まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:対話

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/05/08(火) 12:06:11.35 ID:CAP_USER
    no title

    ▲文在寅(ムン・ジェイン)大統領

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が南北首脳会談当時、日朝関係の正常化について話を交わしたと明らかにした。文大統領は8日、読売新聞とのインタビューで「日朝間の対話が再開されるべきだと思う」とし「日朝関係が正常化されれば、朝鮮半島を超えて、北東アジアの平和と安定に大いに寄与する」と述べた。

    文大統領は会談当時、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と日朝関係について話し合ったと明らかにした。

    文大統領は「安倍晋三首相が過去の清算に基づく日朝国交正常化を進めていく意思があることを伝えた」とし「金委員長は、いつでも日本と対話する用意があるということを明らかにした」と伝えた。

    あわせて「米朝首脳会談の成功はもちろん、朝鮮半島の恒久的な平和定着に向けた今後の道のりに対する日本の積極的な支持と協力を期待している」としつつ「日本は、朝鮮半島の平和と繁栄のためにとても重要な役割を果たすことができる。完全な非核化の達成に向けた韓・日・米の連携、北朝鮮の体制の安全を保証するための日朝関係正常化など、さまざまな面においてそうであると思う」と明らかにした。

    日本人拉致被害者問題解決のために協力するとも明らかにした。文大統領は「日本政府と日本国民にとってどれほど重要な事案であるのかよく理解している。金正恩委員長と首脳会談を行った時にも改めて直接この問題について話した」とし「拉致被害者のご家族の方々の痛みが癒やされるためにも、日本政府とともに、引き続き協力していく」と伝えた。

    韓日関係に対しては「ツートラック」アプローチを強調した。文大統領は「不幸な歴史により苦痛を受け、心に深い傷を負った被害者の方々の容赦と和解が必要だ」とし「真心のこもった誠意ある反省と謝罪が被害者に伝えられ、受け止められなければならない」とした。

    その一方で、「私は、両国が歴史問題を賢く克服するための努力を傾けていく一方で、歴史問題と切り離して両国間の未来志向の協力を推進していきたいという立場を一貫して示してきた」と明らかにした。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<文氏「正恩氏、日本と対話用意ある」 日朝関係正常化に言及>
    http://japanese.joins.com/article/173/241173.html

    引用元: ・【韓国】 文大統領「正恩氏、日本と対話用意ある」「日本の真心のこもった誠意ある反省と謝罪が必要」[05/08]

    【【韓国】 文大統領「正恩氏、日本と対話用意ある」「日本の真心のこもった誠意ある反省と謝罪が必要」[05/08] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/12/04(月) 18:12:07.34 ID:CAP_USER.net
    日本と韓国、中国という漢字を使う3ヵ国。3ヵ国の共通語彙でも、意味が異なる語やニュアンスが異なる語彙もある。「愛人」は、中国語は配偶者、韓国語は日本語の恋人と同意で、「関係」は3ヵ国でニュアンスが異なる。

    実は3ヵ国の共通語彙集編さん会議が2017年9月に開催され、3ヵ国共通語彙は270個、日韓の共通語彙は563個、中韓は461個、日中は382個で、日本語の韓国語の共通語彙が最も多いと発表されている。これは韓国檀国大学のペ・ウンハン教授は、韓国の研究陣が選定した語彙の中での調査だ。

    日本語と同様、漢字語と固有語で成り立っている韓国語は、経済、産業、学術などさまざまな分野で漢字語が普及しているが、漢字の読み書きができない人が増えた弊害が韓国で広がっており、漢字教育の復活が議論されている。

    漢字を捨てた韓国

    韓国ではさまざまな専門分野に加えて、名前も漢字名が一般的だが、読み書きできない世代が増えている。2011年に成均館大学の李明学(イ・ミョンハク)教授が30代から80代の427人を対象に行なった調査で、自分の子どもの名前を間違えて書いた人は47.8%に上り、30.2%は一文字も書くことができなかった。弱年層ほど漢字を書けない人が多く、崔、鄭、柳など、自分の苗字を書けない人も少なくなかった。

    日常はハングルが使われるが、公式な場や慶弔は漢字を使うケースが多い。身内の結婚式で受付を担当した男性が祝儀袋の漢字名を読むことができず、相手に聞くのは失礼に当たると番号で整理した例がある。祝儀袋や香典袋の漢字名を写真で撮って、読み方を相談するインターネットサイトも増えていると2017年10月21日付ソウル新聞は紹介している。

