まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:成功

    1: まぜるな!キケン!! 2021/11/10(水) 08:51:24.21 ID:CAP_USER
    Netflixシリーズのイカゲームの記録的な成功とともに、海外メディアでは韓流の成功要因を分析する記事が頻繁に掲載されていますが、韓国の大衆文化が海外で脚光を浴びるようになった主な要因が、韓国政府の支援政策という分析が数多くあります。はたして韓流の成功は政府のおかげなのでしょうか?

    去る6日に韓流を取り上げたSBS8ニュース『ザ・スペシャリスト』の『イカゲームの成功は政府のおかげなのか?』で、韓流研究者として数えられるソウル大学校メディア情報学科のホン・ソクギョン教授を迎えた。この記事はインタビュー第2弾です。

    (写真)
    no title

    _______________________________________________________

    ┃韓流の成功は韓国政府のおかげ?

    Q. オックスフォードの辞書に『韓流(Hallyu)』という言葉も掲載されたが、最近、海外のメディアで韓流の分析記事が数多く書かれています。ところが大半の記事では、韓国政府の政策を成功の主な要因として見ています。韓流関連の論文でも、そのような観点が多いと思います。どう思いますか?

    A. 最近、韓国大衆文化の成功に対する理由を外国のメディアが数多く取り上げています。そのため現在、原因を探しています。そして韓国政府が懸命に投資と支援をして、輸出向けにして外国で成功したことという、最も容易でありえない理由をしきりに数多くのメディアで扱っています。さらに権威のある媒体ではGuardian(カディオン)、Economics(イコノミクス)、Foreign Affairs(ポリン オペオス)などでもそのように掲載しています。

    文化というものが、物質的に投資しても結果は出ないということは全世界で知られています。投資してできることなら、ハリウッドから出ているもの全て成功すべきで、中国政府の支援を受けた中国の文化類が外国で最も成功すべきなのではないのでしょうか?違いますよね。それが分かっていて、なじぇ韓国に対しては政府の政策のおかげだと容易に信じてしまうのでしょうか。
    _______________________________________________________
     
    ┃繰り返される『誤答』の理由は?

    ある意味で、韓国が急速な経済成長をしたじゃあ~りませんか。そのため経済開発5か年計画や、経済発展に国家がいかなる役割をしたのか、外国でも色々と分かっているんですよ。韓国市場は小さいため輸出主導型に進むしかなかったのに、このような経済成長の論理を文化にまで適用してしまっているようです。ウリたちが文民政府を経て文化産業の重要性を強く強調し続け、政府もそのような方向で対外広報をしたのでその影響もあると思う。海外から出た韓国の学論文を見れば、単純に政府が支援して韓国の大衆文化産業が成功したことを書いた事例が確認できます。

    だがしかし、かといって多くの外国メディアが相次いで韓国が政府主導的な文化産業を通じてここに至ったということは、韓国の文化的能力を本当に蔑むことであり、ある意味オリエンタリズム的な見方が反映されるのではないかと思います。韓国だけが文化産業の支援をしているのではなく、数多くの国が全部しているのに。このような話を海外の公館、の人たちや外信記者にすると、「分かった」と言います。ですが、このような態度が容易には変わらないようです。

    ある意味、韓国が急速に成長して先進国の仲間入りを果たし、経済能力や技術的能力までは認めますが、文化的能力に対してはまだ認め難いということでしょうか。過去の植民地であり、戦争と貧困を経験して発展途上国だった国がいかなる他の地を侵略せず、このように急速に経済的に成功しただけではなく、全世界に文化を輸出する能力までエラれるのだろうか?このような質問を続けています。

    (写真)
    no title


    ソース:SBS(韓国語)
    https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1006526872&

    >>2につづく

    引用元: ・【韓国】イカゲーム、寄生虫、BTS・・・韓流の成功は政府のおかげなのか?[11/09] [ハニィみるく(17歳)★]

    【そりゃそうだろとしか 【韓国】イカゲーム、寄生虫、BTS・・・韓流の成功は政府のおかげなのか?[11/09] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/12/07(火) 18:40:40.01 ID:CAP_USER
     【ソウル時事】韓国外務省報道官は7日の記者会見で、米政府が北京冬季五輪の「外交ボイコット」を発表したことに関し、外交ルートで米国から事前通報があったと明らかにした上で「ボイコットへの同調などの要求はなかった」と説明した。

     報道官は米国の外交ボイコットに対する見解は示さず、「韓国政府は北京五輪の成功を支持してきた。2018年平昌、21年東京、22年北京と続く五輪が北東アジアと世界の平和と繁栄、南北関係に寄与することを希望している」と述べるにとどめた。

    時事ドットコム 2021年12月07日17時20分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021120700917&g=int

