まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:安倍

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/10/17(火) 11:01:25.41 ID:CAP_USER
      4日午後10時、ラスベガス銃乱射事件の現場へ向かう専用機「エアフォースワン」でトランプ大統領は安倍晋三首相の電話を受けた。慰めの言葉が終わると、トランプ大統領はすぐに北朝鮮の核問題に入った。最初の言葉は「シンゾウ(晋三)、私は何をすればよいのか。(Shinzo,What should I do?」。2人の12分間の対話録を見たというワシントンのある外交消息筋は「2つの理由で驚いた」と伝えた。一つは安倍首相に対するトランプ大統領の絶対的依存度。「北朝鮮との対話はいけない。無条件に圧力だ」と主張する安倍首相に対し、トランプ大統領は「私はシンゾウの言葉に絶対に同感」という言葉を繰り返したという。もう一つは文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対するトランプ大統領の不信感だ。激しい表現(私が直接確認したのでないため具体的には書かない)まで使ったのをみて驚いたという。トランプ大統領の激怒に「私がうまく(文大統領に)伝える」と言ってなだめたりもした。 

      トランプ大統領が対話論を展開するティラーソン国務長官に「時間を浪費するな」と面と向かって非難し、「嵐の前の静けさ」を叫ぶ理由は何か。 

      ある人は「戦略的役割分担」というが、ホワイトハウスに詳しい人たちは首を横に振る。それがその時点でのトランプ大統領の率直な考えだという。そしてそこに多大な役割をしているのが安倍首相だ。経済は「アメリカファースト」、北朝鮮問題は「ジャパンファースト」(ネーション紙)だ。我々はその間、安倍首相を「トランプのプードル」と嘲弄していた。しかしすでに安倍首相はトランプ大統領のパートナー、いや調教師になってしまった。 

      トランプ大統領の来月初めの韓日中訪問で「日本は3泊、韓国は1泊」という話が出てきたのも同じ脈絡だ。日本2泊、韓国1泊に調整される可能性が高まったが、いずれにしても安倍首相に対するトランプ大統領の信頼感が表れた。ゴルフラウンド、拉致被害者家族との会談はボーナスだ。またどんなサプライズイベントが出てくるか分からない。 

      カギは安倍首相の考えが韓国と同じかどうかだ。安倍首相が憎くても我々と同じ方向にトランプ大統領を導いてくれれば悪いことはないからだ。

    ところがそうでもないというところに問題がある。安倍首相は非核化を前提にしない対話には反対だ。北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を放棄する代わりに米国が金正恩(キム・ジョンウン)政権の存続、「最小限の」核兵器黙認に動くのではないかと極度に警戒している。それならいっそのこと軍事行動がよいということだ。文在寅政権の対話路線に逆らって時には仲違いさせる理由があるのだ。しかしそれが日本の国益なら、我々にはどうすることもできない。ただ、説得もしないのが我々の問題だ。 

      小説家、韓江(ハンガン)氏のニューヨークタイムズへの寄稿のタイトルは「米国が戦争を話す時、韓国はぞっとする」だった。しかし私は同じ日、同じ面に掲載されたコラムニスト、ニコラス・クリストファー氏の「北朝鮮訪問記」にぞっとした。最後の文章はこうだ。「北朝鮮を離れる時(戦争数カ前の)2002年にフセイン大統領のイラクを離れながら感じたのと同じ不吉な予感がした。戦争は予防可能だ。しかし今回は予防できるか分からない」。 

      中国には、トランプ大統領と対等に向き合う交渉力と核という安全装置がある。日本には、日本に知らせず米国が行動に踏み切ることはないというトランプ大統領の信頼という安全装置がある。では韓国には韓半島(朝鮮半島)戦争を防ぐ安全装置があるのか。いや、我々には果たして「味方」がいるのか。 

      トランプ大統領が韓国を訪問すれば、非武装地帯(DMZ)を見学させて型にはまった演出をするのではなく、何か創意的な発想で新しい安全装置を作り出したり、確実に我々の味方にする転機が求められる。見方によっては最後の機会となる。そうなる場合、1泊も2泊も関係ない。 

      金玄基(キム・ヒョンギ)/ワシントン総局長

    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2017年10月17日 07時56分
    http://s.japanese.joins.com/article/445/234445.html?servcode=100&sectcode=120

    引用元: ・【時視各角】トランプ大統領の訪韓、1泊であろうと2泊であろうと[中央日報][10/17]

