まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:心配

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/02/13(月)21:39:25 ID:???
    韓国LCCの乗務員ら、「放射能が心配」と就航予定の福島便への搭乗拒否=ネットでは航空会社の「不買」呼び掛ける声も

    2017年2月12日、韓国の格安航空会社(LCC)チェジュ航空が3月からの運航を予定している福島行きの
    不定期航路で乗務員らが搭乗業務を拒否し、会社側との摩擦が生じていると複数の現地メディアが伝えた。

    同社はこのほど、3月18・20日の2回にわたり韓国・仁川(インチョン)と福島を往復するチャーター便の
    運航を決定した。しかし乗務員らは放射能への懸念から搭乗を拒否する姿勢を示し、問題となっていた。
    社側は該当地域の放射能が低い数値であることなどをまとめた資料を提示、乗務員らの説得を試みるも
    同意が得られなかったため、一方的に搭乗する乗務員を選抜・通告したという。

    会社側の一方的な決定に、搭乗通告を受けた乗務員らは運航予定日である来月18日と20日に休暇をとるなど集団反発を起こしている。

    続き Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a163743.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 65◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486811647/130

    引用元: ・【反応】韓国LCCの乗務員ら、「放射能が心配」と就航予定の福島便への搭乗拒否=ネットでは航空会社の「不買」呼び掛ける声も [H29/2/13]

    【【意味が無いぞー】「福島便は放射能が心配」韓国チェジュ航空の乗務員ら、搭乗拒否】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/13(日) 18:49:34.10 ID:CAP_USER
     資産が1兆2000億ウォン(約1080億円)という米国の有名不動産開発業者モイシ・マナ氏は数カ月前、ソウル市広津区のコンテナ型ショッピングモール「COMMON GROUND」を見た後、これを設計した韓国の建築・デザイン会社「アーバンテイナー」(ペク・チウォン代表)に連絡した。韓流コンテンツに関心を持つ同氏は昨年、米マイアミにアジアン・ラテン貿易センターなどが入る12万1400平方メートル(約3万6700坪)の複合ショッピングモール建設計画を発表、それにふさわしい建築会社を探していた。同氏はパク代表に「視線を引き付けるユニークな建物を設計し、複合ショッピングモールの呼び水的な役割をしてほしい」と頼んだ。

     ニューヨークで韓国の化粧品を紹介・販売する「GLOW RECIPE」を立ち上げたサラ・リー氏とクリスティ・チャン氏は、昨年から米国最大の化粧品流通販売会社である「SEPHORA」の従業員に「Kビューティー(韓国の美容術)」を基にしたスキン・ケア・トレンドの説明会を行い、韓国人にとってはおなじみの「ダブル洗顔」や「多機能コスメ」などを現地でヒットさせている。今月中旬にはSEPHORAの従業員を韓国に連れてきて、Kビューティーの最前線を経験させる予定だ。

     韓国で中くらいのレベルの大学を中退したソン・ジェソン氏が5年前に米国の音楽チャンネル「MTV」ニューヨーク本社にプロデューサーとして正式に入社できたのも韓流の力が大きかった。Kポップを取り上げる企画案を出したのが高く評価されたのだ。ソン・プロデューサーは「この企画案で作られた番組はMTVワールドで最高視聴率を取った」と語った。

     韓流が20年以上も続いたのは、このように国内外で各分野のトレンドをリードし、行動してきた韓国人たちがいたからだ。彼らは言葉の壁や文化の違いに立ち向かい、「Kブランド」を広めるため全力を尽くした。そうした人々を最近襲っているのが虚脱感と失望感だ。ニューヨークの次世代の韓国系専門家の集まり「GORI」ムン・ドンジ代表は「こちらのメディアでも『崔順実(チェ・スンシル)問題』が繰り返し報道されていることから、『Kブランドなんて恥ずかしい』と言う韓国系移民や学生が増えた」と語った。

     アジアの文化を学んでいる米国の友人はメッセンジャーアプリで安否を尋ねてきた。 「米国には『共和党は愚党(stupid party)で、民主党は悪党(evil party)だ』という言葉があるが、今回の大統領選挙はその反対だという冗談が飛び交っている。ところが、あなたの国では大統領とその友人が両方の役割を全て担っているようだ」。彼は冗談だと言ったが、その言葉にはトゲがあった。