    名前をハングルで書くべきという意見がある一方で、漢字で記載する人は、ハングル名は同姓同名が多く、他の人と区別するために普段から漢字で書くようにしているのだという。

    表音文字のハングルは漢字が異なっても同じ表記になる語がとても多い。新潟県朝日酒造の日本酒「千寿」が人気だが、秋田県天寿酒造の「天寿」もハングル表記では同じになるため、一方が韓国語商標を取得すると他方は商標を取得できず、販売にも支障が生じかねない。

    漢字教育の廃止と復活
    no title


    漢字教育の廃止はナショナリズムの台頭が背景にある。1948年に施行された「ハングル専用に関する法律」で、公文書はハングルで書くと定められ、漢字とハングルで書かれていた公式文書がハングル表記に変わった。

    当初は漢字を付していたが、1970年代に当時の朴正煕大統領が漢字廃止を宣言し、漢字教育は中学校と高校の漢文のみとなった。選択科目で受験にも影響がないことから学習者は少なくなり、1980年代には新聞や雑誌も漢字を使わなくなった。小学校での漢字教育は一切禁止となり、教えた教師は懲戒免職など重い処分を受ける徹底だ。

    近年、若者を中心に言葉の乱れが起きており、ある大学生が「クムイル(今日)」を金曜日(クミョイル)の略語と勘違いした例がある。科学や化学、電気、電位、電力、電話など、漢字を見れば意味がわかる語も丸暗記するしかない。「プン(風)」という文字を元に、台風、風景、風力など風を含む語彙力は広がる。

    2019年から実施される教育課程で、小学5年生と6年生の教科書で漢字教育が復活する予定だ。用語の理解を助けるという趣旨であり、まずは基本漢字300字を使用する。

    国語を除く、道徳・社会・数学・科学などの教科書で、執筆陣と審議会が学習に役に立つと判断した漢字を表記することができるようになる。本文ではなく漢字と音・意味を表記する方式で、基礎漢字1800字のなかから小学校の教科書で使われる語の300字程度を記載するという。

    日本人と中国人、台湾人は言葉が通じなくても筆談を通してある程度のコミュニケーションができる。漢字語の国のなかで、韓国人だけがコミュニケーションが難しい。漢字教育は、韓国人の知識を高めるだけでなく、日中韓の意思疎通の役にも立つだろう。(佐々木和義、韓国在住CFP)



    2017年12月4日(月) zuuonline
    https://zuuonline.com/archives/181794

    引用元: ・【字】韓国で「漢字」が読めない人が増えている弊害とは 漢字でコミュニケーションを 日中韓の対話は漢字から[12/4]

    【【もうすでに手遅れ 】韓国で「漢字」が読めない人が増えている弊害 日中韓の対話は漢字から【zuuonline】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/25(水) 05:38:48.69 ID:CAP_USER
    高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる韓中間の摩擦が続き、中国に投資した韓国企業の経営問題が累積している。韓中THAAD問題は安保問題であるため政府が率先すべきだが、まだこれといった解決方法は見つかっていない。

    韓国企業が自力で中国の報復措置に抗議しようとしても容易なことではない。報復の根拠を残さない中国の老獪で独特の官僚文化が背景にあるからだ。

    中国共産党の政策命令に関連する官僚文化を理解するためには「揣摩上意」という言葉を知らなければいけない。「上部の意を推し量って適切な措置を取る」という意味だ。2000年ほど前の戦国時代から受け継がれてきた中国行政官僚の根深い慣習だ。

    中国共産党は保安を要する政策や敏感な案件を扱う指示を出す時、よく2つの方式を使う。一つは次官級以上に伝えられる公文書の直接的な回覧方式だ。文書を人が回して確認させた後、また回収する方法だ。過去にトウ小平が改革・開放の意を他の指導者に伝える時にこの方式を使ったという。

    21世紀に入った今でも重要な政策文書はこのようなアナログ方法で伝えられている。

    もう一つは敏感な事案に関して下級機関に上部の意を知らせる場合だ。有線で電話をする場合もあるが、中国共産党宣伝部はメディアを利用して党の意を暗に伝える。すると各下部機関は上部の意中を推し量って自主的に行動方針を決めることになる。

    持続的に会議を開催したり政治学習教育を進める形式で、構成員全員に上級単位の意が浸透するようにする。中国国営企業と大学にまで党の政策に関連する政治学習が展開される理由だ。この場合、中国社会全般に指導者の意を反映した世論が形成される。