    【【この朝鮮人の浅ましさよ】「安倍首相が憎くても我々と同じ方向にトランプ大統領を導いてくれれば悪いことはない」中央日報】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/07/08(土) 23:11:53.93 ID:CAP_USER
    今年1月、映画「軍艦島」予告篇が公開されるとすぐに日本産経新聞は2月、「映画『軍艦島』が歴史をねつ造した」と反論するなど忘れられた歴史が注目をあびている。

    MBCの番組PD手帳が4日「軍艦島、そして安倍の歴史戦争」で軍艦島強制徴用被害者に会って被害現況について聞き、安倍政権がどのように歴史を歪曲するのか扱った。

    島の形が軍艦に似ているので軍艦島と呼ばれる長崎県「端島(ハシマ)」は最近、たくさんの観光客が集まる。2015年、世界ユネスコ世界文化遺産に登録されたためだ。19世紀後半、端島で石炭が発見されるとすぐに戦犯企業三菱が海の中の石炭開発に飛び込んだ。1916年、日本初の鉄筋コンクリートアパートを作って炭鉱村が形成された。日本では産業革命の遺跡になった。

    no title

    ▲MBC・PD手帳で4日放映された「軍艦島、そして安倍の歴史戦争」の軍艦島模型図画面

    しかし、1943~1945年間、約800人の朝鮮人が端島に強制的に引きずられて行ってまともに賃金も受けられないまま劣悪な労働環境で石炭を採掘した。PD手帳取材陣は直接、端島を訪れて観光客の見学が禁止されたところに過去の朝鮮人合宿所がある事実、解説者が日本の「栄光の歴史」だけ紹介している事実などを把握した。

    島を紹介したパンフレットにも日本の恥ずかしい歴史は見られなかった。取材陣が会った端島炭鉱強制徴用被害者キム・ヒョンソク(97)氏は74年前のその日を鮮やかに記憶していた。「1943年、陰暦10月20日、陽暦11月17日。里長が私を呼んで徴用長がきたのでこの人たちについて行きなさいと言いました。三菱炭鉱から労働者を集めに来た人だったんですよ。当時は日本の人々に何もいえません。私の名前はカネモト・キョクジ、番号は4416番。炭鉱の中がどんなに熱いかパンツ一丁で汗が流れ、炭の粉がついた手で目をこすって目がダメになりました。」

    命がけで泳いで亡くなった人々を賛える石碑が島の向い側の陸地にある。脱出に成功しても到着したところは日本の土地だったから朝鮮人に対する人権侵害がどれほど深刻だったか計ることも難しい。確認された死者だけで122人、遺骨の行方は分からない。1974年、端島が閉鎖され位牌や名簿などをみな焼いた。三菱が作った供養塔は通路が塞がっている。

    ユネスコが世界文化遺産登録したのは「加害国に対する免罪符」という指摘がある。日本産業革命遺産として2015年、長崎など23カ所を指定したが、そのうち7カ所で朝鮮人強制労働があった。世界文化遺産は人類普遍の価値、すなわち平和と人権を保障するために指定するのだが、最も平和と人権が踏みにじられた場所が登録されたのだ。

    no title

    ▲MBC・PD手帳4日放映された「軍艦島、そして安倍の歴史戦争」画像

    2015年、ユネスコで日本側は強制動員被害者を賛えるための措置をすると明らかにし、ユネスコは強制動員の歴史も全部公開することなどを条件に登録した。しかし、登録直後の同年7月6日、日本は立場を変えた。岸田文雄外相は「「forced to work」という表現は強制労働を意味するのではない」と言い、4日後、安倍総理は「工場で働きたいという人もいた」と話した。来る12月、日本はユネスコに関連報告書を提出しなければならないが、強制動員の歴史についてまともに反省する姿勢を見せないだろうというのが専門家たちの予測だ。

    取材陣は日本の真意にさらに食い込んだ。ユネスコ登録は安倍総理室が直接出たことが分かっている。安倍の地元区で故郷の山口県にある「松下村塾」もやはり軍艦島と一緒に2015年ユネスコ登録された。
    (中略:吉田松陰、伊藤博文・井上馨・桂太郎等紹介)

    端島と松下村塾の世界文化遺産登録はパク・クネ政府当時、韓日慰安婦合意とともに反省のない戦犯国・日本の負担を国際社会が減らした格好になった。辛い歴史を記憶することを越えて現在進行中の歴史歪曲について実質的な問題提起がなぜ必要なのか知らせた時間だった。

