まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:役員

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/10(金) 20:29:59.31 ID:CAP_USER
     韓国の軍需企業関係者が米国の先端戦闘機、ミサイル、ドローン(小型無人機)などを制御する技術を不正に持ち出したとして、米国で起訴されたことが分かった。

     米VOA放送は8日、米国の兵器メーカー2社から取得した機密情報を韓国に持ち出したとして、韓国の軍需企業役員P氏が米国の裁判所で判決を控えていると報じた。

     本紙が入手したP氏の起訴状によると、P氏は2007年9月まで米国の軍需企業A社で戦闘機の武装システムのソフトウエアを開発した。また、07年10月から08年10月までB社でミサイルなどに関するソフトウエア開発業務を担当した。P氏は11年に韓国に帰国した。

     P氏が関与した米兵器メーカーの技術は機密事項であり、米国以外に持ち出すことはできないものだった。米検察はP氏が持ち出した技術がミサイル、ロケット、魚雷、爆弾を制御し、飛行機の隊列にも関係する技術だったと説明した。

     韓国メディアはこれまでP氏に関する記事で、米国で戦闘機などを専門的に生産するロッキード・マーティン、レイセオン、ボーイングなどで勤務したと報じてきた。特にP氏は米国の最先端戦闘機F22ラプターの武装システムソフトウエアの設計責任者を務めていたとされる。その点からみて、起訴状に明確な説明はないが、P氏がA社から持ち出した武装システムに関連する情報はF22ラプターと関係がある可能性がある。

     韓国に戻ったP氏は11年11月、N社を設立した。同社は米国の軍事機密に関係する業務を行う会社ではなかった。しかし、P氏は14年11月、意図的に韓国航空宇宙産業(KAI)関係者に機密が含まれたプレゼンテーションを行い、そこにA社から獲得した情報が含まれていたという。

     P氏はKAI以外にも他の韓国の軍需企業にも機密内容を含む説明を行った。米検察は「P氏が軍需企業から契約を取るためにそうした行為に及んだ」と指摘した。

     P氏は昨年8月、米捜査当局に逮捕され、今年6月12日に米裁判所で米国の「武器輸出規制法」と「国際武器取引規定」に違反した罪を認めた。P氏が認めた罪は本来最高で禁錮20年、罰金100万ドル(約1億700万円)の判決が下される可能性がある。

     しかし、P氏が有罪を認めて和解したことから、米政府は禁錮3年以上の刑を望まないとする意見書を裁判所に提出した。裁判所は9月にも判決を下す予定だ。

     このほか、VOA放送によると、米裁判所は先月、韓国人実業家J氏が米国の「軍事戦略物資品目」を購入し、中国企業に転売したとする起訴状を公開した。J氏は軍事目的に転用できる「無線周波数増幅器」「電力増幅器」などを韓国に輸入すると偽り、実際には中国に輸出した。これら製品は先端航空機やレーダー製造にも使われる可能性があるため、事前許可を受けた業者だけが購入できる。

     米連邦検察当局は14年、J氏に対する公訴状を提出し、17年にニュージャージー州、18年にワシントンの連邦地裁に起訴した後、事件を非公開で処理していたが、今年6月8日に公表した。捜査開始から6年後、起訴から3年後のことだった。このため、米裁判所が起訴事実を公開したのは、中国とセンシティブな技術を取引しようとする韓国企業に警告を発するのが目的ではないかとの見方が出ている。

    ワシントン=趙儀俊(チョ・ウィジュン)特派員

    ソース
    朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/07/10 12:12
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/10/2020071080108.html

    引用元: ・【軍事】F22ラプターの機密を不正持ち出した韓国企業役員、米国で起訴[07/10] [Ikh★]

    【管理しないと駄目だよな 【軍事】F22ラプターの機密を不正持ち出した韓国企業役員、米国で起訴[07/10] [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/17(火) 20:29:58.21 ID:CAP_USER
    2019.12.17 午後7:21

    最近2週間、サムスン電子の役員5人が拘束され、内部の不確実性が高まっている。

    サムスン電子は去る16日から事業部門長を招集し、グローバル戦略会議を開くが、
    年末の挨拶が延期された上、来年1月にはイ・ジェヨン三星電子副会長の公判も控えているからである。

