まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:急増

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/10(火) 12:10:37.99 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が10日発表した国際収支(速報値)によると、3月の経常収支は67億3000万ドル(約8770億円)の黒字だった。2020年5月から23カ月連続の黒字ながら、前年同月(75億ドル)に比べると7億7000万ドル少ない。原油や原材料などの価格高騰により商品収支(貿易収支に相当)の黒字が大幅に減ったことが響いた。

     3月の商品収支の黒字は前年同月(78億5000万ドル)から25億4000万ドル減り、53億1000万ドルにとどまった。輸出額(645億1000万ドル)は石油製品や半導体などの好調を追い風に16.9%増加したが、輸入額(592億ドル)の増加率が25.1%と輸出の伸びを上回った。中でも原材料の輸入額(通関ベース)が52.3%急増した。ガスの増加率は163.8%、石炭は106.2%、原油は83.9%、石油製品は50.6%に上った。

     サービス収支は前年同月の赤字(11億ドル)から3億6000万ドルの黒字に転換した。

     輸送収支の黒字が15億5000万ドルと、前年同月(5億7000万ドル)から拡大したため。船舶コンテナの運賃指数が急上昇し、国際貨物収入が増加した。

     一方、韓国からの海外旅行が徐々に増えており、旅行収支の赤字額は前年同月(3億6000万ドル)を上回る4億7000万ドルとなった。

     給与・賃金と投資に伴う利子や配当を差し引きした所得収支(第1次所得収支)は11億5000万ドルの黒字だが、前年同月に比べると1億4000万ドル少ない。外国親会社への配当金支払いが増えて配当所得収支の黒字が減ったことが影響した。

    聯合ニュース 2022.05.10 09:03
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20220510000400882?section=economy/index

    引用元: ・【韓国】3月の経常黒字67.3億ドルに減少 資源高で輸入額急増 [Ikh★]

    【内需ない国は大変やのー。(ハナホジ) 【韓国】3月の経常黒字67.3億ドルに減少 資源高で輸入額急増 [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/26(木) 15:58:41.45 ID:CAP_USER
    今年の夏は日本観光の需要が急増すると予想される。

    韓国の旅行会社インターパークツアーによると、日本が入国規定緩和政策を明らかにした16日から22日まで日本旅行の予約率を集計した結果、直前1週間(9-14日)に比べて139%増加した。地域別には成田が173%増、大阪(関西)が163%増、羽田が123%増、福岡が52%増となった。同じ期間、TMONの日本航空券売上高も72%増えたが、成田行きが全体予約の約70%を占めた。

    主要旅行会社はすでに関連商品の準備を進めている。ハナツアー、モドゥツアー、ロッテ観光開発は北海道チャーター機商品を出し、チャムチョウン旅行は航空路線の正常化を前提にした旅行商品の販売を約3年ぶりに再開した。

    仁川(インチ ン)国際空港公社によると、エアプサンは25日に仁川-東京(成田)路線をはじめ、27日には仁川-大阪(関西)定期路線の新規就航をするという。

    旅行業界は観光ビザ発行とビザ免除が再開されれば7月中旬から日本旅行の需要が正常化するとみている。日本は外国人観光客受け入れ再開を準備するレベルで今月中に団体観光客を対象に感染対策をした後、来月から外国人観光客を受け入れる方針だ。

    https://japanese.joins.com/JArticle/291492

    引用元: ・【中央日報】韓国「夏の日本観光需要急増を予想」…航空路線の正常化相次ぐ [5/26] [昆虫図鑑★]

    【マジで吐くほど嫌なんだが【中央日報】韓国「夏の日本観光需要急増を予想」…航空路線の正常化相次ぐ [5/26] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/19(木) 14:43:48.99 ID:CAP_USER
    日本政府が韓国から日本への入国者に対する隔離措置をなくしたことで航空券予約が急増したことがわかった。

