まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:就職

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/13(水) 11:22:33.59 ID:CAP_USER
    来年2月に卒業を控えた大学生のハンさん(25)は最近、卒業猶予申請をするか悩んでいる。ハンさんは昨年、語学研修を計画していたが、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)のため中止した。最近、一部企業の下半期採用過程に志願したが書類選考で落ちた。ハンさんは「履歴書に書く内容がろくにない。面接の機会だけでも得るためにもっと資格を取ろうと思う」と話す。

    韓国経済研究院は、4年制大学の3~4年生や卒業生など2713人を対象にアンケート調査を行った結果を12日、発表した。今回のアンケート調査は8月12日から先月6日まで行われた。

    今回の調査で「積極的に求職活動をしている」という回答者は10人に1人の割合(9.6%)に留まった。求職活動を「休んでいる」(8.4%)または「ほとんどしていない」(33.7%)という回答は合計42.1%だった。求職活動を「儀礼的にしている」(23.2%)という回答も少なくなかった。

    大学生と卒業生が積極的に求職活動をしない理由としては、「自分自身の能力・技術・知識などが足りないから、もっと準備するため」(64.9%)という回答が最も多かった。「専攻または関心のある分野の雇用が不足している」(10.7%)や「求職活動をしても就職できなさそうだから」(7.6%)という回答もあった。

    キム・ヘジン韓経研研究員は「青年がますます激化する就職競争の中で求職への自信を失っている。青年の労働市場への参入を遅らせ、未来成長動力が低下する結果を招く」と述べた。

    回答者の半数以上(58.6%)は、今年の就業環境が昨年より厳しいと見ている。下半期の就業環境が上半期より厳しいと見ている割合(42.7%)も少なくなかった。今年の就業環境が昨年より良くなったという回答は2%に留まった。

    就職準備の難しさについては「採用の機会が減り、入社競争が激しくなった」(29.3%)という回答が最も多かった。「体験型インターンなど実務経験の機会を確保するのが難しい」(23.9%)や「不安・憂鬱・自尊心の低下など心理的な萎縮が高まった」(18.2%)という回答もあった。

    今年、積極的に求職活動をしている大学生と卒業生は、入社願書を平均6.2回出した。書類選考に合格した回数は平均1.6回だった。就職を希望する企業については、公企業(18.3%)と大企業(17.9%)・公務員(17.3%)の割合が同程度だった。



    https://japanese.joins.com/JArticle/283792

    引用元: ・【韓国の大学生】「願書出してもどうせ就職できない…」10人に4人が求職諦めた [10/13] [昆虫図鑑★]

    【なんの為に大学に行ったのか闇だな 【韓国の大学生】「願書出してもどうせ就職できない…」10人に4人が求職諦めた [10/13] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/20(水) 14:21:17.78 ID:CAP_USER
    青年の4人に1人は失業者、10人に6人は就職放棄族、100人に3人は引きこもり…。 今月に入り出された各種統計に映った韓国の青年たちの姿だ。大企業の採用シーズンが始まった10月は青年たちには一時の夢の季節だったが、いつからか最も残忍な月になった。今月初めに韓国経済研究院は大学生や卒業生の65%が求職を最初から断念し就職をあきらめた就職放棄族だという調査結果を出した。彼らが求職をあきらめた理由は、就職の敷居を超えるのに自分たちのスペックが極めて不足しているという理由だったという。だが最近の青年たちはコンピュータプログラミング、データ分析、電子商取引管理士など各種資格で武装した世代だ。彼らのスペックが低いのではなく、彼らが望む雇用が不足し、より高いスペックのライバルに押されたためだ。

    統計庁が今月中旬に出した9月の雇用動向統計は気乗りしない。就職者数が昨年9月より67万人増加したというのだ。ちょうどワシントン出張中だった洪楠基(ホン・ナムギ)副首相は「新型コロナウイルス第4波にもかかわらず、サービス業を中心に民間雇用が大きく回復している」と喜んだ。だが洪副首相が言及した民間雇用31万6000件をよく見れば見かけ倒しにすぎない。大部分が食品・繊維・建設分野の技能・機械操作職や、製造・運送・清掃・警備・家事関連の単純労務職だった。また、民間を除いた28万件は財政を投じた公共行政・保健福祉雇用だ。そのため67万人の就職者のうち48%が60歳以上で、良質の働き口を探す30代の就職者はむしろ1万2000人減った。

