まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:市長

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/13(火) 11:33:58.78 ID:CAP_USER
    イ・ジェミョン城南市長「売国奴と侵略国間の常識外の合意は無効だ」

    イ・ジェミョン城南市長が日本の安倍首相を批判した。

    no title

    イ・ジェミョン城南市長

    イ市長は2月10日、自分のフェイスブックに「売国奴と侵略国間の常識外の合意は無効だから履行してはならない」というタイトルの文章を載せた。

    さらに「日本の安倍首相が「国家間の合意は最終的かつ不可逆的である、韓国は慰安婦合意を履行しなければならない」と要求したそうだ」と述べた。

    イ市長は「日本政府とパク・クネ前政府が結んだ慰安婦合意はもともと無効であり、破棄になったのだから履行する理由はない。安倍首相はもうこれ以上合意の履行を要求するな」と指摘した。

    さらに「加害者である日本の責任の認定と謝罪のない政府間慰安婦合意は、慰安婦たちが戦争被害者であることを否定するだけでなく、事実と合致しない歴史歪曲だ」と強調した。

    イ市長は「慰安婦問題の解決は、加害者である日本の被害者である慰安婦に対する真剣な責任の認定と謝罪、それ相応の賠償が行われた場合にのみ可能だ」と説明した。

    さらに「安倍首相のやり方では、日本が「韓日併合条約」を履行せよと要求する日が来るかもしれない。売国奴と侵略国との間の常識と原則に反する野合性合意は無効であり、絶対に履行してはならない」と付け加えた。

    ソース:日曜新聞 2018.02.11 08:15(韓国語)
    http://ilyo.co.kr/?ac=article_view&entry_id=289210

    引用元: ・【韓国】イ・ジェミョン城南市長「売国奴と侵略国の常識外の合意は無効だ。「韓日併合条約」を履行せよと要求する日が来るかも」[02/13]

    【【韓国】イ・ジェミョン城南市長「売国奴と侵略国の常識外の合意は無効だ。「韓日併合条約」を履行せよと要求する日が来るかも」[02/13] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/18(月) 13:01:19.37 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ソ・ビョンス市長の少女像設置見解を含む記事。西日本新聞オンライン版キャプチャー

    ソ・ビョンス釜山(プサン)市長が釜山日本総領事館前に設置された少女像をめぐり「不適切だ」と発言して非難された。慰安婦少女像を設置して1年が近づく時点でソ市長が関連見解を外信に初めて表明したもので波紋が生じると見られる。

    今月16日、オンラインに報道された日本九州地域最大の地域新聞である西日本新聞(本社福岡)の「少女像設置1年、釜山市長インタビュー」記事を見ればソ市長は該当メディアとのインタビューで「(慰安婦少女像設置は)道路法に違反しており適切でない」と発言した。

    同紙はまた、ソ市長が日本側で批判が強まることを憂慮し「(少女像は)あくまでも韓国人が解決しなければならない問題」と言ったと報じた。また「少女像を設置した時、釜山市は様々な対応をした。しかし、慰安婦ハルモニがおり、、その記憶がなくなっていない。韓日合意をしたが、それが間違っているとの考え方もある」というソ市長の話も上げた。

    同紙は昨年末、少女像の総領事館前設置後、日本メディアに釜山市長が見解を明らかにしたのは今回が初めてという意味も付与した。

    これに対しソ市長は自分の意見が間違って伝えられたと反論した。ソ市長は17日、国際新聞との通話で「少女像は道路法で問題の余地があるが、これは国内問題なので日本が内政干渉してはならないという趣旨でインタビューした。ひょっとして問題になるかもと思って二回も強調した」として「これを日本の地域新聞が我田引水のように解釈して報道した。報道については強力に対応する」と明らかにした。

    イ・ソンジョン、キム・ミンジュ記者

    ソース:国際新聞(韓国語) ソ・ビョンス市長「日本領事館の前少女像不適切」
    http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0300&key=20171218.22006007677

    関連スレ:【韓国】<釜山市長>少女像設置「法律に違反し、適切ではない」 日本側から同市への批判が強まることに懸念 改善に時間
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1513393294/

    引用元: ・【慰安婦問題】 「日本領事館前少女像は不適切」と発言した釜山市長「西日本新聞が我田引水で報道した。強力に対応する」[12/17]

    【【西日本新聞はフェイクニュースを流す新聞】釜山市長 「西日本新聞が自分の意見を間違って伝えた。強力に対応する」【国際新聞(韓国語) 】】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2017/11/26(日) 19:01:39.00 ID:CAP_USER
    ■ルーブル美術館で全州韓紙照明…世界化「急速」

    【全州(チョンジュ)=ニューシース】=世界3大博物館であるフランスルーヴル美術館で、全州韓紙を中心に東洋・西洋の伝統紙の優秀性を照らす国際学術会議が行われた中、キム・スンス全州市長のグローバルリーダーシップが注目されている。

