まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:工事中

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)18:13:41 ID:XTL
    (写真)
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    忠南(チュンナム)鶏龍市(ケリョンシ)新道安面(シンドアンミョン)で16日、鶏龍市と公州市
    (コンジュシ)を結ぶ上下2車線の国道で工事中の生態トンネルが崩れている。

    この日の午後1時30分頃に起きた崩壊事故で一帯の交通が規制されて、市民が不便を
    感じている。

    ソース:NAVER/news1(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=421&aid=0001473471

    引用元: ・【韓国】工事中だった生態トンネルが崩壊(写真アリ)

    【予想以上にヒドかった 【韓国】工事中だった生態トンネルが崩壊(写真アリ)】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 10:07:41.26 ID:???.net
    ソウル市銅雀区舎堂洞の舍堂総合体育館新築工事現場で天井の一部が崩れ、作業員11人が下敷きになったが、全員救助された。

    銅雀消防署と銅雀区が11日に明らかにしたところによると、同日午後4時53分ごろ、舍堂総合体育館の天井が崩れ、型枠にコンクリートを
    流し込んでいた作業員(44)ら11人が15メートル下に転落、構造物や資材の下敷きになったとのことだ。

    すぐに消防隊員98人と重機が投入され、午後7時22分までに下敷きになった作業員11人を全員救助した。工事関係者は「現場に計12人いた」
    と言っていたが、作業員1人は工事現場の外にいたことが確認された。転落した作業員3人は重傷、8人は軽傷を負い、近くの中央大学病院
    や江南聖心病院などに搬送された。銅雀消防署関係者は「コンクリートを流し込む作業のため立てた柱が、崩れた天井構造物を支える形と
    なって崩落速度を遅らせたため、最悪の結果は避けられたようだ」と語った。

    舍堂総合体育館は、1988年に建てられた黒石体育センターを取り壊し、2013年6月からその跡地に新築工事中だった。作業員は「足場が突然
    崩れて体が浮いたと思ったら、そのまま転落した」と話している。

    銅雀区関係者は「施工者から天井構造を追加補強してほしいという要請があり、設計を変更して工事をしていたが、設計変更と事故に関連性
    があるかのはさらに調査が必要だ」としている。

    ペ・ジュンヨン記者

    ソース:朝鮮日報 2015/02/12 08:07
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/12/2015021200562.html
    関連
    【韓国】工事中の体育館の天井が崩落 作業者9人が埋没
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1423646894/

    引用元: ・【韓国】「天井の補強要請があり、設計を変更した」…体育館工事中に天井崩落、作業員11人下敷きも全員救助[02/12]

    【悲劇?あほか 【韓国】「天井の補強要請があり、設計を変更した」…体育館工事中に天井崩落、作業員11人下敷きも全員救助[02/12]】の続きを読む

    yaru


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/09(水)15:44:51 ID:???
    風水害近づいたが災害危険地の半分「まだ工事中」


    風水害シーズンがすでに始まったが今年、災害予防工事が予定された災害危険地区の半分以上がまだ工事を終えることができないことが分かった。

    消防防災庁は今年災害予防事業地区合計782ヶ所の中で64%である497ヶ所の工事を上半期中に早期完工したと9日明らかにした。

    防災庁は昨年12月から『災害予防事業早期推進団』を構成して工事を雨季前に終えるように促した結果このような成果を上げたと自評した。

    しかし災害予防事業地区中285ヶ所はまだ工事が進行中だ。

    特に災害予防事業地区の中で『災害危険地区』(合計253ヶ所)は54%で工事を終えることができなかった。

    これらのうち相当数は工事に必要な時間が相対的に長くてやむをえず下半期に完工することになる所だと防災庁は説明した。

    防災庁は『絶対工期』が長くて下半期に工事を終える予定の事業地区は災害に脆弱な区間をまず施工して予防対策を別途樹立するように自治団体に頼んだ。

    災害危険地区を除いた庶民密集地区、急傾斜地、小河川など事業地区は70%以上工事を終えた。

    防災庁は早期完工成果が優秀な自治団体には来年事業計画をたてる時国費を最大10%増額支援するインセンティブを付与する計画だ。

    防災庁は今年推進された災害予防事業を年末までに全部終わらせるように管理する方針だ。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140709121218137780.htm

    【もう間に合わないだろ -【韓国】風水害シーズン開始にも災害危険地区の半分が「まだ工事中」[07/09]】の続きを読む

    このページのトップヘ