    就職の入口で挫折した青年たちは自信と自尊心を失っている。韓国青少年政策研究院は20~30代のうちコンビニエンスストアに行く程度で家の外に出ない引きこもりが3.4%の約37万人という。1年前の2.4%より増えた。引きこもり青年が増える理由は新型コロナウイルスによる非対面授業の増加や外部活動が困難なためでもあるが、就職準備期間の長期化が決定的だ。

    それでも慰めになる調査結果もある。フォーチュングローバル500社に入ったサムスン電子、現代自動車、LGエレクトロニクス、SKハイニックス、起亜、サムスン物産など7社の雇用が2015年の27万6948人から昨年は30万491人に8.5%増加したということだ。特に昨年の場合、新型コロナウイルスの感染拡大でもこれらの企業では雇用が2%増えた。青年たちが行きたい雇用を作るのは結局企業という話だ。それでも韓国は中小・中堅企業が大企業になるだけで公正取引法、金融持ち株会社法、商法などの規制で幾重にも縛られる。また10月になれば大学街に求人広告があふれるようにする道はあまりにも自明だ。企業を育てなければならない。

    チャン・ジョンフン/産業第1チーム長

    https://japanese.joins.com/JArticle/284030

    引用元: ・【韓国】青年の4人に1人は失業者、10人に6人は就職放棄族、100人に3人は引きこもり…[10/20] [昆虫図鑑★]

    【働いてるのって100人のうち12人!? 【韓国】青年の4人に1人は失業者、10人に6人は就職放棄族、100人に3人は引きこもり…[10/20] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/09/15(水) 20:10:58.16 ID:CAP_USER
    [単独]“死亡者が求職者に変身”就職実績水増し

    雇用労働部の雇用センターや自治体の雇用センターなどが市民の個人情報を盗用して求職申請と就職斡旋実績を水増しした事実がSBSの取材の結果確認された。

    雇用労働部は、2018年11月から3ヶ月間、死亡者の人的事項で求職申請や就職処理をした事例を調査しました。

    調査対象期間の3年間だけで死亡者の人的事項で求職申請が12,043件、死亡者が就職したと登録したのは974件に達することが分かりました。

    死亡者を実績に上げた職業カウンセラーは1,549人で、ワークネットに登録されたカウンセラーの12%レベルです。

    カウンセラーが公共勤労雇用に登録された高齢者の個人情報で虚偽の申請をしておいて、高齢者が死亡した後も継続して実績の水増しに利用していることが明らかになりました。

    雇用労働部は、調査対象のカウンセラー1500人のうち241人は、警察に捜査を依頼し、324人の注意、警告、などの措置を取った。

    この調査結果は、2019年4月の雇用労働部次官と長官まで対面報告されたが、調査の結果は外部に秘密してこれまで公開されていません。

    http://naver.me/F7Cc8Hg6

    いい 5
    バカ 1209

    引用元: ・【文在寅マジック】韓国政府、死者も就職者にカウントし就職実績を水増し [動物園φ★]

    【こういった創造力だけは世界1位www 【文在寅マジック】韓国政府、死者も就職者にカウントし就職実績を水増し [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/15(火) 09:15:18.88 ID:CAP_USER
    2021年6月、就職活動生たちはいわゆる終わりの見えない暗いトンネルの中にいる。ただでさえ凍り付いていた韓国の就職景気に、新型コロナウイルス感染症の直撃し、1年以上経った今も収束の兆しが見えない。大学を卒業しても「人としての役目」を果たせずにいるという恥辱感が彼らを苦しめている。

    就職活動中のキム氏は、「今年も就職がダメだったらどうしよう、自分に競争力があるのか漠然としている。両親が働いているので政府が就職活動生に支援する求職手当の資格がない。曖昧な中間層の家庭で、さらにつらい」と吐露した。

    公務員と一般企業を同時に準備してるシム氏は、「コロナのせいで対外活動で”スペックや経歴”を積むことが難しい。最近は企業が求職者たちに望むスペックが高くなっているが、本だけ読んでいるのでもどかしい」と話した。

    コロナウイルスで昨年の求職者が今年も就職活動を行っている状態であるので、就職活動生たちが受ける重圧感はさらに大きい。しかし採用をする企業たちは職務経歴のある「中古新人」をさらに優遇するので、まともな経歴の無い「本当の新人」たちは二重苦を受けている。

