まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:強調

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/19(月) 22:55:46.44 ID:CAP_USER
    no title


    私たちに二回の屈辱はありません。国民所得3万ドル時代を開いた我が国は世界をリードする主導勢力になっており、その中心に安養市(アンヤンシ)が共にするでしょう。

    チェ・デホ安養市市長が15日、市庁講堂で開催された第74周年光復節慶祝式で断固たる語調でこのように強調した。チェ市長はアベ政権の経済報復に対抗して市民社会団体とともに日製品不買運動と観光自制運動を展開し、日本の姉妹提携都市(記者注:所沢市と小牧市)との交流を暫定中断することであり、被害が憂慮される管内企業たちのために資金支援を拡大するという点をもう一度明らかにした。

    安養市が市庁講堂で開催したこの日の光復節慶祝式は最近、日本アベ政権の経済報復と関連していつもの年より特別だった。独立有功者と遺族10人に対する表彰と地域の抗日愛国の志士映像が上映され、光復会のアベ政権糾弾声明書が発表された。

    市庁舎別館広報ホールではこれまであまり知られていなかった安養地域の独立活動家らの写真と活動状況が額縁で展示され動画で上映された。また、子供の日に小学生が描いた太極旗が市民に会った。

    日本軍慰安婦で苦難を経験したハルモニたちの姿と日本に向かった要求事項そして平和の少女像の意味などが大型額縁で製作され、壁に掲げるなど抗日独立運動の意味を再確認し、愛国精神を今一度呼び覚ます多様な見どころもやはり視線をひきつけた。
    (後略:その他の行事)

    キム・ヨンソク記者

    ソース:時事通信(韓国語)世界を導く中心に安養市(アンヤンシ)が共にする”
    http://www.sisats.com/news/articleView.html?idxno=214963

    引用元: ・【韓国】 世界をリードする韓国、その中心に安養市が共に行く~安養市市長、光復節慶祝行事で強調[08/19]

    【自治体、政治家が不買運動扇動 【韓国】 世界をリードする韓国、その中心に安養市が共に行く~安養市市長、光復節慶祝行事で強調[08/19] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/15(月) 14:54:58.72 ID:CAP_USER
    韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が14日(現地時間)、南アフリカのヨハネスブルクで
    アフリカ地域公館長会議を主宰したと外交部が15日、明らかにした。

    公館長会議にはアフリカ地域の大使18人と分館長2人ら合計20人の公館長が出席した。

    康長官は冒頭発言で在外国民の保護と企業支援に努め、外交多角化のための努力にも積極的に取り組んでほしいと呼びかけた。

    特に、最近韓半島(朝鮮半島)平和プロセスと日本の輸出規制など主要外交懸案に対する政府の立場を説明し、
    これに対する駐在国の確固たる支持を確保するためにより一層努力する必要があると強調した。
    https://japanese.joins.com/article/547/255547.html?servcode=200&sectcode=200

    引用元: ・【外交戦】 韓国外交部長官、アフリカ公館長会議で日本輸出規制の支持確保を強調

    【アフリカでも悪口外交【外交戦】 韓国外交部長官、アフリカ公館長会議で日本輸出規制の支持確保を強調 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/13(月) 21:50:30.60 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日、青瓦台(大統領府)で就任3年目に入ってから初めての首席秘書官・補佐官会議を開き、「これまでは大きな枠を変え、新しい政策を出すことに重点を置いたが、成果がなければ無駄」と述べた上で、「これからは政策が国民の生活に溶け込み、生活が良くなりはじめたという評価を受けなければならない」と強調した。

    会議は青瓦台の全職員が視聴できるよう、内部システムを使って中継された。同会議が中継されるのは3回目。

    文大統領は朴槿恵(パク・クネ)前大統領を罷免に追い込んだ「ろうそく革命」によって誕生した政権の発足から2年が過ぎたことに改めて言及しながら、「国らしい国をつくるよう求めた国民の命令を重く受け止め、絶え間なく走ってきた時間だった」と振り返った。

     その上で、「革新的な包容国家と新朝鮮半島体制を通じ、国民が成長する時代を必ずつくる」と今後の決意を述べた。

     また、「政府は改めて覚悟を決めなければならない」とし、「これまで政府が発表した政策が現実化するよう、速度を出してほしい」と求めた上で「政権発足当時の初心を忘れてはならない」と力説した。

     北朝鮮問題にも触れ、「朝鮮半島の平和は逆らえない流れとなった」として、「70年の冷戦の秩序を破ることは容易ではなく、依然として解決すべき課題が多く残っているが、平和と繁栄の新しい朝鮮半島時代は夢ではなく現実の課題」と強調した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190513004100882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.05.13 17:01

    https://i.imgur.com/8KtMSro.jpg
    会議で発言する文大統領=13日、ソウル(聯合ニュース)

    ★1が立った日時 2019/05/13(月) 17:18:17.89
    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1557735497/