    日本外務省は韓国から日本への入国者に対してこれまで適用していた3日間の指定施設での待機を17日午前0時からなくすと発表した。

    3回目のワクチン接種完了者は日本到着後に検疫当局の検査で陰性判定を受ければ隔離を免除される。

    こうした話が伝えられると日本行き航空券の予約率と検索件数が最大5倍以上増加したことがわかった。

    オンライン旅行会社の16日の予約現況を見ると、1週間前と比較して関西行き航空券は400%、成田行き航空券は88%予約が増えた。

    旅行業界では今後ノービザ入国が認められれば、実質的な日本旅行需要が爆発すると予想している。


    中央日報日本語版2022.05.19 11:31
    https://japanese.joins.com/JArticle/291227

    前スレ
    【中央日報】 韓国で日本行き航空券の予約急増…隔離免除効果 [05/19] [荒波φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1652929481/

    引用元: ・【中央日報】 韓国で日本行き航空券の予約急増…隔離免除効果 ★2 [5/19] [昆虫図鑑★]

    【何なの敵国のくせに(´・ω・`) 【中央日報】 韓国で日本行き航空券の予約急増…隔離免除効果 ★2 [5/19] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/03(火) 16:04:42.88 ID:CAP_USER
    2022年5月2日、韓国・YTNは「日本製品不買運動により激減していた日本産酒類の消費が回復し、対日貿易収支の赤字が急増している」と伝えた。

    18年に韓国最高裁判所の徴用工の賠償判決などを受け、日本が半導体素材などの輸出規制に踏み切ったことに対抗して始まった韓国の日本製品不買運動。当時韓国の輸入ビール市場1位だった日本メーカーはこの打撃を直に受け、売り上げが底をつくほど激減した。

    しかしそれから3年が過ぎた現在、日本産酒類の売り上げは回復傾向にあるという。今年1~3月期の日本産ビールの輸入量は3068トンで20年同期比2.5倍、前年同期比1.5倍ほど増加。ウイスキーの輸入額も今年1~3月期は123万9000ドル(約1億6103万円)で、20年同期比3倍、前年同期比1.4倍増加したという。

    さらに、昨年の対日貿易収支の赤字も約248億ドルで前年より急増した。記事は「日本製品不買運動を機に韓国は、貿易における日本依存を減らし、深刻な貿易収支赤字を改善するため素材・部品・装備の独立を進めてきたが、大規模な対日貿易赤字という基本構図は依然として残っている」と伝えている。

    これを受け、韓国のネット上では「典型的な鍋根性(熱しやすく冷めやすい)の韓国」「最近じゃポケモンパンも大人気だし。日本のニュースを見ても、そんなに買いたい?」「こんな調子だから日本にばかにされる。ノージャパンとか騒がず静かにやろう」とため息交じりの声が寄せられている。

    また「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が扇動して売り上げが抑制されたに過ぎない。もうすぐ退任だから効果がなくなるのも当然のこと」との指摘も。

    一方で「それでも私は日本が歴史歪曲(わいきょく)をやめるその日までノージャパン」「日本製品は嫌いじゃないけど、日本という国は嫌いだから最大限ノージャパンを実践中」と主張するユーザーも見られた。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/b893569-s39-c20-d0194.html

    引用元: ・”脱日本”を宣言した韓国、昨年の対日貿易収支の赤字が急増=ネットはため息「こんな調子だから日本にばかにされる」[5/3] [昆虫図鑑★]

    【モラルもクソも無い下劣な国ですなあ - ”脱日本”を宣言した韓国、昨年の対日貿易収支の赤字が急増=ネットはため息「こんな調子だから日本にばかにされる」[5/3] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/04/25(月) 09:24:33.39 ID:CAP_USER
    米国と中国の貿易対立が広がり始めた2019年以降、韓国が最も大きく半導体輸出に打撃を受けたことがわかった。

    全国経済人連合会(全経連)が、韓国と台湾、ベトナム、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、インドネシア、日本、米国など主要国の中国半導体輸入シェアを分析したところこのように分析された。調査によると中国の半導体輸入市場で台湾と日本、東南アジア6カ国は規模を拡大したが韓国と米国はシェアが縮小した。

