まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:戦争犯罪

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/02(火) 11:26:50.51 ID:CAP_USER
    「共に民主党」は1日、日本が半導体材料の対韓輸出を規制したことと関連し、
    「韓国に対する経済報復であり、日帝強制徴用被害者賠償判決を口実にした措置」と強い遺憾を示した。

    「共に民主党」の洪翼杓(ホン・イクピョ)首席報道官はこの日午後に書面会見を通じ
    「日本政府の今回の措置は日帝強制徴用被害者賠償判決に対する報復措置という点で非常に遺憾と考える。

    日本の輸出制限措置は世界貿易機関(WTO)協定違反だけでなく、主要20カ国(G20)大阪首脳会議で合意した
    『自由で公正な貿易原則』を自ら否定するもの」と明らかにした。

    続けて「日本は第二次世界大戦の戦犯国であり、特に韓国に日帝強占期下で数多くの戦争犯罪と人道的犯罪を行ったという点を振り返らなければならない。
    今回の強制徴用被害者に対する賠償判決が韓日基本協定をめぐり韓日両国間で議論の余地があるからと、これを口実に日本政府が
    韓国に対する経済報復措置を取るのは過去の戦争犯罪に対する否定であり国際社会の人権と良心に対する正面からの挑戦」と強調した。

    洪報道官は「日本政府はいまからでも韓日関係を悪化させるあらゆる行為をただちに中断し、
    未来指向的な韓日関係を冷徹に考えることを促す。韓国政府は日本側の不当な措置と国際法違反事項に対して断固として対応することを望む」と話した。
    https://japanese.joins.com/article/078/255078.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【いつもの論点ずらし&責任転嫁 【日韓】 韓国与党 「韓国に対する経済報復措置は過去の戦争犯罪に対する否定であり国際社会の人権と良心に対する正面からの挑戦だ」 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/25(土) 13:23:32.47 ID:CAP_USER
    no title


    日本軍慰安婦被害者と日帝強制徴用被害者などの賠償請求権を認める韓国の司法府判断が相次いでいるが、日本政府は「1965年韓日協定完結論」等を根拠に反発し、韓日関係が急速に冷却する中、国際人権法的解決法を模索しなければならないという主張が提起されて注目される。

    韓中法学会(会長チェ・スンファン)と大韓国際法学会(会長イ・ソンドク)は24日、ソウル銅雀区(トンジャクク)中央(チュンアン)大で「日本と中国の国際法律紛争解決方式」を主題に共同学術大会を開催した。

    ト・シファン東北アジア歴史財団日本軍慰安婦研究センター長は「強制徴用、慰安婦問題に対する日本の国際法活用方式」を主題にした発表で「日本は植民支配と侵略戦争に動員された反人道的犯罪被害に対し慰謝料請求訴訟などが提起されるとすぐに被害国の国家責任を追及するなど国際法活用方式を動員して対応している」とし「日本が国際法的論拠と活用方式を利用して国家責任を回避し、韓国は人権・正義・平和と被害者中心主義に立った国際人権法を土台に問題の解決法を模索しなければならない」と主張した。

    引き続き「これまで被害者が不法植民地政策であることを回避した韓日請求権協定により条約という法規範から保護されず、持続的な人権侵害も受けた」として「一部では日本の提訴攻勢と圧迫などを憂慮して『司法府自制説』を強調しているが、憲法裁判所と大法院の相次ぐ判決は被害者の基本的人権救済のための法の本質的指向するところ」と説明した。

    彼は「昨年10月、大法院が強制動員被害者の日本企業に対する損害賠償請求権は請求権協定の適用対象に含まれないという趣旨の確定判決を通じて国際人権法に立った個人請求権の法理を明確に表明し、転換点をむかえている」として「日本政府は強制徴用被害に対する個人請求権だけを否定するのではなく、日本軍慰安婦と原爆被害を含むすべての植民地被害が韓日請求権協定で完結した、という主張をしてきた点などを考慮すれば、外交部が強制徴用被害に対する大法院判決まで包括して総体的な問題解決を要求しなければならないだろう」と強調した。