    17日、業界によると、イ・サンフン、サムスン電子理事会議長がこの日の法廷拘束され、
    議長席はすぐに空席となるのが不可避になった。

    昨年10月に副会長が社内取締役から退いたのに続いて、社内取締役がまた一人減り、
    サムスン電子理事会は、社内取締役3名、社外取締役6人の体制になった。

    空席を他の人で満たすか、あるいは空白にするかなどを考慮する必要がある状況で、
    理事会の招集計画も定まっておらず、不確実性が増した状況である。 サムスン電子は、まだ対応策を議論していることが分かった。

    サムスン電子のイ・サンフン理事会議長とカン・ギョンフン副社長はこの日、
    ソウル中央地裁刑事合意23部で、サムスン電子サービス労組瓦解疑惑で、
    それぞれ1年6ヶ月を宣告され法廷拘束された。

    カン副社長は13日、エバーランド労組瓦解事件に関連した宣告で法廷拘束を免れたが、
    今回の裁判所は判断が違った。

    9日には、サムスンバイオロジックス粉飾会計疑惑と関連する証拠を隠滅した疑いで
    起訴されたサムスン電子副社長3人1審で実刑を受けて拘束された。

    これにより、今月の初めから5人のサムスン電子の役員が法廷拘束されたである。中略

    来年初めの状況は容易ではない。 来年1月17日にはイ・ジェヨン副の国政壟断事件公判が予定されているからである。以下略

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm id1%3D101 id%3D001%26aid%3D0011282674&usg=ALkJrhjCQsRm9CTEvxDS5HRgDB58MLIgdw

    引用元: ・【韓国】サムスン副社長ら役員5人を拘束 高まる不確実性

    【これ潰したら国も死ぬわ 【韓国】サムスン副社長ら役員5人を拘束 高まる不確実性 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/09(木) 14:00:18.60 ID:CAP_USER
    【ソウル=山田健一】韓国サムスングループの医薬品受託製造会社サムスンバイオロジクスの粉飾会計事件で、韓国検察は8日、サムスン電子の役員2人の逮捕状を裁判所に請求した。聯合ニュースが伝えた。2018年11月に始まった捜査は急展開し、グループの中核企業であるサムスン電子を巻き込む事件に発展する可能性が出てきた。

    検察はサムスン電子のセキュリティー担当の常務とグループ内の連絡を担う常務の2人に関し、証拠隠滅と同教唆の容疑で逮捕状を請求した。2人は、サムスンバイオロジクス社員に粉飾会計に関するデータの入ったサーバーを隠すよう指示していたという。検察は同社員を9日未明までに証拠隠滅の容疑で逮捕した。

    サムスン電子役員が逮捕されれば、サムスンバイオロジクスの粉飾会計は、グループ企業1社にとどまらない事件との様相が濃くなる。

    韓国メディアは、サムスンバイオロジクスのサーバーやパソコンなどから、グループを率いる李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長や朴槿恵(パク・クネ)前大統領を表す単語が削除されていたことを検察が確認した、とも報じている。

    検察は、サムスンバイオロジクスの粉飾会計事件と、李副会長が朴前大統領への贈賄の罪を問われている事件との関連に関心を寄せている、との見方もある。

    検察はサムスンバイオロジクスの粉飾会計をめぐり、4月末に同社子会社の幹部2人を関連書類やデータを消去した疑いで逮捕していた。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44544070Y9A500C1FF8000/
    日本経済新聞 2019/5/8 21:31 (2019/5/9 0:53更新)

    関連
    【サムスンバイオ】家宅捜索 韓国検察、粉飾疑惑で 経営継承問題に波及の見方も[3/15]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1552638832/

    引用元: ・【サムスン電子】役員2人の逮捕状請求 韓国検察 グループ企業の粉飾決算事件[5/9]

    【政府絡みの粉飾だろ 【サムスン電子】役員2人の逮捕状請求 韓国検察 グループ企業の粉飾決算事件[5/9] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/01/14(月) 20:18:19.42 ID:CAP_USER
    左派系団体「良心囚(良心の囚人)釈放推進委員会」が、暴行などにより逮捕され、受刑中の全国民主労働組合総連盟(民労総)の組合員らを、政府が検討中の三・一節(独立運動記念日)特赦の対象に入れるよう要求している。