    引用元: ・【韓国】米国から同調の要求なし 北京五輪成功を支持 世界の平和と繁栄、南北関係に寄与することを希望している [12/7] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【踏み絵なんだろうなあw 【韓国】米国から同調の要求なし 北京五輪成功を支持 世界の平和と繁栄、南北関係に寄与することを希望している [12/7] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/11/24(水) 19:59:05.00 ID:CAP_USER
    2021年11月22日、韓国メディアに「韓国企業『Ram Technology(ラムテクノロジー)』が日本を超える超高純度のフッ化水素の製造に成功し、その生産技術の特許を10月中に取得完了した」という記事が出ました。

    韓国メディア『フィナンシャルニュ-ス』の記事では以下のように書いています。

    (前略)
    今回、『ラムテクノロジー』が開発した超高純度フッ化水素生産技術は、従来方式とは異なり、一度に液体と気体形態の超高純度フッ化水素を同時に生産できることが特徴だ。

    また、従来の方式は、石英を持って蒸留法、電気分解法、吸着法、そして膜分離法などのさまざまな精製工程を通じて行わなければならなかったが、このような前処理過程は省略される。
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『フィナンシャルニュ-ス』「レムテクノロジー、超高純度フッ化水素の開発」
    https://www.fnnews.com/news/202111221603554859

    韓国メディア『ソウル経済』の記事タイトルは「日本を超えるフッ化水素生産技術が出た」でした。

    『Korea Economics(コリア・エコノミクス)』は「韓国素材企業が高純度フッ化水素(15N)の特許取得発表 株価急騰 『技術で日本に先行する』」という記事を出しており、以下のように書いています。

    (前略)
    日本政府が2019年7月、半導体・ディスプレイの核心素材3品目について韓国への輸出管理を強化(輸出規制)すると発表してから2年余りで収めた成果となる。

    日本政府は超高純度フッ化水素とEUV用フォトレジスト、フッ化ポリイミドの輸出について管理を強化した。

    一般的に超高純度フッ化水素は99.9999%(6N)以上の純度ガスを意味する。

    『ラムテクノロジー』が生産技術を開発した超高純度フッ化水素は、1千兆分の1(ppq、part per quadrillion、10の15乗)以下のレベルまで生産される。

    純度数字で表記すると99.9999999999999%(15N)となる。

    『ラムテクノロジー』関係者は「現存する超高純度フッ化水素の中で最も純度が高い」とし「国内技術が日本に先行する」と説明している。
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『Korea Economics』「韓国素材企業が高純度フッ化水素(15N)の特許取得発表 株価急騰 『技術で日本に先行する』」
    https://korea-economics.jp/posts/21112301/

    この記事では15Nという信じられない純度のフッ化水素を製造できる技術であると書かれています。

    ところが、11月23日、これがウソだと判明しました。

    当の『ラムテクノロジー』自身が「プレスリリースを出したことはない」と否定したのです。

    すると、このフッ化水素の高純度のスペックなどは一体どこから出た情報なのでしょうか。『コリアエコノミクス』の記事にある「国内技術が日本に先行する」と述べた関係者というのは誰なのでしょうか(存在するのでしょうか)。

    https://i.imgur.com/DuPpeQN.jpg

    ↑2021年11月24日11:03現在、『ラムテクノロジー』のサイトでは特に情報は出ていません。

    23日の韓国メディア『MTN』の記事によれば『ラムテクノロジー』は「『超純度フッ化水素技術開発』というタイトルで配布された報道資料は、当社とIPR代理店で作成しなかった」「現在の配布経緯を確認中」と述べているとのこと。

    ⇒参照・引用元:『MTN』「ラムテクノロジー『超高純度フッ化水素開発』偽のプレスリリースに株価急上昇」
    https://news.mtn.co.kr/news-detail/?v=2021112314053265795

    また、同23日の韓国メディア『韓国経済』の記事によれば「『ラムテクノロジー』は「超高純度フッ化水素の精製方法および装置に対する国内特許を登録したのは事実」と伝えた」とのこと。

    ⇒参照・引用元:『韓国経済』「『ラムテクノロジー』は「超高純度フッ化水素特許は事実…資料配布は行っていない」」
    https://www.hankyung.com/economy/article/202111239600Y

    『韓国経済』の記事が本当であれば(何が本当かここまでくるともう分かりませんけれども)、高純度のフッ化水素の製造および装置について韓国内特許を取得したのは事実ながら、「15N」といった製造できるフッ化水素の純度については全く言及はしておらず、少なくともその部分についてはウソと判断せざるを得ません。

    残りはソースにて

    (吉田ハンチング@dcp)

    マネーワン 11/24
    https://money1.jp/archives/67097

    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1637745250/

    引用元: ・【韓国】「日本を超える15Nのフッ化水素開発成功」がウソと判明 ★3 [11/24] [新種のホケモン★]