    引用元: ・【文大統領】「政策の成果」を強調=政権発足3年目突入「絶え間なく走ってきた」「新しい半島時代は夢でなく現実の課題」[5/13] ★2

    【すべて、韓国にとって悪い方向に 【文大統領】「政策の成果」を強調=政権発足3年目突入「絶え間なく走ってきた」「新しい半島時代は夢でなく現実の課題」[5/13] ★2 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/16(火) 10:13:28.00 ID:CAP_USER
     韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、韓国軍の将官昇進申告式で、軍に対し「切歯腐心」(歯ぎしりして悔しがること)の精神を持てと7回強調した。文大統領は、植民地や第2次大戦、6・25(朝鮮戦争)などの歴史に言及し「結局は力がなければ平和を成し遂げられない」として戦時作戦統制権(統制権)や北朝鮮非核化の問題に触れた。ただし、誰を相手に「切歯腐心」せよというのかは明言しなかった。このところ、米朝対話における仲裁者を自任していたものの米国・北朝鮮双方から「自分たちの側に立て」と迫られる状況になったことを受け、強い国防力の必要性を強調したものと解されている。

     文大統領は「われわれは終戦後70年近く、いまだに韓米同盟へ絶対的に依存し、独自の統制権も持てずにいる」「南北間の分断が克服された後も、世界最強の諸大国に囲まれているというのがわれわれの地政学的安全保障環境」だとして「今こそ、強い軍隊について切歯腐心する心構えを持ってほしい」と語った。「切歯、歯ぎしりし、腐心、胸に刻み」と言葉の意味まで説明した。

     文大統領は「南北間の対話を通して南北関係を改善し、北朝鮮の核も対話と外交を通して解決すべきだと考えているが、対話を通した解決も、強い力があってこそ初めて成功し得る。その主役が皆さんだ。使命感と責任感を持ってほしい」と語った。

     さらに文大統領は壬辰(じんしん)倭乱(文禄・慶長の役)、丙子胡乱(後金および清の朝鮮侵略)などにも言及し「あのようなことに直面したら、それこそ切歯腐心すべきではないか。それができずに、結局われわれは国を失った」「植民地を経験し、第2次大戦の終戦で解放されたが国は南北に分断され、分断された南北の間で同族相争う戦争が起きた。国連軍の参戦でなんとか国を守ることができた」「そうして戦争が終わったならば、本当にわれわれは、今こそ自分たちの力で自分たちの国を守れる、そしてその力で分断も克服し、北東アジアの安定と平和まで成し遂げる、強い国防力を持つことに切歯腐心するのが当然だ」と語った。

    鄭佑相(チョン・ウサン)記者

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<文在寅大統領、壬辰倭乱に言及し国防力の必要性を強調>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/16/2019041680039.html

    引用元: ・【韓国】 文在寅大統領、壬辰倭乱に言及し国防力の必要性を強調~韓国軍の将官昇進申告式で[04/16]

    【主敵は日本【韓国】 文在寅大統領、壬辰倭乱に言及し国防力の必要性を強調~韓国軍の将官昇進申告式で[04/16] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/10/11(木) 09:36:09.56 ID:CAP_USER
    【ソウル】

    「第12回世界韓人の日」記念式と2018世界韓人会長大会閉幕式が10月5日、ソウルで開かれ、世界韓人会長団(約400人)や政界関係者ら計550人が参加した。「韓人の日」記念式で文在寅大統領は韓半島の平和プロセスを説明するとともに、「在外同胞は祖国の発展に寄与したが、在外同胞関連法が十分に機能せず残念だ。政府レベルでできることから始めたい」と強調した。また、文大統領から呉公太民団中央本部常任顧問に無窮花章が授与された。

    文大統領は「子どもらが母国を忘れないようにわが国の文化、歴史と韓国語教育を拡大する。韓民族としての自負心をもちながら、居住国の社会で堂々と根をおろすよう支援する」と強調した。また、民団中央本部の呉公太常任顧問に「同胞社会の団結と『ヘイトスピーチ対策法』成立など同胞の法的地位伸張に寄与するとともに、韓日間の主要行事や災難時に募金活動をした」として無窮花章を授与した。

    一方、韓人会長大会では在外同胞財団の韓祐成理事長が「大会期間中、母国と居住国の同胞社会発展のため尽力している会長らの姿に深い感銘を受けた。今後の母国の平和政策と繁栄に力と知恵を集め、世界に伸びていく原動力として懸け橋の役割を果たしてほしい」と歓送辞を述べた。

    このたびの大会では、会長らが自発的に準備した1800万ウォンの奨学金がグローバルハンサンドリームに伝達された。奨学金は国内外の次世代人材が、学び、成長する環境づくりに使われる。

    康京和外交部長官は午餐会で「在外国民がいつでもどこでも充分な領事協力を受けることができるようインフラを拡充している」と述べた。

    また、外交部が5月にオープンした海外安全センターは、政府の100大国政課題のひとつとして、▽海外での事件・事故を24時間モニターし初動対応▽在外国民にリアルタイムの安全情報提供-などの役割を説明した。

    閉会式に先立って開かれた全体会議では▽韓半島の平和定着のための母国政府の努力を積極支持▽母国の青年層の海外進出支援▽在外同胞関連の韓国憲法条項明文化要請▽韓民族の相互理解と和合増進のための「在外同胞記念館」建立要望など5つの条項を盛り込んだ決議文を採択した。


    掲載日 : [18-10-10]
    http://www.mindan.org/news_view.php?number=353

    引用元: ・【文大統領】 「居住国社会で根をおろすよう」 在外同胞支援を強調…世界韓人の日 [10/11]

    【侵略支援か? 【文大統領】 「居住国社会で根をおろすよう」 在外同胞支援を強調…世界韓人の日 [10/11] 】の続きを読む

    このページのトップヘ