まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:年金

    1: しじみ ★ 2018/08/24(金) 14:42:18.56 ID:CAP_USER
    米大手金融機関ゴールドマン・サックスは、ロンドンの新拠点ビルを韓国の公的年金基金である国民年金公団(NPS)に売却することで合意した。
    売却額は11億6500万ポンド(約1600億円)。売却後はゴールドマンがNPSから25年の賃貸契約を結び、ゴールドマンが欧州事業の新拠点として使用する。

     ゴールドマンは今回の売却・賃貸契約で不動産資産の現金化を進める。
    一方、NPS側には、海外不動産投資を拡大すると同時に、長期賃貸先をあらかじめ獲得して収入源を確保する狙いがある。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34540090U8A820C1000000/

    引用元: ・【韓国】ゴールドマン、ロンドン新拠点ビルを韓国年金に売却[08/24]

    【【韓国】ゴールドマン、ロンドン新拠点ビルを韓国年金に売却[08/24] 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/03/28(水) 23:09:28.33 ID:CAP_USER
    ◆韓国の国家負債、過去最多152兆円 うち83兆円が公務員・軍人年金負担金 

    ◇政府「昨年の年金負担93兆ウォン増加」 公務員増えるほど借金も増加へ

    昨年の韓国の国家負債が1555兆ウォン(約152兆3800億円)に達し、過去最多を記録した。
    2011年の773兆ウォン(約75兆7500億円)から6年で約2倍になった。
    政府は26日の国務会議(閣議に相当)で、こうした内容の2017会計年度国家決算報告書を議決した上で公表した。

    国家負債とは、中央政府が返済しなければならない国家債務と、公務員・軍人に将来支給する年金負担などを合わせた金額だ。
    国家負債が急増している理由について、企画財政部(省に相当)のオ・ギュテク局長は「公務員・軍人年金の支給負担が1年で93兆ウォン(約9兆1000万円)以上増えたことが原因だ」としている。

    公務員・軍人年金負担は845兆8000億ウォン(約82兆9000億円)で、国家負債全額の54%を占めている。
    年金負担の増加幅は2013年に関連統計の集計を開始して以来、最大だ。

    朝鮮日報 2018/03/27 08:20
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/27/2018032700411.html

    引用元: ・【韓国】国家負債、過去最多152兆円 うち83兆円が公務員・軍人年金負担金 公務員が増えるほど借金も増加へ[03/28]

    【【韓国】国家負債、過去最多152兆円 うち83兆円が公務員・軍人年金負担金 公務員が増えるほど借金も増加へ[03/28] 】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/06/18(日) 20:28:28.65 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は選挙戦の際、高齢者に支給される基礎年金の引き上げに加え、児童手当制度の導入も公約として掲げていたが、韓国政府はこれらの政策を来年から実行に移すと発表した。

    具体的にはまず5歳以下の児童を対象に月10万ウォン(約1万円)の支給を開始し、その額も将来にわたって段階的に引き上げる方針だという。

    また国政企画委員会は一昨日、65歳以上の高齢者のうち所得が中下位の階層に支払われる基礎年金の額を、現在の月20万ウォン(約2万円)から来年は25万ウォン(約2万5000円)、2021年には30万ウォン(約2万9000円)にまで引き上げると発表した。

    高齢者の貧困問題と少子化問題は今なお解決の兆しが全く見えてこない。このような状況で所得の補填と育児の支援が必要であるとの指摘には誰も反対しないだろう。ただ福祉政策が全てそうであるように、問題は財源をどうするかにある。

    基礎年金の引き上げには今後年間4兆ウォン(約4000億円)、児童手当の導入には2兆ウォン(約2000億円)の予算が新たに必要になる。これは社会保障関連予算である36兆ウォン(約3兆5000億円)の17%に相当するが、政府はその財源については何も語っていない。

    与党「共に民主党」からは「防衛産業不正」や「崔順実(チェ・スンシル)関連予算」を減らせば問題ないとの意見も出ているが、まともに取り合う価値もない話だ。だとすればこれら一連の政策を実行に移すには、増税あるいは財政赤字を覚悟し無理して予算を捻出するしかない。

    ただでさえ国の借金は雪だるま式に膨れ上がっているが、政府はここからさらに借金を上乗せしてでも現金をばらまくつもりだろうか。

    新政権発足から1カ月が過ぎたが、その間に政府は財源無視の様々な政策を次々と発表してきた。まず文大統領は費用対効果無視で脱原発を宣言した。

    次に文大統領はある小学校を訪問した際、全ての小中学校に粒子状物質測定器を設置すると約束した。

    これだけでも必要な予算は数百億ウォン(数十億円)だ。しかし粒子状物質の測定は各地域ごとにすでに行われているため、この問題で金を使うなら測定ではなく低減の方ではないか。

    公務員の増員や非正規社員ゼロ、最低賃金の引上げなど雇用や福祉関連の政策も全て巨額の費用がかかるため、最終的には国民の負担として跳ね返ってこざるを得ない。

    基本的にバラマキ政策を行う場合、恩恵を受ける側は具体的に誰だとわかるが、負担する側は特定のしようがない。バラマキはまさにこの隙をねらっているのだ。

    政府は今サンタクロースのようにあちこちでプレゼントを配って回っている。しかし福祉政策は長期にわたり巨額の財源を要することから、本来なら公平性に配慮しながら長い目で慎重に計画を立てていかねばならない。

