まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:役割

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/12(土) 13:25:35.43 ID:Er862tsW
    韓国メディアや韓国識者の皆さんは、「日本に○○○された」「アメリカ合衆国に○○○された」と自身が被害者であると表明することが多々あります。

    「○○○に後頭部を殴られた」もそのような表現の一つで、友好国や同盟国はすべからく「韓国の望むとおりに動かなければならない」という前提で考えており、それが少しでも違うとすぐに「血盟だったのに」「同盟国だったはず」などと怒るのです。

    全く度し難い話ですが、韓国が認める友邦関係というのは、「恋人のように」「親子のように」切っても来れない関係、「無条件に自分を肯定してくれる存在」といったものなので、とても「よその国がなれるもの」ではありません。

    甘ったれといえば全くそのとおりで、つまり韓国とは(口にはしますが)「Win-Winの関係」など築くのは不可能です。

    なぜなら、韓国が求めているものは「どんなときでも韓国が無条件に利益を得る関係」だからです。

    「そんな要求を許容する国はない」のですが、韓国からすると「なぜ韓国の希望を容れないのだ」になります。

    容れない理由は「あんたのお母さんじゃないから」ですが、韓国にはこれが理解できず、そのため、「○○○された」という被害者の言い分を口にするのです。

    関川夏央先生は以下のように述べていらっしゃいます。


    (前略)
    関川 韓国の人たちと近代史の話をしていて違和感があるのは、「~された」という受け身のかたちだけで歴史を語ることです。

    「朝鮮は日本に侵略された」「朝鮮半島は南北に分断された」と、必ず自分が被害者となる。

    これは、「自己中心性」の別のかたちのあらわれでしょうが、しかし、それではいつまで経っても、歴史を自分のものとして責任を持つことが出来ないと思うのです。

    これも無理からぬところがあって、韓国は世界史において積極的な役割を一度も果たし得なかった。

    ちゃんとした戦争も、ちゃんとした革命もやらなかった。

    いわば「主体性」を持てなかった。

    そういうことが深い傷となって、いまなお苛立ち、悲しみ、悔しさとして続いているので、それが反日として結晶するんですね。

    悲劇の原因を、すべて他者に求めようとするのです。
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『韓国・北朝鮮の嘘を見破る』編:鄭大均、古田博司,2006年(平成18年)08月20日 第1刷発行,「韓国・北朝鮮『自己絶対主義正義』の心理構造」著:櫻井よしこ(ジャーナリスト)、関川夏央(作家)、古田博司(筑波大学教授),pp24-25


    日韓首脳会談がまもなく開催されるという話が出ていますが(『Reuters』は2022年11月13日と報道)、岸田文雄首相が安易な妥協をしないように祈念せずにはいられません。

    日本は日本で「話し合えば分かり合えるはず」という幼稚な考えを捨てることです。

    (吉田ハンチング@dcp)
    https://money1.jp/archives/93451

    引用元: ・「韓国は必ず自分が被害者になる」悲劇の原因をすべて他者に求めようとする 世界史に積極的な役割を一度も果たし得なかった国 [11/12] [新種のホケモン★]

    【被害者コスプレ - 「韓国は必ず自分が被害者になる」悲劇の原因をすべて他者に求めようとする 世界史に積極的な役割を一度も果たし得なかった国 [11/12] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/04/29(金) 08:22:45.72 ID:CAP_USER
    米国議会で米国・英国・オーストラリア・カナダ・ニュージーランドなど英米圏5カ国が結成した情報共有同盟「ファイブアイズ(Five Eyes)」に韓国と日本を入れる方針が取り上げられた。

    民主党のルーベン・ギャレゴ議員は27日(現地時間)米下院軍事委員会の来年予算聴聞会でフランク・ケンドール空軍長官に「日本・韓国など同盟国をファイブアイズに加入させて連合体が潜在的に拡大する方策についてどう思うか」と尋ねた。最近、中国がソロモン諸島と安保協情を締結するなど、インド・太平洋地域で中国の軍事的威嚇が大きくなることに対する対応でファイブアイズを拡張しようとの趣旨だった。

