まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:恋人

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 19:02:37.73 ID:CAP_USER
    韓国の警察は、文在寅(ムン・ジェイン)新政権のもと、国内に大きな衝撃を与えたある“今夏の事件”を発端に、再発防止の「100日間の撲滅キャンペーン」を張って10月末まで、厳重な警戒、取り締まり体制を敷いている最中だ。

    深刻な事件というのは、「北の核」以外で、韓国で長年、置き去りにされてきた国内問題である。

    今夏、7月の猛暑のある日、首都・ソウル中心街で、白昼堂々、韓国人男性が元交際相手の女性を殴る蹴るなどの暴行を働いた挙句、トラックで街中を追いかけ回し、なぎ倒す様子が動画で韓国全土に“実況中継”された。

    炙り出される虐待大国の実態

    国民に大きなショックを与えた同事件をきっかけに、これまで国や警察の対応が生ぬるく批判されてきた韓国での女性への虐待や暴力、ひいてはDV(家庭内暴力)による離婚急増など、虐待・離婚大国、韓国の実態が炙り出されている。

    「韓国人男性の8割が恋人を虐待」――。

    これまで効果的な対処がなされなかったこの重大な社会問題に、新政権がどう対処するか、文政権の手腕も試されている。

    今回の事件をきっかけに、こんなショッキングなデータを事件後の8月中旬、韓国刑事政策研究学院がまとめた。7月の事件は、氷山の一角であることが明らかになったというわけだ。

    ちなみに、韓国国家警察によると(8月上旬公表)、交際相手や配偶者の男性が女性に肉体的暴力を働いた犯罪人数は、2015年で8367人にも上り(犯罪件数は同年約31万件)、前年比で約9%増加。過去5年間では、233人の女性が殺されたという。

    今回、同研究学院がまとめた統計は、2000人の韓国人男性への聞き取り調査を元にしており、その中で、約80%に相当する約1600人が、「交際中の女性を肉体的、あるいは心理的に虐待したことがある」と回答。

    具体的には、「性的嫌がらせ」(約40%)、「心理的虐待」(約37%)、「肉体的暴力」(約23%)、「性的虐待・暴力」(約18%)を継続的に行っていたことが明らかになった。

    性的暴力を振るった男性の4人に1人は、交際相手の同意を得ずに、性器やお尻、胸を触ったことがあるという。そして性的、心理的虐待を認めた全体の4人に1人が、交際女性に対する見せしめで、地面を激しく蹴ったり、ドアを乱暴に閉めるなどの行為を働いていた。

    このほか、約100人が女性に打撲傷を負わせたり、失神、あるいは骨折させるまでの肉体的暴力を行っていたなど、恐ろしい実態も明らかになってきた。

    韓国では、これらの女性への暴力や虐待への警察や国の対応が長年、批判されてきたが、現行法ではストーキングに対する罰則も「約1万円」ポッキリと非常に軽い罰金で片づけられてきた。

    今回の調査でも、交際相手の女性への暴力、虐待を認めた韓国人男性のうち約7割が、家族や友人との関係や交際を規制することで、女性の行動を支配してきた問題行動も明るみに出た。

    儒教や家父長制が原因と言うが・・・

    その男性の支配的行動の中には、交際女性が誰と電話したり、一緒にいるかを執拗に確認したり、女性がその男性からの電話を取るまで一方的に電話し続けたり、女性の服装を指定したりしてきたことが含まれていた。

    調査を行ってきた韓国の専門家は、「これらの暴力行為は、韓国にいまだ根強く残っている儒教や家父長制が原因。そのため、虐待する男性は、その行為が交際女性への虐待であると認識していない」と分析している。

    しかし、韓国社会がグローバル化する中で、過去の習慣や制度に責任を転嫁すること事態、問題の根幹は根深い。一方、韓国は軍事政権時代以降、民主化を進め経済が発展するとともに、儒教の教えを守った一昔前とは違い、離婚への抵抗が少なくなってきている。