     ウイットに富んでいたレーガン大統領は「私たちの言葉で最も恐ろしい(most terrifying)のは『I’m from the government and I’m here to help.(政府からやって来た。助けようと思って)』という言葉だ」という笑い話を残した。偶然の一致なのか、「崔順実問題」に関与した人々の口からも「助けようと思った」という言葉が頻繁に飛び出している。だが、笑えなかった。その結果は自分の仲間さえうまくいけばいいという国政介入で、「韓国のイメージダウンだ」と懸念する声も上がっているからだ。愚かでしかもたちの悪い「ドジョウ」のせいで、これまで数多くの努力により築き上げられてきたKブランドのイメージにひびが入るのではないかと思うと気が気でない。

    no title

    文化部=崔宝允(チェ・ボユン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/11/2016111101578.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/11/2016111101578_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】「Kブランドなんて恥ずかしい」 韓流の今後を心配する海外の友人たち[11/13] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【誰も相手にしていないのに 】「Kブランドなんて恥ずかしい」韓流の今後を心配する海外の友人たち】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 20:08:01.41 ID:CAP_USER.net
    no title

    ウォン安が進む韓国。朴政権に打撃となりそうだ (ロイター)
    no title

    朴槿恵大統領(共同)

     海外投資家の「韓国売り」が加速している。2月のウォンの下落率がアジア最低を記録、4000億円超の投資マネーが国外流出した。
    輸出と投資、消費の三重苦に見舞われている韓国経済が海外から見切りをつけられつつあり、朴槿恵(パク・クネ)政権にとってさらなる大打撃だ。

     「海外投資家はアジア市場から資金を引き揚げているが、その中でも勝者と敗者が際立っている」と論じたのは米投資情報紙バロンズの電子版。
    「勝者」はインドネシアで、今年に入って2回利下げしたが、通貨ルピアが2・9%上昇、2月に1億ドル(約113億円)の投資マネーが流入したという。

     一方、「敗者」と名指しされたのは韓国で、中央銀行が利下げを見送ったにもかかわらず、ウォンは2月に3・2%下落した。下落率はアジアで最低となった。

     2月に韓国から流出した投資マネーは36億ドル(約4084億円)。
    海外投資家が2月下旬の時点で満期2年未満の国債を中心に売却したほか、満期を迎えた国債2兆5000億ウォン(約2314億円)はロールオーバー(乗り換え)されなかった-とするバンクオブアメリカ・メリルリンチの分析を引用している。

     英紙フィナンシャル・タイムズ電子版は2月下旬に「まだ中国が心配? それなら韓国を売れ」という痛烈な書き出しのコラムを掲載、韓国の最大の輸出相手国である中国経済減速が「韓国売り」の背景にあるとした。

     そのため、ウォンが安くなっても輸出が伸びないという現象が生じている。2月の輸出額は前年同月比12・2%減と、14カ月連続の前年割れ。2ケタ減も3カ月連続だ。

     1月の産業活動動向によると、消費を反映する「小売販売」は前月から1・4%減。乗用車販売の落ち込みが響いた。設備投資も6・0%減となるなど、韓国経済全体が沈んでいる。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160303/frn1603031850009-n1.htm

    関連スレ
    【経済】世界の資金、韓国から逃避[2/10]c2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1455108297/

    引用元: ・【経済】海外投資家の「韓国売り」が加速 英FT「中国が心配なら韓国を売れ」 朴槿恵政権にさらなる大打撃[3/03]

    【 そもそも韓国買いが・・・w 【経済】海外投資家の「韓国売り」が加速 英FT「中国が心配なら韓国を売れ」 朴槿恵政権にさらなる大打撃[3/03]】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/12/20(日)09:40:14 ID:xS5
    配信日時:2015年12月19日(土) 18時10分

    2015年12月18日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、経済活性化や労働改革関連法案の国会審議が滞って
    いることに関連し、「経済活性化のためのゴールデンタイムがあまり残されていない状況で、核心法案が国会を
    通らず気が気でない」と述べた。韓国・ニュース1などが伝えた。

    朴大統領はこの日、全国商工会議所会長団を大統領府に招いた昼食会で上のように述べ、世界経済の回復が
    遅れているため、来年の経済状況も厳しくなるとの見方を示した。また、「こうした法案処理がきちんと
    できない中、来年の悪材料に打ち勝つための備えができるのか、若者たちの雇用を創出できるのか、最近は
    心配でよく眠れない」とこぼし、国会での法案処理が進むよう参加者らの協力を求めた。

    さらに、「大統領としてもっと楽な道を行くこともできるが、私を信頼してくれる国民のために、こうした
    ことを放置するわけにはいかないとの思いから、毎日やきもきしている」として、国民に寄り添う姿勢を
    見せた。しかし、これらの発言に対し韓国のネットユーザーが寄せた声は厳しいものばかりだ。

    「タイトルを見ただけで噴き出したよ」
    「今年最高のギャグ」
    「よく寝てない顔には見えないけど…」
    「いや、こっちがやきもきですよ」

    「あなたが私の税金で旅行に出掛け、服を買うせいで、よく眠れない」
    「一度だって履歴書を書いたことも、バイトしたこともないくせに」
    「大統領が熱心に取り組むことの大部分は、国民が望むことに反している」