    24日、全州市によると、ルーヴル美術館はこの日(現地時間)、フランス内の紙類の専門家60人余りとキム・ヒョンジン国民大学教授、チェ・ソンイル全州韓紙匠、キム・チュンホ慶北無形文化財韓紙匠伝授助教、イ・スンチョル同徳女子大教授など韓国発表団の4つのチームが参加した中で、「明日への過去紙」をテーマにした国際学術会議を開催した。

    今回の国際学術会議は、ジャンルック・マルティネスルーヴル美術館長が、今後、博物館所蔵遺物の復元用に使用する紙についての方向性を提示しようと、全州韓紙と聞慶韓紙など韓紙専門家らを招請しながら用意された。

    この席は、ルーヴル美術館やユネスコ本部バチカン教皇庁など、多様な記録文化を保持している欧州各国を行き来しながら全州韓紙の優秀性を広く知らせてきたキム・スンス全州市長がいたからこそ、可能だったというのが関連専門家らの一般的な評価だ。

    キム市長は、昨年の全州韓紙の世界化のためにルーヴル美術館を訪れて全州韓紙の優秀性を広報して、全州韓紙の製作・製造過程を確認できるようにルーヴル美術館復元チームを率いるアリアン・デ・ラシャペルの全州訪問を導いた経緯がある。

    これにより、ルーヴル美術館は全州韓紙の優秀性を認め、5月に博物館に所蔵された文化財である「バイエルンのマクシミリアン2世の机」を復元するために全州韓紙を使用した。

    さらに、アリアン・デ・ラシャペル女史は、キム市長を公式招請する書簡のメールを通じて、「ルーヴル美術館で主催するカンファレンスの一環として韓紙の永久性に関する学術会議の席を設けることに至り大変感謝する」とし、「実務者である私が韓国を訪問した時の市長の歓迎がなかったら、現在の韓紙についての評価と研究は不可能だったでしょう」と言及した。

    キム・ヒョンジン(国民大教授)はこの日の学術会議で、「独特な大韓民国の韓紙の物理・化学的特性」をテーマに、フランスの紙類の専門家に全州韓紙の優秀性を紹介して、韓紙の特性である耐久性と保存性を生かして、100%親環境的方法で製造された復元用紙を公開した。

    特に、全州伝統韓紙と全州韓紙サンプルブックはもちろん、全州韓紙から複本された朝鮮王朝実録や全州完板本書籍など、全州韓紙から引き出した多様な成果物も展示されて、全州韓紙の優秀性を欧州紙類の専門家に紹介する良い機会になった。

    ジャン・ルック・マルティネス美術館長も今回の学術会議で、大韓民国の韓紙に対する無限の関心を表明する一方、今後、ルーヴル美術館で所蔵している各種の遺物や文化財を復元または複本する計画を持っていることが分かった。

    全州市は、今回の学術会議を通じて、既存の日本和紙と中国宣紙より耐久性と保存性が高い全州韓紙が、文化財復元用紙としてさらなる大きな注目を受けて、多様な文化財復元事業から全州韓紙の参加も増えることを期待している。

    >>2以降へつづく

    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0008307422

    【韓国】 「ルーヴル美術館は韓紙に夢中」「世界の博物館の復元に使われる和紙をすべて韓紙に変えたい」 キム文化財復元士[11/25]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1511603460/
    【文化】 世界化早める「韓紙」、和紙に挑戦状 ~バチカン教皇庁古文書を復元、ユネスコと韓紙活用の意向書締結[11/16]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510821976/
    【文化】 「Origami」の元祖はウリナラ…テコンドーがカラテを抜いたように、「K-Jongie Jupgi(※韓国式折り紙)」で世界化を★2[11/10]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510363065/

    引用元: ・【国際】 既存の和紙と中国宣紙よりも耐久性・保存性が高い「韓紙」、全州市長が世界化促進 ~ルーブル美術館で学術会議[11/26]

    【【世界を巻き込むなよ】 既存の和紙と中国宣紙よりも耐久性・保存性が高い「韓紙」、全州市長が世界化促進 ~ルーブル美術館で学術会議】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/30(日) 22:21:29.40 ID:CAP_USER
    ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長は29日、「ソウル市のすべての家の屋根で太陽光発電ができるなら韓国の原子力発電所24基を減らせると考える」と明らかにした。

    朴市長はこの日浦項(ポハン)で行われた慶尚北道東海岸核問題と政府脱核政策を主題にした特講でこのように話した。

    朴市長は「ソウル市はすでに省エネルギー政策として2%のエネルギーを節約し、原子力発電所を減らせる再生可能エネルギー源を探すのに努力している。一例として下水で小水力発電する方策を求めており、2万人の子どもたちを省エネルギー守護天使に任命し幼い時からエネルギーを節約する習慣を植え付けている」とした。

