まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:小学生向け

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/25(火) 17:16:42.00 ID:CAP_USER
    「維新体制」は「維新独裁」、「北朝鮮は韓半島の平和と安保脅かす」は削除

    韓国教育部はどこを無断で修正したのか

     昨年度の新学期に小学校6年生が学んだ国定社会科教科書は、従来の教科書から合計213カ所変更されていた。代表的な例は、1948年8月15日についての表現が「大韓民国樹立」から「大韓民国政府樹立」に変更されたことだ。第5単元(大韓民国の未来と平和統一)の導入部分からは、「北朝鮮は依然として韓半島(朝鮮半島)の平和と安保を脅かしている」という文を削除した。

     朴正熙(パク・チョンヒ)政権に関する記述も変わった。「維新体制」「維新憲法による統治」は「維新独裁」に変わり、セマウル運動関連の写真は消えた。5・16軍事政変(5・16軍事クーデター)の説明も変わった。従来の教科書は「政府が4・19革命(四月革命)後、各界各層のニーズに適切に対応できなかったため、朴正熙を中心に一部の軍人が国民生活の安定と共産主義反対を主張して軍隊を動員し、政権を握った」と記述していたが、修正後の教科書は「当時の政府が、経済を成長させるため立てた計画を理由に軍隊を縮小しようとすると、これに不満を抱いた朴正熙を中心とした一部の軍人が政府の無能と社会の混乱を口実に軍隊を動員して政権を奪った」と説明した。

     従来の教科書には従軍慰安婦に対する概念の説明はあったが、小学生を対象とした教科書なので、「従軍慰安婦」という名称は使用していなかった。だが、修正後の教科書には「慰安婦」という名称が入っている。さらに、妊娠した慰安婦の写真も追加された。

     この社会科教科書は昨年まで使用され、今年の小学校6年生は現政権が新たに執筆した国定教科書で学んでいる。新しい教科書は、「大韓民国樹立」ではなく「大韓民国政府樹立」という表現を使用しており、「韓半島唯一の合法政府」という表現は外した。また、ろうそく集会を紹介する内容を盛り込み、民主化過程を説明する分量は大幅に増やした一方、1960-80年代の韓国の経済成長を意味する「漢江の奇跡」という表現は外された。

    キム・ヨンジュ記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/25/2019062580048.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/06/25 10:58

    引用元: ・【朝鮮日報】無断修正:小学生向け教科書に「慰安婦」の名称、「妊娠した慰安婦」写真を追加[6/25]

    【こうやって子供に日本人を憎めと憎悪を植え付ける【朝鮮日報】無断修正:小学生向け教科書に「慰安婦」の名称、「妊娠した慰安婦」写真を追加[6/25] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/08(月) 19:28:30.02 ID:CAP_USER
    北京=冨名腰隆 2019年7月5日07時00分

     今年改訂された中国の小学生向けの教科書から、外国文学作品の中の「神様」や「聖書」などの表現が削除され、話題になっている。共産党政権が進める宗教への締めつけ政策の影響とみられるが、「やり過ぎ」との声が国内からも出ている。

     中国政府傘下の「人民教育出版社」が発行する小学6年生向けの国語の教科書には、中国古典のほか、外国文学の4作品が載っている。教育省は、外国の作品から多様な文化を理解することを目的に掲げる。

     アンデルセン童話の「マッチ売りの少女」では、寒い大みそかの夜、マッチに火をつけた少女が大好きだった亡き祖母の幻影を見る場面が描かれる。改訂された教科書では、旧版にあった「星が流れ落ちる時、魂が神様のもとへ行くのよ」という祖母のセリフが「星が流れ落ちる時、人がこの世を去るのよ」に変わっていた。

    https://www.asahi.com/articles/ASM7451KGM74UHBI01H.html

    【もう夢も希望もないなw  【小学生向け教科書】 中国、教科書から「神様」削除 マッチ売りの少女も改変 】の続きを読む

    このページのトップヘ