まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:崩壊

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/02/05(木) 11:09:54.45 ID:???.net
    (写真)
    no title


    「壁が崩れる音が聞こえて外に出て見たら、“ウルル・クァンクァン(雷の音)”と土ぼこりと
    同時にに擁壁の残骸たちが四方に飛び散って、地震かと思いました」

    5日の午前3時30分頃、光州(クァンジュ)南区(ナムグ)鳳仙洞(ポンソンドン)にある
    テファ・マンションのガードマンのカン某さん(70歳)は、轟音とともに擁壁が崩れる瞬間を
    目の当たりにした。

    最初にカンさんは地震かと思い、マンション玄関前の警備室から地下に急いで避難した。

    その後状況を把握して電話で通報をした後、住民たちに擁壁崩壊事故を内部放送を
    通じて伝えた。

    住民たちは熟睡していた未明時間の『晴天の霹靂』に驚き、パジャマに上着だけを掛けて
    慌てて外に出た。

    外で見た事故現場は凄惨だった。

    高さ15mの擁壁は中間からぷっつり切れて、コンクリートの中の鉄筋をむき出しにして
    車を襲った状態で、その上には帝釈山(テソクサン)程のおびただしい分量の土砂が
    流れ落ちて覆っていた。

    数十台の車が土砂に埋まって見えなくなり、何とか肉眼で見える10数台の車は木と
    擁壁の土砂に流されて押さえ付けられていた。

    通報を受けて出動した消防隊員と警察の案内で近くの小学校に緊急避難して、この
    マンションの105世帯300人余りの住民は落ち着けずに不安な夜を明かした。

    (写真)
    no title


    (以下、略)

    ソース:NAVER/光州=聯合ニュース(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=001&aid=0007395162

    引用元: ・【韓国】「地震かと思った・・・」~マンションの擁壁が崩壊(光州)[02/05]

    【コントwwwwwwww 【韓国】「地震かと思った・・・」~マンションの擁壁が崩壊(光州)[02/05]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 15:44:31.86 ID:???.net
          【特集】チャイナショック第7回

      訴訟でも自国に有利な判決
      パートナー関係崩壊恐れ強く出られない韓国テレビ局

    (画像)
    http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2014/12/27/2014122700795_0.jpg

     「やられた」。中国・江蘇衛星テレビのお笑い番組『一起来笑●(●=くちへんに巴)』の10月6日の放送を見た
    韓国制作スタッフの嘆きだ。同番組はSBS『笑いを探す人々』の四つのコーナーを無断でまねて放送していた。

     『一起来笑●』は9月29日の放送開始時、『笑いを探す人々』のコーナー五つのほか、KBS『ギャグコンサート』の
    コーナー一つもそっくりそのまままねて放送した。SBSとKBSは同局に抗議の書簡を送ったが、まだ明確な説明はない。
    SBS関係者は「番組輸出契約を結ぶため、今年7月に韓国の制作スタッフが現地入りしてノウハウを伝授したのに、
    中国側が無断でまねをしており、当惑している。訴訟に対応したところで中国側に有利な判決が出る可能性が高いし、
    『最大の潜在的なパートナーである中国のテレビ局と最初からもめるのでは』と思うと慎重に対処せざるを得ない」と語った。

     中国による韓流コンテンツの無断盗用は既に危険水位を超えている。山東衛星テレビ『偶像誕生』(2011年)は
    KBS『青春不敗』を、湖南衛星テレビ『給力星期天』(同年)はSBS『ランニングマン』のコンテンツを無断使用したのではと
    疑われている。中国中央テレビ(CCTV-1)の『開講●(●=くちへんに拉)』もKBS『DO DREAM』を盗作したものと
    みられている。

     「摘発されなければいいし、摘発されても合意すればいい」と考える中国テレビ局の制作慣習も盗作が後を断たない
    一因だ。浙江衛星テレビの『パパが帰ってきた』はKBSの『スーパーマンが帰ってきた』を無断でコピーして放送していたが、
    KBSと韓国著作権委員会が抗議したため、シーズン2からは正規にフォーマットを輸入して放映することで遅ればせながら
    合意した。韓国コンテンツ振興院のユン・ジェシク研究員は「現在推進中の韓中自由貿易協定(FTA)でも、視聴覚
    コンテンツ分野は話し合いが行われておらず、盗作が相次いでいる」と指摘した。

     中国の各テレビ局の盗作慣習が深刻化しているのを受け、韓国コンテンツ振興院は年内に「フォーマット認証・保護協会
    (FRAPA)」に加入することにした。FRAPAは世界各国の制作会社の放送フォーマットを保護するため2000年にヨーロッパで
    設立された民間機関だ。

    チョン・サンヒョク記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2014/12/28 07:10
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/27/2014122700821.html

    引用元: ・【朝鮮日報】著作権無視、韓国の番組をそっくり盗んで放送する中国 一方、パートナー関係の崩壊を恐れる韓国テレビ局[12/28]

    【泥棒が他の泥棒に盗まれたってか。 【朝鮮日報】著作権無視、韓国の番組をそっくり盗んで放送する中国 一方、パートナー関係の崩壊を恐れる韓国テレビ局[12/28]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/11/01(土)19:18:31 ID:???
    沃川(オクチョン)プール天井構造物崩壊『ひやり』…人命被害なくて
    水泳客30人余り避難直後天井から3.5mの長さダクト『ボトリ』


