まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:家計負債

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/24(火) 14:17:40.76 ID:RZqhnVrV
    10/24(火) 13:12配信
    KOREA WAVE

    【10月24日 KOREA WAVE】韓国で先月、銀行の住宅担保融資が1カ月間で6兆ウォン(約6600億円)以上増え、9月としては過去2番目に大きな増加幅を記録した。銀行全体の家計貸出は約5兆ウォン(約5500億円)増え、半年連続で増加している。

    韓国銀行がこのほど公開した9月の金融市場動向によると、先月の家計貸出残額は前月より4兆9000億ウォン増の1079兆8000億ウォン(約120兆円)となった。

    国内銀行の家計貸出は今年3月(0.7兆ウォン減)まで高金利の影響で減少していたが、4月(2.3兆ウォン増)に増加に転じ、6カ月連続で増加した。

    9月の家計貸出が増えたのは、住宅担保貸出の影響が大きかったとみられる。

    銀行の住宅担保融資は6兆1000億ウォン増加し、住宅ローン残高は833兆9000億ウォンだった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/15031a3c46985dcceac9ce83af517cd023381e59

    引用元: ・【韓国】家計負債、恐るべき増加傾向…9月の住宅担保融資6000億円増、120兆円近く [動物園φ★]

    【自転車漕ぎ続けないと弾けちゃう 【韓国】家計負債、恐るべき増加傾向…9月の住宅担保融資6000億円増、120兆円近く [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/04(水) 11:43:23.54 ID:QkOujJYc
    10/4(水) 8:09配信 ハンギョレ新聞

    「低金利の時期に住宅ローンが大幅増」

     この5年間で韓国の国内総生産(GDP)に対する家計負債の割合は急激に高まり、比較が可能な26カ国の中で最大の上昇率を記録していた。不動産関連の借金が急速に増えたためと分析される。

     国際通貨基金(IMF)が先月アップデートした「世界の負債データベース」を3日に確認したところ、韓国のGDPに対する家計負債の割合は昨年末現在で108.1%(小数第二位を四捨五入)。前年末(108.3%)に比べて0.2ポイントの小幅な下落だが、依然として高い水準だ。

     5年前の2017年(92.0%)と比べると16.2ポイント上昇しており、IMFが民間の負債(家計・企業)データを集計している26カ国の中で唯一、2桁台の上昇幅を記録している。スロバキア(9.1ポイント)、日本(7.7ポイント)、ヨルダン(6.0ポイント)、ルクセンブルク(3.9ポイント)などが続く。家計負債比率そのものもスイス(130.6%)に次いで2位。2017年は26カ国中7位だった。

     米国、カナダ、オランダ、英国、オーストリア、デンマーク、ノルウェーなどは逆に、5年前と比べて家計負債比率が下がっている。これらの国は2020~2021年に家計負債比率が大きく上昇したが、その後下落。例えばカナダは2020年の115.6%から2022年には104.9%に下がっており、2017年(106.3%)より低い。

     韓国は主に不動産関連の負債が家計負債の増加をけん引していると分析されている。現代経済研究院のチュ・ウォン経済研究室長は「ほとんどの主要国ではコロナ禍以降、所得が増えた家計が借金を返済したため負債比率が低下したが、韓国の家計は低金利の中で住宅ローンが非常に増え、家計負債比率が高い水準を保っているとみられる」と語った。

     一方、韓国銀行の集計による昨年末現在の対GDP比家計負債は104.5%で、IMFの発表より低い。韓銀は国際決済銀行(BIS)の基準に則って家計負債を計算しているが、IMFはこれに派生金融商品、商取引信用などの一部項目を追加して集計している。

     韓国銀行が6日に公式発表する今年第2四半期末現在の韓国の対GDP比家計負債は101.7%と予想される。第1四半期の確定値である101.5%から0.2ポイントの上昇だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff2eaa138dbe2ded49f5f174abbe75fc809b64ec

    引用元: ・【韓国】GDPに占める家計負債108%…26カ国中最大の上昇率 [動物園φ★]