    「人を怒らせる方法もいろいろあるもんだ」
    「労働改革法は労働者を奴隷にする法律」
    「見え透いてるよ。まばたき一つせずにこうもうそを並べるとは…もうだまされない。僕らを朝鮮王朝の宦官と
    一緒だと思うなよ」

    「これもまた誰かが手帳に書いてあげたせりふなのかな」
    「セウォル号の乗客救助のゴールデンタイムを逃し、数百人を犠牲にしたことに少しでも申し訳ない気持ちが
    あるなら、ゴールデンタイムという言葉をそう簡単に使えるわけがない」(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/a125403.html

    引用元: ・【話題】朴大統領「若者の雇用が心配でよく眠れない」=韓国ネットは厳しい意見「今年最高のギャグ」「人を怒らせる方法もいろいろあるもんだ」[12/20]

    【イラっとくるだろうなあw 【話題】朴大統領「若者の雇用が心配でよく眠れない」=韓国ネットは厳しい意見「今年最高のギャグ」「人を怒らせる方法もいろいろあるもんだ」[12/20]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 13:14:26.99 ID:CAP_USER.net
    米国が韓国型戦闘機(KFX)の開発に必須の4つの核心技術の移転を拒否したことに続き、当初契約書に明示されている21の技術項目の移転まで先送りするという。
    防衛事業庁は今月中にも米政府の技術移転承認が出ると予想していたが、米国側が21の技術を細分化して協議したいと態度を変えたという。
    米政府がすでに、21の項目のうち双発エンジンのシステム統合技術とセミステルス技術など3件の移転承認を拒否すると防衛事業庁に通知したという話もある。
    こうなれば2025年までに韓国の技術でKFXを開発するという計画は支障を来たさざるを得ない。核心技術の移転失敗で物議をかもした防衛事業庁が、先月朴槿恵(パク・クンヘ)大統領に直接報告して「免罪符」受けたことも色あせる。

    にもかかわらず、防衛事業庁のチャン・ミョンジン長官は24日、あるメディアとのインタビューで、「今後10年間、KFX事業を責任を負ってやれと言うならする」とし、開発を誓った。
    米国が拒否したアクティブ電子走査アレイ(AESA)レーダーなどの核心装備は韓国が自力開発でき、これを航空機に搭載・運用するシステム統合技術も十分に確保できるという主張だ。韓国の技術で国産の航空機を開発する過程で多くの付随効果が得られる。
    しかし、チャン長官のように楽観だけで技術開発もできず、双発エンジンのシステム統合技術の移転まで失敗に終わる場合、韓国は初期設計から難関に直面する可能性が高い。
    朴槿恵大統領が「KFX事業に対して疑念が起こらないよう正確に国民に説明せよ」と叱責したにもかかわらず、防衛事業庁が再び偽りの説明で苦境を免れようとしてはならない。

    米国が技術移転に難色を示す理由を韓国政府が正確に把握してこそ対策を立てることができる。韓国がT50超音速高等訓練機を開発した後、米国が韓国を航空産業の競争相手と見なして牽制しているという見方が出ている。
    韓国が最近、中国に急速に傾倒しているため、米国が韓国を「手なずける」ためにブレーキをかけているという声もなくはない。単なる軍事協力を越え、総体的な韓米関係の枠組みで診断してこそ正確な処方箋が出せる。

    KFXの核心技術を受けるために、先月、朴槿恵大統領の訪米に同行した韓民九(ハン・ミング)国防長官が協力を要請したが、拒否された。事実上、オバマ大統領が朴大統領に「ノー」を突きつけたのだ。
    KFX事業が支障を来たし領空防衛が憂慮されるが、それよりも心配なことは韓米同盟の弱体化かも知れない。

    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015112551508

    関連スレ
    【米韓】 戦闘機技術移転、米側から3度の「ノー」~一人辞任させただけで済む問題なのか/朝鮮日報社説[10/20] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445312181/
    【韓国】 戦車・自走砲さえ核心部品は外国産~技術移転が難しい核心技術は事業初期から多様な獲得方法を準備せよ[11/13] [転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1447429617/
    【米韓】戦闘機技術移転「可能」、韓国が米側に口裏合わせ要求[11/19]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1447893642/

    引用元: ・【韓国】米国のKFX技術移転拒否、韓米同盟の「異常信号」ではないのか 心配なことは韓米同盟の弱体化[11/25]

    【まだ気がついてないようだ おめでたい 【韓国】米国のKFX技術移転拒否、韓米同盟の「異常信号」ではないのか 心配なことは韓米同盟の弱体化[11/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