    中国THAAD報復の代表的な事例である限韓令(韓流規制令)はまさにこうした経路を通じて施行されている。

    今月初めの中国国慶節連休中、約7億人の中国人が自国の観光地で100兆ウォン(約10兆円)近い消費をした。海外に出た中国人も600万人に達したが、韓国は中国のTHAAD報復の影響のため「中国人が好んで訪問する国」20位にも入らなかった。

    これにも揣摩上意が関係している。中国の官僚と国営企業の幹部の旅券(パスポート)は上部が保管しているため韓国訪問が難しい。さらに大きな問題は、中国旅行会社が政府の方針を推し量って韓国観光商品を出していないという点だ。

    もちろん中国人個人は韓国公館でビザを申請して訪問できる。しかし自ら観光日程を組まなければならず、世論のために避けることになる。韓国に行こうとしても周囲の反応が気になり、東南アジアに行き先を変える人が多かった。

    中国に進出したロッテマートが112店舗すべてを閉鎖することになった背景にも揣摩上意があった。中国各地方政府がロッテマートを懲らしめる理由は多様だった。消防安全点検を口実に、また電気の使い過ぎ、衛生不良など、地方ごとにそれぞれ違う理由で営業を中断させたのだ。

    北京自動車と合弁した現代車が苦しんでいる理由については、我々も少し考える必要がある。大きく3つの原因を挙げることができる。一つ目はもちろん、韓国車不買運動のようなTHAAD報復の影響だ。二つ目は、現代車との合弁に疲労感を感じる北京自動車の態度だ。今はもう利益を独占したいという欲求が北京自動車にあるはずだ。

    注目する必要があるのは三つ目の理由であり、現代車の技術競争力に対する中国の低い評価だ。現在、中国の自動車政策は電気自動車を含む新エネルギー自動車に進んでいる。

    中国政府は2050年までにすべてのガソリン車の生産を中断するという青写真のもと、2019年から電気自動車など新エネルギー車両の義務割当生産制を適用することにした。

    これによると、2019年には生産車両の10%、2020年には12%を電気自動車などで生産しなければいけない。ところがこの部門で現代車の競争力が落ちると中国は見ているのだ。中国は地方政府別に外国自動車会社と協力して競争力を高め、市場の開拓にまい進している。

    特に空気汚染が深刻な北京としてはエコカーの生産と市場シェアが他の都市を上回らなければいけない。

    http://japanese.joins.com/article/726/234726.html

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【中央日報】韓中首脳が明るい笑顔で対話をする姿が中国で放送されれば、下部機関は適当に判断してTHAAD報復をやめる[10/25]

    【【クズなんだよな 】「韓中首脳が対話をする姿が中国で放送されれば、中国下部機関はTHAAD報復をやめる」中央日報】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/07/26(水) 14:57:56.71 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は26日、北朝鮮に対し軍事当局者会談を提案したことと関連し、対話にデッドライン(締め切り)はないとして冷静に北朝鮮の反応を待つとの立場を明らかにした。

    統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官はこの日の定例会見で「現在まで(軍事当局者会談の提案に対する)北の反応はない状況だ」とし、「対話のデッドラインはなく、政府は落ち着いて淡々と北の返答を待つ」と述べた。

     また、韓国政府が南北離散家族の再会を議論するため8月1日に開くことを提案した南北赤十字会談についても同様の立場を示した。

     白報道官は「北との対話はこれまで予測できない状況が多かった」とし、「うまくいく場合でも難しい状況でもそれに合わせて対応し、冷静に準備していく」と伝えた。

     韓国政府は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がドイツ・ベルリンで今月6日に示した「朝鮮半島平和ビジョン」(ベルリン構想)に従い、朝鮮戦争の休戦協定締結日にあたる今月27日を機に南北軍事境界線での敵対行為を中止するための軍事当局者会談を同21日に開くことを提案したが、北朝鮮は今もこれといった反応を見せていない。


    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170726001900882&domain=6&ctype=A&site=0200000000
    2017-07-26 13:54

    引用元: ・【聯合ニュース】「対話にデッドラインなし」 北の返答待つ姿勢維持=韓国統一部[7/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【呑気なもんだねぇ】「対話にデッドラインはなく、北の返答を待つ」韓国統一部】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/06/19(月) 20:34:58.60 ID:CAP_USER
    東北アジアは軍拡競争が激しい地域に変貌した。中国が東北アジアと西太平洋制海権を掌握するために中国大陸南端、海南島に米国まで核兵器を発射でき、核潜水艦3隻が停泊できる埠頭を作り、航空母艦埠頭も長さが700メートルで世界最大の長い埠頭を作った。日本の横須賀のロナルド・レーガン空母が停泊する埠頭の長さは450メートルにすぎない。