    チャン・スルギ記者

    ソース:メディアトゥデイ(韓国語) 軍艦島後にある安倍を狙撃する
    http://www.mediatoday.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=137780

    引用元: ・【韓国】 軍艦島の背後にいる安倍を狙い撃つ~ユネスコ世界文化遺産登録は戦犯国・日本の負担を減らした「免罪符」[07/08] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【敵国へのハラスメント攻撃】 「軍艦島の背後にいる安倍を狙い撃つ」メディアトゥデイ(韓国語)】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/06/18(日) 01:16:30.50 ID:CAP_USER
    日本崩壊後、米国が韓国に入ってきた時、最後の降伏文書に署名して大韓民国を離れた日本の総督、阿部信行が残した有名な言葉がある。「私たちは負けたが、朝鮮が勝ったわけではない。自信を持って言うが、朝鮮人が正気に返って昔の栄光を取り戻すには100年以上かかるだろう。私たち日本は朝鮮人に銃や大砲よりも恐ろしい植民地教育を植え付けた。彼らは仲たがいして奴隷生活を送るだろう。見よ!朝鮮は実に偉大で絢爛としていたが、朝鮮は結局、植民教育の奴隷に転落するだろう。そして私、阿部信行は再び戻ってくるだろう。」。

    このような恐ろしい思考を持った阿部信行は1944年、日帝強制占領期最後の朝鮮総督になって、5カ月で寿命が終わったが、その短い期間に彼は朝鮮人に対する植民地教育を徹底して断行した。韓民族に拭えない傷を与えた阿部ノブスキ総督、彼の孫がすなわち日本の現首相の安倍晋三だ。ノブスキの血をそっくり受け継いだ安倍首相が果たして韓国に対し、どんな政策で一貫するかは幾度も説明せずともあまりある。

    安倍は表面では韓国に対し最も近い隣国であることをあげて親善外交を強調している。しかし、彼が果たして韓国と一緒の平和共存と繁栄を心より願っているだろうか。彼が真にそれを望んでいるなら、まず両国間の和解と共存関係の樹立にとって最大の障害物である慰安婦問題からきれいに清算しなければならない。

    安倍は最近、韓国に新政府がスタートするとすぐに両国が新しい協力関係を模索していこうとし、経済界者360人余りを同行した日本の特使、二階俊博、自民党幹事長を韓国に派遣した。しかし、韓国人が真に望むのは何だろうか。年端もゆかない女の子たちを強制動員して従軍慰安婦の役割をさせた天人共怒する蛮行に対する日本の真心に充ちた謝罪と許しを請うことだ。

    これは一生治癒できない苦痛と傷の中に住んできた慰安婦ハルモニたちの恨みをはらし、死んだ慰安婦たちの魂を救うことでもある。ところが今回、訪韓した特使は慰安婦再協議に対する記者らの質問に「そのような愚かな話は国際的に通用しない」と一言で一蹴した。これでも日本が両国間の密接な関係確立のために訪問したといえるだろうか。

    日本は相変らず韓国とは距離が遠い国であることをはっきりと見せる。全世界70余カ国の在外公館ウェブに独島(ドクト、日本名:竹島)や東海を表記した地図や刊行物が発見されれば申告して欲しいと要請する掲示物ものせられた。これは全面的に安倍の覇権主義、軍国主義から始まったことだ。

    これを正すには韓国社会が絶え間なく歴史を正しく広報し、正しい歴史教育をすることだけで可能だ。ニューヨークやロサンゼルスなどアメリカの大都市では韓人たちがキリム碑設立、少女像建設などを推進しながら日本の蛮行を天下に知らせているが、日本はかえって自分たちの歩みに障害物になるという反応だ。

    韓国人は安倍からあどけない女性たちを従軍慰安婦にした蛮行を犯した歴史的事実に対する認定および謝罪を必ず受け取らなければならない。アメリカのあちこちに慰安婦キリム碑建設、今回のニューヨーク韓人会移民博物館内少女像建設募金運動などはこのために強力な推進動力になるだろう。

    ドイツは歴史的に600万人のユダヤ人を虐殺した事件を重ねて謝って許しを請うており、ベトナム戦争とインディアンらに蛮行を犯した米国は教育を通じて反省している。それでもずっと日本が同じ態度で出てくれば、全世界から孤立することは火を見るより明らかだ。すでにこれを見通した日本国内の良心勢力の発言は絶えることなく続いている。安倍首相は彼らのきびしい発言に耳をそばだて聞かなければならない。

