まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:工事現場

    1: 動物園φ ★ 2018/07/24(火) 09:03:32.75 ID:CAP_USER
    7/24(火) 8:33配信
    中央日報日本語版

    工事現場の作業員や配達などの単純労務職に従事する青年の割合が関連統計作成開始以降で過去最大を記録したことがわかった。製造業など質の良い雇用が減り青年らが単純労務職に追いやられているものと分析される。

    統計庁が23日に明らかにしたところによると、学校を卒業したり中退した15~29歳の青年層のうち単純労務職に従事する青年は5月現在25万3000人と集計された。1年前より2万7000人増えた。関連統計が初めて集計された2004年5月の26万4000人以降で最も多い数値だ。統計分類で単純労務従事者は建設業などの補助要員、給油員、配達員などを含む。

    卒業・中退青年就業者の単純労務職の割合は5月基準で全330万1000人の7.7%に達する。やはり関連統計作成以降で最も高い。この割合は金融危機の余波があった2009年5月に7.0%を記録した後6%台に落ちていたが今年になりその割合は7%台を大きく超えた。

    これは青年層が好む雇用がますます減っている影響と分析される。質の良い雇用が多い製造業雇用数は最近になり急激な下落傾向を見せている。先月の製造業雇用数は1年前より12万6000人減少した。4月から3カ月連続で減っている上に、減少幅も次第に大きくなっている。

    その上急激な最低賃金引き上げでサービス業などの雇用が減ったことも単純労務職に従事する青年の数を増やしているとみられる。先月の卸小売業と飲食・宿泊業の就業者は前年比で3万1000人減った。昨年12月から7カ月連続の減少だ。

    韓国政府が今年の就業者増加数見通しをこれまでの32万人から18万人に大きく引き下げるなど今後の雇用事情も良くない見通しのため単純労務職に追いやられる青年の割合は徐々に大きくなる見通しだ。

    建国(コングク)大学金融IT学科のオ・ジョングン特任教授は「製造業など主要産業が振るわない中で最低賃金引き上げなどの要因まで重なり企業が良質の雇用を生み出しにくくなった結果」と指摘した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180724-00000006-cnippou-kr

    引用元: ・【ムンジェノミクス】工事現場や宅配に追いやられる韓国の青年たち…単純労務職25万人で過去最大

    【【ムンジェノミクス】工事現場や宅配に追いやられる韓国の青年たち…単純労務職25万人で過去最大 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 14:35:15.62 ID:CAP_USER.net
    配信日時:2016年3月15日(火) 11時30分

    2016年3月14日、韓国・ニュース1などによると、韓国のある工事現場に積まれていた石に金が付着しているのが見つかり、付近の住民や工事関係者らが採掘に急ぐという騒ぎが起こった。

    同日午後4時ごろ、全羅北道群山市内の工事現場に積み上げられていた工事用の小石に、金が付着しているのが発見された。バス停でバスを待っていた住民が石の中に光る物を見つけ、金を扱う近くの店に確認したところ本物の金と判明し、警察に届けたという。この後、話を聞き付けた付近の住民らが金を手に入れようと工事現場を訪れたほか、実際に採掘を試みる工事関係者も出る騒ぎとなった。

    石は市が発注した上水道の交換工事現場の舗装用に他所から運ばれた物で、現在市が出どころを確認している。警察によると、見つかったのは金には違いないものの「ボールペンの5分の1ほどの小石にほんの少し付いていた程度」という。

    これについて、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

    「政府が調べると言って持ち去るかも。気を付けて」
    「先に掘った人の物だ」
    「現場労働者の皆さん、たくさん掘ってお金持ちになって。ボーナスだと思えばいい」

    「みんな、ここで大当たりを!」
    「工事現場で汗水流して働く人たちが金を見つけたら、仕事を中断してでも金を掘り出そうとするのは当然。応援します。つらい日常に、こういう掘り出し物でもないと力も出ないからね」