    ケンドール長官は「韓国などが潜在的にファイブアイズの一員になるアイディアは過去にも浮上したことがある」とし「(ファイブアイズの拡大は)最低限国防総省のレベルでできること」と話した。また、「われわれは韓国・日本と非常に緊密に協力している」と説明した。

    韓国次期大統領の尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏は大統領選候補時代だった昨年11月、外信記者懇談会で「ファイブアイズは米国にある傍受による情報資産を5カ国が共有する連合体」として「北核威嚇からわが安保を守り、北東アジアの安保を守るためにはファイブアイズとの協力体系が必要なのではないかと思う」と話した。

    バイデン行政府が6月末に予定された北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に尹氏を招こうとするのも韓国の役割論に対する期待を示す。NATOの非加盟国である韓国を招請したのはロシアのウクライナ侵攻に加えて米国中心の対中けん制戦略に本格的に韓国を入れるという意志を示したと解釈できる。


    https://japanese.joins.com/JArticle/290499

    引用元: ・【中央日報】「韓国・日本もファイブアイズに入れよう」米議会で浮上した「韓国役割論」 [4/29] [昆虫図鑑★]

    【今の韓国は誠実じゃないから無理だな 【中央日報】「韓国・日本もファイブアイズに入れよう」米議会で浮上した「韓国役割論」 [4/29] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/03/03(木) 23:52:29.18 ID:CAP_USER
    [速報]文大統領、ウクライナ事態に「韓国多くの役割を求められて…」「負担感大きくなった」
    入力 2022.03.03。午後4時37分

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が3日、ロシアのウクライナ侵攻など国際秩序再編の動きと関連して「韓国の地位が高まり、多くの役割を求められている」と話した。 文大統領発言は最近、ウクライナを侵攻したロシアに対する国際社会制裁の参加に関する悩みを示したものと解釈される。政府はロシアが全面戦を繰り広げるまで、ロシアとの関係、韓国企業と交民被害などを懸念して制裁の参加に消極的だったが、米国などの強い要求を受けてから遅れて動いたという批判を受けた。 文大統領は「現在の安保面は非常に複合的」とし「ファンデミックが発生し、サプライチェーン主導のために競争し、新興技術を先取りして維持するための競争が続いている」と話した。文大統領は「最近進む様相の背景には民主主義、人権など価値と体制の問題もある」とし「国家間のブロック化が進み、新冷戦の様相も見せている。そのような面はウクライナの事態で増幅された」と明らかにした。

    文大統領はこの日、大統領府で駐在した国家安全保障会議(NSC)拡大関係長官会議の仕上げ発言で「私たちがやりがいを持って誇りを感じることができるが、負担感が大きくなったのも事実」と述べた。文大統領は「高度な知恵が必要であり、部署間の協力が必要な時点」とし「韓国政府は最後まで国家安全保障強化のために最善の努力を尽くす」と明らかにした。 国家安全保障室は会議で「2021~2030年の安全保障脅威展望」を報告した。大統領府は、「報告書は激化する強大国間の戦略的競争、コロナ19ファンデミックと気候変動、4次産業革命とともに、特に新興技術の浮上など、新しく複雑な危機の登場が国際秩序の再編につながる安保環境の変化にさらに能動的で積極的に対応していくことに寄与しようと作成された」と明らかにした。

    文大統領は「グローバル安保環境が急速に変化している」とし、「最近新しく複合的な安保危機が登場している。これにどのように対応して克服するかを戦略的計画を立てることが非常に重要だ」と話した。文大統領は「韓国政府は最後まで複合的な安全保障危機に対する対応力量を強化し、次期政府が最初から機敏に対応できる基盤を提供しなければならない」とし「今日の議論結果を政策当局だけ共有するのではなく、一般国民にも知らせ、次の政府で参考できるようにする必要がある」と強調した。 報告書は政治、経済、新安保、新興技術など4つの分野に分け、未来の挑戦要素と機会要素、重点対応要素を挙げた。報告書は「政治分野の主要挑戦要素で、民主主義と権威主義間の体制と価値競争の深化、ポピュリズム強化と民主主義の退行、価値と技術・供給網・輸出・投資統制間の連携運動の拡大などが識別された」とし「今後グローバル民主主義回復力のための国際協力を拡大し、価値と技術・供給網・輸出・投資統制間の連携動きの拡散に備え、主要国の関連動向を綿密にモニタリングするなど、対応方案をさらに緻密に樹立しなければならない」と指摘した。 。