    一方、討論者で出たキム・ヨンウォン元オランダ大使は慎重論を展開した。

    キム元大使は「国際司法裁判所(ICJ)は去る2012年、主権免除論は、手続き的な事項に該当するから、強行規範との衝突は発生しないと判断した」として「(強制徴用被害補償訴訟・慰安婦被害訴訟などで)主権免除を適用せずに日本政府を被告とする裁判が成立する場合、主権免除に関する国際法違反と非難される余地も大きい」と指摘した。

    それと共に「大法院判決で触発された強制徴用被害者賠償問題などが長期化するのは韓日関係発展に望ましくない」として「協定解釈のための仲裁委構成なども真剣に検討しなければならない」と強調した。

    一方、この日の学術大会で各分野の専門家たちは東北アジア国際葛藤に効果的に対処するために政府が国際法的力量を強化すべきと口をそろえた。

    キム・ウォニ韓国海洋水産開発院専門研究員が「日本の領土紛争と国際法的対応」を、リュ・イェリ慶尚大博士が「国際環境問題に対する中国の国際法的立場と微細粉塵責任」を、ソ・チャンベ釜経大教授が「国際通商紛争で中国の国際法活用方式」を主題に発表した。

    カン・ハン記者

    ソース:法律新聞(韓国語) 「日本戦争犯罪、国際人権法的解決法模索しなければ」
    https://m.lawtimes.co.kr/Content/Article?serial=153291

    引用元: ・【韓国】 「日本の戦争犯罪」、国際人権法的解決を模索せよ~「日本と中国の国際法律紛争解決方式」学術会議開催[05/24]

    【またゴールポストを動かすの? 【韓国】 「日本の戦争犯罪」、国際人権法的解決を模索せよ~「日本と中国の国際法律紛争解決方式」学術会議開催[05/24] 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/11/17(土) 12:54:45.31 ID:CAP_USER
    日本による強制徴用の真相を究明するための国際会議が16日、ソウル近郊の京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市で開かれ、
    韓国と北韓の出席者は「日本政府と企業が韓国大法院の判決を受け入れ、賠償すべきだ」と訴えました。

    この会議は、京畿道と民間団体のアジア太平洋平和交流協会が主催した「アジア太平洋平和繁栄のための国際大会」で、
    日本による強制徴用の真相を究明するために開かれました。

    今回の大会には、日本の植民地支配を謝った日本の鳩山由紀夫元首相をはじめ、
    北韓、中国、フィリピンなど日本による強制動員被害を受けたアジア8か国の代表も出席しました。

    日本の最高裁判所に当たる韓国の大法院は先月30日、新日鉄住金に対して、
    日本による植民地時代の強制徴用被害者への損害賠償を命じる判決を出していて、会議ではこの問題についても取り上げられました。

    韓国のアジア太平洋平和交流協会のアン・ブス会長は、反省と謝罪なくして真の和解はありえないとして
    「被害に対する賠償が平和と共同反映に向けた前提条件だ」と述べました。

    また、北韓を代表して出席したリ・ジョンヒョク朝鮮アジア太平洋平和委員会副委員長は「南北が手を取り合って日本の過去の罪を暴いて、
    のちの世代に不幸な歴史を繰り返させないよう努力しなければならない」と述べ、南北が協力して日本の責任を追及すべきだと訴えました。

    さらに鳩山由紀夫元首相は、日本政府や企業が問題を厳重に受け止め、対応に乗り出すべきだと語りました。

    そして日本による強制徴用を「戦争犯罪」とみなし、真相調査のために国際機関と協力するなどの内容の共同宣言を発表しました。
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=70118

    引用元: ・【徴用工問題】 韓国で国際会議、共同宣言 「戦争犯罪だ。日本は賠償すべきだ」

    【御手盛りじゃねえか【徴用工問題】 韓国で国際会議、共同宣言 「戦争犯罪だ。日本は賠償すべきだ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/11(月) 23:43:53.87 ID:TrtHdyny0● BE:284093282-2BP(2000)
    [OSEN=イ・インファン記者]フランス出身のクロード・ピュエル、レスターシティ監督が日本人、岡崎慎司をほめるために誤った単語を使った。

    レスターは10日午前2時30分(韓国時間)、英国タイン・アンド・ウィア州に位置するセント・ジェームズ・パークで開かれた2017-2018イングランド・プレミアリーグ(EPL)16ラウンド、ニューカッスル・ユナイテッド遠征試合で3-2勝利を記録した。