    その結果、女性への虐待や暴力などが原因の離婚が増加し続け、離婚率はOECD(経済協力開発機構)の中でもトップクラスを“維持”。

    国際的に離婚率は、人口1000人当たりで離婚成立した合計数を使って算出するが、日本の厚生労働省の「平成27年(2015)人口動態統計の年間推計」では、日本の2014年の離婚率は1000人当たり「1.77件」。韓国は同年、「2.3件」(韓国統計庁)で、日本を大幅に上回っている。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51009

    (続く)

    引用元: ・【韓国】「冬ソナ」は大虚構、虐待・離婚大国の韓国 衝撃の事実、韓国人男性の8割が恋人を虐待[9/10] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【非常に有害で最低のクズ】「冬ソナ」は大虚構、虐待・離婚大国の韓国 韓国人男性の8割が恋人を虐待】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/07/06(木) 18:41:00.61 ID:CAP_USER
    「私にとって日本を訪れることは、恋人に会いに行くようなもの。前日はドキドキして眠れませんでした」──韓国の“セクシークイーン”アン・シネは、こう笑いながら優しくボールにキスをした。

     2度目の来日となった『アース・モンダミンカップ』(千葉・カメリアヒルズCC)にトレードマークの膝上30cmのミニスカ姿で現われると、練習日にもかかわらず50人の報道陣を引き連れてのラウンドとなった。しかし、アン・シネ自身はウェアについてこんな言い方をした。 

    「ギャラリーの注目が集まり、どんなウェアを着るかと期待してもらえるのはありがたいですし、プレッシャーも感じています。でも、プロゴルファーなのだから最高のパフォーマンスをお見せするのが第一であることは自覚しています」

     翌日のウェアを予告したり、大会3日目には雨にもかかわらず途中からレインウェアを脱ぎ捨てノースリーブにミニスカ姿になる一方、プレー後には大行列のギャラリー全員に1時間かけて恒例のサイン会を開く。

    「ゴルフ内容で満足してもらえませんでしたから、せめてサインで喜んでもらえたらと思いました」

     日本でのプレーについては「日本のファンはマナーが素晴らしい。ゴルフ場も戦略的で挑戦意欲が湧きます」と語り、「食べ物も美味しいし、日本大好きです」というアン・シネ。派手なウェアばかりに視線が集まるが、ハートはプロ中のプロ。実力を兼ね備えた真の女王になる日も近い。 

    【プロフィール】アン・シネ/1990年12月18日生まれ、26歳。韓国・ソウル市出身。5歳からゴルフを始め、小3の時にニュージーランドへ移住。同国代表としてプレー後、2008年に韓国でプロ転向。2010年に年間2勝して賞金ランク3位に。2015年韓国メジャー大会で優勝、2016年に日本のツアー予選会に挑戦し、今年5月の国内メジャー・サロンパスカップで日本ツアーデビューを果たした。

    撮影■藤岡雅樹 取材・文■鵜飼克郎

    ※週刊ポスト2017年7月14日号


    https://www.news-postseven.com/archives/20170706_575498.html
    2017.07.06 16:00

    引用元: ・【ゴルファー】アン・シネ「日本を訪れるのは恋人に会いに行くようなもの」[7/6] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【どうせ引退したらまた反日】プロゴルファーのアン・シネ「日本を訪れるのは恋人に会いに行くようなもの」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 18:21:17.92 ID:???.net
    2015年8月24日午前1時ごろ、中国広東省開平市で20歳の男性が2人組の若い男たちから
    暴行を受け、死亡する事件が発生した。26日付で南方都市報が伝えた。

    目撃者によると、女性2人が繁華街を歩いていたところ、バイクに乗っていた2人組の男たちが声
    をかけた。ちょうどそのとき、女性2人のうちの1人、澎さんの恋人・麦さんが現場に到着。2人が不
    良に絡まれていると思った麦さんは、男たちと口論になり、もみ合いに。その場はいったん収まった
    かにみえたが、男たちはどこからかレンガとナイフを調達して現場に戻り、麦さんに襲いかかった。
    麦さんはレンガで激しく殴打され、ナイフで胸を刺されて死亡。男たちはその場からバイクに乗って
    逃走した。現場には多くの市民が集まっており、一部始終をスマホで撮影している人も多かったと
    いう。