    https://n-news-naver-com.translate.goog/article/032/0003132059?ntype=RANKING&_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja

    共感 122 怒り 1528

    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1646309331/

    引用元: ・【文大統領】韓国の地位が高まりウクライナ問題などで多くの役割を求められて負担が大きい★3 [動物園φ★]

    【ムンムンピエロ 【文大統領】韓国の地位が高まりウクライナ問題などで多くの役割を求められて負担が大きい★3 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/21(水) 21:37:33.60 ID:CAP_USER
    略)

    博鰲フォーラムは中国が主導する「アジア版ダボスフォーラム」と呼ばれる。コロナ状況を勘案して非対面で進行された今年のフォーラムの主題は「グローバル大変化(A World in Change)」だ。副題は「グローバルガバナンスと一帯一路協力の強化」。一帯一路は中国の習近平国家主席が提示した中国中心の国際秩序再編計画を意味する。しかし青瓦台(チ ンワデ、韓国大統領府)がこの日に公開した報道資料には「一帯一路」が明記されたフォーラムの副題は抜けていた。

    文大統領はこの日の映像メッセージで「アジアの役割」を強調した。文大統領は「アジア諸国は博鰲フォーラムを通じてお互いの違いを認め、共同の利益を追求する求同存異の精神を実践してきた」とし「求同存異は包容と共存の道であり、人類共同の危機であるコロナを克服するうえでも重要な価値であり原則だ」と述べた。「求同存異」は習主席の外交政策を説明する代表的な四字熟語だ。

    文大統領は習主席に感謝の意を表した後、貿易問題、コロナ対応、炭素ゼロ、新技術問題などに言及した。このうち貿易と半導体の供給再編など経済問題は、現在、米中間で戦争をほうふつさせる摩擦が生じているイシューだ。

    文大統領はまず貿易について「包容性が強化された多国間主義協力になるべき」とし「昨年締結した東アジア地域包括的経済連携(RCEP)を通じて域内経済協力のペースを速め、多国間主義に対する信頼の回復と自由貿易の発展が実現することを望む」と述べた。文大統領は昨年11月、中国が主導したRCEP加入に署名した状態だ。RCEPはバイデン米大統領が復帰を示唆したCPTPP(包括的・漸進的環太平洋経済連携協定)に対抗する中国主導の国際貿易共同体となる可能性が高い。

    文大統領は米中紛争の核心に浮上した半導体には直接言及しなかった。ただ、「新技術と革新ガバナンス協力で未来を準備すべき」と話した。また、「グローバルバリューチェーンが再編され、生産・供給システムのデジタル化が速くなり、技術発展と革新に対する要求がさらに大きくなっている」とし「アジア国家間の協力が強化されれば、未来を先導して危機に対応するのにも重要な役割をするはず」と述べた。

    文大統領は需給をめぐる論争があるコロナワクチンに関しても「アジアから共同対応をすべきだ」と主張した。文大統領は開発途上国に対するワクチン支援をしている中国を「高く評価する」とし「韓国も公平なワクチン供給、円滑な人材移動、果敢な財政投資などコロナ克服のための協力をより一層強化していく」と話した。また「昨年発足した『北東アジア防疫・保健協力体』を通じて域内の協力を充実させる」とし、北朝鮮を含む北東アジア協力体の構想に繰り返し言及した。このため外交関係者の間では、7月の東京オリンピック(五輪)を控えて政府がコロナワクチンを媒介に対北朝鮮対話の再開を図るのではという見方も出ている。

