通信に「過去の戦争に使われた飛行機なので複雑な気がするが、平和に対するメッセージになったら良いと思う」と感想を伝え、戦争象徴物が平和に化ける過去の歴史認識の逆説を見せた。

    真珠湾空襲と太平洋戦争当時「神風」と呼ばれる自殺特攻隊攻撃に動員され、悪名を駆せたゼロ戦は戦闘機設計者の堀越二郎の一代記を描いたアニメ「風が立ちぬ」と自殺特攻隊員たちの話を素材にした極右映画「永遠のゼロ」等を通して照明を受けて新たな論議を派生させたことがある。

    ク・ソンチャン記者

    ソース:韓国日報(韓国語) 日本、再武装野心に「翼」つける?
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0011518326&code=61131211

    関連動画:ゼロ戦の飛行 レッドブル・幕張 2017/6/3
    https://www.youtube.com/watch?v=gqov3z8Hfxc



    前スレ:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1496663864/
    ★1の立った時間:2017/06/05(月) 20:57:44.88

    引用元: ・【軍事】 軍事国家を夢見る戦犯国・日本、再武装の野心に「翼」を付けるか~F-35ステルス機とゼロ戦★2[06/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国のせいだよね?】F-35ステルス機とゼロ戦で戦犯国・日本、再武装の野心に「翼」を付ける】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/06/02(木) 23:34:27.41 ID:CAP_USER
    先週、全世界の耳目が原爆投下71年で初めての米大統領広島訪問に集まった。特に被爆犠牲者のためのオバマの黙祷、そして彼が流麗な文章で伝えた平和と反戦のメッセージに対する反響は大きかった。一見、これはその直前のベトナム訪問(そしてそれ以前のキューバ関係改善)と共に米国外交史の画期的変化を意味するようだ。しかし、この様な外見上の変化より事実、さらに目立ったのは、20世紀中盤から始まった米国の東アジア政策の一貫性および連続性だ。

    日本はナチスドイツと共に第二次大戦の主戦犯国だ。その規模はナチの犯罪に達し得ないかもしれないが、日本の蛮行はある歴史家が15年戦争(1931~45)と命名した期間、すなわちさらに長く強行された。しかし、日本は終戦後、ドイツほど戦犯扱いされなかった。ドイツの場合、苛酷だった戦犯裁判過程と共に、巨大な領土喪失、1,300万に及ぶドイツ系住民の強制移住、そして何よりも国土分断が後に続いた。彼らは自身の戦争犯罪を認めて謝罪する過程も経たし、これは現在も進行中だ。

    反面、日本の場合はクリル列島(千島列島)と露日戦争直後、彼らが獲得したサハリン南部をソ連に返還したのが領土損失の全てだった。自然に住民の再配置も、日本国民国家の再編もなかった。そして分断は日本列島ではなく、とんでもない(?)場所で起きた(記者注:朝鮮半島のこと)。終戦50周年になってはじめて本格的に始まった戦争責任謝罪もやはりドイツレベルには徹底的に行われなかった。

    戦犯日本が受けたこのような‘軽い’処罰は米国の戦後東アジア政策と深い関係がある。1945年8月の終戦直後、日本列島を占領した米軍は国務部の指示の下、当初、帝国日本の理念、政治制度、対内外経済体制などに対する全面的な改革を準備していた。米国務部は特に軍部、財閥、大地主など戦争を起こした核心勢力を徹底的に懲らしめて日本の経済力を弱体化させ、彼らが再び軍事的復活を夢見ないようにするつもりだった。

    だが、ヨーロッパで冷戦が本格化した1947年、その政策基調は突然変わった。日本の経済を生き返らせて彼らをインドシナ半島を含む東アジア経済圏の核心部とする計画が優位を占めたのだ。この経済圏がソ連の膨張を防ぐ防波堤になると同時に、米国の商品市場および資本輸出の空間として活性化すべきという論理だった。(中略)

    この様な米国の日本興し政策の中で、過去に対する骨身にしみた反省は日本政府ではなく、ひたすら一部の良心的知識人と民間団体だけの持分になった。かえって政府と右翼は戦犯国にはとうてい似合わない歩みをしばしば行った。彼らが任意(?)の歴史的根拠を突きつけて東北アジア各国と繰り広げる‘領土紛争’はその著しい例だ。事実、戦犯には領有権主張のための歴史的根拠が最初から意味を持たない。徹底した戦犯審判の結果、国家の歴史的起源の地である‘プロイセン’地域を手放すことになったドイツを想起すればよい。