    リーグ3連勝したレスターはリーグ8位(勝点23点、6勝5分け5敗)にあがった。この日、レスターは後半42分、劇的な相手のオウン・ゴールで勝利を得ることができた。日本人、岡崎慎司は後半28分、グレーと交替で投入された。彼は試合途中、相手選手と衝突して目の上が裂ける大きな傷を負った。

    岡崎は負傷で競技場を退く代わりに包帯で髪を縛ったまま最後まで試合を消化した。岡崎だけでなく、ジェイミー・ヴァーディーもやはり流血しながらすばらしい闘志を見せた。このようなレスター選手たちの献身がレスターの劇的な勝利を導いた。

    試合後、レスターのピュエル監督は岡崎をはじめとするレスター選手たちの闘志と献身に賛辞を送った。しかし、ピュエル監督は誤った発言で論議の余地を残した。

    ピュエル監督は試合後のインタビューで「私たちの選手たちは本当に最善を尽くした。代表的な例が岡崎だ。彼は神風のようだった(he is a kamikaze).彼は私たちのチームに多いに役立った。岡崎は不屈の精神を持ったファンタスティックな選手だ。すべてのレスター選手たちは岡崎がチームのために全てを捧げているので彼を好きだ」とほめた。

    神風は日帝が第二次世界大戦終盤に敗色が深まるとすぐに自国民と植民地の人々に強要した飛行機自爆テロだ。英米圏の国家で日帝の戦争犯罪を意味すると同時に潜在的に自らを害するほど無謀な行為を現わす。一部では日本人を侮辱する意味に使われることもある。


    ソース:スポルタ・コリア(韓国語) レスター・ピュエルの誤った称賛、「「岡崎は神風の様だった「「
    http://www.sportalkorea.com/general/view.php?gisa_uniq=201712101646775940

    引用元: ・「岡崎はカミカゼの様だった」と発言したサッカー監督が批判される 英米では日帝の戦争犯罪を意味する

    【【何でも戦犯扱いにしたい】「岡崎慎司をほめる「神風の様」は誤った発言。日帝の戦争犯罪、自爆テロだ」スポルタ・コリア(韓国語)】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 13:25:54.14 ID:???.net
    日本の戦争犯罪など東アジアの歴史について学んだ米国人学生の修了式が米ニューヨークで行われた。

    市民参与センターとクッファーバーグ・ホロコースト・センターは23日(現地時間)、第4期東アジア歴史インターンシップ修了式を行った。
    修了式にはベイサイド地域のニューヨーク州下院議員エドワード・ブラウンティン議員が出席し、学生を激励した。

    昨年9月末から12月末までに10週間にわたり行われた北東アジア歴史インターンシップには大学生8人が参加、北東アジアの近代史や
    第二次世界大戦当時に日本が犯したさまざまな戦争犯罪について学んだ。

    学生らは、韓国の「ナヌムの家」で暮らす元従軍慰安婦たちとインターネット電話サービス「スカイプ」を通じてインタビューし、その資料
    を記録する活動を行った。学生らは「以前は従軍慰安婦について全く知らなかったが、今回のインターンシップで衝撃的な事実を知り、
    とても驚いた」と口をそろえた。

    元従軍慰安婦を記憶し、その話を広めて日本政府が歴史上の事実を否定できないようにすると約束する学生の姿も見られた。

    市民参与センターとクッファーバーグ・ホロコースト・センターは、2012年に始まった北東アジア歴史インターンシップで、従軍慰安婦など
    日本政府が第二次世界大戦で犯した戦争犯罪について米国人大学生を対象に教育している。

    13年には東アジア歴史インターンシッププログラムの進行過程・成果などが約30分間のドキュメンタリー映画になった。第5期インターン
    シップは2月中に始まる予定だ。

    ソース:NEWSIS/朝鮮日報 2015/01/26 11:08
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/26/2015012601548.html

    引用元: ・【国際】「慰安婦の話を広めて日本が否定できないようにする」、日本の戦争犯罪など学んだ米国人学生らがNYで修了式[01/26]

    【以上、歴史洗脳のやり方でした。 【国際】「慰安婦の話を広めて日本が否定できないようにする」、日本の戦争犯罪など学んだ米国人学生らが修了式[01/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