    「みんな落ち着いて。金鉱が見つかったとしても、それは土地の所有者の物だよ」
    「掘るのはちょっと心配だな。政府が占有物離脱横領罪で告発するに違いない」
    「まるで西部開拓時代のゴールドラッシュだね」
    「しかしなんで警察に届けちゃったんだろう」(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/a131095.html

    引用元: ・【話題】韓国の工事現場で金発見、住民もわれ先の採掘騒動に

    【浅ましい【話題】韓国の工事現場で金発見、住民もわれ先の採掘騒動に】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/11/10(火) 17:23:13.59 ID:???.net
    10日午前10時15分ごろ、仁川国際空港第2国際旅客ターミナルの新築工事現場で高さ
    100メートルの移動式クレーンが倒れた。この事故で40代の作業員1人が死亡し、2人が
    負傷した。

    消防当局は現場の目撃者から話を聞くなど、詳しい事故原因を調べている。

    仁川空港を運営する仁川国際空港公社は計4兆9000億ウォン(約5200億円)をかけ、
    第2旅客ターミナルやアクセス路などを建設する3段階の拡張工事を実施。2017年9月の
    1段階工事完了後の開業を目指している。開業後は年間1800万人を新たに受け入れる
    ことができ、最終的には年間約4600万人が利用できると見込んでいる。

    ソース:朝鮮日報/仁川=聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/10/2015111001925.html

    引用元: ・【韓国】「仁川空港工事現場でクレーン倒れる」~1人死亡・2人負傷[11/10]

    【先進国と自画自賛ですが、真実は【韓国】「仁川空港工事現場でクレーン倒れる」~1人死亡・2人負傷[11/10]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/07/04(土) 14:44:08.91 ID:???.net
    天安(チョナン)工事現場で勤労者墜落…3人死亡(3報)

    聯合ニュース 2015-07-04 13:04

    忠南(チュンナム)天安市(チョナンシ)東南区安棲洞(アンソドン)白石(ペクソク)文化大
    外食産業館の新築工事現場で勤労者7人が5階の高さから墜落した。

    この事故で60代と推定される勤労者2人と40代と推定される勤労者1人が近隣病院に
    移送されたが亡くなった。

    他の勤労者4人も近隣病院に移されて治療を受けている。

    警察と消防当局は足場の撤去作業中に突然足場が崩れて発生したと推定している。

    警察は工事現場関係者と目撃者などを相手に正確な事故経緯を調査している。

    no title

    no title


    http://news.nate.com/view/20150704n08665?mid=n1006

    引用元: ・【韓国】工事現場の足場の撤去中に足場が崩壊 3人死亡

    【ケンチャナヨ撤去したのか?【韓国】工事現場の足場の撤去中に足場が崩壊 3人死亡】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 18:20:12.99 ID:???.net
    【ソウル聯合ニュース】16日午後1時ごろ、ソウル市松坡区の複合施設「第2ロッテワールド」ショッピングモール8階にあるコンサートホール
    の工事現場で、60代の作業員が血を流して倒れているのを巡回中の火災監視員が発見した。作業員は発見時には息があったものの、
    病院に搬送中に死亡した。

    作業員は、ショッピングモールの7階から10階にまたがるコンサートホールで足場の解体作業を行っていたとされる。ロッテグループによると、
    発見場所は足場が撤去された場所とまだ撤去されていない場所の境目付近だったという。

    ロッテの関係者は、昼休憩の時間で同僚が付近におらず、一人で倒れているのを監視員が発見したと説明。「今のところ転落死とみられる」
    と伝えた。

    警察関係者は「足場工事は鉄筋が重いため一人では作業できないが、なぜ一人で上ったのか、作業中の事故なのか、ロッテ側の対処が適切
    だったかなどを調べている」と説明した。

    ソース:聯合ニュース 2014/12/16 17:13
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/16/2014121603037.html

    引用元: ・【韓国】第2ロッテワールド工事現場で作業員が死亡、転落か[12/16]

    【韓国ではこういうの当たり前かも【韓国】第2ロッテワールド工事現場で作業員が死亡、転落か[12/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