    ベトナムから日本につながった今回のオバマの歩みは今はソ連に代わった中国勢の拡張を牽制すると同時に日本を軸にした東アジア経済圏を固める実利的計算を含んでいる。そして、これは冷戦開始後、米国政府が推進してきた東アジア政策の連続線上にある。その線上で米国は1947年のように2016年にも日本を戦犯扱いしなかった。むしろオバマの広島訪問は日本がわずかながら残っていた戦犯意識から抜け出す役には立ったようだ。

    オバマが平和と反戦に真に意があるなら、今からでも日本を戦犯と確かに規定してその責任を厳重に問う態度が必要だった。同時に彼は原爆犠牲者に加えた米国の前代未聞の暴力について謝罪するべきであった。戦犯国日本に対する国対国の政治的謝罪ではなく、彼の表現のように「罪のない人々」に対する人道主義次元の謝罪の話だ。

    とにかく、オバマの今回の広島訪問が米国の国益に大きく寄与した。彼は謝罪ではなく哀悼を通じて、米国の民間人爆撃に対する正当性を否定しないと同時に、世界史で唯一無二の原爆加害者という気まずい道徳的重荷を減らさせた。そして彼らの東アジア政策の実利まであげた。一方、日本政府はそのおかげで自分たちだけのための‘過去清算’をできるようになったようだ。ただし、その姿勢では両国の国益以上のこと、すなわち平和と反戦の価値を見出すことはできない。

    ノ・ギョンドク・光州(クァンジュ)科学技術院教授・西洋史
    http://image.hankookilbo.com/i.aspx?Guid=60598fd48e7c4d6997693f210289794e&Month=DirectUpload&size=640

    ソース:韓国日報(韓国語) [ノ・ギョンドクコラム]オバマと広島
    https://www.hankookilbo.com/v/21b93393422d4a2da514e3f4a31e2de9

    引用元: ・【韓国】 オバマと広島~オバマは日本を戦犯とはっきり規定し、その責任を厳重に問う態度が必要だった/光州科学技術院教授[06/02] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【コリアン・ナチズム】 「オバマは今からでも日本を戦犯国して糾弾しろ。そして韓国人に謝罪しろ」光州科学技術院教授】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 19:26:33.05 ID:CAP_USER.net
    配信日時:2016年4月4日(月) 13時10分

    2016年4月4日、今月広島市で開かれる先進7カ国(G7)外相会合の際に、米英仏など各国の外相が広島の平和公園を訪れるとともに、日本が米国のオバマ大統領の広島訪問を推進していることについて、韓国・YTNテレビは「戦争加害者である日本が被害者に成り代わろうとしている」との懸念の声が上がっていると伝えた。

    岸田文雄外相はこのほど、今月10日から2日間の日程で広島市で開かれるG7外相会合に合わせ、米国のケリー国務長官など核保有国の外相らが市内・平和公園の原爆慰霊碑に献花し、原爆資料館を訪問する予定であることを明らかにした。ケリー氏の広島訪問は米国務長官としては初めて。

    YTNはこれについて、「日本政府がこの機会に乗じて、来月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の際にオバマ大統領の広島訪問を実現するため総力を傾けている」とし、「オバマ大統領の広島訪問は、戦争加害者としての日本を戦争被害者に成り代わらせる」ことにつながり、懸念されると伝えた。

    この報道に、韓国のネットユーザーからも反発や憂慮の声が寄せられている。

    「日本人が被害者コスプレするとは」
    「これで日本は加害者でなく被害者だと言い出しそうだ。オバマさん、ムカつくから広島には行かないでくれ」
    「プライドの高い米国人がそろそろ怒りを爆発させて、日米の親密な関係が崩れればいい」

    「最近、広島の原爆資料館に行って衝撃を受けた。自分たちが戦争を引き起こした事実にはまったく触れずに、被爆被害を強調するばかりの展示。もしここでオバマ大統領がソーリーなんて一言でも言ったら、日本は戦犯国から被害国になれる重要なポイントだ」
    「安倍さん、日本は戦犯国だよ」

    「日本人はなぜ広島に原爆を落とされたかについてちゃんと反省すべきだ」
    「日本は原爆の被害国ではあるが戦争被害国ではない。アジアの国々で戦争を起こしたくせに、こうやって言い逃れして世界の歴史まで歪曲(わいきょく)しようとしている」

    「人間の欲望に終わりはなく、歴史は繰り返される」
    「日本は本当に恐ろしい国だ。外交力は中国ですら相手にできないほど大きい」
    「日本は着々と戦争の準備をしているみたいだ」(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/a132511.html