    【最大だって最大 【韓国】GDPに占める家計負債108%…26カ国中最大の上昇率 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/09/15(金) 13:09:33.38 ID:hHXQdinD
    2008年のグローバル金融危機の引き金となった米投資銀行リーマン・ブラザーズの破産が、今日で15年になった。
    15年前、危機脱出の優等生に挙げられていた韓国経済は、天文学的家計負債と低成長の泥沼に陥り、
    劣等生に転落しかねないという警告音が高まっている。
    パンデミックの危機を経た世界経済が、米中覇権をめぐる対立とウクライナ戦争、物価高の脅威などで渦巻く中で、
    突破口を見出せなければ、さらに深い泥沼に陥るだろうという懸念が大きい。

    韓国は、金融危機の衝撃で2009年の成長率は0%台へと一時墜落したが、積極的な財政・通貨政策、
    特にウォン安ドル高政策を通じた輸出拡大で、早期に危機を克服した。
    しかし、15年が経った現在、大型危機がないにもかかわらず、今年と来年は2年連続で1%台の低成長が予想される。
    通貨危機後、25年ぶりに「失われた20年」の日本より成長率が低くなるという衝撃的予測まで出ている。

    この間、中国市場と半導体特需に頼ってきた「輸出韓国」の弱点が、対内外の複合危機の中、そのまま露出している。
    輸出が低迷すれば内需が持ちこたえなければならないが、家計も政府も借金に押されて困っている。
    特に1860兆ウォンを突破した家計負債は、いつ爆発するか分からない導火線になって久しい。
    15年間、韓国国内総生産(GDP)比家計負債の割合は35%ポイント以上急増したが、
    世界主要国の中で中国に続き2番目に高い数値だ。
    GDP比政府負債の割合は2倍に跳ね上がり、景気刺激の支えになる財政余力も弱まっている。

    問題は、韓国経済が直面している乱気流は一時的状況に止まらず、構造的に固着化するリスクが少なくないという点だ。
    半導体産業は、これ以上圧倒的優位を期待しにくく、中国経済は危機論が高まっている。
    家計負債を抑制するためには強力な通貨緊縮に乗り出さなければならないが、低成長の固着化により、これさえも容易ではない。
    借金に苦しむ家計が増えれば消費は萎縮し、経済活力はさらに落ちるしかない。

    労働・規制・年金・教育全般の構造改革を通じて経済体質を改善し、競争力を高めること以外に脱出口はない。
    これを通じて生産性を高め、革新生態系の基盤を拡大しなければならない。
    さらに、家計融資の不健全化と脆弱世帯の倒産が経済の足を引っ張らないよう、
    家計負債の増加傾向も最大限抑制しなければならない。
    今の危機シグナルを、経済だけでなく政治、社会など国全般を丸ごと変えろという警告として受け入れなければ、
    「失われた20年」はまもなく韓国の現実になるだろう。

    Posted September. 15, 2023 08:20, Updated September. 15, 2023 08:20
    https://www.donga.com/jp/home/article/all/20230915/4429171/1

    引用元: ・【東亜日報コラム】 グローバル金融危機で優等生だった韓国、家計負債に押されて劣等生になるか [9/15] [仮面ウニダー★]

    【わかってねぇなぁ 【東亜日報コラム】 グローバル金融危機で優等生だった韓国、家計負債に押されて劣等生になるか [9/15] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/05/30(火) 00:04:12.42 ID:5pflwhji
    国の経済規模と比較した、韓国の家計がかかえる負債の比率が、主要34か国と地域の中で、最も高いことがわかりました。

    IIF=国際金融協会が29日にまとめた各国の負債の報告書によりますと、ことし1月から3月までの第1四半期の時点で、韓国のGDP=国内総生産に占める家計負債の比率は102.2%と、調査対象となった主要34か国・地域の中で最も高くなっていました。

    また香港が95.1%で2番目に高く、次いで、タイ、イギリス、アメリカなどの順でした。日本は65.2%で、7番目の高さでした。

    また家計負債の規模がGDPを上回っているのは、韓国だけでした。
    ただ、去年の第1四半期と比較すると3.3ポイント下がっていて、2021年8月から始まった政策金利の引き上げによる金融引き締めが、家計債務の減少に少しはつながったものの、不動産などへの投資の過熱やコロナ禍による生活苦などで大きく膨らんだ負債を、コロナ禍前の水準に戻すには不十分だったとみられています。

    これについて韓国銀行の李昌ヨン(イ・チャンヨン)総裁は、「家計債務を80%程度に下げることが、韓国の中長期的な課題で、企画財政部、金融委員会、金融監督院などと議論している」としています。

    KBS 2023-05-29 12:57:21/
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=85565