    忠北(チュンブク)沃川郡(オクチョングン)が運営する室内プールで天井構造物が崩れ落ちるくらっとした事故が発生したが幸い人命被害はなかった。

    31日、沃川郡(オクチョングン)によればこの日午前6時20分頃、沃川邑(オクチョンウプ)ムンジョンニの室内プールで天井に設置されたプラスチックダクト(空気などの流体が流れる通路)構造物が落ちておりた。

    当時プールには30人余りがいたが、崩壊直前安全地帯に避難して人命被害はなかった。

    崩れた構造物は地下に設置された温風器からプール中にぬくみを供給する装置だ。

    横65㎝、縦40㎝大きさの四角形だ。

    底に落ちた構造物の長さは3.5mほどで、相対していたダクト一部は固定装置が解けたまま天井にしがみついている状態だ。

    沃川郡(オクチョングン)体育施設事業所のある関係者は「水泳講習途中ある安全要員が天井とダクトの間に隙間が広がったのを発見して利用客を避難させたが、5分余後に構造物が崩れ落ちた」と話した。

    事業所側は温風器の振動からできた隙間がダクトの重さも支えることができなくて落ちておりたと見ている。

    沃川郡(オクチョングン)は来月10日までプールを運営を中断し、施工業者関係者などを呼んで正確な事故経緯を調査している。

    事故がおきたプールは2012年に沃川郡(オクチョングン)が100億ウォンをかけて建設、直接運営している。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201410/dh20141031165846137890.htm

    引用元: ・【韓国】室内プールの天井構造物が崩壊・落下(沃川)[10/31]

    【建物の中でも危険なんだw【韓国】室内プールの天井構造物が崩壊・落下(沃川)[10/31]】の続きを読む

    1: 豆狸◆JFtbiBEswo9k 2014/08/06(水)23:30:49 ID:TPtSJNqf9
    10年で20万人の顔が“崩壊”? 美容整形の実態

    【中国】中国消費者協会が2012年に発表したデータで、過去約10年間に中国国内で美容整形を受けた患者によるクレ
    ーム数が年平均で約2万件に上ることが分かった。

     この10年で美容整形を受けた20万人が、“顔が崩れる”などの被害を受けたとされる。中国の国営テレビ局「中央
    電視台(CCTV)」が放送する「毎周質量報告」が暴露した。

     CCTVによると、北京市に住む高さんもその1人。2年余り前に行った整形で、顔の腫れのほか、ひどい痛みなどの後
    遺症が今も残っている。皮膚の下には、魚のうろこのようなあとがあり、目の上も腫れた状態。あごは歪み、こめか
    みが膨れあがることもあるという。
     高さんが施術を受けたのはプチ整形といわれる「ヒアルロン酸」注射。北京市内の民間の整形外科を訪れると、医
    師から「うちで扱うヒアルロン酸は非常に安全」との説明を受けた。肌がきれいになるだけでなく、しわもなくなる
    との度重なる勧めに、高さんは施術を受けることに同意した。
     ところが注射した3日後から、顔が腫れ始めた。こめかみにも大きなこぶのようなものができ、あごや額が腫れた。
    ひどい痛みを感じたことから、担当医師に電話をかけたところ、「注射を打った後は誰でもそうなる」との回答だっ
    たという。
     また医師は、さまざまな理由を挙げ「注射はあなたにとってすごくいいはず」などと説得。「数日すれば良くなる」
    と高さんをなだめたものの、状況は悪くなる一方。高さんはようやく事態が深刻であることに気付いた。

     その後、何度も専門家に診てもらったが、専門家は口を揃えて「本物のヒアルロン酸は、注射後6カ月以内に人体に
    吸収される」と指摘。高さんが注射したのは、食品添加物などとして使用される「ポリアクリルアミドゲル」ではな
    いかとみている。

    亜州IR株式会社
    newsclip 2014.8.6 14:26
    http://www.newsclip.be/article/2014/08/06/22743.html

    引用元: ・【中国】10年で20万人の顔が“崩壊”? 美容整形の実態[8/6]

    【韓国の30代、40代女性ってどうなってる【中国】10年で20万人の顔が“崩壊”? 美容整形の実態[8/6]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 17:59:48.88 ID:???.net
    【大紀元日本7月25日】黒龍江省チチハル市公安局の庁舎が22日午後15時(現地時間)頃、何の前触れもなく突然、崩壊した。
    これについて政府は取り壊し工事を行っている最中で、問題ないとしている。

    インターネットにアップされた動画には、撮影者が車で市の中心部にある公安局付近を走行中、突然建物が崩れ落ちる様子
    が写っている。公安局は建物を取り壊している最中で、安全管理の下で行っているとのコメントを出した。しかし爆破音もなく、
    交通規制も行われておらず、現場に工事担当者らしき人もいなかったため、市民から「事故ではないか」と疑問視する声が
    上がっている。

    庁舎はすでに使用されておらず、ケガ人はいなかったという。

    ソース:大紀元  14/07/25 17:03
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/07/html/d21503.html
    庁舎が突然崩壊した様子(スクリーンショット)
    no title

    引用元: ・【中国】黒竜江省、公安局庁舎が何の前触れもなく突然崩壊[07/25]

    【こんなのばっか 【中国】黒竜江省、公安局庁舎が何の前触れもなく突然崩壊[07/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