     同推進委は先日発表したコメントで、「積弊政権(弊害の多かった前政権)時代の不義に対抗して平和と統一を望んだ人々がまだ監獄にいる。文在寅(ムン・ジェイン)政権は誰の顔色もうかがうことなく、良心囚を全員釈放せよ」と主張した。同推進委は2017年6月に民労総、民主社会のための弁護士の会(民弁)、民主化実践家族運動協議会(民家協)ら左派系市民団体が集まって作られた。

     同推進委に所属する民家協良心囚後援会はこのほど、「三・一節特赦で釈放して欲しい」として「良心囚」13人の名簿を公開した。これには民労総金属労組ユソン企業支会組合員(39)ら2人の受刑者も含まれている。これら2人は昨年11月、ユソン企業の労務担当役員に対して集団暴行を振るった容疑で先月28日に逮捕された。

     名簿にはさらに、反米・親北朝鮮系団体の平和協定運動本部共同常任代表を務めた牧師イ・ジョク受刑者(62)も含まれている。イ・ジョク受刑者は昨年7月と10月の2回にわたって仁川市内の自由公園にあるマッカーサー像に火をつけ、放火・特殊財物損壊・集会およびデモに関する法律違反の疑いで逮捕された。イ・ジョク受刑者は1997年に韓国大法院(最高裁判所)で利敵団体だとの判決を受けた祖国統一汎民族連合南側本部の中央委員として活動した前歴がある。

     2015年にマーク・リッパート駐韓米国大使=当時=に刃物で切り付けた金基宗(キム・ギジョン)受刑者(59)も良心囚だと釈放を要求した。17年11月の「建設労働者ゼネスト決意大会」で組合員2万人を率いてソウル・麻浦大橋周辺を無断占拠して懲役1年6月を言い渡された民労総建設労組委員長チャン・オッキ受刑者も同推進委が釈放を要求する良心囚だ。内乱扇動により大法院で懲役9年を言い渡されて服役中の元統合進歩党議員・李石基(イ・ソッキ)受刑者も13人の良心囚の中に含まれている。

    キム・ウンジュン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/14/2019011480027.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/01/14 09:32

    引用元: ・【韓国左派団体】「役員暴行労組員・マッカーサー像放火犯も良心囚」「三・一節特赦で指定を」(朝鮮日報)[1/14]

    【どう見てもテロ犯やん【韓国左派団体】「役員暴行労組員・マッカーサー像放火犯も良心囚」「三・一節特赦で指定を」(朝鮮日報)[1/14] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 08:51:04.11 ID:CAP_USER
    no title


     現代自動車グループは先月から来年の経営環境に関する分析と見通しを検討する会合を相次いで開いている。役員らが出席する中、主要地域別の販売見通し、ライバルの戦略分析も行われた。ある出席者は「毎年定例行事のように開かれるが、今年ほど雰囲気が暗かったことはない。今年だけは耐え抜こうと言い続けて4年がたち、危機感が高まっている」と述べた。

     別の出席者は「安価モデルを売り物にする新興国の現地メーカーとプレミアム車種で市場をリードするドイツ、日本メーカーの間でサンドイッチ状態になっている構造的問題が慢性化しているにもかかわらず、会議では適当な解決策を見いだせず、いらだつ状況が繰り返された」と話した。

     現代自の営業利益率は2011年に10.3%を記録した後、4年連続で低下している。今年上半期には6.6%にとどまった。起亜自動車も同じ期間に8.1%から5.2%に低下した。現代自は26日、起亜自は27日に第3四半期決算を発表するが、2010年以降で最も低迷すると予想されている。

     現代自はそうした雰囲気を転換し、組織に緊張感を吹き込むため、役員報酬の10%カットというカードを切った。グループ役員の報酬カットは世界的な金融危機当時の2009年1月以来7年9カ月ぶりだ。今回の報酬カットの対象となる役員は系列会社51社の役員約1000人だ。

     現代自グループは25日、「役員は今月から率先して範を示し、報酬の10%を自主的にカットすることを決めた」とし、会社を取り巻く経営環境が悪化する状況で、危機を早期に克服するという意志の表れだと説明した。

    辛殷珍(シン・ウンジン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/26/2016102600750.html

    引用元: ・【韓国/経済】現代自動車が緊縮経営、役員1000人の報酬を10%カット[10/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【でも労組が食い潰す】現代自動車が緊縮経営、役員1000人の報酬を10%カット】の続きを読む

    このページのトップヘ