    ★1
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1459744082/

    引用元: ・【話題】韓国メディア、米大統領の広島訪問推進めぐり「戦争加害者の日本が被害者に」と懸念 韓国ネット「戦犯国が被害者コスプレ」★2

    【日本が戦犯ならお前らは共犯【話題】韓国メディア、米大統領の広島訪問推進めぐり「戦争加害者の日本が被害者に」と懸念 韓国ネット「戦犯国が被害者コスプレ」★2】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 19:20:06.11 ID:CAP_USER.net
    no title

    ▲少女たちの真っ二つになった人生は誰が責任を負うのか

    (前略:ドイツの事例)
    ドイツより悪辣だったオーストリア

    私たちはよくドイツと日本の過去清算を比較する。ドイツの徹底した反省と日本の図々しい姿勢は
    極めて対照的だ。もちろんドイツの反省は全世界的に模範になる行動だった。しかし、ドイツ以外
    のナチ協力国家も同様だっただろうか?同じドイツ語圏に属するオーストリアはドイツと違った。オー
    ストリア人はドイツ人より、ずっと悪辣だったし、ホロコーストでも彼らは加担者数に比べてはるかに
    大きな役割を果たした。ヒットラーだけオーストリア人ではなかった。

    アイヒマンとゲシュタポ首脳エルンスト・カルテンブルンナーはどちらもオーストリア人だった。ナチ
    親衛隊所属抹殺部隊員の3分の1をオーストリア人が占めた。オーストリア人は六つの死の収容所
    中4カ所を統制し、6百万人のユダヤ人犠牲者のほぼ半分を殺害した。オーストリア人はドイツ人よ
    りはるかに強力な反ユダヤ主義者だった。それだけではない。オーストリア人の絶対多数がドイツ
    との合併を支持し、7百万人のオーストリアの中で約55万人がナチ党員だった。

    オーストリアはドイツの同盟国として第二次世界大戦に参戦した。その一方で1943年10月、戦後
    処理に関する主要問題を調整するためにモスクワで開催された米国・英国・ソ連3国の外務長官
    会談で発表された'モスクワ宣言'で'ヒットラーの攻撃に陥落した最初の国家'に分類されると、つい
    にポツダム会談(1945)を通じて補償の免除を受けることになった。

    日本とオーストリアの居直り

    このような免除宣言でオーストリアの政治家たちは自分たちの道徳的責任をごまかしたまま、かえっ
    て自分たちが犠牲者だったと主張するに至る。これはオーストリア社会党の1946年発言にも現れ
    る。「オーストリアは賠償しなければならない国家ではない。むしろオーストリアに賠償がなされなけ
    ればならない。」

    聨合国はオーストリアに戦犯処理と関連した法律を制定するよう命令したが、1963年までその法を
    施行する検査団さえ作らなかった。逆に多くの人々が赦免を受けたり釈放決定が下された。オース
    トリアは補償責任をみなドイツに押し付けた。毎年8月15日が来ると原爆被害者として不機嫌な声
    で抗弁する侵略国家日本と異ならない図々しい姿勢を見せたのだ。日本とオーストリアのどちらも
    居直りという点で同じだ。西洋でも東洋でも正義はまだ実現されなかった。

    オーマイニュース(市民記者)、パク・サンイク

    追記:この記事を書いたパク・サンイク様は又石(ウソク)大歴史教育科教授です。
    <私の西洋史遍歴1・2>、<翻訳は反逆か>、<ミルトン評伝>などの著書と<ホメロスからドンキホーテ
    まで>、<ニュートンからジョージ・オーウェルまで>、<新しい西洋文明の歴史>など多数の著書と翻
    訳書を使用して西洋史を、私たちの現実との関連の中で理解することに力を入れています。
    この記事は、月刊<参画社会> 2月号に掲載された記事です。
    タグ:歴史、オーストリア、日本、慰安婦

    ソース:オーマイニュース(韓国語) 恥知らず戦犯国家ら'日本とオーストリア'
    http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002182449

    前スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1455688356/
    1 の立った時間:2016/02/17(水) 14:52:36.98

    引用元: ・【戦後】 恥知らずな戦犯国「日本とオーストリア」~ドイツに責任押し付け被害者装うオーストリアは日本と同じ★2[02/16]

    【韓国の洗脳教育すげぇ! 【戦後】 恥知らずな戦犯国「日本とオーストリア」~ドイツに責任押し付け被害者装うオーストリアは日本と同じ★2[02/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