    中塚明(なかつか あきら)日本奈良女子大名誉教授は「安倍晋三首相の歩みは日本を全世界から孤立させるだろう。そのような形に進んでは日本の未来はない。」と批判した。彼は日本の蛮行に慰安婦ハルモニらに深いおわび申し上げるといった。しかし、安倍は決してこれに耳を傾けないだろう。安倍の口から、謝罪と許しという単語を聞ける日ははるかに遠い。

    <ヨ・チュヨン/ニューヨーク支社主筆>

    ソース:コリアタイムズ(韓国語) 真実に沈黙する安倍
    http://www.koreatimes.com/article/20170615/1061253

    引用元: ・【韓国】 真実に沈黙する安倍~このままでは日本が世界から孤立するのは火を見るより明らかだ[06/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国が世界から孤立してるんだけどw】コリアタイムズ(韓国語) ニューヨーク支社主筆「真実に沈黙する安倍~日本が世界から孤立するのは火を見るより明らか」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/05/23(月) 10:35:10.99 ID:CAP_USER
    (ソウル=聯合ニュース) 1941年12月7日、日本の真珠湾攻撃で始まった太平洋戦争は米国の東京大空襲(1945年3月10日)時点で事実上終わった状態だった。スーパー爆撃機B29、330機のじゅうたん爆撃に日本は対応できなかった。海軍と空軍が無力化し戦争遂行が不可能になったにもかかわらず日本は降参しなかった。日本が動員できる戦略資産は天皇に対する国民の忠誠心と軍の精神力だけだった。最も強力な戦術武器は自殺特攻隊、神風であった。

    日本帝国主義を理解するには天皇について知る必要がある。軍国主義の頂点にあった天皇は'作られた象徴'だった。天皇は将軍が権力をにぎった鎌倉幕府以後700年余り、国民には忘れられた存在だった。その天皇を召還したのは国家を統合する求心点を探していた明治維新の主役である若き侍たちだった。

    日本軍国主義設計者の伊藤博文は新しい日本の支配体制を強力な統治権を持ったヨーロッパの絶対君主制から呼び起こした。彼は1889年、頒布した帝国憲法に'大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス'とし、'天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス'と規定した。天皇を触れることのできない神に昇格したのだ。太陽神の子孫という天皇は軍部ファシズムと結合しながら国家それ自体になり、宗教になり、民が命を捧げて保護すべき絶対的存在であった。
    (中略:神風、原爆、終戦、戦犯など)

    米国のバラク・オバマ大統領が広島を訪問することにした。彼は三重県で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議閉幕日の来る27日、広島平和記念公園を訪れる。過去7年余り、核のない世界のために努力したオバマとしては広島訪問が'画竜点睛'の意味があるのだろう。非核化と世界平和に向けたオバマの切実な念願は尊重されなければならない。

    しかし、退任を控えたオバマが'実績'に汲々として日本の安倍晋三政権に懐柔されたのではないかという疑問を感じるのも事実だ。日本は'なぜ'を抜きにしたまま、原爆被害者としてのイメージだけ極大化している。オバマが広島に足を踏む瞬間、日本の歴史には'謝罪'と記録される可能性が大きい。

    順序にも問題がある。安倍が先に真珠湾を訪れて被害者らに謝る手続きが省略された。71年前、天皇ヒロヒトは私たちが降伏文書として知っている800字の'終戦詔書'で「敵は新たに残虐な爆弾(原子爆弾)を使用し、例を見ない犠牲者が出た」と米国を非難しただけで、戦争責任認定や周辺国侵奪に対する反省と懺悔はなかった。

    彼は「民族の滅亡と人類文明の破壊を防ぐためにポツダム宣言を受諾した」と言い逃れた。これを当時のメディアは「天皇の神聖な決断」と宣伝した。ヒロヒトが苦心の末に決めた'終戦'であって敗北や降参ではないということだ。このような認識から安倍政権は一寸たりとも脱していない。

    G7会議が開かれる三重県には伊勢神宮がある。そこは天皇家の氏神である太陽神アマテラスオミカミ(天照大神)を祭る場所だ。日本が主張する万世一系の天皇と神が一体化する宗教施設だ。この天皇家の聖地にオバマをはじめとする第二次世界大戦戦勝国と敗戦国首脳たちを呼んだ日本の内心は何か。

