まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:店舗

    chosenjin

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 09:24:21.17 ID:???.net
    黒人に対する警察の過剰対応に抗議する暴動で、アメリカのメリーランド州ボルチモアで
    韓人(コリアン)の店舗10数件が略奪と放火などの被害を受けた事が分かりました。

    ワシントン総領事館によれば、韓人は主にボルチモア郊外に住んでいて、暴動が発生する
    前にほとんどが撤収して人名被害はない事が分かったと伝えました。

    しかし都市が封鎖されるくらい暴動と略奪が激しくなり、クリーニング店や酒類販売店など
    の韓人の店舗10数件が被害を受けた事が分かりました。

    警察に拘禁されて脊椎損傷で死亡した黒人=フレディー・グレーの葬儀後に発生した暴動で、
    現在までに建物15軒と100台以上の車両が放火の被害を受けたと集計されました。

    ソース:NAVER/KBS(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=056&aid=0010162583

    引用元: ・【米国】「ボルチモアで黒人が暴動」~韓人(コリアン)の店舗10数件が被害(メリーランド州)[04/29]

    【こういう時日頃の行いが反映される【米国】「ボルチモアで暴動」~韓人(コリアン)の店舗10数件が被害(メリーランド州)[04/29]】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/12(土)15:06:58 ID:???
    大田(テジョン)商店建物に火…入居店舗7ヶ所全焼


    10日午後10時48分頃、大田(テジョン)儒城区(ユソング)九岩洞(クアムドン)1階規模の商店建物に火事が起こって入居していた食堂とクリーニング屋など店舗7ヶ所を全部焼いて50余分で進化した。

    火事が起こるとすぐに周辺を通った通行人から「商店で煙がたくさんもれていて火花が外からも見える」という申告が殺到した。

    申告を受けた消防車23台と消防署員100人余りなどが緊急出動したが建物が軽量鉄骨構造なので火があっという間に広がったせいで早期進化に困難を経験した。

    火が広がるのを見守ったある店舗主人は気絶して近隣病院に移されることもした。

    消防当局は人命被害はないのか商店の中を捜索して被害規模を把握中であり目撃者陳述などに基づいて正確な火災原因を調査している。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140711011344137790.htm

    引用元: ・【韓国】商店建物で火事…入居店舗7ヶ所全焼(大田)[07/11]

    【【韓国】商店建物で火事…入居店舗7ヶ所全焼(大田)[07/11]】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/26(木) 15:41:16.19 ID:???.net
     【中国】山西省都市部の街頭で売られる中国式揚げパン「油条」をサンプル検査したところ、多くの朝食専門店の製品から安全基準
    を超える「アルミニウム」が検出された。

     健康被害が出ると懸念し、当局は各店に指導している。食品品質の確保に乗り出す方針だ。同省と太原市の食品薬品監督管理局
    が23日に報告した。

     大手チェーンの食材品質は良好に保たれていたと評価する一方、個人経営店を中心に多くの問題が見つかったと指摘。合計10店舗の
    「油条」を「不合格」と判断したことを明らかにした。アルミはベーキングパウダーなどの膨張剤に含まれている。品質レベルが低い安価な
    膨張剤を使用した場合、安全基準を超える場合があると警鐘を鳴らした。2011年に定められた現行の「食品安全国家標準-食品添加剤
    使用標準」によると、食品1キログラム当たりの残留アルミ許容上限は100ミリグラム。

     こうしたなか、中国食品安全リスク評価センターは今月11日、これまでの「食品添加物使用基準」を改め、7月1日から「アルミニウムを
    含有する添加物」の使用を大幅に制限すると予告した。同新基準では、「油条」など一部の食品を除き、これまで規制がなかった中国式
    蒸しパン「マントウ」、パン、麺、スナック菓子など多くの小麦製品でも、同添加物の使用が一切禁じられる。

     世界保健機関(WHO)が推奨するアルミニウムの摂取量は、1週間につき体重1キログラムあたり2ミリグラム以内。しかし、中国食品
    安全リスク評価センターの調査では、小麦を主食とする中国北部を中心に、約3割の人がWHOの推奨値を上回っていることが分かった。
    なかでもスナック菓子を好んで食べる4~6歳の幼児で同摂取量が最も多く、推奨値の2.6倍に達していた。

     いったん体内に取り込まれたアルミニウムは容易に排出されず、骨粗鬆症や老人性痴呆症などの原因になる。また、発育段階にある
    幼児や児童にとっては、その影響が一段と深刻だ。骨や神経の成長が阻害され、骨格未発達、知的障害などに繋がる危険性があると
    いう。

    ソース(newsclip.be) http://www.newsclip.be/article/2014/06/26/22313.html

    引用元: ・【中国】中国式揚げパン「油条」に安全問題、山西省の多くの店舗で安全基準値を超えた「アルミニウム」を検出[06/26]

    【下水油使ってんだろ -【中国】中国式揚げパン「油条」に安全問題、山西省の多くの店舗で安全基準値を超えた「アルミニウム」を検出[06/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