    前スレ
    GDPに占める家計負債の割合、韓国が主要国中で1位(GDPを上回っているのは韓国だけ) [5/29] [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1685349118/

    引用元: ・GDPに占める家計負債の割合、韓国が主要国中で1位(GDPを上回っているのは韓国だけ)★2 [5/30] [ばーど★]

    【ハンガンに飛び込まないといけないですかね。 - GDPに占める家計負債の割合、韓国が主要国中で1位(GDPを上回っているのは韓国だけ)★2 [5/30] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/07(火) 19:04:43.57 ID:4hIF4hHx
    韓国の家計負債統計に含まれていない賃貸保証金(チ ンセ)を含めると、韓国の経済規模(GDP)に対する家計負債比率はOECD諸国の中で最も高いという結果が出た。韓国のチ ンセは他国にはない独特の制度であるため、これまで集計に含まれていない。

    韓国経済研究院(韓経研)は6日、賃貸保証金を含む韓国の家計負債の推定及び示唆点を分析した結果、昨年末基準で賃貸保証金を含む総家計負債は2925兆3000億ウォン(約306兆円)と推定されることを明らかにした。最近5年間(2017~2022年)で703兆8000億ウォンが増加し、GDPに対する家計負債と可処分所得に対する家計負債の割合がOECD諸国の中で最高を記録した。

    韓国は全世界で唯一、チ ンセと半チ ンセという補償金制度を運用している。チ ンセ制度とは、韓国の不動産市場において、家賃の代わりに、一定期間にわたって家賃を一括で支払うことで、家主がその間の利益を得ることができる制度。チ ンセは、韓国語で「敷金」という意味がある。現在、家計負債関連の公式国際統計には賃貸保証金は集計されていないが、韓経連の分析にはこれら保証金の両方を含めた。

    2021年基準で韓国の家計負債比率は105.8%を記録した。統計確保が可能なOECD31カ国中4位だった。

    しかし、チ ンセ金を家計負債に含めると、韓国のGDP比家計負債比率は一気に156.8%も上昇し、スイス(131.6%)を抜いてOECD31カ国中1位になる。主要先進国(G5)の △英国(86.9%)△米国(76.9%)△日本(67.8%)△フランス(66.8%)△ドイツ(56.8%)などは100%を下回ることから、韓国の家計負債比率の高さが際立つ。

    韓経連は「2020~2021年の賃貸借3法の施行などによる賃貸資金の急騰、コロナ19による生計費ローンの増加などで家計負債が大幅に増加した」と分析した。

    変動金利ローンの割合が高いことも問題点として指摘された。

    ローン残高基準で2017年末66.8%を占めた変動金利ローンは2022年12月基準76.4%で9.6%ポイントも増加した。新規ローンのうち変動金利ローンの割合も同期間64.3%から75.3%で11.0%p増加した。

    韓経連は、良質の雇用創出で家計所得の増加を誘導すべきだと主張した。当局がDSR(所得に対する元本返済比率)規制強化などで資金供給抑制を強化したが、これは根本的なローン需要を減らすことができず、実効性に限界があるという分析だ。

    実際、昨年DSR規制が拡大されると、規制に含まれない他の高金利ローンが大幅に増加する様相を見せた。カードローン商品のうち、DSR規制対象のカードローンの増加率は2.3%であるのに対し、規制圏外のリボルビングとキャッシングはそれぞれ19.7%、4.3%急増した。

    韓経連のチュ・グァンホ経済政策室長は「最近、不動産景気減速と高金利による返済負担の重みで家計ローンの増加が鈍化しているが、負債の絶対的な規模が大きく、変動金利の割合が高いなど質的な水準も脆弱だ」とし、「資産市場の軟着陸で融資需要を安定的に管理する一方、規制改革と税制改善など企業活力向上を通じた良質の雇用創出で家計所得の増進と金融防御力の拡充を図る必要がある」と提案した。

    コリアエコノミクス 2023年3月6日
    https://korea-economics.jp/posts/23030604/

    引用元: ・韓国のGDP比家計負債比率は先進国中1位だった…日本の2倍超  統計手法是正で判明 [3/7] [ばーど★]

    【払えない事はないよな? - 韓国のGDP比家計負債比率は先進国中1位だった…日本の2倍超  統計手法是正で判明 [3/7] [ばーど★]】の続きを読む

    このページのトップヘ