    【何回同じ嘘を繰り返すんだ 【韓国】「日本を超える15Nのフッ化水素開発成功」がウソと判明 ★3 [11/24] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/21(木) 18:18:00.76 ID:CAP_USER
    宇宙ロケット独立の日だ。21日午後5時、全羅南道(チ ンラナムド)の高興(コフン)半島先端にある羅老(ナロ)宇宙センターで韓国科学技術の自尊心がわき上がった。15度と寒い天気の中、打ち上げ場には火炎が作り出した巨大な綿雲が広がり始めた。2010年から10年余り純国産技術で開発してきた韓国型ロケット(KSLV-2)ヌリ号が打ち上げられ、地球上空700キロメートルの軌道に到達するのに成功した。これで韓国は世界で10番目にロケット打ち上げに成功した。

    ヌリ号は当初午後4時に打ち上げ予定だったが、打ち上げ台下部システムとバルブ点検に時間がかかり、1時間遅い午後5時に打ち上げられた。ヌリ号は離陸後127秒で高度59キロメートルに到達し1段目を分離した。離陸233秒後には高度191キロメートルに達し3段目の末端にあるフェアリングを分離した。フェアリングはヌリ号の先端に搭載している人工衛星を保護する一種のカバーだ。ヌリ号の場合、開発後初の打ち上げだけに正式な人工衛星ではなくダミー衛星を載せた。ヌリ号は打ち上げ274秒後に高度258キロメートルに達して2段目も分離した。すぐに3段目が火を噴いた。打ち上げ967秒が過ぎ3段目のロケットが目標高度の700キロメートルに到達し、重さ1.5トンのダミー衛星を分離して軌道に乗せるのに成功した。

    ヌリ号の打ち上げ成功は韓国が世界10大宇宙ロケット技術保有国になったことを意味する。これに先立ち2013年に最初の韓国型ロケット(LSLV-1)ナロ号が打ち上げられたが、実際には半分の成功だった。当時韓国政府は「自国の打ち上げ場で自国のロケットで自国の人工衛星を軌道に乗せた国になった」と自慢したが、ナロ号の1段目のロケットはロシア製の「完成品」だった。2段目もやはり液体ではなく固体ロケットを使った。

    宇宙ロケット技術は代表的安保技術で国同士の技術移転は厳しく制限された分野だ。宇宙ロケット技術と戦略兵器であるミサイル、特に大陸間弾道ミサイル(ICBM)技術は大きく変わらないためだ。米国とロシアなど宇宙ロケット技術をすでに確保した国の大学と研究所では外国国籍者がロケット開発技術に近づけないよう遮断している。現在世界的に宇宙ロケットの自力打ち上げ能力を備えた国は米国、ロシア、中国、フランス、インド、日本、イスラエル、イラン、北朝鮮の9カ国だけだ。この中でも重さ1トン以上の実用人工衛星を打ち上げられる国は6カ国だけだ。イスラエルとイラン、北朝鮮は300キログラム以下の衛星打ち上げ能力だけ保有している。

    ヌリ号は長さが15階建てビルの高さに相当する47.2メートルに達する。総重量も200トンに達する。1段目はケロシンを燃料に、液体酸素を酸化剤に使う推進力75トンの液体ロケットエンジン4基を備える。2段目には75トンエンジン1基を、3段目には7トンの液体エンジンを装備した。1.5トン級実用衛星を地球上空600~800キロメートルの低軌道に乗せられる。ヌリ号は来年5月に2度目の打ち上げをした後、2027年まで4回の追加打ち上げを通じて性能を確認する予定だ。2010年3月から来年10月まで続くヌリ号開発には総額1兆9572億ウォンの予算が投入された。

    続く。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2021.10.21 18:06
    https://s.japanese.joins.com/jarticle/284092

    no title

    21日に打ち上げに成功したヌリ号のエンジン燃焼[中央フォト]

    引用元: ・【中央日報】韓国の科学技術自尊心打ち立てた…ヌリ号一度で打ち上げ成功 [10/21] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【爆発してるので失敗やでw 【中央日報】韓国の科学技術自尊心打ち立てた…ヌリ号一度で打ち上げ成功 [10/21] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/09/13(月) 07:58:53.73 ID:CAP_USER
    9/13(月) 7:49配信
    共同通信

     【北京共同】朝鮮中央通信は13日、北朝鮮の国防科学院が11、12両日に新型長距離巡航ミサイルの発射実験に成功したと報じた。ミサイルは2時間6分20秒にわたって1500キロ飛行し、目標に命中したとしている。

     北朝鮮がミサイル実験を公表するのは、今年3月25日に2発の弾道ミサイルを日本海に発射したことを翌日に報じて以来。多様な攻撃手段の確保と能力拡大を続ける方針を維持している。

     朝鮮中央通信によると、朝鮮労働党最高指導部の一人、朴正天・党政治局常務委員兼書記が実験を参観し、今年1月の党大会が示した戦争抑止力の目標を勝ちとらねばならないと述べた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/322bf3897887dc189d40355229a4e645f01e9b74

    引用元: ・【国際】北朝鮮が新型巡航ミサイルを発射 1500キロ、実験成功と報道 [動物園φ★]

    【どこがベースモデルの巡航ミサイル売ってんだ【国際】北朝鮮が新型巡航ミサイルを発射 1500キロ、実験成功と報道 [動物園φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