まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:実行

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/06/18(日) 20:28:28.65 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は選挙戦の際、高齢者に支給される基礎年金の引き上げに加え、児童手当制度の導入も公約として掲げていたが、韓国政府はこれらの政策を来年から実行に移すと発表した。

    具体的にはまず5歳以下の児童を対象に月10万ウォン(約1万円)の支給を開始し、その額も将来にわたって段階的に引き上げる方針だという。

    また国政企画委員会は一昨日、65歳以上の高齢者のうち所得が中下位の階層に支払われる基礎年金の額を、現在の月20万ウォン(約2万円)から来年は25万ウォン(約2万5000円)、2021年には30万ウォン(約2万9000円)にまで引き上げると発表した。

    高齢者の貧困問題と少子化問題は今なお解決の兆しが全く見えてこない。このような状況で所得の補填と育児の支援が必要であるとの指摘には誰も反対しないだろう。ただ福祉政策が全てそうであるように、問題は財源をどうするかにある。

    基礎年金の引き上げには今後年間4兆ウォン(約4000億円)、児童手当の導入には2兆ウォン(約2000億円)の予算が新たに必要になる。これは社会保障関連予算である36兆ウォン(約3兆5000億円)の17%に相当するが、政府はその財源については何も語っていない。

    与党「共に民主党」からは「防衛産業不正」や「崔順実(チェ・スンシル)関連予算」を減らせば問題ないとの意見も出ているが、まともに取り合う価値もない話だ。だとすればこれら一連の政策を実行に移すには、増税あるいは財政赤字を覚悟し無理して予算を捻出するしかない。

    ただでさえ国の借金は雪だるま式に膨れ上がっているが、政府はここからさらに借金を上乗せしてでも現金をばらまくつもりだろうか。

    新政権発足から1カ月が過ぎたが、その間に政府は財源無視の様々な政策を次々と発表してきた。まず文大統領は費用対効果無視で脱原発を宣言した。

    次に文大統領はある小学校を訪問した際、全ての小中学校に粒子状物質測定器を設置すると約束した。

    これだけでも必要な予算は数百億ウォン(数十億円)だ。しかし粒子状物質の測定は各地域ごとにすでに行われているため、この問題で金を使うなら測定ではなく低減の方ではないか。

    公務員の増員や非正規社員ゼロ、最低賃金の引上げなど雇用や福祉関連の政策も全て巨額の費用がかかるため、最終的には国民の負担として跳ね返ってこざるを得ない。

    基本的にバラマキ政策を行う場合、恩恵を受ける側は具体的に誰だとわかるが、負担する側は特定のしようがない。バラマキはまさにこの隙をねらっているのだ。

    政府は今サンタクロースのようにあちこちでプレゼントを配って回っている。しかし福祉政策は長期にわたり巨額の財源を要することから、本来なら公平性に配慮しながら長い目で慎重に計画を立てていかねばならない。

    しかも国の借金はすでに1400兆ウォン(約137兆円)と文字通り危険水準に達しているが、一方で少子高齢化も急速に進んでいるため、ただでさえ財政出動の急増は今後も避けられない状況にある。

    候補者の時ならまだしも、実際に政権を握ったからにはもうサンタクロースの服は脱ぎ捨ててはどうか。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/17/2017061700576.html

    引用元: ・【バラマキ福祉】財源無視の政策を次々と 年金引き上げに児童手当 サンタクロース気取りの文在寅大統領 国の借金は1400兆ウォン[6/18] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【どこぞの鳩山と同じ】「年金引き上げ」「児童手当制度の導入」財源無視の政策を次々と実行の文在寅大統領 国の借金はすでに1400兆ウォン】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/03/27(月) 15:47:00.75 ID:CAP_USER
    ムン・ジェイン・アン・チョルス・イ・ジェミョン...対策のないポピュリズム公約乱発
    大統領候補、我先に企業をがんじがらめにして福祉支出拡大...財政危機は火を見るよりも明らかだ

    ≪中略≫

    今日のように複雑で不確実な社会では一般大衆はむしろ単純で感性的な衝動を優先する扇動家が操作する世論によって支配されて操られることになる。結局は、扇動的なポピュリストの非民主的支配体制が強化され、庶民大衆の困難の解消は難しくなる。合理的な理性と健全な常識が支配しない社会を健全な社会とは言えない。プラトンが指摘した衆愚政治に陥りかねない。

    no title

    ▲候補者は、主に福祉と雇用創出の財源調達がはっきりしない公約を提示している。民主党のムン・ジェイン候補は雇用で24兆ウォン、福祉で3兆ウォンの財源が必要とされる公約を提示している。/写真=聯合ニュース

    歴史的にもポピュリスト統治の結果、経済破綻を招き、極左政権が登場したり、クーデターで極右政権が登場した事例は多い。結局、理論的にも歴史的な経験にもポピュリズムは、民主主義の敵であることを示している。このようなポピュリズム追放のためには、まず国民の意識が目覚めていて、ポピュリズムに流されてはならない。

    メディア市民団体では、厳正な基準で民主主義を装ったポピュリズム公約を排除し、国民に知らせなければならない。厳正な法治を実施し、財政の健全性を維持するための財政委員会の設立などの制度的措置も講じなければならない。

    今回の大統領選挙の政局も例外でなく、ポピュリズムが猛威を振るっている。大統領選挙候補が提示する政策がポピュリズムか否かは、次のいくつかの基準で見てみることができる。第一に、財政の持続が可能かどうかだ。ポピュリズムは無条件の支援で人気を得ようとしたあげく、過剰な財政支出で財政が持続不可能になり、ひどい場合には財政危機をもたらす。第二に、労働意欲もなくただ与えることで、労働誘因を低下させて成長動力を悪化させる。