    澎さんは「彼が暴行を受けているとき、周囲にいた大勢の人たちに『助けてください』と土下座して
    頼んだが、誰も動こうとしなかった。『けんかだ、けんかだ、見に行こうぜ』という声や『俺たちが助け
    られるわけないじゃん』といった声しか聞こえなかった」と話す。さらに、「2人組が逃げたあと、『誰か
    彼を病院に連れて行ってください』と土下座したけど、ダメだった。救急車が到着したのは20数分
    後で、それよりも前に病院に行っていたら、彼は助かったかもしれない」と、無念さを隠しきれない
    様子。24日午前11時ごろ、2人の男は近くの派出所に出頭し、麦さんへの暴行を認める供述をし
    ている。

    この記事には多くのコメントが寄せられているが、助けようとしなかった野次馬を非難するよりも支持
    するコメントの方が圧倒的に多い。「当然だろ。助けたら逆に被害者や加害者から訴えられるのが
    オチ」「中国の法律は悪いやつの味方。正義感のある人間はばかを見る」「中国の法整備が不完全
    だからこんなことになる」などの意見が寄せられている。(翻訳・編集/本郷)

    ソース:レコードチャイナ<「誰か助けて!」、暴行を受けている恋人のそばでやじ馬に土下座する
    女性、誰も動かず恋人は死亡=中国ネット「助けるわけがない。当然の反応!」>
    http://www.recordchina.co.jp/a117664.html

    引用元: ・【中国】 「誰か助けて!」、暴行される恋人のそばでやじ馬に土下座する女性、誰も動かず恋人は死亡=中国ネット「当然の反応!」[08/28]

    【あきらメロン 【中国】 「誰か助けて!」、暴行される恋人のそばでやじ馬に土下座する女性、誰も動かず恋人は死亡=中国ネット「当然の反応!」[08/28]】の続きを読む

    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 19:19:44.79 ID:???.net
    ■わいせつ画像アップで小学生33人摘発の韓国 今度は「素っ裸で恋人募集」!? 
    日刊サイゾー 2015年8月31日 16時00分 (2015年9月1日 18時00分 更新)
    no title


    「AVを見ないと寝られない。映像が頭から離れないんです……」

    これは思春期の男子高校生や、彼女のいない悶々とした成人男性の言葉ではない。
    自身の裸をSNSでさらし、警察に補導された韓国の小学生たちの証言だ。先日韓国では、
    SNSに自身の裸などわいせつ画像を掲載した疑いで、43人の未成年者が摘発された。
    後に、そのうちの33人が小学生だったという事実が明らかにされ、韓国社会で大きな物議
    を醸した。事件が一段落した現在、その小学生たちの実態が、徐々に明らかになり始めて
    いる。

    小学生たちにまず共通していたのは、援助交際に見られるような対価は何も望まず、好奇
    心の赴くままに、裸や陰部を映した写真をSNSにアップしたり、見知らぬ人たちと交換してい
    たという点だ。彼らのほとんどが、「君のを見せてくれたら、僕のを見せてあげるよ」という無邪
    気な感覚で、写真を見せ合っていたと証言したそうだ。

    また、SNSに画像をアップしたり、裸の写真を交換していた小学生の多くが、学校でイジメに
    遭っていたという共通点も明らかになった。「みんなから注目してもらえると思った」。補導され
    た彼らは、そのように証言したという。現実社会ではなかなか認められず、嫌な思いばかり。
    一方、ネットに裸をさらせば注目を集めるし、チヤホヤしてもらえる。子どもたちは、満たされ
    ない心の隙間を埋めるために、自身の裸をネットにさらし続けた。