    日本は本当にすごい国だという考えを消せない。執拗で絢爛たる外交術でヒロヒトの遺志を貫徹し、米国大統領が自分の足で広島を訪れるようにしたその才能がうらやましい。日本の国技である柔道で完ぺきな勝利を'一本勝ち'という。オバマの広島訪問は誰がなんと言っても安倍の一本勝ちだ。それはまた、戦争責任を聨合国にまわしたヒロヒトの勝利でもある。

    キム・ジョンヒョン論説委員
    no title


    ソース:聯合ニュース(韓国語) <キム・ジョンヒョンの風疹世の中>ヒロヒトと安倍の一本勝ち
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/05/20/0200000000AKR20160520087800022.HTML

    引用元: ・【米大統領広島訪問】 ヒロヒトと安倍の一本勝ち~日本は本当にすごい国だ/聯合ニュース論説委員[05/23] [無断転載禁止]©2ch.net

    【聯合ニュース(韓国語) キム・ジョンヒョン「オバマが広島に行くのは、ヒロヒトと安倍のせい」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 18:47:24.55 ID:CAP_USER.net
    no title

    no title

    ▲安倍晋三総理が最近、連鎖地震で大きな被害を出した熊本県南阿蘇村の避難所を23日に訪問して被災者と話している。/熊本=聯合ニュース

    インターネット空間で写真一枚が話題にのぼっている。安倍総理が熊本地震待避所を訪れた場面だ。ひざまずいて座り両手を床に当てて腰を曲げて被災者と話す姿が印象的だ。歴史問題で韓国からは評価されない安倍総理だが、今回は評判が良かった。低い姿勢が被災者たちの痛みを和らげているように見えるというのだ。「韓国の大統領もあのように被災者に接してはどうだろうか」という声もあった。

    ▲ 74人が死亡した一昨年の広島での土砂災害でも、安倍首相は同じ姿勢で被災者たちに接した。ひざまずき、そのひざに両手を載せた姿が罪人のように見えた。貨客船「セウォル号」沈没事故があってから4カ月後のことだったため、当時も韓国でさまざまな意見があった。もちろん、日本では目新しい話ではない。5年前の東日本巨大地震の現場では、日王夫婦もひざまずいて被災者を慰めた。記者らも災害現場取材時には同じ姿勢で被害者に接するという。

    ▲そうした場面を見ながら、韓国人が何気なく見過ごしてしまう部分がある。慰問を受けた人々も、慰問する側の人物と同じようにひざまずいて応対していることだ。日王が避難所に入ってくると、一斉にその方向に向かって座りなおしひざまずく姿を見ると、これが家族や財産を失って嘆き悲しんでいる人々なのかと思う。見舞う方も、見舞ってもらう方も区別なく、お互い礼儀正しく接する姿に感動を覚える。

    ▲ 「正座」とは姿勢を正しくして座ることを意味する。日本では脚をそろえて曲げ、ひざまずく「屈膝座法」を正座と見なす。畳の部屋で身幅の狭い着物を着て暮らす日本の生活文化から出た習慣だ。ひざまずく行為が必ずしも謝罪や屈服を意味するわけではないという。地面にひれ伏す「土下座」とは違う。韓国人があいさつする時に手をそろえるのと同様、「屈膝座法」は日本人が守る礼儀作法だ。日本人に聞いてみると「被災者たちが立っていたら日王や首相も立ったまま彼らに接していただろう」と言う。韓国人がわざわざそうした姿勢をまねる必要はないということだ。

    ▲重要なのは立っているか座っているかではなく、目の高さだそうだ。日本人は上から見下ろす視線をタブーと考える。自分の目線を相手の目線に合わせようとするから座るのであって、結果的に座ったから正座で礼を尽くしたということだ。私は彼の言葉にうなずいた。床に座った被災者を壇上から見舞ってはならない。ひざまずいて「子どもを助けてほしい」と言われた時は、一緒にひざまずいて手を握り、相手と同じ目の高さにするのがお見舞いの第一歩だ。韓国人にとっても必要なのは100の言葉ではなく、やはり同じ目の高さではないかと思う。

    鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員

    [出処]本記事は朝鮮ドットコムで作成された記事です

    ソース:朝鮮日報(韓国語) [萬物相]ひざまずいた安倍
    http://premium.chosun.com/site/data/html_dir/2016/04/27/2016042700438.html

    引用元: ・【萬物相】 熊本地震で被災者を訪れ、ひざまずいた安倍~その姿は罪人のように見えた[04/27]

    【流石”価値観を共有しない”国家【萬物相】 熊本地震で被災者を訪れ、ひざまずいた安倍~その姿は罪人のように見えた[04/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