    第三に、社会統合ではなく、大企業対中小企業、金持ち対貧困者、強者対弱者などの社会分裂を助長し、本人たちは実際には既得権を享受しているにもかかわらず、弱者のふりをする。このようないくつかの基準で大統領選挙候補の政策がポピュリズムかどうか区分して見ることができるが、ここでは財政の持続の可能性を中心に見てみようと思う。まず、現在までに発表された主要な大統領選挙候補らの公約でマスコミに報道されたものを中心にまとめてみたのが次の表である。

    この表を見ると、候補者は主に福祉と雇用創出の財源調達がわからない公約を提示している。詳細については、整理された表を参照してください。これまでに提示された公約を見ると、ユ・スンミン候補が福祉で8兆ウォン、ナム・ギョンピル候補が福祉で2兆ウォン、雇用で2兆ウォン、アン・チョルス候補が雇用で6兆ウォンの財源が必要とされる公約を提示している。民主党のムン・ジェイン候補は雇用で24兆ウォン、福祉で3兆ウォン、イ・ジェミョン候補は雇用で18兆ウォン、福祉で43兆ウォンの財源が必要とされる公約を提示している。

    ムン・ジェイン候補の雇用公約の24兆ウォンは、公共部門の雇用81万件創出を公約にしたことによるものであり、イ・ジェミョン候補の福祉43兆ウォンはベーシックインカム導入の主張によるものである。

    ソース:メディアペン 2017-03-24 14:10:00(機械翻訳)
    http://www.mediapen.com/news/view/249544

    続きます

    引用元: ・【韓国】大統領候補、我先にポピュリズム公約乱発…財政危機は火を見るよりも明らかだ[03/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【最後の大統領だし】韓国メディア「大統領候補の公約、実行すると財政危機と年金保険の危機に」】の続きを読む

    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 12:30:43.45 ID:???.net
    <韓米首脳会談>「中国に偏った韓国」のイメージ払拭、北核問題は米国の実行がカギ

    【写真】 朴槿恵大統領(左)とオバマ大統領が16日にホワイトハウスで共同記者会見をした後に握手している。
    両首脳は最初片手で握手したがオバマ大統領が先に両手を握ると朴大統領もまねて微笑を浮かべた。
    no title


    米国なのか、中国なのか。16日にホワイトハウスで開かれた韓米首脳会談が改めて韓国に投げかけた質問だ。
    今回の朴槿恵(パク・クネ)大統領の訪米は北朝鮮の核問題の再イシュー化、韓国の中国傾斜論払拭などで
    成果を出したが、米国と中国という「ビッグ2」に挟まれた韓国の現住所がそのまま表れた。

    「2015北朝鮮に関する韓米共同声明」という題名から見るように、今回の首脳会談の最大の焦点は北朝鮮
    と北朝鮮の核問題だった。共同声明で両国首脳は「北朝鮮の核問題を最高の緊急性と確固として意志を持っ
    て取り扱う」と明らかにした。韓米が北朝鮮と北朝鮮の核問題だけに限定して共同声明を発表したのは初めてだ。
    内容はこれまでの北朝鮮の核解決に対する米国の意思表明の中で最も強力なトーンに分類される。

    問題はオバマ政権の任期が1年しか残っていないという点だ。オバマ政権が任期末に北朝鮮の核解決にどれだけ
    積極的に乗り出すかは未知数だ。米国の主導的参加なくして6カ国協議の再開だけでなく北朝鮮の核問題解
    決が難しいということは周知の事実だ。延世(ヨンセ)大学の文正仁(ムン・ジョンイン)教授は、「共同声明は条件
    付き提案だけでつづられている。北朝鮮の核問題解決に向けた新たな流れにつながるかは不透明だ」と話す。

    2012年の「米朝2・29核合意」が北朝鮮の長距離ミサイル発射により半月で破棄されてからオバマ政権は北
    朝鮮の核問題に対し事実上開店休業状態だった。外交通商部次官を務めた高麗大学の金聖翰(キム・ソン
    ハン)教授は、「対外政策の優先順位で北朝鮮はイランやシリアはもちろんキューバよりも下だった」と話した。

    これを「戦略的忍耐」と米国は命名したが、「何もしないで自然に解決することを望んでいる」という非難を受けた。
    「後ろ手を組んでいたオバマ大統領を朴槿恵大統領が改めて前面に登場させた」(林東郁・韓国交通大学教授)
    という評価が出てくる理由だ。(中央SUNDAY第449号)

    http://japanese.joins.com/article/121/207121.html

    関連スレ
    【米韓】オバマ大統領 韓国は中国が規則違反なら意見すべきとの考え示す [10/17]★2 [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445077633/
    【米韓】 「統一韓国は平和の産婆…韓米同盟を人類のための同盟に」~朴大統領、米国戦略国際問題研究所で演説[10/17] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445085421/
    【朝鮮日報】朴大統領、米国との熱い友情を示す写真を撮影するなどして韓米同盟の根底を固めよ [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1444798482/
    【国際】朴大統領 「同伴者のような米韓両国、製造業新ルネサンスの扉を開こう」 [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1444880692/

    【まだ、モテモテ気分だよwww【米韓首脳会談】 「中国に偏った韓国」のイメージ払拭、北核問題は米国の実行がカギ…中央日報[10/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