    続けて「100万世帯に太陽光発電設備を設置すれば原子力発電所1基を減らすことができ、380万世帯に設置すれば原子力発電所5基を減らせると考える。ソウルの省エネルギープロジェクトが成功裏に定着すれば国内の原子力発電所17基を減らせると考える」と話した。

    原子力発電所を減らすため将来ソウル市すべての家で太陽光発電をする方策を探しているとし、「すでにソウル市は省エネルギーと再生可能エネルギー使用などにより400万トンの石油を利用する発電所、原子力発電所2基を減らす効果を上げている」と主張した。

    http://japanese.joins.com/article/814/231814.html

    引用元: ・【韓国】ソウル市長「ソウルの全住宅で太陽光発電すれば原発24基減らせる」[7/30] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【あ、それもう菅直人が通った道だから】ソウル市長「ソウルの全住宅で太陽光発電すれば原発24基減らせる」】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/27(日) 18:15:05.45 ID:CAP_USER
    朴元淳(パク・ウォンスン)、統一トークイベントで「朝鮮半島政策構想」明らかに
    対北朝鮮政策を圧迫から平和に転換する「Pターンプラン」など説明

    「『Pターンプラン』を通じた南北関係の改善で『北方ニューディール』を成し遂げ、『三頭馬車政策』を通じて平和を強固にしよう」

    24日、ソウル市庁舎8階の多目的ホールで開かれた統一トークイベントで、ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長は基調講演と討論を通じて、自身の「朝鮮半島政策構想」を「北方ニューディール」「Pターンプラン」「三頭馬車政策」に要約した。

    統一トークイベントは、ハンギョレ統一文化財団と朝鮮半島平和フォーラムが大統領選候補を含む主要政治家らの朝鮮半島政策構想を聞くために準備した場だ。

    この日のトークイベントは、全羅北道全州(チョンジュ)(チョン・ドンヨン共に民主党議員・8月15日)、忠清南道牙山(アサン)(アン・ヒジョン忠清南道知事・10月4日)、京畿道城南(ソンナム)(イ・ジェミョン城南市長・10月14日)に続いて4番目に開かれた。

    朴市長の「北方ニューディール」は、北朝鮮を架け橋としてユーラシア大陸へ進もうというものだ。朴市長は「低成長の沼に陥っている韓国経済の立場から、北方進出は選択ではなく必須」だと強調した。

    朴市長は「ロシアのシベリア横断鉄道(TSR)を橋やトンネルを利用して日本の北海道まで連結する案を推進中」という記事に言及し、「これが実現すれば、日本ではなく韓国が本当の島になる」と懸念した。

    朴市長は「南北関係の悪化などで北方へ行くチャンスを逃している現政権は、バカか反民族的な民族反逆者」と批判した。

    「Pターン(Peace Turn)プラン」は北方ニューディールを可能にする方法論だ。対北朝鮮政策を「圧迫」から「平和」に大転換しようということだ。

    朴市長は「朴槿恵(パク・クネ)政権が『統一大当たり』を唱えたが、南北関係がこれほどまで冷え込んだ状況では大外れになってしまった」と指摘した後、平和政策への大転換のために「ひとまずできることから始めなければならない」と強調した。「5・24措置を直ちに解除し、人道的支援を再開すること」がその出発点だということだ。

    3つめのキーワードの「三頭馬車政策」は、中央政府・地方政府・市民社会が朝鮮半島の平和体制の強化に向けてそれぞれ役割を担わなければならないということだ。

    朴市長は「中央政府は大きな枠組みのインフラとガイドラインを作り、地方政府は南北都市間の関係を強化し、市民社会と民間企業はその内容を隅々まで埋めていかなければならない」と明らかにした。

    このようになった時こそ、平和な南北関係が政権交替による浮き沈みなく持続できるという説明だ。朴市長はこれと関連して最近、「経済、文化、体育などの分野でソウル市と平壌(ピョンヤン)市の間に幅広い都市協力関係を構築していく」と明らかにしている。

    この日の討論会には、チョン・セヒョン元統一部長官と延世大学のムン・ジョンイン名誉特任教授が討論者として参加した。

    キム・ボグン ハンギョレ平和研究所長

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00025772-hankyoreh-kr

    no title

    朴元淳ソウル市長(右から2番目)が24日、ソウル市庁ホールでの統一トークイベント「統一はプロセスだ」で朝鮮半島政策構想を述べている。討論者はチョン・セヒョン元統一部長官(右)とムン・ジョンイン延世大学名誉特任教授(右から3番目)=朝鮮半島平和フォーラム提供

    引用元: ・【韓国】ソウル市長、「北朝鮮を架け橋にユーラシアへ進出を」[11/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【北のスパイだよ、この人】ソウル市長、「北朝鮮を架け橋にユーラシアへ進出を」】の続きを読む

    このページのトップヘ