    就職準備中のイ氏は、「コロナでリストラされた”中古新人”たちが新人の採用に志願するので、本当の新人たちは彼らに対し競争力が低くなる」、「就職準備生の数が歴代最大になる理由だ」と声を高めた。

    デザイン業界に就職を希望するチェ氏は、「コロナワクチンの接種が終わり、来年は就職景気が良くなっても、来年以降の市場に出る新人たちに負けるかと心配だ」とし、「書類合格でさえ空の星を取るように難しい。来年には現在大学でコロナで成績優待を受けた人たちが就職市場に出るので、書類から落とされないか不安だ」と吐露した。


    2021/06/15 06:54配信 Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 71
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0615/10303482.html

    引用元: ・【韓国】針の穴のような就職へのドア…「コロナ」や「中古新人」に押され苦しむ、就職準備生の数が歴代最大 [6/15] [昆虫図鑑★]

    【勉強し直しだなw 【韓国】針の穴のような就職へのドア…「コロナ」や「中古新人」に押され苦しむ、就職準備生の数が歴代最大 [6/15] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/07(金) 07:50:36.18 ID:CAP_USER
    就職難の中で最近の青年求職者は不安・無気力・憂鬱感に苦しめられていることが明らかになった。これは就職に成功する人は10人中4人だけという就職市場の厳しい現実のためだ。このためなのか青年求職者の半分ほどは中小企業にも就職する考えがあると答えた。中小企業中央会が4月16日~30日に青年求職者1000人を対象に実施し6日に発表した「2021年青年雇用認識実態調査」の結果だ。

    この調査で青年求職者は求職活動中に「不安」(82.6%)、「無気力」(65.3%)、「憂鬱」(55.3%)など主に否定的な感情を感じているという回答が多かった。これだけでなく、求職の困難さ、また求職の機会すら見つけにくい現実が反映されたとみられる。中小企業中央会は「就職難が青年求職者の心理に及ぼす悪影響は相当な水準」と分析した。

    実際に青年求職者は10人中8人以上の81.1%が現在体感している青年雇用率を「40%未満」と答えた。2月に韓国政府が発表した青年雇用率は42%だが、現場で求職者が感じる体感雇用率はさらに低かった。体感雇用率を40%未満と答えた求職者はその理由について「最近の経済沈滞にともなう企業の採用規模縮小」(73.5%)、「企業の経歴職選好現象による仕事経験機会の不足」(70.3%)などを挙げ、全般的な雇用不足を訴えた。求職活動時の問題として最も多く挙げられた回答も「職務経験とキャリア開発の機会不足」(68.9%)で、働く機会の拡大を最も必要とした。

    また、青年求職者の半分近い49.8%が中小企業に就職する意向があると答えた。中小企業中央会が昨年7月に実施した「就職関連認識調査」で、今後就職の可能性が高い企業に対する質問に「中小企業」とする回答が68.6%比較的高く現れたのに続くものだ。就職難が深刻化され中小企業の雇用に対する青年求職者の需要が過去に比べ高まっているとみられる。

    青年らは依然として求職時に「ワーク・ライフ・バランスの保障」(27.9%)、「賃金満足度」(25.9%)、「健全な組織文化・社内の雰囲気」(12.9%)などを重要と考えた。ワーク・ライフ・バランスを追求し物質的補償より個人的な時間確保を重視するMZ世代の特徴をうかがえる項目だ。政府の多様な青年就職支援政策を活用した経験があるケースは33.4%にとどまった。その理由としては、「青年就職支援政策あるいはサービスの施行を知らない」(35.2%)、「支援を受けるための対象条件など関連情報を調べるのが難しい」(33.3%)と答えた。

    中小企業中央会のペク・ドンウク青年希望雇用部長は「青年求職者と新たな人材流入が必要な優秀中小企業をつなぐプラットフォームを高度化する上で今回の実態調査を反映したい。青年求職者に役立つオーダーメード型就職支援サービスを提供する」と話した。


    https://japanese.joins.com/JArticle/278423?servcode=400§code=400

    引用元: ・【韓国】求職青年の10人に4人だけが就職 [5/7] [昆虫図鑑★]

    【今後良くなる事はない。 【韓国】求職青年の10人に4人だけが就職 [5/7] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