    空母・遼寧で軍事大国を指向する中国は現在、中国産空母を建造中だ。米国の空母打撃群の接近を防ぐため、東部海岸にきめこまかく配置してきた東風ミサイルは射程距離2000キロを越え、ボタンを押しさえすればいつでも発射される固体燃料ミサイルだ。

    米国が脅威を感じると同時に日本は米国と力を合わせて中国に対抗しようとする。安倍総理は米国でトランプが大統領に当選し就任式をする前に高度200キロ空間で敵ミサイルを迎撃できる1兆2000億ウォンのTHAAD砲台の導入を公言した。これで日本はこれまで2段階に留まった迎撃ミサイル体制を高度20キロ、高度200キロ、高度600キロの3段階サードシステムを整えることになるだろう。

    日本が軍事力増強に集中する分野は潜水艦戦力だ。既存の16隻体制から22隻体制に変貌する日本の主力潜水艦は、そうりゅう型潜水艦で中国潜水艦は海底400メートルを作戦水深として活動するが日本潜水艦は海底600メートルに隠れて中国艦艇が海南島を離れ南シナ海に入る要所を守っている。

    日本軍事関係者たちは現在まで、中国の潜水艦は音があまりに大きく、日本の潜水艦にみな捉えられて潜水艦でも水上の軍艦でも魚雷一発で沈没できると分析する。中国は核兵器と大陸間弾道弾、そして空母、ステルス戦闘機、原潜などどこが終わりか分からないほど軍事大国化に国力を注いでいる。

    日本は核兵器や大陸間弾道弾、そして空母打撃群などの大きな軍事力は米国に依存し、次世代そうりゅう型潜水艦とステルス戦闘機は自主的に開発しながら軍備競争に飛び込んでいる。北朝鮮は中長距離ミサイルを撃ちまくって軍備増強に熱を上げており、韓国は基礎防衛力観点から軍事力を増強しようとしても、イージス艦追加3隻、3000トン級潜水艦、ステルス戦闘機導入などそのお金が侮れない局面にぶつかっている。

    東北アジア情勢に関与している米国とロシアはすでに軍事大国なので全地球上に東北アジアほど軍備競争が激しいところもない。それで韓国はこの軍備競争の荒波をどのように乗り越えるべきか。その解答は韓国が先導的に東北アジア平和体制の議論を提案することだ。

    「相互確証破壊」核兵器戦略で終わりなき競争を演じた米国とロシア(旧ソ連)も核兵器制限協定、核兵器縮小協定などの平和対話を通じて核兵器数が半分以下に減り、その対話は数十年間続いている。軍備競争の渦中で韓国が主導的に東北アジアの軍備競争を減らそうと平和の対話体制を主に主張しても実現には相当時間がかかるだろうが、いつかは韓国の主張に関連国が耳を傾ける日がくると確信する。

    経済的繁栄と人間らしい人生の経済的福祉を味わった中国国民はいつまでも軍事力増強に金を使おうとしない時が来るだろうし、高齢化の道を走る日本も軍備競争の途方もない国家予算を容認できない時がせまっている。

    東北アジアの軍備競争は今、眼に触れるようだが、中国が経済成長を始めた30年以上前にすでに始まっており、今、韓国が声を高めて「東北アジアの平和対話協議体」と言っても時が熟した情況ではない。平和を作り出すのに様々な障害物がないことはない。しかし、円卓テーブルに座って軍備競争解消という話題を持って対話を試みれば絡まりあった軍備競争の糸の絡みを少しずつ解決していくことができるだろうと見る。

    キム・ギョンミン漢陽大政治外交学科教授
    no title


    ソース:ソウル新聞(韓国語) [開かれた世界]東北アジア平和体制を夢見て/キム・ギョンミン漢陽大政治外交学科教授
    http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20170619026001&wlog_sub=svt_026

    引用元: ・【韓国】 東北アジア平和体制を夢見て~軍拡競争を繰り広げる中国・日本、韓国の役割は?/キム・ギョンミン漢陽大教授[06/18] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ぜったい来ないっすねw】韓国人教授「韓国の平和の対話体制に、いつかは関連国が耳を傾ける日がくる」】の続きを読む

    このページのトップヘ