    一方、青瓦台は文大統領が博鰲フォーラムに参加することをこの日午前9時30分ごろ公示した。10時30分の開幕式のわずか1時間前だ。前日、中国政府が文大統領の出席を一方的に公開したが、青瓦台は沈黙した。

    政界では「22日に予定されたバイデン米大統領との初めてのオンライン会談と来月後半に決まった韓米首脳会談日程を意識したのでは」という声が出ている。日程さえ公示しなかった博鰲フォーラムとは違い、青瓦台は22日に米国が主催するオンライン気候変動サミットへの参加、5月下旬に予定された初の韓米首脳会談の日程を早くから公示してきた。

    文大統領と習主席のオンライン対面会議があったこの日の博鰲フォーラムは、バイデン大統領との最初のオンライン対面となる22日の気候変動サミットの2日前だ。文大統領はバイデン政権が発足した翌日の1月26日にも習主席と首脳対話をした。2月4日に行われたバイデン大統領との最初の電話会談より先に習主席と電話会談をし、「同盟の亀裂を自ら招いた」という声もあった。当時、中国共産党機関紙の人民日報は文大統領と習主席の電話会談を伝え、「中国共産党創立100周年を心から祝う」という文大統領の発言を大々的に報道した。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2021.04.20 15:13
    https://s.japanese.joins.com/jarticle/277852?sectcode=200&servcode=200

    no title

    20日、2021年博鰲フォーラム年次総会の開幕式に映像メッセージで参加した文在寅(ムン・ジェイン)大統領。 (青瓦台提供映像キャプチャー)

    引用元: ・【文大統領】習主席に「アジアの役割」…米国が懸念する発言を連発 [4/20] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【真っ赤な誓い~ 【文大統領】習主席に「アジアの役割」…米国が懸念する発言を連発 [4/20] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/16(火) 10:22:42.05 ID:CAP_USER
    WSJ紙、軍事活動の可能性に言及

     北朝鮮の違法な洋上積み替え活動、いわゆる「瀬取り」を監視している米海軍の艦艇が、北朝鮮の核を巡る外交が失敗した場合「ほかの役割」に変わることもあり得ると、ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が14日(現地時間)に報じた。WSJ紙は同日、東シナ海での監視活動へ最近投入された米海軍のイージス駆逐艦「ミリアス」(DDG69)同行取材記を掲載し、先端情報アセット(資産)を動員して北朝鮮の瀬取りを監視している現場の模様を伝えた。WSJ紙によると、先月30日に長崎県佐世保基地を出港したミリアスは、米海軍のP8「ポセイドン」哨戒機から情報を得て、瀬取りが疑われる北朝鮮船「クムウンサン」号を追跡した、クムウンサン号は先月、国連安保理傘下の北朝鮮制裁委員会の年次報告書で、瀬取りのため主に活用されている船舶6隻のうちの1隻として名前が挙がった。ミリアスは瀬取りが疑われる現場に出動し、モンゴル船籍のタンカーや中国の国旗を掲げた船、第三国の船も確認した。

     WSJ紙は、瀬取り監視活動を伝えつつ「外交を通した解決法が失敗したら、ミリアスの役割が大きく変わることもあり得る」とした。ミリアスはトマホーク巡航ミサイルをはじめ最新型の兵器システムを備えており、北朝鮮の弾道ミサイルを撃墜できるミサイル迎撃システムもある。必要なときは軍事行動の役割を受け持つこともあり得る、という意味だ。

    ワシントン=趙儀俊(チョ・ウィジュン)特派員

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/16/2019041680035.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/04/16 10:00

    引用元: ・【朝鮮日報】瀬取り監視の米国イージス駆逐艦「ミリアス」場合によっては「別の役割」も=米紙[4/16]

    【これ、韓国への警告【朝鮮日報】瀬取り監視の米国イージス駆逐艦「ミリアス」場合によっては「別の役割」も=米紙[4/16] 】の続きを読む

    このページのトップヘ