    しかも国の借金はすでに1400兆ウォン(約137兆円)と文字通り危険水準に達しているが、一方で少子高齢化も急速に進んでいるため、ただでさえ財政出動の急増は今後も避けられない状況にある。

    候補者の時ならまだしも、実際に政権を握ったからにはもうサンタクロースの服は脱ぎ捨ててはどうか。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/17/2017061700576.html

    引用元: ・【バラマキ福祉】財源無視の政策を次々と 年金引き上げに児童手当 サンタクロース気取りの文在寅大統領 国の借金は1400兆ウォン[6/18] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【どこぞの鳩山と同じ】「年金引き上げ」「児童手当制度の導入」財源無視の政策を次々と実行の文在寅大統領 国の借金はすでに1400兆ウォン】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/03/13(月) 05:25:42.40 ID:CAP_USER
     チョ・ヨン・ムーンさん(75)は週に5日、1日9時間かけて韓国ソウル地下鉄の高齢者無料パスを使い、衣料品店や宝石店に荷物を運ぶ。年金支給額が生活費を下回ることが多く、高齢者の貧困が深刻化している韓国では、チョさんのように地下鉄を使って徒歩で荷物を運ぶ「お年寄り宅配サービス」で糊口(ここう)をしのぐ人が増えている。

    無料パスが「武器」

     「この仕事は楽ではない。特に、重い荷物を持って地下鉄の階段を上るのは大変だ。優先席の数は限られているので、何時間も立ちっぱなしのことも多い」とチョさんは語る。彼がこの仕事で得る収入は毎月50万ウォン(約5万円)ほど。妻との2人暮らしに必要な生活費の約半分にしかならない。

     韓国の国民年金制度が確立されたのは1988年のことで、チョさんの加入期間では月額60万ウォンしか受給することができなかった。チョさんの苦境は、経済成長率が低下し高齢化が進むなか、同国が直面する人口統計学上の課題を浮き彫りにしている。年金支給額が産業によって大きく異なり、地方の年金基金の多くが赤字に陥っている中国など、近隣各国にとっても人ごとではない。

     アジア開発銀行の主席エコノミスト、ドンヒョン・パーク氏は「アジア北部では人口構造の急速で大規模な変化が地域一帯に広がっているため、問題が悪化するだろう。かつて同地域の成長に大きく貢献した『人口ボーナス』(総人口に占める生産年齢層の割合が上がって経済成長力が高まる期間)は、既に『人口タックス』(高齢化が成長を阻害する期間)に転換した」との見方を示す。

     同氏は高齢者層における貧困の増加を、同地域最大の社会経済的リスクだと考えている。

     韓国では年功序列と年齢に基づく給与体系が一般的であり、多くの労働者は退職後の生活に十分な貯蓄をする前に、50代半ばから後半で会社から押し出される。高齢者が子供や孫と同居する複数世代家族も減り、何百万人もの高齢者がセーフティーネットを持たない状況にある。

     韓国の高齢者貧困率は、経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で最も高い。OECDは同国の実際の退職年齢について、2014年に男性は73歳、女性は71歳だったと推定している。

     高麗大学校(ソウル)のシン・クワン・ホ経済学教授は「企業は年功序列に基づき昇給する文化を変える必要がある。こうした文化は企業が高齢者を雇用し続けたがらない原因の一つだ。現代の高齢者は昔よりも元気で、より若い労働年齢人口の減少を補う一助となり得る」と述べた。

     だが、労働市場で再出発を考える高齢者が選ぶことのできる仕事は限られており、賃金が大幅に減少することもある。こうした中、チョさんのケースでも見られるように、65歳以上に与えられる地下鉄の無料パスは多くの高齢者にとって重要な武器となる。

    スキル磨き再就職

     高齢者の再就職を支援するゴールデン・ジョブ・センター(ソウル市運営)では、宅配業者や駐車場係員、アパート管理人、図書館員などとして働くためのトレーニングに特に力を入れている。

     韓国最大のコングロマリット(複合企業)数社で25年間働いたH・M・チョさん(63)は、同センターでこうしたコースを受ける受講者の一人。チョさんは小さな機械卸売業者でインターンの職を得たが、それを失った場合に備えてスキルを伸ばしておきたいと考えている。企業が求人広告に提示していた月額200万ウォンの給与に対し、25%の減額を申し出てインターンの職を得たという。

     政府統計局の調べでは、公的または個人年金を受給している人の割合は、55~79歳の約44%。平均支給額は月額51万ウォンで、個人年金に加入していた人はそれを大幅に上回る額を受給する一方、支給額が25万ウォンに満たない人も約半数いるという。

                      ◇

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170313/mcb1703130500010-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170313/mcb1703130500010-n2.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170313/mcb1703130500010-n3.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170313/mcb1703130500010-n4.htm

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【韓国】“貧困お年寄り”深刻化 少ない年金、肉体労働で糊口しのぐ[3/13] [無断転載禁止]©2ch.net

    【若者の仕事奪うからなぁコレ【韓国】“貧困お年寄り”深刻化 少ない年金、肉体労働で糊口しのぐ[3/13] [無断転載禁止]©2ch.net 】の続きを読む

    このページのトップヘ