まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:微増

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/02/12(日)17:35:53 ID:???
    【世界ミニナビ】
    “民族消滅”の危機におののく韓国、人口微増も少子高齢化のスピードが…

     韓国が人口問題や少子高齢化に過敏になっている。聯合ニュース(日本語電子版)によると、
    昨年末現在で5169万6216人と前年末比0・32%増。減少基調に入った日本と比べ
    増加は保っているが、65歳以上の高齢者が15歳未満の人口を初めて上回ったことが
    危機感を持って報じられた。このままでは「民族消滅」状態になるとした報告書が発表されたこともあり、
    「大韓民国の生存自体の問題だ」などと国会の超党派の会も設立されている。

    続き 産経WEST 全3ページ
    http://www.sankei.com/west/news/170212/wst1702120003-n1.html

    引用元: ・【韓国】“民族消滅”の危機におののく韓国、人口微増も少子高齢化のスピードが… [H29/2/12]

    【【誤差の範囲】“民族消滅”の危機におののく韓国、人口微増も少子高齢化のスピードが… [H29/2/12]】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/02/20(月) 20:50:32.46 ID:CAP_USER
    韓国は、2016年の主要自動車5社の新車販売台数が158万8572台で前年比0.6%増にとどまった。景気減速で需要が伸びなかったのが要因だ。

    一方で、不景気に強いとされる中古車販売は約378万台となり、前年に続いて過去最高を更新した。現地紙コリア・ヘラルドなどが報じた。

    16年の主要5社別新車販売台数は、現代自動車が同7.8%減の65万8600台で首位。

    2位は現代自動車傘下の起亜自動車で1.3%増の53万5000台、3位はGMコリアの14.0%増の18万台だった。

    以下、ルノーサムスンが39.0%増の11万1100台、双竜自動車が3.9%増の10万台3600台と続いた。

    2位以下のメーカーがシェアを拡大し、最大手の現代自働車だけが販売を減らした。同社は今年の販売目標を68万3000台に設定し、新モデル投入で販売回復を図るとしている。

    同国の国土交通省によると、中古車販売台数は12年の328万台から13年が337万台、14年が346万台、15年が366万台と増加が続く。

    中古車の質と耐久性が高まって信頼が増していることや、インターネットなど取引手段が広がったことなどが要因とみられている。

    ZAKZAK
    http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20170220/ecn1702201130002-n1.htm

    引用元: ・【経済】韓国、景気減速で16年主要5社の新車販売微増 中古は前年に続き過去最高を更新[2/20] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【問題無いじゃん】韓国の2016年新車販売、微増。中古は前年に続き過去最高を更新】の続きを読む

    このページのトップヘ