    ◇韓国のシェア5.5ポイント下落

    特に韓国の打撃が大きかった。米国の制裁が始まる直前である2018年と比べ昨年の台湾のシェアは4.4ポイント、日本は1.8ポイント増えたが、韓国のシェアは5.5ポイント下落した。同じ時期に米国が0.3ポイント下落したのと比較すると韓国が最も大きな衝撃を受けた形だ。

    これに先立ち米国は2019年4月から2020年9月まで4回にわたり中国の半導体崛起の核心であるファーウェイとSMICを対象に、米国の半導体ソフトウエアや装備を活用して生産された半導体の供給を規制すると明らかにした。

    その結果、台湾と日本が恩恵を得た。中国は2018年と比べ昨年の半導体輸入は37.2%増えたが、このうち台湾からの輸入が57.4%、日本からの輸入が34.8%増加した。全経連は「米国の制裁により中国の地元企業と中国内の外国人投資企業の米国製半導体調達が困難になり台湾製半導体チップ輸入を増やした結果」と分析した。

    ◇中国の韓国製メモリー輸入13.7%減

    これに対し中国の韓国製半導体輸入は6.5%の増加にとどまった。ファーウェイの韓国製メモリー調達中断、メモリー半導体価格下落などの余波で昨年の中国の韓国製メモリー輸入が2018年より13.7%減ったためだ。

    昨年の中国の半導体輸入は4686億ドルで、原油輸入額2550億ドルの1.8倍に達する巨大市場だ。このため中国は2015年に「中国製造2025」で半導体崛起を明らかにし、国力を総動員して2020年の半導体自給率40%達成に挑戦した。だが2020年の実際の半導体自給率は15.8%にとどまった。ICインサイツによると、2020年の中国の半導体集積回路(IC)の大部分を中国に進出した海外企業のTSMC、SKハイニックス、サムスン電子、インテル、UMCなどが生産している。

    だが中国の反撃も侮れないと予想される。中国の立場で半導体産業(IC基準)は2018年と比べ売り上げ基準で61%、生産量基準で94%成長した重要な産業だ。これに伴い、米国の半導体業界は中国が中央政府の支援を通じてノード、ファウンドリー生産、装備、素材分野で今後10年間に格差を縮めると予想する。実際に中国1位のファウンドリー企業であるSMICは2月に半導体生産能力拡充に向け50億ドルの調達に出た。

    ◇韓国企業の政府支援金の割合は1%未満

    世界の半導体超格差競争をめぐり国同士の競争が激しくなる状況で韓国政府が積極的に半導体企業支援に出るべきという声も出ている。全経連が2014年から2018年まで世界の半導体企業21社の売上額比の政府支援金の割合を調査した結果、SMICが6.6%、華虹が5.0%、清華ユニグループが4.0%で上位3社が中国企業だった。米国企業もマイクロンが3.8%、クアルコムが3.0%、インテルが2.2%と相当水準の支援を受けていたのに対し、サムスン電子は0.8%、SKハイニックスは0.5%と支援金の割合はわずかだった。

    全経連のキム・ボンマン国際本部長は「米国、中国、欧州、日本など主要国が国力を総動員して独自の半導体生態系を構築し供給網再編を加速しているだけに、次期政権は韓国半導体のグローバル超格差確保に向け半導体企業の研究開発投資、税制優遇など政策支援を強化していくべき」と主張した。

    中央日報日本語版 2022.04.25 07:54
    https://japanese.joins.com/JArticle/290298

    引用元: ・【ハイテク】米国の中国半導体制裁で韓国だけ輸出減る…台湾と日本は急増 [Ikh★]

    【いい加減現実見ろw ハイテク】米国の中国半導体制裁で韓国だけ輸出減る…台湾と日本は急増 [Ikh★]】の続きを読む

    このページのトップヘ