    「小学生たち自身の心の問題もありますが、それだけではないような気がします。韓国では、
    テレビ番組が視聴率獲得のために下ネタを連発していますし、アイドルたちも露出競争を
    過激化させています。ネット上でも性に関する事柄があふれている。スマホなどに触れる
    機会が増えた子どもたちは、現代の社会的な雰囲気を確実に感じ取っているのだと思い
    ます」(韓国紙記者)

    そんな韓国で、1枚の小学生男子の写真が大爆笑を呼んでいる。写真から類推するに、
    おそらく小学校高学年と思われる彼は、自宅で撮影したであろう素っ裸の写真をFacebook
    にアップし、こうコメントした。

    「彼女募集(先着順1人限定)」

    この写真を見た人々からは「wwwお前、まじで最高www」「将来絶対に大物になる」「この
    投稿は、もはや聖域だ」などのコメントが寄せられている。韓国ではモムチャン(ムキムキの体)
    写真を掲載して彼女を募集する成人男性や、半裸の写真を掲載して男性客を誘惑する
    風俗嬢や援助交際希望者がネット上にあふれている。

    彼は知ってか知らずか、そんな大人たちのまねをしたのだろう。自国の大人を皮肉る、壮大
    なパロディーである。

    相次ぐ小学生のスキャンダルに事態を重く見たのか、韓国政府も重い腰を上げた。ソウル
    地方警察庁は、米国と国際協約書を締結。児童ポルノなど、サイバー犯罪に関する捜査
    情報を共有するとしている。今後、サイバーポルノや性の低年齢化の問題は、韓国社会の
    根深いイシューのひとつとなりそうである。

    (取材・文=河鐘基)

    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150831/Cyzo_201508_33_4.html

    【さすが韓国らしい 【話題】 わいせつ画像アップで小学生33人摘発の韓国…今度は「素っ裸で恋人募集」!?[09/01]】の続きを読む

    ryokou


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/07/01(水) 21:07:06.26 ID:???.net
     2015年6月30日、人民日報(電子版)は韓国メディアの報道を引用し、韓国に留学していた中国人女性が
    中絶手術を受けた際に脳死状態に陥り、担当医が逮捕されたと伝えた。

     25歳の中国人女性は、韓国籍の男性との交際中に妊娠。今年1月にソウルの病院に行った際、すぐに
    中絶したほうがいいとすすめられ、手術を受けることとなった。中国人女性は手術中に異常が見られたが、
    担当医である院長は違法な中絶手術が明るみに出ることを恐れ、他の病院への移送を怠った。

     さらに担当医は、医療ミスを隠蔽(いんぺい)するためにカルテを改ざんし、監視カメラの映像を削除しようと
    していたという。警察の捜査により、同担当医は14年のキャリアを持ち、病院は09年以降340件の中絶手術を行い、
    うち6件が違法行為だったと分かっている。

     知らせを受けた中国人女性の家族はすでに韓国に到着しており、交際相手の韓国人男性は川で投身自殺を
    図ったが、救出されたという。

    (翻訳・編集/内山)

    レコードチャイナ 2015年7月1日(水) 12時26分
    http://www.recordchina.co.jp/a112902.html

    元依頼
    中国人留学生妊娠中絶手術失敗で脳死
    韓流に憧れて名門大学へ~父母悲痛~恋人は入水自殺図る
    https://translate.google.co.jp/translate?sl=ko&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A//article.joins.com/news/article/article.asp%3Ftotal_id%3D18131593loc%3Dolink%257Carticle%257Cdefault&edit-text=&act=url

    引用元: ・【韓国】中国人留学生、韓国で中絶手術受け脳死=担当医が医療ミス隠すためカルテ改ざん 恋人は自殺未遂[7/1]

    【てんこ盛りじゃん【韓国】中国人留学生、韓国で中絶手術受け脳死=担当医が医療ミス隠すためカルテ改ざん 恋人は自殺未遂[7/1]】の続きを読む

    このページのトップヘ